ワールドセラピーシステム セミナーのご案内

触るからはじめるオステオパシーセミナー12を受講した感想/2018.8.26

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

鈴木意久夫 先生

言葉にすることで頭の整理が出来ました。
説明できるロジック、診断の練習ができました。
傾聴トレーニングを複数練習出来て良かったです。
「つながりリリース」「ふわっとする感覚」
「心地よい」などの正しいリリースの哲学を
学べてよかったです。

 

鈴木將平 先生

感覚というものがどういったものか、本当の意味で
理解できました。自分が今まで触診していたものが、
どれくらい浅い部分しかできてなかったのかを
実感しました。

今回セミナーに参加したことによって、
感覚を養うテクニックも学ぶことができました。
テクニックよりもまず先に診断能力がいかに
難しく大事か教わりました。

いつか田尻先生のように、五体能が使える次元まで
努力していきます。

傾聴は難しく、修得するのに繰り返しの練習が
必要なほど簡単なものではないけれど、本当に
治療したいのなら修得必須なテクニックです。

今までどれほど無駄なテストを行ってきたかも
知りました。これからは観察1つにしても、
つながりを意識し、メジャーがどこかを
探していくだけでも、成長につながると思います。

驚きの連続で、あっという間のセミナーでした。
田尻先生、ありがとうございました。

 

車田暁則 先生

今回もテクニックや検査を行う上での非常に
大切な土台を教えて頂けて良かったです。
 
以前インパクションを受けてみて、この
シリーズのセミナーの大切さを改めて感じました。
 
改めてテクニックや検査を行う以前の前提として
いかに土台にあたる部分を作るかという事を感じました。
 
視診や触診、傾聴などしましたが、出来てない事が
多く土台が出来てない事を痛感しました。
 
田尻先生の病変への推論や検査や治療までの
一連の流れが的確かつ迅速に対応されているのを
見て己の力不足を痛感しました。

9月23・24日 触るからはじめるクラニアル・テクニック 上級 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】

9月23日(日)  9:30〜16:30
9月24日(月祝) 9:00〜16:00

 

【場所】 当治療院
 

★頭蓋治療教本(税込¥30,000)をお持ちでない方は
セミナー当日に購入することができます。

購入前に誓約書のご記入が必要になります。※要印鑑

 

【持ち物】 頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。

 

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師 ・鍼灸師
あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ WTS会員

上記のいずれかに該当する人で
当院クラニアル・セミナー中級までを受講した人

受講資格についてご質問のある方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

 

 代表の許可が下りない場合は参加ができないこともあります。 
※ 初めて参加される方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

【受講料】 一般 100,000円(税込)
   WTS会員  90,000円(税込)

 

【申込方法】

2018年8月25日(土)午後2時からメールフォームより受付開始

 

【申込期限】  9月9日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

 

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

歯科領域のオステオパシー=情報記憶の治療(歯ぎしり、食いしばり)

記憶と習慣についてのテクニック

耳鳴り、難聴の為の耳科テクニック

 

9月9日(日) 触るから始めるオステオパシーセミナー13 開催のお知らせ

| コメントはまだありません
【日時】 2018年9月9日(日)10:00から16:30 
 
 
 
【場所】 当治療院
 
 
【内容】
初歩的な矯正及びカイロプラクティックの矯正との違いについて
 
例)
・直接法
・間接法
・リンパテクニック
・HVLA
・スラストテクニック
・カウンターストレイン
・筋エネルギーテクニック
 
 
【受講資格】
 
① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
  鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)
② 医療国家資格養成校の生徒
③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)
 
不明点がある方はグリーンハウスまで
メールにてお問い合わせ下さい。
 
※ 初めて参加される方は『院長の臨床記(ブログ)』を事前にお読み下さい。
 
 
 
【受講料】 
一律   30,000円(税込)
 
 
 
【持ち物】① 解剖学の参考書(特に指定はありません)
     ②日本手ぬぐい(ハンカチ)
     ③診断教本1、2(お持ちの方はご持参下さい)
 
 
 
【申込方法】 8月9日(土)午前10時からメールフォームより受付開始
 
 
 
【申込期限】8月24日(金)まで
 
 
 
※ 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

9/2(日) ワールドセラピーシステム研修会 中伝1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

 

【日時】 9月2日(日)10:00~16:30  

 

【対象】 WTS会員で初伝1を受講された方(過去の初級1、フェーズ1を受講者された方) 

 

【場所】 当治療院  

 

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

【料金】 20,000円  (税込)

 

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど  

 

【内容】
・精神療法

・リーキーガット症候群について(資料配布予定)

 

【申込受付】 8月 2日(日)14時よりメールフォームから受付開始 ( 8/19 締切)   

  ※「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

WTS事前アンケート

 上記の事前アンケートを印刷して
ご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

  無い場合は「なし」とご記入の上ご提出を
お願い致します。

お手数ですがご協力宜しくお願い致します。

クラニアル中級2を受講した感想/2018.7.29

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

星英之 先生

新しい視点から行うことが多いので、
手順を覚え、慣れるのが大変でした。

田尻先生が伝えてくださった感覚を、1つでも
多く会得できるよう練習したいと思います。

この歯科領域のテクニックは、
独自の内容と手順からなります。

手順通りに進めることで、今までのオステオパシー
手技では考えられないほどに形状と機能を変化させます。

1つの筋肉リリースにおいても、
「ここまで変わるのか」と感心します。

学ぶことが出来て本当に良かったです。
ありがとうございました。

 

鈴木意久夫 先生

防御を解く触り方が難しいです。

あせりと、浸透したとの油断から次のブロックに気付けず、
壊してしまって、大変勉強になりました。

〇〇理論も、詳述していただいて、
分かりやすくて良かったです。

歯科領域2,3,4も期待しています。
出来ているかの復習込みで。

アース・バランシング上級のすごいのも
体験させていただけれありがたかったです。

 

車田暁則 先生

歯科領域のオステオパシーということでしたが、
ここまで細かく治療出来るものだと驚かされました。

歯科の先生と協力出来る環境と田尻先生から
生み出されるアイデアが合わさって出来た技術、
非常に価値あるものと思います。

どれもハイレベルな内容で私には追いつけない
ものばかりでしたがテクニックを施して頂くと
全身にまで影響が波及する事を体感出来
歯科領域のオステオパシーと身体全体の
つながりの素晴らしさを感じ得ました。

8月26日(日) 触るから始めるオステオパシーセミナー12 開催のお知らせ

| コメントはまだありません
最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。
 
ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々
特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?
この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。
 
もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。
そこで
 
① 問診から検査へ ② それを検査で確認する
③ 何が必要とされている治療法か? 
④ 今その体の状態は、どのレベルにあるか?
これらを知る能力が必要である。
それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」を
身に付けたい。
 
このセミナーでは、
① 基本的検査法と目の付け所
② 大きく動かすことから始めて、小さく動かす。
③ リリース感覚の色々な体験をする。
④ 傾聴の為の基礎
を考えています。
 
当然、内容はもっと濃いことを行いますので、
解剖学の本をお持ちの人は持参して下さい。
 
前回に引き続き、
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法
以上を少しずつ繰り返して、身に付けるようにします。
 
最低履行人数は7名です。
7名が集まれば行います。
治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。
 
 
 
【日時】 2018年8月26日(日)10:00から16:30 
 
 
 
【場所】 当治療院
 
 
 
【受講資格】
 
① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
  鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)
② 医療国家資格養成校の生徒
③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)
 
不明点がある方はグリーンハウスまで
メールにてお問い合わせ下さい。
 
※ 初めて参加される方は『院長の臨床記(ブログ)』を事前にお読み下さい。
 
 
 
【受講料】 
一律   30,000円(税込)
 
 
 
【持ち物】① 解剖学の参考書(特に指定はありません)
     ②日本手ぬぐい(ハンカチ)
     ③診断教本1、2(お持ちの方はご持参下さい)
 
 
 
【申込方法】 7月28日(土)午前10時からメールフォームより受付開始
 
 
 
【申込期限】8月10日(金)まで
 
 
 
※ 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

8月19日(日) 第3回一般向けWTSセミナー 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】2018年8月19日(日) 9:30~16:30

【場所】当治療院

【定員】10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】
 

 医師、歯科医師、獣医師、看護師、柔整師、あんま・マッサージ師
 指圧師、理学療法士、作業療法士、薬剤師 他

 国家医療資格学校の生徒、及び代表の許可が下りた者
 (国家医療資格の無い方は申込みの前に
  グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい)

 

【受講料】  一般 30,000円(税込)

     WTS会員 25,000円(税込)

 

【申込方法】7月20日(火)17時よりメールフォームから受付開始

【申込期限】8月5日(日)まで

 ※「お申込みの注意点」をご確認頂き、
  ご理解の上お申込み下さい。

 

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

 1.WTSについて

 2.WTSの検査法はそして何をチェックし、何を治すのか?

 3.量子医学とは何か?

 4.簡単な精神治療、及びWTSにおける精神治療とは?

 5.周波数干渉療法(一般的な症状に対する治療のやり方、解説及び実技)

 6.会員でなくても出来るWTS治療法について

 

【注意】

 セミナーでは録音のみ可とし、写真・動画の撮影などは出来ません。

 タブレット端末、スマートフォン等の
 カメラ・動画撮影機能付きの機器での録音は出来ません。

 ICレコーダーをご使用下さい。

 その他、ご不明点はお問合せ下さい。

インパクションテクニック初級を受講した感想/2018.7.15-16

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています

鈴木意久夫 先生

練習法が分かりやすくまとめられていて
助かりました。いかに自己流で適当に
やっていて効果を出せていないことが
浮き彫りになって良かったです。

基礎時間を多くとっていただき、色々指導
していただきました。悪い所、できてない所が
たくさん分かって良かったです。

みなさんインパクションのコツをつかまれて、
上達が早くてすごかったです。

失敗からいろいろ学べてよかったです。

前回の上級の内容も含めて、初級で
盛りだくさんでした。

ぜひ中級、上級も開催希望!
よろしくお願いいたします!!

車田暁則 先生

今までのオステオパシーを進化させ
独自の治療技術を作られた田尻先生の
2日間のテクニックセミナーを今回
初めて受けてみて、その独創性や発想力、
技術力の高さを感じました。

海外のオステオパスは思いつかない発想を
幅広く様々な分野から研究している田尻
先生だからこそ作り上げたものなのだろう
と感じました。

高度なテクニックで、様々なエッセンスが
ちりばめられていて、日々トレーニング
しなくてはマスターできないものだと感じました。

やはり触るからはじめるオステオパシーの
感覚力が非常に求められるなと強く
感じました。

これが初級なのだろうかという位、高度な
内容の連続で非常に満足のいく内容でした。

これだけの内容は既存のカイロプラクティックや
オステオパシーのセミナーでは絶対学ぶ事の
出来ない内容だと思います。

とても興奮するテクニックばかりでした。

セミナー2日目の内容も1日目と同じく今までの
徒手療法の概念を超越するテクニック
ばかりで驚きの連続でした。

徒手療法をここまで昇華進化させる事が
出来る事に驚きと喜びを感じました。

この技術を使いこなせる事が出来たら非常に
強力な技術だと思いました。

セミナー中にしゃがんだ姿勢から立ち上がる事が
出来ない事がありインパクションの超上級の
テクニックを施して頂いた時に瞬時に立ち上がる
事が出来るようになれた事に大変驚きを感じました。

ありがとうございました。

N・S 先生

手技療法を学び始めていつからか、魔法のような
治療法に憧れ、いつかそのような治療が出来るように
ならないかと考えていましたまさしくその魔法
のような治療法がインパクションテクニック
だと思います。

実際セミナーを受講してみると想像以上に難しく、
そんじゅそこらの手技療法のレベルとは次元が
違うもので、毎日の練習を欠かさず行わないと
到底マスター出来ないと思いました。

暇さえあれば練習し、レベルアップさせなければ
ものになりません。毎日必ず実施します。

今回のセミナー中、心臓そのもの、心臓の血管、
そして右肺中葉に問題があり、精神の問題が
原因だと指摘され、それを治療したら良く
なりましたが、構造の治療だけ行っても永遠に
治る事はなかったなと思います。

その原因を探る検査法も教えて頂きましたが、
他の治療家ではあの発想は出来ず教える事も
出来ないとも感じました。

左股関節の事故の後遺症による左大腿骨の
外旋変位もまさか心臓も関わっていた事には
意外でした。人の身体を治す時は悪い所だけ
ではなく身体全体を見て原因を探らないと
治らないというのも改めて分かりました。

最後の最後に披露して下さったインパクション
四次元テクニックはまさしく衝撃で完全に
神様が直接行ってる位のとてつもない効果でした。

さすがにそれさえも教えるって訳にはいかない
でしょうけど、次回開催される
上級インパクションセミナーが楽しみです。

二日間ありがとうございました。 

WTS研修会初伝4を受講した感想/2018.7.1

| コメントはまだありません

大内雅之 先生

毎回出させていただくたびに新しい情報と
理解を得られて大変ありがたいです。

以前に一度やったことでも、改めて確認を
しなおすことが出来たり、うろ覚えになっている
ところが明らかになり、助かります。

もちろんそれは新しい会員の方のためにもある
かも知れませんが、覚えきれてないことが
分かるようになってきます。

WTSの発展の為に会員の一人として
気持ちの持ち方を考えなければと思いました。

今日も多くの治療、Vレイをやっていただきまして
大変ありがとうございました。

改めて、どこの何のエネルギーで治療するかを
正確に出せれば、悪い所は確実に変化するのを
感じました。

自分がいかに正しくNMRTを行い、適切に
深く質問できるかだと思いました。

2018年7月29日(日) 触るからはじめるクラニアル・テクニック 中級2 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 7月29日(日)9:30から16:30 まで

【場所】 当治療院

★頭蓋治療教本(税込¥30,000)をお持ちでない方は
セミナー当日に購入することができます。

購入前に誓約書のご記入が必要になります。※要印鑑

 

 【持ち物】 頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師 ・鍼灸師
あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ WTS会員

上記のいずれかに該当する人で
過去にクラニアル・セミナーを受講した経験がある人、
又はクラニアルの基礎を身に付けている人のみ

受講資格についてご質問のある方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

 

 代表の許可が下りない場合は参加ができないこともあります。
※ 初めて参加される方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

【受講料】 

一律 30,000 円(税込)

【内容】

前回の歯科領域の為のクラニアルの復習と後半を予定しています。

【申込方法】 2018年 6月 27日(月) 午後5時からメールフォームより受付開始

【申込期限】  7月 15日(日)まで → 7月 24日(火)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、 ご理解の上お申込み下さい。

触るからはじめるオステオパシーセミナー11を受講した感想/2018.6.10

| コメントはまだありません

車田暁則 先生

触るという事に関して、また一段と深められた
今回のセミナー奥が深かったです。

いかにあいまいな考えで触っていたか、反省
させて頂きました。

検査やテクニック以前の触る事をここまで
詳細に掘り下げて教えて頂けるセミナーは
ないので大変勉強になりました。

透過法という新しいテクニック、これまで
どこでも聞いた事も見た事もないテクニックでした。

見ているだけですと、解説がないと全く何をしている
のかわからないテクニックですが、受けてみると
明らかに体が変化しました。田尻先生がモデルの方に
施しているデモをみても大きく変化する様
凄いの一言です。

どの部位にも応用されて、素晴らしいアイデアと
技術だなと思いました。

WTS研修会初伝1を受講した感想/2018.6.3

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

田所亨 先生

久々にWTSを受講しましたが、だいぶ
進化していました。バイル法、音霊法も
素晴らしく、よく考え出したものだと
感心いたしました。

放射能、毒素、大気汚染が現在はとても
ひどく、ほとんどの人が影響を受けているので、
これを除去しなくては、手技の治療をしても
すぐ戻ってしまうので、WTSは効果的だと
感じました。

Vレイをしていただきましたが、短時間で
劇的な変化を感じました。目と背骨が
軽くすっきりしました。

NMRTが全くダメになっていたので、
原因が分かって良かったです。

自分の中心をしっかり作るようにします。
あと場の浄化も気を付けたいと思います。

 

鈴木將平 先生

始め、大量の資料をいただき、その情報の
多さにびっくりしました。先輩方との練習で、
みなスムーズに使いこなしている姿にも
ビックリしました。

ガイダンスとは比べ物にならないくらい、
濃い体験をいくつもしました。

Vレイで短時間でみるみる身体の不調が治ったり、
〇〇のスプレーは自宅ても使っていたのですが、
今回先生に口の中にも使ってもらったら、
視界も明るくなり、腰の痛みと全体的な
だるさが一瞬でなくなったことにも驚きました。

人は色々な影響を受けていることを実感したので、
頂いた資料をもとに、自分も治せると自信を持って、
施術できるよう頑張ってまいります。

素晴らしい研修会をありがとうございました。

Vレイ、音霊法、中心軸の大事さ、etc

テクニックの多さに驚きました。
しかもその1つ1つがとても効果的で、
どのような時にどのような症状に
使用できるのかも教えて頂きました。

先生のテクニックは体験したことが
ないものばかりです。

正しい検査法、知識、テクニックの大事さと
治療家としての心構えを先生から教わりました。

Vレイは本当に便利だと思いました。
一家に一台あると本当にいいと思います。

7/1(日) ワールドセラピーシステム研修会 初伝4 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

 

【日時】 7月1日(日)10:00~16:30  

 

【対象】 WTS会員で初伝1を受講された方(過去の初級1、フェーズ1を受講者された方) 

 

【場所】 当治療院  

 

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

【料金】 20,000円  (税込)

 

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど  

 

【申込受付】 6月 3日(日)朝8時よりメールフォームから受付開始 ( 6/17 締切)   

 

  ※「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

 

WTS事前アンケート

 上記の事前アンケートを印刷して
ご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

  無い場合は「なし」とご記入の上ご提出を
お願い致します。

 

お手数ですがご協力宜しくお願い致します。

触るからはじめるクラニアル・テクニック初級6を受講した感想/2018.5.29

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

星英之 先生

すべての型で自在に操作できるようになるのは
本当に難しいと思いました。練習あるのみです。

身体の使い方をもっと向上させなければ
と思いました。

本当に効果を出すために必要なことは
何かを考えさせられました。

 

車田暁則 先生

本日も大変お世話になりありがとうございました。

6回目と回を重ね、難易度が高く、つまづくことが
多かったですが、大変内容の濃いセミナーでした。

これでも初級かと思うほどで、田尻先生が
いかに臨床で高いレベルで治療をしているか
という思いです。

セミナー中、毎度強い眠気に襲われるのですが、
田尻先生に脳幹と心臓を治療していただき、
あれほど眠かった状態がその場で変化したのを
身を持って体感出来て、田尻オステオパシーの
レベルの高さを感じました。

帰りも快調です。ありがとうございました。

硬膜の治療・検査のアイデア、引き出しの
多さには驚かされました。

独創的で的確な検査・治療でした。

尾骨の治療も大変な変化を起こし、良かったです。

篩骨の調整やフォースの状態の見極め等、
すべてレベルの高いオリジナルで、大変
充実した内容でした。

触るからはじめるオステオパシーセミナー10を受講した感想/2018.5.20

| コメントはまだありません

鈴木意久夫 先生

視診。触診に対してのレベルの深い深堀りの
概念を学べて大変面白く勉強になりました。

5W1Hが抜けた問診しててショックでした。

他では教えて頂けない素晴らしい哲学
盛りだくさんで勉強になります!

「診断教本2」を読んだだけでは正しく使えないので
実際に教えて頂けると使えるようになれる気がします。

自分のディストーション検査のいいかげんさが
明るみに出て助かりました。

タオルトレーニングの「力」と「意識」と「気」を
1つにしてするトレーニング上級は面白かったです。

ディストーション検査の深堀を学べて嬉しかったです。

基礎力の大切さを痛感出来たセミナーでした。

 

車田暁則 先生

基礎的な検査の流れを再確認することができ、充実した
時間になりました。

ダメ出しをきちんとして頂き、指導して頂ける場がある
というのはとてもありがたいなと思いました。

タオルトレーニングはまた新しい感覚養成トレーニングで
難しさを感じましたが、種を植え付けて頂き徐々に花開く
ようにつながるのがとても楽しみになります。

田尻先生のアイデアの多さに毎回楽しみです。

ありがとうございました。

【コメント】
車田先生は以前より体のメンテナンスの必要な状態で
あったので、短時間で効果の出るV-レイを用いて治療
しました。

事前に体の状態を受講生の全員でみて、V-レイの治療後に
再確認しました。

体のもの凄い変化のあり様に本人はもちろん、全員が驚嘆
していました。

V-レイは神経の再建を促すものであり、大変に強力な治療
であり、この治療を受けた時は、他の手技を使ってはいけ
ないし、その日は薬やヨードの摂取、アルコールは厳禁と
なります。

しかし、これは手技では成し得ぬ効果を持つようです。

2018年6月24日(日) 触るからはじめるクラニアル・テクニック 中級1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 6月24日(日)9:30から16:30 まで

 

【場所】 当治療院

★頭蓋治療教本(税込¥30,000)をお持ちでない方は
セミナー当日に購入することができます。

購入前に誓約書のご記入が必要になります。※要印鑑

 

 【持ち物】 頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。

 

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師 ・鍼灸師
あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ WTS会員

上記のいずれかに該当する人で
過去にクラニアル・セミナーを受講した経験がある人、
又はクラニアルの基礎を身に付けている人のみ

受講資格についてご質問のある方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

 

 代表の許可が下りない場合は参加ができないこともあります。
※ 初めて参加される方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

【受講料】 

一律 30,000 円(税込)

 

【内容】

今までより高度な感覚を用いて頭蓋操作する
バランスの取れている頭蓋とは何か?を体験する
硬膜のバランシング=臥位、坐位
歯科の為のクラニアル①

 

【申込方法】 2018年 5月 21日(月) 午後5時からメールフォームより受付開始

 

【申込期限】  6月 10日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、 ご理解の上お申込み下さい。

6月10日(日) 触るから始めるオステオパシーセミナー11 開催のお知らせ

| コメントはまだありません
最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。
 
ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々
特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?
この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。
 
もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。
そこで
 
① 問診から検査へ ② それを検査で確認する
③ 何が必要とされている治療法か? 
④ 今その体の状態は、どのレベルにあるか?
これらを知る能力が必要である。
それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」を
身に付けたい。
 
このセミナーでは、
① 基本的検査法と目の付け所
② 大きく動かすことから始めて、小さく動かす。
③ リリース感覚の色々な体験をする。
④ 傾聴の為の基礎
を考えています。
 
当然、内容はもっと濃いことを行いますので、
解剖学の本をお持ちの人は持参して下さい。
 
前回に引き続き、
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法
以上を少しずつ繰り返して、身に付けるようにします。
 
最低履行人数は7名です。
7名が集まれば行います。
治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。
 
 
 
【日時】 2018年6月10日(日)10:00から16:30 
 
 
 
【場所】 当治療院
 
 
 
【受講資格】
 
① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
  鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)
② 医療国家資格養成校の生徒
③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)
 
不明点がある方はグリーンハウスまで
メールにてお問い合わせ下さい。
 
※ 初めて来られる方は院長の臨床記(ブログ)を事前にお読み下さい。
 
 
 
【受講料】 
一律   30,000円(税込)
 
 
 
【持ち物】① 解剖学の参考書(特に指定はありません)
     ②日本手ぬぐい(ハンカチ)
     ③診断教本1、2(お持ちの方はご持参下さい)
 
 
 
【申込方法】 5月13日(日)午前8時からメールフォームより受付開始
 
 
 
【申込期限】5月27日(日)まで
 
 
 
※ 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

ニュートラル・バランスセミナーを受講した感想/2018.4.30

| コメントはまだありません

NS 先生

感覚、これを身に付けない限りはいつまで経っても
治療のレベルアップ向上には至らないと感じました。

全体を通して感覚の無さを痛感させられました。

〇テクニックをある部分に行う事で全身の身体の
歪みが変わる、〇を使ったテクニックもあの
ごく僅かな力で椎骨の変位が改善されてしまう
のには驚きました。

液、成形、顎関節、骨内病変他、色々と学べて
大変勉強になりました。

セミナー受ける前までは正直、テクニックをマスター
出来るのか心配でしたが、意外と出来たのには
不思議でなりませんでした。

何よりも内容がハイレベルで他なセミナーでは
一生学ぶ事が出来ないテクニックだったと思います。

セミナー代の何倍、何十倍も価値あるセミナーでした。

ありがとうございました。

 
 

6/3(日)ワールドセラピーシステム研修会 初伝1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

 

【日時】 6月3日(日)9:30~16:30  

 

【対象】 WTS研究会 会員

 

【場所】 当治療院  

 

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

【料金】 20,000円  (税込)

 

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど  

 

【申込受付】 5月 1日(火)朝10時よりメールフォームから受付開始 ( 5/20 締切)   

 

  ※「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

 

WTS事前アンケート

  お手数ですが、上記の事前アンケートを印刷して
ご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

  無い場合は「なし」とご記入の上ご提出下さい。

ご協力宜しくお願い致します。

触るからはじめるクラニアル・テクニック初級5を受講した感想/2018.4.22

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

鈴木意久夫 先生

CV4の深い考察が素晴らしかったです。大変
勉強になりました。脊柱や全身につなげるという
意識が学べてよかったです。

いっぱい治していただいてありがとうございました。
手の内の秘伝を教えて頂けて嬉しかったです。

気を通す鍛錬法を教えて頂けて嬉しかったです。
5分はきつそうですね。CV4の手の、自己流を
矯正できて良かったです。

脳の自動力を教えて頂けてビックリ。初耳でした。
TMJまで圧クラニオテクニックで治療出来てよかったです。

 

田所亨 先生

CV4の細かい注意点を教えて頂き大変勉強に
なりました。同じように見えても全く結果が
変わるので、本当のCV4は考えていた以上に
効果があることが分かりました。

圧力均一の法則がとても重要だと改めて感じました。

すべてにおいて張力や固さを均一にすることで
治療効果が最大限に発揮されるのだと思いました。

硬膜制限の簡単な見つけ方、硬膜傾聴の方法は
とても臨床向きなので、練習してマスターしたいと
思います。

本日もデモで治療していただきありがとうございました。
大変身体が温かく、楽になりました。

やはりクラニアル、脳は感覚が難しく、
日々の練習の継続が大切であると思いました。

 

星英之 先生

本日も貴重なセミナーを受講させて頂いて
ありがとうございました

本物を感じることが出来るセミナーです。

テクニックのみでなく、力の使い方に必要なことなど
他では学べない内容も多いです。

グリーンハウスでは初級という事ですが、本物の
クレニオのコンタクトから本物のタイドまでを
実感できるこのセミナーの価値は図りしれません。
 
しかも、普通だったらなかなか到達出来ない
タイドの感覚をいとも簡単に移行させて実感
させて頂ける田尻先生の圧倒的な技術力に
感謝いたします。
(本当に1分の間に感覚の旅行をさせて頂きました)
 
もちろん受け取るに足る感覚は必要ですが、
「腕に自信あり」の先生にこそ体験して頂きたいと思います。
 
組織や細胞と会話しながら治療をしている先生方に
この世界を覗いて欲しいと思いました。
 
すべての治療行為は物質としての人体の変化を伴います。
 
もちろんそれ以外の様々なレベルでの変化ももたらします。
 
それを確認して評価する。
 
当たり前のことをここまでのレベルまで行う為には
絶対に必要な体験だとおもいました。
 
テクニックのときにオリジナル技法も教えて
頂きましたが、それだけでも一つのテクニック
セミナーとしての価値があると思いました。
 
このたくさんの宝物をとりあえず受け止める事が
出来るように日々精進します。
 
そして時間をかけて吸収します。
 
後日、患者として小型犬を診ました(当院は何でもアリです)。
 
頸椎ヘルニアで全身麻痺だった子犬(シリンジで流動食)
数年前に治療して元気にしていたのですが
抱え上げると右側方に丸まる」「普段も右によろける」という
異常が出て再診でした。
 
C1にコブのような隆起が有り(健常犬の数倍)
胸椎と尻尾にも異常がありました。
 
今回はセミナーで教えて頂いた「〇〇〇〇〇」で治療しました。
コブは無くなりました。
 
圧倒的な物質的な変化として確認出来た事が新鮮でした。
 
次回もよろしくお願いします。

 

車田暁則 先生

本日も非常に内容の濃い充実した内容でした。

座学の説明も充実していて、実技も感覚を注入して頂き
ながら勉強出来わからないながらもぼんやりと感覚を
つかむことが出来ました。

種をまいて頂いたような感じです。

回を重ねる度に内容が濃くなっていき、田尻先生の
オステオパシーの奥深さを感じました。

CV4を教えて頂きましたが、田尻先生のピンポイントに
カチッとはまるようなコンタクト、安定感に驚きました。

うつ伏せによる頭蓋のテクニックで全身が変化する事にも驚きました。

田尻先生の身体操作、凄いの一言です。

ブロック理論を治療に応用するというテクニックは
検査即治療になり素晴らしいテクニックだなと思いました。

2018年5月27日(日) 触るからはじめるクラニアル・テクニック 初級6 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 5月27日(日)9:30から16:30 まで

 

【場所】 当治療院

★頭蓋治療教本(税込¥30,000)をお持ちでない方は
セミナー当日に購入することができます。

購入前に誓約書のご記入が必要になります。※要印鑑

 

 【持ち物】 頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。

 

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師 ・鍼灸師
あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ 無資格者(医療系の民間学校で学ばれた方)

④ WTS会員

受講資格についてご質問のある方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

 

 代表の許可が下りない場合は参加ができないこともあります。
※ 初めて参加される方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

 

【受講料】 

一律 30,000 円(税込)

 

【内容】

未定

 

 

その他

【申込方法】 2018年 4月 22日(日) 午前8時からメールフォームより受付開始

【申込期限】  5月 13日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、 ご理解の上お申込み下さい。

5月20日(日) 触るから始めるオステオパシーセミナー10 開催のお知らせ

| コメントはまだありません
最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。
 
ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々
特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?
この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。
 
もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。
そこで
 
① 問診から検査へ ② それを検査で確認する
③ 何が必要とされている治療法か? 
④ 今その体の状態は、どのレベルにあるか?
これらを知る能力が必要である。
それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」を
身に付けたい。
 
このセミナーでは、
① 基本的検査法と目の付け所
② 大きく動かすことから始めて、小さく動かす。
③ リリース感覚の色々な体験をする。
④ 傾聴の為の基礎
を考えています。
 
当然、内容はもっと濃いことを行いますので、
解剖学の本をお持ちの人は持参して下さい。
 
前回に引き続き、
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法
以上を少しずつ繰り返して、身に付けるようにします。
 
最低履行人数は7名です。
7名が集まれば行います。
治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。
 
 
 
【日時】 2018年5月20日(日)10:00から16:30 
 
 
 
【場所】 当治療院
 
 
 
【受講資格】
 
① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
  鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)
② 医療国家資格養成校の生徒
③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)
 
不明点がある方はグリーンハウスまで
メールにてお問い合わせ下さい。
 
※ 初めて来られる方は院長の臨床記(ブログ)を事前にお読み下さい。
 
 
 
【受講料】 
一律   30,000円(税込)
 
 
 
【持ち物】① 解剖学の参考書(特に指定はありません)
     ②日本手ぬぐい(ハンカチ)
     ③診断教本1、2(お持ちの方はご持参下さい)
 
 
 
【申込方法】 4月15日(日)午前8時からメールフォームより受付開始
 
 
 
【申込期限】5月7日(月)まで
 
 
 
※ 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

触るからはじめるオステオパシーセミナー9を受講した感想/2018.4.8

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

鈴木意久夫 先生

 

大変深い内容でびっくりでした。何が起こっているか
考え治療することを学べてよかったです。

ダム理論も勉強になりました。患者説明の
仕方まで学べてよかったです。

「組織」「意識」「心」「エネルギー」「魂」
「潜在意識」を気にし、治療することを学べて良かったです。

触るときの敏感さをコントロールするテクニックを
学べてよかったです。意識を集中することで
鈍くなるというのは目からうろこでした。

タオルトレーニング中級も勉強になりました。

最後の、ケガしていた受講生の足の指の腫れが
WTSの治療で一瞬で治ったのはビックリでした。

 

車田暁則 先生

本日もありがとうございました。

今日のセミナーも治療のテクニック以前の、
触るという第一歩に関わる大切なことを
学べて大変有意義でした。

その部分を知って触れることにより、これから
先の5年後10年後の治療の質が大きく
左右され得る内容だったと思います。

座学によるこの考え方を学べる機会、感覚を
植え付けて頂いて、感覚を養成する機会と
大変有意義なバランスのセミナーでした。

体調が良くなかったですが、治療していただき
セミナー帰りは調子が良くなってきました。
ありがとうございました。

意識の使い方次第で相手の動きを変えるという
ことを学べて面白かったです。

中心軸、身体を全体で使うという意義を
体感出来て非常に有意義でした。

感覚トレーニングや傾聴も、田尻先生の
独自のアイデアでとても楽しみながら
トレーニングでき、毎度楽しく勉強できております。

5/13(日)ワールドセラピーシステム研修会 初伝3 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 5月13日(日)9:30~16:30  

 

【対象】 WTS会員で初伝1を受講された方(過去の初級1、フェーズ1を受講者された方) 

 

【場所】 当治療院  

 

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

【料金】 20,000円  (税込)

 

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど  

 

【申込受付】 4月 8日(日)朝8時よりメールフォームから受付開始 ( 5/1 締切)   

 

  ※「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

 

WTS事前アンケート

 上記の事前アンケートを印刷して
ご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

  無い場合は「なし」とご記入の上ご提出を
お願い致します。

お手数ですがご協力宜しくお願い致します。

感想文 シリーズオステオパシー

| コメントはまだありません

ブログにて「圧力バランス・テクニック」のセミナーで
北海道から勉強に来られた田所先生に対して、私が
セミナー中に治療したという話をしました。

 

今回、その後のことを含め、田所先生より感想文を頂きました。

 

ありがとうございます。

 

折笠先生と田所先生は遠い北海道から東京の私の所に
勉強に来られている大変熱心な先生方です。

 

このように頑張って遠方から来てくれる先生達がいる限り
私は頑張り続けなければならないと思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

私はここ1ヶ月前くらいから原因不明の全身性の発疹と
かゆみに悩まされておりました。

頭部から脚までかゆくなり、たまらず掻くとすぐに赤く
腫れあがりしばらくその状態が続いてました。

酒、タバコ、甘いもの、コーヒー等刺激物、コンビニの
加工食品を取ることが多く食生活が乱れていたので

肝臓の機能が低下しているなとは感じていました。

顔色も悪く、気力も出ませんでした。

今回のセミナーですぐに田尻先生にそれを見抜かれ、
セミナー一日を通してたびたび治療して頂きました。

圧力バランステクニックで骨盤、脊柱、胸郭のバランスを
とってもらうとだいぶ体調が戻ってきました。

WTSで発疹とかゆみの原因を特定し治療をして頂くと、
その直後からかゆみはほとんど消失しました。

肝機能低下、塩不足(普段から塩水は飲むように
してましたが、まだ不足していたらしくその場で
クリスタル岩塩を頂き摂取しました。)放射能、
小麦、電子レンジの使用によるアレルギーと判明しました。

最近パンやラーメン、甘いものを多く取っていたので
小麦アレルギーは納得です。電子レンジも夜遅く
帰るので毎回レンジで温めて食べていたのでその通り
だと思いました。

最後に圧力バランステクニックで頭部の歪んだ
フォースの治療をして頂きましたが、これは今まで
どのテクニックでも感じたことのない感覚で、頭の
中がグニャアーと動いているのがわかりました。

とても強い圧なのですが全く痛くなくとても心地よい
感覚でした。

終わった後はベッドからすぐ起きたくなくそのまま
余韻を感じながら寝ていたかったです。

ずっと続いていた頭の鈍重感がとれ久々にスッキリ感
があり身体全体に一本の軸が通った感じです。

眼も半分死んだ魚のような目をしていましたがとても
パッチリとなり遠くまで見渡せる感じでした。

かゆみも無くなり鏡で見ると発疹が完全にきれいに
取れていました。

こんなに瞬時で身体が変化するとは大変驚きました。

呼吸も深くなり、全身の神経系も活性化された
ような感じです。

48時間は小麦製品や電子レンジを使わないよう
アドバイスされましたがその夜に居酒屋で誤って、
たこ焼きを食べてしまい「しまった!」と思いましたが
発疹もかゆみも出ませんでした。

今のところ、その後の経過もいいです。

今後は食生活を改め禁煙もしようと決意しました。

田尻先生には毎回治療して頂き大変感謝しております、
ありがとうございました。

圧力バランスセミナーがまた開催されることを希望しています。

BDFTも⑥⑦⑧と続くことを期待しております。

圧力バランステクニック入門を受講した感想/2018.3.25

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

鈴木意久夫 先生

田所先生のアレルギーの赤みと腫脹がみるみる
取れていったのには驚きでした。昼休みにも
圧力バランスの利点を聞かせていただけて良かったです。
色々な検査法を学べてよかったです。圧が通る感覚を
体験できて良かったです。あまり力を以前より使わなくて
変化させられ驚きでした。

すべてが新しい圧力バランステクニックでした。
側弯症の治療の仕方を学べてよかったです。
フォース治療も見れてよかったです。

 

折笠敏明 先生

楽しみにしていた圧力バランスにやっと出会え、
想像以上の内容で、圧力バランスの圧力に
つぶされそうになりました。

側弯等の変形に対しては直接的にアプローチが
できなかったので、強力な武器がまた一つ増え
強くなった気分です。

BDFTやクレニオとも違う種類(力技的な要素)もあり、
グリーンハウスの奥深さに感動しています。

BDFTやクレニオとも違うので、ソフトな手技には
不満な人に使いたいと思います(患者さんの好みで
手技を選ぶべきではないと思いますが・・・)。

腸骨と仙骨、胸郭、横隔膜等早速使います。

頭蓋は入門ではデモンストレーションだけでしたが、
そのうち定期的に圧力バランスセミナーで
教えてもらえたらと願います。色々な手技、内容が
圧縮されたようなセミナーでした。ありがとうございました。

 

田所亨 先生

まずは今回もデモで治療していただき、
身体がとても楽になりました。自分の身体
ではないような感じがするほど楽になりました。

圧力バランスセミナーは初めて受講しましたが、
今までの他のテクニックより、強い力を使うものでした。
しかし治療される側に回ると、圧は強くとも全く
不快ではなく、気持ちが良いくらいでした。
圧のかけ方がとても重要で難しいと思いました。

骨盤、脊柱、背部、胸郭と習いましたが、
すべて圧のバランスと中心軸が大切だと思いました。
患者さんに対する治療後のストレッチ、運動療法の
指示等の重要性も認識できました。

 

土井治療院 土井亮介 先生

圧力バランスをより効果を発揮するやり方を細かく
ご教授していただけたのでとても良い学びになりました。
 
まだ入門編ということでしたがそれでもあらゆる
疾患に応用が利きそうな気がしました。
 
圧力バランステクニックを用いて側弯症に対する
施術を学ばせていただきました。
 
側弯症に対するアプローチは苦手であったため新たに
圧力バランスを学べたことをとてもよかったです。
 
丁寧に教えていただいた感覚を忘れぬよう臨床でも
試行錯誤しながら自分の技術にしていきたいと思います。
 
 
車田暁則 先生
 
本日も大変御世話になり、素晴らしい学びを頂き
ありがとうございました。
今回もたくさん治療して頂き、立位や歩行時に
しっかりと地面に立てている感覚を持てて、非常
に良い感触です。
 
今回初めて特別テクニックのセミナーを受けさせて
頂きましたが、触るからシリーズでも驚かされる
内容ですが今回の圧力バランステクニックも今まで
どこのセミナーでも聞いた事の無い内容で田尻先生の
アイデアに驚き、そして大変勉強になりました。
 
まだまだついていけてないですが、更に上級の内容に
ついていけるレベルまで精進してまいりたいと思います。

圧力バランスのための感覚トレーニングは非常に
斬新で面白かったです。

検査法の圧力診断法は一つの診断方法として身体に
対処するのに非常に有効な診断方法だと思いました。
 
感覚を掴むのが難しいですが、再現出来ると診断
即治療になり大変重宝すると感じました。
 
脊柱・骨盤・足部・胸郭のテクニックは大変感覚の
要求される高度な技術で中々その場では出来ませ
でしたが、こだわると沢山素晴らしい所のある技術
でした。
 

2018年4月29・30(日・月祝) ニュートラル・バランス・テクニック 初級 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 4月29日(日) 9:30から17:00 まで

     4月30日(月祝)9:00から16:00まで

 

 

【場所】 当治療院

 

 

【受講資格】

医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師・鍼灸師・あんま、マッサージ、
指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他

以上医療国家資格保持者、又はその学校の生徒・及び代表の許可が下りた方
(初めての方で国家医療資格の無い方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。)

※ 上記に該当する方でなおかつ下記の条件を満たす方

● オステオパシーのセミナーに参加経験のある方
● オステオパシーの治療経験をお持ちの方

 

 

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

 1. ニュートラルバランスの概念と原理

 2. ニュートラルバランスの為の感覚 1
 3. ニュートラルバランスの為のテストとは?
 4. ニュートラルバランス 四肢
 5. 波リズム・テクニック
 6. 瞬時テコ法

 

 

【受講料】 

初参加  90,000円(税込)

再受講  80,000円(税込) 

 

【申込方法】
 
2018年3月26日(月)朝8時からメールフォームより受付開始

 

 

【申込期限】

4月15日(日
)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

セミナー及び研修会の割引について

| コメントはまだありません

【 飛行機割引 】

 

北海道、九州(離島を含む)、沖縄県在住の方のみ3,000円割引

 

 

【 前泊割引 】

 

研修会やセミナーの前日に宿泊をされる方は 2,000円割引になります。

※関東圏外の方に限ります。

今後は飛行機/前泊割引が併用可能になります。

 

 

【 ガイダンスの割引 】

 

WTSのガイダンスを再受講される方は
前泊/飛行機割引が対象外となります。

 

そのため再受講料は一律5,000円になります。

 

 

【 研修会の割引 】

 

①月会費が15,000円の会員が、 研修会に参加する際、
参加費は月に1回目のみ3,000円割引
同じ月の2回目以降の参加費は表記通りになります。

 

②2018年3月以降にガイダンスを受けて入会される会員の月会費は20,000円となり、
研修会に参加する際、参加費は月に1回目のみ6,000円割引
同じ月の2回目以降の参加費は表記通りになります。

 

※ガイダンスへの再受講は割引対象外となります。

 

グリーンハウス事務局より

2018年4月22日(日) 触るからはじめるクラニアル・テクニック 初級5 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 4月22日(日)9:30から16:30 まで

 

 

【場所】 当治療院

 

★頭蓋治療教本(税込¥30,000)をお持ちでない方は
セミナー当日に購入することができます。

購入前に誓約書のご記入が必要になります。※要印鑑

 

 

 【持ち物】 頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。

 

 

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師 ・鍼灸師
あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ 無資格者(医療系の民間学校で学ばれた方)

④ WTS会員

受講資格についてご質問のある方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

 

 代表の許可が下りない場合は参加ができないこともあります。
※ 初めて参加される方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

 

【受講料】 

一律 30,000 円(税込)

 

 

【内容】

・仙骨ポンプ

・CV4の秘伝

その他

 

 

【申込方法】 2018年 3月 19日(月) 午前8時からメールフォームより受付開始

 

 

【申込期限】  4月 8日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、 ご理解の上お申込み下さい。

4月1日(日) アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい

 
21世紀の治療!
今まで治療対象ではなかった症状に
対応していく為のテクニックです。
 
 
 
【日時・内容】
 
4月1日(日)
 
①ワールドセラピーシステム ガイダンス(アレルギーについて)
 (9:30~12:30)
アレルギーやエネルギーの干渉についての勉強であり、
WTSの基本概念を学ぶものです。

 1.身体とエネルギー 2.アレルギー治療の実践 3.アレルギーと身体構造

②ワールドセラピーシステム ガイダンス
 (13:30~16:30)

 4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック 

 
 
 
【場所】
 
当治療院
 
 
 
※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。
 
 
※入会に関して
 
入会金 30,000円 / 月会費 20,000円
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。
 
 
入会の前に面接があります。
 
 
 
 
【応募資格】
 
①柔整師、鍼灸師、按摩マッサージ師、理学療法士、 心理療法師、
カイロプラクティック、オステオパシー、 エステティシャン、
アロマセラピスト等 実際に身体に携わる仕事をされている方
また基礎医学を学ばれた方
 
②55歳未満(年齢制限あり)
 
 
 
【定員】
 
最小催行人数に達した場合に開催致します。
 
 
 
【受講料】

初参加    20,000円(税込)

 
WTS会員     5,000円(税込)
※再受講の方は前泊/飛行機割引が対象外になります。
 
※初参加の方から申し込みがない場合は
 開催されませんのでご了承下さい。
 
 
【申込期間】
 
3/15(木)午後3時からメールフォームより受付開始
3/26(月)〆切
 
 
 
 
「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
 ご理解の上お申込み下さい。

4/15(日)ワールドセラピーシステム研修会 初伝2 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

 

 

【日時】 4月15日(日)9:30~16:30  

 

 

【対象】 WTS会員で初級1、過去のフェーズ1を受講者された方 

 

 

【場所】 当治療院  

 

 

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

 

【料金】 20,000円  (税込)

 

 

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど  

 

 

【申込受付】 3月 12日(月)朝8時よりメールフォームから受付開始 ( 4/2 締切)   

  ※「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

WTS事前アンケート

 

 

 上記の事前アンケートを印刷して
ご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

  無い場合は「なし」とご記入の上ご提出下さい。

お手数ですがご協力宜しくお願い致します。

アレルギーセミナー&WTSガイダンスを受講した感想/2018.2.25

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。


大野慎吾 先生

本日もありがとうございました。

何年振りかのガイダンスでしたが、ガイダンスの
内容というより上級のセミナーでとても勉強に
なりました。そして基本が大切だと改めて思いました。


大内雅之 先生

以前受けたガイダンスとは大きく内容が変わっていて
驚きました。内容が非常に濃く、ガイダンスと
思えないくらい重要な情報が満載でした。
基礎が大切であることを痛感しました。

NMRTのやり方は、学ぶたびに自分の欠点を
修正することができて、今回も大変
ありがたかったです。

分かったつもりになっていたところ、はっきり
理解してないかったところが明確になりました。

問題を解決するときの優先性の考え方、
決め方の話しがとても為になりました。

新しいテクニックで治療もしていただいて
ありがとうございました。身体のねじれが
みるみる良くなって腰も軽くなっていました。


鈴木意久夫 先生

再受講の受講生が多くてびっくりでした。

WTSが使用できなくなる嫌な感覚を体験出来て
良かったです。以前よりも余裕があって、
内容がすっきり入ってきて良かったです。

筋力テストのコツを学べてよかったです。
ラジオニクスを前より上手にできてよかったです。

WTSの治療のすごさ、深さがより理解できた
セミナーでした。哲学が分かりやすく学べました。

病気に〇〇があるのではという考えは
面白かったです。アースバランシングの
理論もいずれ公開してください。

4月8日(日) 触るから始めるオステオパシーセミナー9 開催のお知らせ

| コメントはまだありません
最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。
 
ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々
特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?
この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。
 
もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。
そこで
 
① 問診から検査へ ② それを検査で確認する
③ 何が必要とされている治療法か? 
④ 今その体の状態は、どのレベルにあるか?
これらを知る能力が必要である。
それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」を
身に付けたい。
 
第9回目のこのセミナーでは、
① 基本的検査法と目の付け所
② 大きく動かすことから始めて、小さく動かす。
③ リリース感覚の色々な体験をする。
④ 傾聴の為の基礎
を考えています。
 
当然、内容はもっと濃いことを行いますので、
解剖学の本をお持ちの人は持参して下さい。
 
前回に引き続き、
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法
以上を少しずつ繰り返して、身に付けるようにします。
 
最低履行人数は7名です。
7名が集まれば行います。
治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。
 
 
 
【日時】 2018年4月8日(日)10:00から16:30 
 
 
【場所】 当治療院
 
 
【受講資格】
 
① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
  鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)
② 医療国家資格養成校の生徒
③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)
 
不明点がある方はグリーンハウスまで
メールにてお問い合わせ下さい。
 
※ 初めて来られる方は院長の臨床記(ブログ)を事前にお読み下さい。
 
 
【受講料】 
一律   30,000円(税込)
 
 
 
【申込方法】 2月23日(金)午前8時からメールフォームより受付開始
 
 
【申込期限】2018年3月25日(日)まで
 
 
 
※ 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

触るからはじめるオステオパシーセミナー8を受講した感想/2018.2.18

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

車田暁則 先生

本日も哲学から治療テクニックまで、
とても内容の濃い充実感でした。

触るからはじめるといっても、回を
重ねるたびにレベルが上がり、継続して
参加していてもまだまだ感覚が追いつき
ませんが、いつも驚かせて頂き、楽しく
勉強させてもらっています。

今回のメインテーマ「触れられる」。
この部分に関してもここまでの内容を突き
詰めれるのだなと驚き、楽しく勉強させて
頂きました。

今回教えて頂いた事、何れも考えた事もなく
精進していかねばと思わされました。

一ヶ所の部位から身体のあちこちの状態を
感じるなんて今まで学んだ事もなく、非常に
面白かったです。

傾聴も久しぶりにやりましたが、田尻先生の
アドバイスで軸を保持するのを意識するだけで
こんなにも感覚がクリアになるのかと
驚かされました

アーステクニック難しかったです。

田尻先生は簡単そうにやっておりましたが、
そこにはいくつもの極意があるとの事で
その創意工夫に凄さを感じました。

アーステクニックも是非また更に公開して
頂きたいです。

宜しくお願い致します。

 

土井治療院 土井亮介 先生

セミナーの序盤から頭蓋骨の外板、内板の
話や骨折が及ぼす体への影響など今まで
考えもしなかった内容ばかりで
とても勉強になりました。
 
体の奥深さを知り、益々勉強するのが
楽しみになりました。
 
田尻先生の「触診はソムリエと同じ」
という言葉がとても納得しました。
 
一流のソムリエになるためにはどのような
触診を磨けばよいかを導いてくださって
いるのでとても良い学びになりました。
 
本では絶対に学べない内容ですし、
この手のセミナーは今まで受けたことが
ありません!!
 
 
傾聴はなぜうまくいかないのか?
できない人たちはどのようなところを
気をつけるべきなのかを明確
アドバイスしてくれたお陰で、
アドバイス前と後では正解率が格段に
上がりました。
 
傾聴がしっかりと身につけば臨床で
とても使える診断技術になると確信しました。
 
アーステクニックはまだまだ奥が深い
テクニックでありそうですが、アース
テクニックを通じて人間の体と地球の関係、
重力の関係、体に及ぼす影響などを
学べて良かったです。

BDFTセミナーフェーズ5を受講した感想/2018.2.11-12

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

田所亨 先生

何度もBDFTを受講しましたが、受ける
たびに変化があり、特に今回の5は劇的な
変化を感じました。

今までよりロングタイドの感覚が微細になり、
深部までリリースさせる感じが強かったです。

今までの自分がいかにおおまかでアバウト
だったか痛感しました。

しばらくセミナーに参加できませんでしたが、
グリーンハウスに来ると周囲からパワーをもらい、
「よし頑張ろう」という気に毎回なります。

しばらく調子が悪かったですが、脳スパズムや
内臓の治療をしていただき心身ともに回復しました。

初めてのテクニックが多く、ありがたかったです。
内臓を脊柱と第3、第4脳室とつなげる
テクニックは素晴らしいと思いました。

脳室や中脳水道のテクニックも感覚が
大変難しいですが、日々訓練したいと思います。

 

折笠敏明 先生

やはりBDFTは奥が深く、究極のオステオパシー
だと改めて思い知りました。

前回までのフェーズ4で終わりかと残念に
思っていましたが、頂上がまたはるか先に
かすんでしまいました。

情報量が多すぎて、頭が混乱しています。

側脳室が第一、第二脳室のことだと
今更思い知りました。

今日は時間が経つのが早く、グリーンハウスには
時空を超えた世界が広がっています。

すべてのテクニックが良かったのですが、
特にツアーオブミノーとCV4が最強でした。

CV4は先月のクラニオでのCV4と合わせ、
どちらを使うか贅沢な悩みが増えました。

 

関屋淳 先生

以前よりもエネルギーの動きを感じて、
ロングタイドが解剖学的にどこで働いているのか
見えることが増えて聞か気がしていましたが、
手に力が入り、動きを追えないことも
多くありました。

田尻先生は常に身体が安定しているので、
やはり中心が大切だと再び認識しました。
肥田式頑張ります。

解剖学に深く精通し、鮮明にイメージする
ことの大切さを教えてもらえてよかったです。

フェーズ1~4、総復習を受講し、今回の
フェーズ5も受けて、やっとどれだけの
感覚力が必要か、どれだけ解剖学に精通して
いる必要があるのかが分かり、バイオ
ダイナイクスの難しさを、受講するたびに
強く感じています。

脳室に対する治療法も初めて学びました。
イメージするのが難しく、解剖学が足りていない
ことを痛感しました。

ツアーオブミノー面白かったです。説明を
聞いただけでは、本当にそんなことが
起こるのか?と思っていましたが、
実際に自分の手の中で脳の中をツアー
していく感覚があったので驚きました。

第8チャクラの存在を初めて聞きました。

 

1日目に続き膨大な量を教えて頂いて
ありがとうございました。ついて行くのに必死でした。

特に頭蓋は触りなれていないのでコンタクト
ポイントを覚えるのだけでも大変でしたし、
細かく解剖学を理解していない分、ロング
タイドがどこで働いているのか不鮮明でボヤけた
テクニックになる印象がありました。

基本的なクラニアルが出来ていないと使いこなせないと
実感したので、可能な範囲でクラニアルのセミナーにも
参加しようと思います。

身体に力が入っていると上手くいかないと
ハッキリと分かったので、肥田式や液の自己
調整をやりまくって、身体を作っていこうと思います。

ブログに書いてあった中心力を作るセミナー
今年も楽しみにしています!

3月25日 圧力バランス・テクニックセミナー1 入門 のご案内

| コメントはまだありません

【内容】

進行状況と受講生の理解度により
 変更することもありますのでご了承下さい。

2017年に入り出来上がってきたテクニックである。

治療の原理の最初は、NBT(ニュートラルバランス
テクニック)から始まったのだけど、このテクニックは
今までのテクニックではもっとも強い力を
用いることになった。

圧力を使って治療するのだけど、受けている人の
身体はほとんどつらい感じはない。

基本的には形状や軸バランスを矯正する
ものだと考えてほしい。

治療対象は、頭から足まですべてということになる。

私の作り出した一番新しいテクニックである。
楽しみにしていてほしい。

①原理

②方法

③均等圧バランスという原理

基本的技術の習得と
圧力バランステクニックの紹介を
行います。

 

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)

①~③のどれかに該当する方で、クレニオを含む基本的な
オステオパシー技術を習得している方

※代表の許可が下りない場合はセミナーに
参加ができないこともありますのでご了承下さい。

 

【日時・時間・場所】
 

3月25日(日)  9:30〜16:30

 

・当治療院

 

【受講料】

初受講・・・・・・・50,000  円(税込)
再受講・・・・・・・40,000 円(税込)

 

【申込期間】
2月 14日(水)午前8時よりメールフォームから受付開始
(〆切 3
/12


「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

3/18(日)ワールドセラピーシステム研修会 初伝1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

 

【日時】 3月18日(日)9:30~16:30  

 

 

【対象】 WTS研究会 会員

 

 

【場所】 当治療院  

 

 

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

 

【料金】 20,000円  (税込)

 

 

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど  

 

 

 

【申込受付】 2月 2日(金)朝8時よりメールフォームから受付開始 ( 3/4 締切)   

  ※「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

 

 

WTS事前アンケート

  お手数ですが、上記の事前アンケートを印刷して
ご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

 

  無い場合は「なし」とご記入の上ご提出下さい。

 

ご協力宜しくお願い致します。

触るからはじめるオステオパシーセミナー7を受講した感想/2018.1.28

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

車田暁則 先生

今回もとても勉強になりました。

触れるという治療の第一歩について
詳細に解説いただき大変有意義でした。

哲学、理論を教えて頂き、技術を見せて頂き、
その技術を体感させていただき、感覚を一緒に
実技をやっていただけることにより、理解が
進みました。ありがとうございます。

今回、肺の治療、仙骨の骨内病変の治療をして
頂きました。自宅に帰る道中、ずいぶんと眠くなり
身体が休まり、自宅に帰ったころには呼吸も深まり、
下肢の動きやすさに驚いております。

治療直後も楽になりましたが、時間の経過と
ともに更に楽になっていくのを体感しました。
ありがとうございました。

田尻先生の感覚力を高めるというコンセプトの
おかげで最初のタオルトレーニングが波動法に
つながり、感覚をつかみやすかったです。

液体へのアプローチも初めての取り組みでしたが、
今までに習ったことのない感覚、治療で
勉強になり、面白かったです。

長テコに液体へのアプローチを応用する
というのも素晴らしいアイデア、技術でした。

 

土井亮介 先生

今まで患者さんを治療する中で触れると
触るの違いを考えたこともなかったですが、
触れると触るの違いを理解することを、今後の
治療家人生を左右する内容でした。

なかなかこのような内容を教えてくれる
セミナーはないので、とても良い学びができました。

今まで人体という物体でのみ身体を見ていましたが、
様々な観点から人体を診るのが重要であることを
感じました。

波動療法をする際に身体を液として感じ、
どの部分にブロックがあるかを感じる、やり方、
考え方は今まで考えたこともなかったので、
新たな身体の診方、アプローチ法が学べて
よかったです。

 

鈴木意久夫 先生

「テクニックを学びに来ているのはではなく、
感覚、哲学、アプローチの仕方を学びに
来ている。目的は感覚を鋭くするため」
という言葉は胸に響きました。

「触れる」「触る」の違いを考え学べて
よかったです。無形の内訳を学べて
勉強になりました。「流れで仕事しては
いけない」という言葉も響きました。

骨内病変の治療法、液波動法、診断、
治療テクニックを学べてよかったです。

能動と受動の治療の違いを細かく学べました。
タオルトレーニングを立位で行うのは
新しかったです。

 

2018年3月4日(日) 触るからはじめるクラニアル・テクニック 初級4 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 3月4日(日)9:30から16:30 まで

 

 

【場所】 当治療院

 

 

 

★頭蓋治療教本(税込¥30,000)をお持ちでない方は  当日購入することができます。

 

(セミナー当日に受付でご購入頂けます。 購入前に誓約書のご記入が必要になります。印鑑も必要です)

 

 

 

 

 【持ち物】 頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。

 

 

 

 

【受講資格】

 

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師 鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他) ② 医療国家資格養成校の生徒

③ 無資格者(医療系の民間学校で学ばれた方)

④ WTS会員

受講資格についてご質問のある方は申込みの前に グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

 

 代表の許可が下りない場合は参加ができないこともあります。
※ 参加される方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

 

 

【受講料】 

 

一律 30,000 円(税込)

 

各種割引(①と②の同時割引は不可となります。) 該当する方は上記の料金から下記の割引額を引いて下さい。

 

① 飛行機割り  -3,000 円  (遠方で飛行機を使わなければ参加できない方のみ)

 

② 前泊割り    -2,000 円

 

 

 

【内容】

 

未定

 

【申込方法】 2018年 1月 30日(火) 午前8時からメールフォームより受付開始

 

 

 

【申込期限】  2 月 18日(日)まで

 

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、 ご理解の上お申込み下さい。

 

2月18日(日) 触るから始めるオステオパシーセミナー8 開催のお知らせ

| コメントはまだありません
最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。
 
ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々
特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?
この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。
 
もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。
そこで
 
① 問診から検査へ ② それを検査で確認する
③ 何が必要とされている治療法か? 
④ 今その体の状態は、どのレベルにあるか?
これらを知る能力が必要である。
それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」を
身に付けたい。
 
第8回目のこのセミナーでは、
① 基本的検査法と目の付け所
② 大きく動かすことから始めて、小さく動かす。
③ リリース感覚の色々な体験をする。
④ 傾聴の為の基礎
を考えています。
 
当然、内容はもっと濃いことを行いますので、
解剖学の本をお持ちの人は持参して下さい。
前回に引き続き、
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法
以上を少しずつ繰り返して、身に付けるようにします。
 
最低履行人数は7名です。
7名が集まれば行います。
治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。
 
 
 
【日時】 2018年2月18日(日)10:00から16:30 
 
 
【場所】 当治療院
 
 
【受講資格】
 
① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
  鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)
② 医療国家資格養成校の生徒
③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)
 
不明点がある方はグリーンハウスまで
メールにてお問い合わせ下さい。
 
※ 場合によっては参加できないこともあります。
※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。
 
 
【受講料】 
一律   30,000円(税込)
 
 
 
【申込方法】 1月26日(金)午後2時からメールフォームより受付開始
 
 
【申込期限】2018年2月11日(日)まで
 
 
 
※ 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

触るからはじめるクラニアルテクニック初級3を受講した感想/2018.1.14

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

鈴木意久夫 先生

熱心な先生がいっぱいでよい勉強ができました。
「BDFTのまとめ」のおかげなのか、
感覚が前と違ってびっくりでした。
基礎だとおっしゃられましたが、
秘伝がいっぱいで嬉しかったです。

哲学いっぱいで大変ボリュームのある
セミナーで嬉しかったです。他では
あり得ない「クラニアルセミナー」で
良かったです。「理論・感覚・技術」が
分かってよかったです。

基礎からしっかり学べました。ニューCV4が
学べてよかったです。前頭骨リフトの
リリースのコツがわかってよかったです。

直接法/間接法のメリット、デメリットを
学べてよかったです。側頭骨の内旋/外旋を
分かりやすく学べてよかったです。

視診、触診のコツを学べてよかったです。

折笠敏明 先生

今年のセミナー初めも受けられ、よい年に
なりそうです。セミナーの内容も最高で、
ご利益がありそうです。

理論・感覚。技術。レート、ハート等
治療家の心構えも教えていただけ、
今年も頑張れそうです。

秘伝のCV4が超強力で、ダイナミック
モビリティも出たと言われ、大満足で
少しだけ自信もつきました。

前頭骨リフトも何度目かですが、
いつもBDFTでするのですっかり
忘れていました。

車田暁則 先生

新年1回目のセミナーでしたが、とても
内容の濃いセミナーでした。PRMの
リズムを時間をかけて教えていただいて
体感できました。

理論や哲学、初歩の細かい当たり前のようで
気付きづらい点のお話等も聞けて、とても
有意義なセミナーでした。

理屈を知り、テクニックを知り、感覚を
注入していただけるので、ありがたいです。

クラニアルはまだ勉強し始めて回が浅く
不慣れですが、今回のニューCV4や前頭骨
リフトのように、毎回深く掘り下げて
教えていただけるので、繰り返し頑張って
行きたいと思います。

ニューCV4や前頭骨リフト、とても
こだわると注意しないといけないことがあり、
難しいテクニックでしたが、すごく
面白い技術でした。

田尻先生にリードしてもらいながらですと
感覚がつかめたので、再現できるよう
日々努めてまいりたいと思います。

土井亮介 先生

今回が初めての参加でした。私はオステオパシー
もクレニオも勉強したことがなく、クレニオは
理論的にも技術的にも非常に難しそうという
印象を持っていましたが、難しい理論を
非常にわかりやすく説明していただいた
おかげで、とても楽しく学ぶことができました。

もっと深くクレニオについて学びたいと
思いました。

身体の屈曲伸展をつかむ練習の時も、
感覚でとらえるためのアドバイスが
非常にわかりやすく、とても良い練習に
なりました。

CV4を田尻先生に実際に施術していただき
ましたが、身体全体が緩むのと、身体全体が
ぽかぽか心地よく温かくなりました。

立ってみると非常に脳内がクリアな感じがして
セミナーも終わりごろでしたが、CV4を
受けた後が一番元気になりました。

素晴らしいテクニックだと身体を持って
実感できました。臨床の場で活用するのが
楽しみです。ありがとうございました。

川合健太 先生

テクニックの教授だけでなく、クラニアルの
歴史から知識まで教えて頂きありがとうございます。

またクラニアルだけでなく、
オステオパシーに関する話も数多くしていただき
ありがとうございました。

クラニアルをやって行く中で、一次呼吸を
最初触診できなかったのですが、
先生の練習方法により触診が自分の感覚で
行うことが出来ました。

その時は、なんとも言えない感動でした。

この感覚を忘れないように精進していきたいです。

物理的な触診でなく、エネルギーの触診を
しなさいと聞くだけではハテナに
なりそうですが、先生のセミナーは体験を
必ず伴って解説をして下さるので
とても身体に染み着きやすいです。

一次呼吸を感じる際、手ではなく、
身体で感じろと、改めて肥田式をしっかり行い、
中心軸の意識を高めていきたいと
思っております。

今回も貴重なセミナーありがとうございました。
次回も楽しみにしております。

2月25日(日) アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい

 
21世紀の治療!
今まで治療対象ではなかった症状に
対応していく為のテクニックです。
 
 
 
【日時・内容】
 
2月25日(第4日曜日)
 
①ワールドセラピーシステム ガイダンス(アレルギーについて)
 (9:30~12:30)
アレルギーやエネルギーの干渉についての勉強であり、
WTSの基本概念を学ぶものです。

 1.身体とエネルギー 2.アレルギー治療の実践 3.アレルギーと身体構造

②ワールドセラピーシステム ガイダンス
 (13:30~16:30)

 4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック 

 
 
 
【場所】
 
当治療院
 
 
 
※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。
 
 
※入会に関して
 
入会金30,000円、月会費15,000円、
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。
 
 
入会の前に面接があります。
 
 
 
 
【応募資格】
 
①柔整師、鍼灸師、按摩マッサージ師、理学療法士、 心理療法師、
カイロプラクティック、オステオパシー、 エステティシャン、
アロマセラピスト等 実際に身体に携わる仕事をされている方
また基礎医学を学ばれた方
 
②55歳未満(年齢制限あり)
 
 
 
【定員】
 
最小催行人数に達した場合に開催致します。
 
 
 
【受講料】

初参加    20,000円(税込)

 
WTS会員     5,000円(税込)
※初参加の方から申し込みがない場合は
 開催されませんのでご了承下さい。
 
 
【申込期間】
 
1/14(日)朝8時からメールフォームより受付開始
2/13(火)〆切
 
 
 
 
「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
 ご理解の上お申込み下さい。

バイオダイナミック・フォース・テクニック(BDFT)セミナー フェーズ5 2/11・12日開催

| コメントはまだありません

【内容】※状況により内容が変わる可能性もあります

フェーズ5

液アクセス=液タイドによる治療
BDFT小児治療、親子を繋ぐ治療

 

【日時・時間・場所】

2月11日(日)   9:30~17:30
2月12日(月祝 ) 9:00~17:00 

 

 

・当治療院

 

 

【受講料】

 
140,000 円(税込)

 

 

【受講資格】
 
当院で行われたBDFTセミナー1~4と
総復習セミナーに出席された方
及び代表より参加の
許可が出ている方

 

 

【申込期間】

1月 11日(木 )午前8時よりメールフォームから受付開始
(〆切 1
/29


「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

WTS研修会 中伝1を受講した感想/2017.12.17

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

丸田千歳 先生

NMRTの軸がうまくできておらず、
方向、軸が今回でよく理解できました。

また今までの肩幅の幅が間違っていました。

弁証法的考え方、勉強します。

特別資料とても参考になりました。

 

三上誉洋 先生

進化したNMRT、精神治療の奥深さを学べて
良かったです。自己流になっていたところも
修正していただき、今後の臨床に活かしたいです。

治療もしていただき、大変楽になりました。

精神治療の幅広さと深さを感じました。
少しずつ理解して使っていきたいです。

 

川合健太 先生

NMRTがやはりできていませんでした。

意識の持って行き方、手の使い方など、
無意識でやりすぎていたので、意識を持って
やっていきたいです。

精神治療の流れがだいぶつかめました。

 

田尻武 先生

自信を持って、意識を持ってやることで、
結果が変わるということを実感できました。

まだまだ様々な可能性を感じました。

自己治療ではけっこう効果を出すことができました。

 

大内雅之 先生

毎回ですが、今回も何度も治療してくださって
本当にありがとうございました。12月に入ってから
体調が悪くなっていました。おかげさまで
すごく体調がよくなりました。

今回も新しいテクニックがありましたが、とても
興味深く楽しく学ばせていただきました。

NMRTの基礎を改めて教えていただいて
とても勉強になりました。常に基本に立ち返る
ことが大切だと思いました。

1月28日(日) 触るから始めるオステオパシーセミナー7 開催のお知らせ

| コメントはまだありません
最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。
 
ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々
特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?
この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。
 
もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。
そこで
 
① 問診から検査へ ② それを検査で確認する
③ 何が必要とされている治療法か? 
④ 今その体の状態は、どのレベルにあるか?
これらを知る能力が必要である。
それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」を
身に付けたい。
 
第7回目のこのセミナーでは、
① 基本的検査法と目の付け所
② 大きく動かすことから始めて、小さく動かす。
③ リリース感覚の色々な体験をする。
④ 傾聴の為の基礎
を考えています。
 
当然、内容はもっと濃いことを行いますので、
解剖学の本をお持ちの人は持参して下さい。
前回に引き続き、
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法
以上を少しずつ繰り返して、身に付けるようにします。
 
最低履行人数は7名です。
7名が集まれば行います。
治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。
 
 
 
【日時】 2018年1月28日(日)10:00から16:30 
 
 
【場所】 当治療院
 
 
【受講資格】
 
① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
  鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)
② 医療国家資格養成校の生徒
③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)
 
不明点がある方はグリーンハウスまで
メールにてお問い合わせ下さい。
 
※ 場合によっては参加できないこともあります。
※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。
 
 
【受講料】 
一律   30,000円(税込)
 
 
 
【申込方法】 12月 10日(日)朝8時からメールフォームより受付開始
 
 
【申込期限】2018年1月14日(日)まで
 
 
 
「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

アレルギーセミナー&WTSガイダンス

| コメントはまだありません

藤澤康弘 先生

 

ガイダンスを受講させていただきました。

特に勉強になったのはNMRTです。

自分の念や思い込みが入るとうまくいきません。
セラピーと違い、身体に直接聞くというのは
素晴らしいと感じます。

ガイダンスだけでも覚えることが多いのですが、
できる範囲で勉強していきます。

私が理解できるまで、何度も教えていただき
ありがとうございます。

2018年1月14日(日) 触るから始めるクラニアル・テクニック 初級3 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 1月14日(日)9:30から16:30 まで

  
 
【場所】 当治療院
 
 
 
★頭蓋治療教本(税込¥30,000)をお持ちでない方は
 当日購入することができます。
 
(セミナー当日に受付でご購入頂けます。
購入前に誓約書のご記入が必要になります。※印鑑も必要です)
 
 
 
 
 【持ち物】 頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。
 
 
 
 
【受講資格】
 
① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)
② 医療国家資格養成校の生徒
③ 無資格者(医療系の民間学校で学ばれた方)
④ WTS会員
受講資格についてご質問のある方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。
 
※ 代表の許可が下りない場合は参加ができないこともあります。
※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。
 
 
 
【受講料】 
 
一律 30,000 円(税込)
 
各種割引(①と②の同時割引は不可となります。)
該当する方は上記の料金から下記の割引額を引いて下さい。
 
① 飛行機割り  ー3千円
 (遠方で飛行機を使わなければ参加できない方のみ)
 
② 前泊割り    ー2千円
 
 
 
【内容】
 
進行状況と受講生の理解度により
変更することもありますのでご了承下さい。

1.骨を動かす
2.筋肉を動かす
3.血管を動かす
4.縫合を動かす
5.骨内病変について
6.2種類の前頭骨の治療について
7.CV4

※量の多い時には、次回に行うこともあります。

 
 
【申込方法】 2017年 12月 5日(火) 午前8時からメールフォームより受付開始
 
 
 
【申込期限】   12月 28日(木)まで
 
「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

第2回一般向けWTSセミナーを受講した感想/2017.11.12

| コメントはまだありません

車田暁則 先生

今回も大変勉強になりました。

身体の潜在意識にアプローチして問題を探っていく
という技法、とても面白かったです。

バイルを使って身体の動態が変化するというのも
体験して、徒手療法という概念から離れて
発想をする田尻先生のアイデアや工夫に
驚かされました。

身体からの応答を受け取るのがまだまだ
不慣れでしたが、イメージは持てましたので、
トレーニングしていきたいと思います。

BDFTセミナー フェーズ1~4 アウトライン 総復習 12/23・24(土祝・日)開催

| コメントはまだありません

【内容】※状況により内容が変わる可能性もあります。

未定

 

 

【日時・時間・場所】
12月23日( 土祝)    9:30から17:00 まで
12月24日(日)   9:00から16:00まで

 

 

・当治療院

 

 

【定員】
・最大10名

 

 

【受講料】
BDFT未受講の方・・・・・・・・・・・・・140,000  円(税込)
過去のBDFT1~4全てに参加された方・・・100,000 円(税込)
過去のBDFTに参加された方・・・・・・・・120,000円(税込)

 

【受講資格】

●過去のBFFTセミナーに参加された方

●今までのBDFT未受講の方で当院のクレニオセミナーに
 参加している方で代表に認められた場合は、総復習セミナーに参加できます。

 

【BDFTフェーズ5の参加資格】

来年行われる予定のBDFTフェーズ5は
過去に行われたフェーズ1~4までと
この総復習に参加された先生のみ参加できます。

又、今回人数が集まらずに開催が中止になった
場合、フェーズ5も中止となります。

 

 

【申込期間】
11月 14日( 火 )午前8時よりメールフォームから受付開始
(〆切 12/9)

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

12/17(日)ワールドセラピーシステム研修会 中伝1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません
WTS研修会 フェーズ4 を開催しますので、
初めての先生、前回受けられていない先生は
是非参加するようにして下さい。
 
 
WTS研修会フェーズ4は中伝1に変更となり、
新しいシステムの解説を行います。
 
詳しくはWTS通信507をご参照下さい。
 
※最少催行人数に達しない場合は中止となります。
 
 
 
【日時】 12月17日(日)9:30~16:30
 
 
 
【対象】 WTS研究会 会員でフェーズ1に出席者された方
 
 
 
【場所】 当治療院
 
 
 
【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)
 
 
 
【料金】 20,000円
 
 
 
【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど
 
 
 
【申込受付】 11月7日(火)朝8時よりメールフォームから受付開始 ( 12/2 締切) 
 
 
 
「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。
 
 
※ 事前アンケート(2枚) →  h29-wts
 
 
お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)
 
無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。
ご協力宜しくお願い致します。

12月10日(日) 触るから始めるオステオパシーセミナー6 開催のお知らせ

| コメントはまだありません
最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。
 
ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々
特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?
この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。
 
もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。
そこで
 
① 問診から検査へ ② それを検査で確認する
③ 何が必要とされている治療法か? 
④ 今その体の状態は、どのレベルにあるか?
これらを知る能力が必要である。
それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」を
身に付けたい。
 
第6回目のこのセミナーでは、
① 基本的検査法と目の付け所
② 大きく動かすことから始めて、小さく動かす。
③ リリース感覚の色々な体験をする。
④ 傾聴の為の基礎
を考えています。
 
当然、内容はもっと濃いことを行いますので、
解剖学の本をお持ちの人は持参して下さい。
前回に引き続き、
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法
以上を少しずつ繰り返して、身に付けるようにします。
 
最低履行人数は7名です。
7名が集まれば行います。
治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。
 
 
 
【日時】 2017年12月10日(日)10:00から16:30 
 
 
【場所】 当治療院
 
 
【受講資格】
 
① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
  鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)
② 医療国家資格養成校の生徒
③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)
 
不明点がある方はグリーンハウスまで
メールにてお問い合わせ下さい。
 
※ 場合によっては参加できないこともあります。
※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。
 
 
【受講料】 
一律   30,000円(税込)
 
 
 
【申込方法】 2017年 11月 6日(月)朝8時からメールフォームより受付開始
 
 
【申込期限】11月25日(土)まで
「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

12月3日(日) アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい

 
21世紀の治療!
今まで治療対象ではなかった症状に
対応していく為のテクニックです。
 
 
 
【日時・内容】
 
12月3日(第1日曜日)
 
①ワールドセラピーシステム ガイダンス(アレルギーについて)
 (9:30~12:30)
アレルギーやエネルギーの干渉についての勉強であり、
WTSの基本概念を学ぶものです。

 1.身体とエネルギー 2.アレルギー治療の実践 3.アレルギーと身体構造

②ワールドセラピーシステム ガイダンス
 (13:30~16:30)

 4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック 

 
 
 
【場所】
 
当治療院
 
 
 
※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。
 
 
※入会に関して
 
入会金30,000円、月会費15,000円、
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。
 
 
入会の前に面接があります。
 
 
 
 
【応募資格】
 
①柔整師、鍼灸師、按摩マッサージ師、理学療法士、 心理療法師、
カイロプラクティック、オステオパシー、 エステティシャン、
アロマセラピスト等 実際に身体に携わる仕事をされている方
また基礎医学を学ばれた方
 
②55歳未満(年齢制限あり)
 
 
 
【定員】
 
最小催行人数に達した場合に開催致します。
 
 
 
【受講料】

初参加    20,000円(税込)

 
WTS会員     5,000円(税込)
※初参加の方から申し込みがない場合は
 開催されませんのでご了承下さい。
 
 
【申込期間】
 
10/31(火)朝8時からメールフォームより受付開始
11/20(月)〆切
 
 
 
 
「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
 ご理解の上お申込み下さい。

11/26(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません
WTS研修会 フェーズ1 を開催しますので、
初めての先生、前回受けられていない先生は
是非参加するようにして下さい。
 
 
※最少催行人数に達しない場合は中止となります。
 
【日時】 11月26日(日)9:30~16:30
 
 
【対象】 WTS研究会 会員
 
 
【場所】 当治療院
 
 
【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)
 
 
【料金】 20,000円
 
 
【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど
 
 
【申込受付】 10月11日(水)朝8時よりメールフォームから受付開始 ( 11/12 締切) 
 
 
「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。
 
※ 事前アンケート(2枚) →  h29-wts
 
お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)
 
無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。
ご協力宜しくお願い致します。

11月12日(日) 第2回一般向けWTSセミナー 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】2017年11月12日(日) 9:30~16:30

 

【場所】当治療院

 

【定員】10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

 

【受講資格】
 

 医師、歯科医師、獣医師、看護師、柔整師、あんま・マッサージ師
 指圧師、理学療法士、作業療法士、薬剤師 他

 国家医療資格学校の生徒、及び代表の許可が下りた者
 (国家医療資格の無い方は申込みの前に
  グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい)

 

 

【受講料】  一般 40、000円(税込) ※テキスト付き

     WTS会員 35,000円(税込)

 

 

【申込方法】9月20日(水)朝8時よりメールフォームから受付開始

 

 

【申込期限】10月29日(日)まで

 ※「お申込みの注意点」をご確認頂き、
  ご理解の上お申込み下さい。

 

 

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

 1.WTSについて

 2.量子医学について

 3.簡単な精神治療、及びWTSにおける精神治療とは?

 4.周波数干渉療法(一般的な症状に対する治療のやり方、解説及び実技)

 5.会員でなくても出来るWTS治療法について

 

 

【注意】

 セミナーでは録音のみ可とし、写真・動画の撮影などは出来ません。

 タブレット端末、スマートフォン等の
 カメラ・動画撮影機能付きの機器での録音は出来ません。

 ICレコーダーをご使用下さい。

 その他、ご不明点はお問合せ下さい。

10月29日(日) 触るから始めるクラニアル・テクニック 初級2 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 10月29日(日)9:30から16:30 まで

 

 

【場所】 当治療院

頭蓋治療教本(税込¥30,000)をお持ちでない方は
当日購入することができます。

(セミナー当日に受付でご購入頂けます。
購入前に誓約書のご記入が必要になります。※印鑑も必要になります

 

 

【受講資格】

 

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ 無資格者(医療系の民間学校で学ばれた方)

④ WTS会員

 

受講資格についてご質問のある方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

※代表の許可が下りない場合は参加ができないこともございます。

※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

 

【受講料】 

一律 30,000 円(税込)

各種割引(①と②の同時割引は不可となります。)
該当する方は上記の料金から下記の割引額を引いて下さい。

①飛行機割り  ー3千円
(遠方で飛行機を使わなければ参加できない方のみ)

②前泊割り    ー2千円

 

 

【内容】

進行状況と受講生の理解度により
変更することもございますので
ご理解下さい。

クラニアルの理論
何が重要なのか?-神経、血管、骨と筋肉について

クラニアルの触診-四肢、体幹のクラニアル・リズムについて
知った情報からどうするべきか?

クラニアルの基本的テクニック
(CV4、前頭縫合テクニック、骨化中心テクニック、硬膜へのリリース)

「意識」「コンタクト」「動き」についての話し

 

 

【申込方法】 2017年 9月 15日(金)午前8時からメールフォームより受付開始

 

【申込期限】10月15日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

10月15日(日) 触るから始めるオステオパシーセミナー5 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。

ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々

特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?

この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。

もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。

そこで
① 問診から検査へ ② それを検査で確認する
③ 何が必要とされている治療法か? 
④ 今その体の状態は、どのレベルにあるか?

これらを知る能力が必要である。

それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」
身に付けたい。

第5回目のこのセミナーでは、

① 基本的検査法と目の付け所

② 大きく動かすことから始めて、小さく動かす。

③ リリース感覚の色々な体験をする。

④ 傾聴の為の基礎

を考えています。

当然、内容はもっと濃いことを行いますので、
解剖学の本をお持ちの人は持参して下さい。

前回に引き続き、
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法

以上を少しずつ繰り返して、身に付けるようにします。

最低履行人数は7名です。

7名が集まれば行います。

治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。

 

 

【日時】 2017年10月15日(日)10:00から16:30 

 

 

【場所】 当治療院

 

 

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)

不明点がある方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

※場合によっては参加できないこともございます。

※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

 

【受講料】 

一律   30,000円(税込)

 

【申込方法】 2017年 9月 4日(月)朝8時からメールフォームより受付開始

 

 

【申込期限】10月2日(月)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

触るからはじめるクラニオテクニック初級1を受講した感想/2017・8・27

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

田所亨 先生

何度かクレニオセミナーに過去出ましたが、
今回が一番詳しく教えていただきました。
SBSや側頭骨の車輪のような動きが
やっと理解できました。

尾骨、仙骨、腰仙関節のリリースは、
今まで自分がいかに甘かったか分かりました。

尾骨だけでも正確に戻せたら、全身的に
こんなに変わるのかと。骨盤を完全に正常化
させることの重要さを痛感しました。

 

川合健太 先生

初めてクレニオの概念を教えていただき、
難しさを知ることと、興味を持つことができました。

頭というデリケートな部分から、しっかり治療
できたら、とても面白いと思いました。

クレニオのリズムも分かりやすく教えていただき
ありがとうございました。

自分の感覚をいかに学ぶかが、新たな気付きを
生むことを感じました。手の柔らかさ、感覚を
上げられるように日々努力していきます。

 

鈴木意久夫 先生

少人数で学べて、大変良くできて嬉しかったです。

SBSと側頭骨の歪みの理解力がアップしました。
たいへん丁寧で、イメージしやすい授業でした。
クレニオの歴史が学べて良かったです。

尾骨、仙骨、腰仙関節、骨盤のリリースの
やり方を学べて良かったです。後頭環椎、
硬膜管のリリースの復習ができて良かったです。

検査の仕方からコツを学べて良かったです。

 

車田暁則 先生

クラニアルの基礎から硬膜のリリースまで
理論からリリースの感覚まで学べて、
とても勉強になりました。

骨盤~後頭骨の硬膜の付着部への
つながりがよく理解できました。

硬膜のリリースで、上から下まで伸びていく
感覚が理解できました。骨盤のテクニックで、
腰仙部や仙腸部がリリースしていくのが
確認できて面白かったです。

10月8・9日(日・月祝)ニュートラル・バランス・テクニック ステップ1・2 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】

10月8日(日)  9:30から17:00 まで
10月9日(月祝) 9:00から16:00まで

 

 

【場所】 当治療院

 

 

【受講資格】

●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師
●医療国家資格養成校の学生 (オステオパシーのセミナーに参加したことがある方)

※手技の経験があまりない方は参加できない可能性もございます。

 

 

【受講料】

初参加 90,000円(税込)

再受講 80,000円(税込)     

 

 

【申込方法】 8月29日(火)朝8時からメールフォームより受付開始

 

【申込期限】 9月24日(日)まで 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

 
 
 
【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)
 
ニュートラルバランス ステップ1

 1. ニュートラルバランスの概念と原理

 2. 3つのアプローチ(1.肉体的技法 2.エネルギー技法 3.イメージ技法)
 3. ニュートラルバランスの為の感覚 1
 4. ニュートラルバランスの為のテストとは?
 5. ニュートラルバランス 四肢
 
 
ニュートラルバランス ステップ2

 1. ニュートラルバランスの為の感覚2
 2. コンプレッション・テクニック(中級レベル)
 3. エイトとは?
 4. エイトリンク、エイトループ、エイトサークルについて
 5. 線診断について
 6. グループリリースについて
 7. 坐位テクニック
 8. 臥位テクニック
 9. NBTトラウマ・テクニック

 10.NBTクラニアル・テクニック

11/3(祝金)・4(土)・5(日) 治療極意セミナー &内臓マニピュレーション①、② 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 
ステップ1) 11月3日(祝金)10:00から17:00 まで 治療極意セミナー

ステップ2) 11月4日(土) 10:00から17:00まで 内臓マニピュレーション①

       11月5日(日)  9:30から16:30まで 内臓マニピュレーション②

 

 

【場所】 当治療院

 

 

 

今回2段階でセミナーを行うことに致します。
今回の治療極意セミナーの内容は、それだけでも
完結しますし又、これは4・5日の内臓治療の
イントロになっています。

3日の内容②の脳神経リリースも含め
内臓の治療に関与してきますので、
時間を使って来られる先生はステップ1・2を
続けて受けることをおすすめします。

もちろんステップ2のみの受講として、
それはそれで完結します。

 

 

【内容】進行状況と受講生の理解度により内容を
    変更することもございますのでご了承ください。

  3日 治療極意セミナー

  ① 感覚と思考と手技 (A.能動 B.受動)

  ② 十二脳神経リリース

  ③ 「傾聴」の新しいアプローチ
    傾聴の初歩から始めて、新しいアプローチ法まで

 

  4日

  内臓マニピュレーション法
  概念
  手順
  方法―検査法、治療法
  心臓、中心動脈、胸郭(全12肋骨、胸骨、鎖骨までの検査及び治療)

  
  5日
  
  胸膜
  肺、気管支
  縦隔
  子宮、前立腺
  骨盤及び尾骨の矯正
  骨盤はリコイル法、尾骨はリコイル法、
  アンワインド法、ME法、を行う予定です。

 

 

【受講資格】

 

 ① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
   鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

 ② 医療国家資格養成校の生徒

 ③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)

 

 セミナーの参加について不明点がある方は
 申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

 ※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

 

【受講料】

 

 8月一杯に申込みされた人は
 一律5,000 円早割りとします

 3日のみ参加    80,000 円(税込)→ 75,000 円(税込)

 4~5日のみ参加 120,000 円(税込)→ 115,000 円(税込)

 3~5日全て参加 170,000 円(税込)→ 165,000 円(税込)

 

 

【申込方法】 2107年 8月19日(土)午後2時からメールフォームより受付開始

 

【申込期限】10月 2日(月)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

9月10日(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ3 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは
メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ3を 開催しますので、
前回受けられていない先生は 是非参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 9月10日(日)9:40~16:30

 

【対象】 WTS研究会 会員でフェーズ1を受講されている方

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

【料金】 20,000円

 

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど

 

【申込受付】 8月9日(水)朝8時よりメールフォームから受付開始 ( 8/27 締切 )  

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ 事前アンケート(2枚) →  h29-wts

お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。

ご協力宜しくお願い致します。

8月27日(日) 触るから始めるクラニアル・テクニック 初級1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

「骨盤とクラニアルの理論とテクニック」は中止となり、
「クラニアル・テクニック セミナー」に変更となりました。

 

【日時】 8月27日(日)9:30から16:30 

 

 

【場所】 当治療院

 

頭蓋治療教本(税込¥30,000)をお持ちでない方は
当日購入することができます。

(セミナー当日に受付でご購入頂けます。
購入前に誓約書のご記入が必要になります。※印鑑も必要になります

 

 

【受講資格】

 

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ 無資格者(医療系の民間学校で学ばれた方)

④ WTS会員

受講資格についてご質問のある方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

※代表の許可が下りない場合は参加ができないこともございます。

※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

 

【受講料】 

一律 30,000 円(税込)

各種割引(①と②の同時割引は不可となります。)
該当する方は上記の料金から下記の割引額を引いて下さい。

①飛行機割り  ー3千円
(遠方で飛行機を使わなければ参加できない方のみ)

②前泊割り    ー2千円

 

 

【内容】

進行状況と受講生の理解度により
変更されることもありますので
ご理解下さい。

クラニアルの理論
何が重要なのか?

クラニアルの触診
知った情報からどうするべきか?

クラニアルリズムについて

クラニアルの基本的テクニック

 

【申込方法】 2017年 7月28日(金)午後2時からメールフォームより受付開始

 

 

【申込期限】8月20日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

9月3日(日) 21世紀の治療を修得しましょう!!アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい

21世紀の治療!
今まで治療対象ではなかった症状に
対応していく為のテクニックです。

 

【日時・内容・場所】

 

9月3日(第1日曜日)

①ワールドセラピーシステム ガイダンス(アレルギーについて)
(9:30~12:30)

アレルギーやエネルギーの干渉についての勉強であり、 WTSの基本概念を学ぶものです。
1.身体とエネルギー 2.アレルギー治療の実践 3.アレルギーと身体構造

②ワールドセラピーシステム ガイダンス
(13:30~16:30)
4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック 

当治療院

※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。

入会に関して
入会金30,000円、月会費15,000円、
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。

※入会の際に面接がございます。

 

【応募資格】

①柔整師、鍼灸師、按摩マッサージ師、理学療法士、 心理療法師、
カイロプラクティック、オステオパシー、 エステティシャン、
アロマセラピスト等 実際に身体に携わる仕事をされている方。

また基礎医学を学ばれた方

②55歳未満(年齢制限あり)

 

【定員】最小催行人数に達した場合に開催致します。

 

【受講料】20,000円

 

【申込期間】

7/26(水)朝8時からメールフォームより受付開始
8/20(日)〆切

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

圧力バランス・テクニック セミナーを受講した感想/2017.7.16-17

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

鈴木意久夫 先生

今までに受けたどのセミナーとも違っていて新鮮で、
リリース後の解放感が素晴らしかったです。

圧力バランスの理論をしっかり学べて良かったです。
考えていたものより深く、嬉しかったです。

人数か少なくて、みっちり学ばせていただけて、
テスト法も全然できていないのが分かって良かったです。

盛りだくさんで楽しく、外反母趾、巻爪の治療の
仕方も学べて大変嬉しかったです。早速試してみます。

圧力バランスの練習法も教えていただき、
効果絶大ですごく実感できました。
短時間でリリースしてくれるのが嬉しかったです。

時間が短く感じられたセミナーです。

圧力バランスのクラニアルをもう一度学べて
良かったです。二度目は前回より分かりやすかったです。

圧力のかけ方がまだまだ難しいと感じました。
ぜひまた圧力バランスセミナーをやっていただきたいです。

四肢、骨盤、脊柱、クラニアル、子宮/前立腺まで
たいへん盛りだくさんで、量が多いながらも、
小人数だったので大変楽しく割としっかり学ぶことが
出来ました。明日からの臨床で効果を出せるよう
頑張っていきます。

肋骨検査法の秘伝が教われて良かったです。

田尻先生の何気ない動作に秘伝が無数にあるのに
ちょっと気付けて良かったです。1つ1つが深いです。

前立腺・子宮後屈は大変難しかったです。
また教わりたいです。ガイド、テキストが欲しいです。

頭のハンドポジションの写真が欲しいです。
肋骨の治療法をたくさん習えてよかったです。

 

川合健太 先生

圧力バランスのテクニックを教授していただき
ありがとうございました。圧力の感覚をつかむための
練習法も教授していただけたので、感覚を磨くために
続けていこうと思います。

圧力バランステクニックを使いこなすためには、
自分の感覚はもちろん、解剖、運動、生理学を
しっかり行おうと思いました。

ヒトの身体を動かすために、三次元で正確に
解剖をイメージしてやっていきたいと思っています。

先生の最新の知見を教えていただきまして
ありがとうございました。圧力バランスの
理論で、四肢、体幹の治療を教えていただいたので
患者さんに応用していければと思っています。

自分自身がテクニックを利用できるように、
評価等も正確にできるようになりたいです。

骨盤、脊柱の治療は、触診力、観察力が
とても難しかったです。四肢よりも、
体幹部の治療が細かく自分の評価力を
上げていきたいです。

患者さんに認められるような中心軸をつけて
テクニックも使っていきたいです。

エネルギーアップセミナーを受講した感想 / 2017.7.2

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

関屋 淳 先生

先日はセミナーありがとうございました。
感想文送らせて頂きます。

昨年の治癒力アップセミナーで正中の型を教わり、
毎日のように行っていましたが、今回のセミナーで
全くできていない事が分かりました。

出来ていない事に気づけて良かったです。

簡易強健術という名前なのに、
かなり難易度が高いので
またこのようなセミナーを開催して頂き、
修正する機会を期待しています。

田尻先生のセミナーを受ける上で、
やはり感覚が大切であると再び実感いたしました。

形だけ真似ても意味はなく、
無形のものを感じとる力が
必要であると感じています。

「文字にしてしまうと死んでしまう」
という言葉が印象的でした。

著名なオステオパスを含め、
凄腕の治療家は意識してか無意識か、
何かしら超能力を使っているんじゃないか
と思っていました。

秘密的な部分を教えくれるセミナーは数少ないので、
このようなセミナーを開催して下さる田尻先生に感謝しています。

ありがとうございました。

ブログに出ていた「気の手」に関して、
質問しそびれてしまった事が後悔です。。。

 

木島祥光 さん

肥田式を一通り、先生に手を取っていただき
指導してもらったのが、非常に良かったと思います。

肥田式はとっても奥が深く、今日やった限りでは
まだまだですが、自分の身体がいかに固いかが
よく分かりました。

また、丹田を鍛えることが、身体全体を鍛えることに
繋がるということが講義でよく分かり、また身体を
使っての実験も分かりやすく、納得しました。

すぐにすべてができるところまでは
いかないと思いますが、少しずつ
今日習ったことを家でもやっていきたいと思います。

初めてセミナーに参加することができて良かったです。
次回もぜひ参加したいと思います。
ありがとうございました!

 

川合健太 先生

生命や気、エネルギーについて、言葉の意味を
知れて良かったです。食べ物に対しての気持ちの
込め方など、普段無意識でやっていることを
もっと意識的にやっていく必要があると思いました。

何かにとらわれるのではなく、柔と剛を備え、
柔軟な人間になることが大事であり、治療の結果と
深く関係している気がしました。

肥田式強健術を一通り学ばせもらい、身体の中心に
力が入る感覚が体験できて良かったです。

日々の身体を健康に保つため、実践していきたいと
考えております。本日は色々な秘伝を教えていただき
ありがとうございました。

触るから始めるオステオパシーセミナー3を受講した感想 / 2017.6.25

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

鈴木意久夫 先生

「1を知って10を知る」「10を知って1を知る」の
治療哲学を教えていただけて良かったです。

MMTも、いつか教えていただけること希望します。

Cup of teaも初めて知りました。

距離感の重要性、「基礎の中に奥義あり」を
学べて良かったです。

SLR等、検査がでたらめであったことに気付けて
ありがたかった。SLR等の細かい検査項目、注意事項を
教えていただけて、大変勉強になりました。

傾聴のトレーニングが出来てよかった。
全く当たりませんでしたが・・・。

今回は触診力UPの内容で、深く学べて良かったです。
起こし方のトレーニングができてよかったです。

 

大野慎吾 先生

本日もありがとうございました。

細かく教えていただき、適当に検査していたことが
よく分かりました。10を知り1を知る、1を知り
10を知るの、絶対に他では知ることのできない
密伝を教えていただきありがとうございました。

正確に検査をしないと結果が全然違ってしまうことに
驚きました。色々な検査を正確に行い、プラス傾聴が
出せるよう努力したいと思います。

8月20日(日) 触るからはじめるオステオパシーセミナー4 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。

ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々

特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?

この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。

もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。

そこで
① 問診から検査へ ② それを検査で確認する
③ 何が必要とされている治療法か? 
④ 今その体の状態は、どのレベルにあるか?

これらを知る能力が必要である。

それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」
身に付けたい。

第4回目のこのセミナーでは、

① 基本的検査法と目の付け所

② 大きく動かすことから始めて、小さく動かす。

③ リリース感覚の色々を体験する。

④ 傾聴の為の基礎

を考えています。

当然、内容はもっと濃いことを行いますので、
解剖学の本をお持ちの人は持参して下さい。

前回に引き続き、
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法

以上を少しずつ繰り返して、身に付けるようにします。

最低履行人数は7名です。

7名が集まれば行います。

治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。

【日時】 2017年8月20日(日)10:00から16:30 

【場所】 当治療院

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)

初めての方で国家医療資格の無い方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

場合によっては参加できないこともあります。

※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

【受講料】 

一律   30,000円(税込)

【申込方法】 2017年 6月25日(日)朝9時からメールフォームより受付開始

【申込期限】8月7日(月)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

7/23(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ2 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは
メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

WTS研修会 フェーズ2 を開催しますので、
初めての先生、前回受けられていない先生
是非参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 7月23日(日)9:30~16:30

【対象】 WTS研究会 会員

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど

【申込受付】 6月15日(木)朝8時よりメールフォームから受付開始 ( 7/8 締切) 

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。


※ 事前アンケート(2枚) →
  h29-wts

お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。

ご協力宜しくお願い致します。

7月16・17日 圧力バランステクニックセミナー のご案内

| コメントはまだありません

【内容】

2017年に入り出来上がってきたテクニックである。

治療の原理の最初は、NBT(ニュートラルバランス
テクニック)から始まったのだけど、このテクニックは
今までのテクニックではもっとも強い力を
用いることになった。

圧力を使って治療するのだけど、受けている人の
身体はほとんどつらい感じはない。

基本的には形状や軸バランスを矯正する
ものだと考えてほしい。

治療対象は、頭から足まですべてということになる。

最初1日で教えきるつもりであったが、
教える内容がとても膨大になったため、
2日間で教えることにした。

この辺はご了承願いたい。

内容は、1日目は大雑把に組織を
大きく変えるテクニック。2日目は、
細かく繊細に治療する方法である

私の作り出した一番新しいテクニックである。
楽しみにしていてほしい。

①原理

②方法

③均等圧バランスという原理

④呼吸力の秘密について

1日目-初級(四肢、胸郭、内臓の予定)-外反拇趾、外反小趾、まき爪

2日目-中級・上級(脊柱、頭蓋の予定)-腱鞘炎等についても行います。

 

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)

 

①~③に該当する方で、クレニオを含む基本的な
オステオパシー技術を習得している方

※代表の許可が下りない場合はセミナーに
参加ができないこともありますのでご了承ください。

 

【日時・時間・場所】
 

7月16日(日)  9:30〜17:00
7月17日(月祝) 9:00〜16:30

・当治療院

 

【受講料】

一般・・・・・・・・・150,000  円(税込)
WTS会員・・・・・・・140,000 円(税込)

 

【申込期間】
5月 24日(水)午前8時よりメールフォームから受付開始
(〆切 7
/3


「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

触るから始めるオステオパシーセミナー2を受講した感想/2017.5.14

| コメントはまだありません

車田 暁則 先生

初めてオステオパシーのことを知り、
オステオパシーの奥深さを知り、
身に付けたいと思いました。

触診も基本に立ち返り、出来てないことが
多いことを認識できました。

病変に優先順位があることを知り、
とても勉強になりました。

傾聴も初めてやりましたが、感覚が一部
つかめたので、磨いていきたいと思いました。

WTS特別研修会を受講した感想/2017.5.7

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

折笠敏明 先生

まずは特別研修会にお呼ばれしたことに
感謝いたします。新しいチャート表や資料、
特に魔止めが気になっていたので、
大変ありがたく感じます。

それとタバコ仲間の2人が治療してもらっていたので、
もしやめていたら少し寂しい気分になりました。

今度まで吸っていたら、次回は僕をお願いします。

パルサーアジャストorアタックは理解できましたが
精神治療は簡単になったようですが、難しいです。
ルールにとらわれずにリストを自在に使いたいと思います。

魔止めありがとうございます。早速使います。

 

大野慎吾 先生

本日もありがとうございました。

いつも情報量が多いのですが、特別研修会は
特に情報量が多く、ついていくのが大変ですが、
ありがたいです。

精神治療は時間短縮になるのですが、とても
奥深くて身に付けるまでには時間がかかりそうです。

でもこれはどうしても身に付けたいので頑張ります。

 

鈴木敦生 先生

本日もお忙しい中、貴重なセミナーをありがとうございました。

本日も膨大な情報でしたが、WTSの進化を体感し、
さらに頑張らねばと思いました。
精神療法で深い領域に入っていくのはとても難しいです。
NMRTで指針を聞き出し、聞き出すことに徹する態度で
行うには、もっともっと修練が必要だと思いました。

田尻武 先生

1つでも多くの情報を教えていただき、いかに
治療の幅を広げるかは自分次第だと思います。
精神の魂に働きかけるやり方の奥深さに、
頭の整理をまず帰ってからしっかりやらないと
訳が分からない感じになりそうなくらい
複雑な感じですが、心の奥底に働きかける
治療だと思います。

 

丸田千歳 先生

WTSの進化に驚きました。実際の治療は症状だけを
追っていくのではなく、魂の治療は、身体の解放感や
軽さ、スッキリ感の違いがはっきりと分かりました。
ありがとうございました。

また資料(道具)を使いこなせるようにしていきます。
痛みをとるだけの治療にならない。

精神治療→治療するためには、必ず必要な治療であり、
身体の変化が分かりました。

パルサーアジャストは、実際に行いたいと思います。

 

田所亨 先生

WTSはどんどん進化していて、前回参加した時と
別物になっていました。パルサーアジャストは量子力学に
基づいた最新の波動療法で効きそうな感じがします。

タバコの精神治療をしていただき、
なんとかやめられそうな気がします。

新しい精神治療は、患者さんに考えさせることが
多いため、術者の力量で結果がだいぶ変わると
思いました。術者の経験と頭の回転が必要と感じました。

 

岡崎友彦 先生

今まで以上の資料の多さに驚き、
また使えるツールが増えたことに嬉しさを感じました。

精神治療がかなり変化したと感じました。
難しく感じましたが、今までのやり方よりも
項目が減っていたので、使いやすくなった印象が
ありました。

7月2日(日) 体質改善、エネルギーアップセミナー 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

肥田先生の「一分間の強健法」を教材として、
第2回 健康法セミナーを行います。

「一分間の強健法」がテキストになります。

セミナー参加者は事前に必ず購入しておいて下さい。

※当日に書籍を購入して、セミナーに参加することは
できませんので、事前に購入して頂き、本に目を通すようにして下さい。

 

【内容】 

 1)肥田先生の健康に対する考え方

 2)肥田式簡易強健術
   私の発見した秘伝について

 3)病気や食養についての考え方

 4)中心瞑想法

 5)労営、開合、湧泉、開合と中心軸

 6)周天法と基質について

以上を中心に中心力の作り方と
中心軸の作り方を行います。

1日セミナーです。

多くの参加者をお待ちしております。

① 治療者には、治療に絶対必要な中心軸、
  中心力、エネルギー強化

② 一般の人には、活力増強、休養法
  瞑想法によるリラクゼーションを目的としています。

 

【日時】 2017年7月2日(日)10:00から16:30 

 

【場所】 当治療院

 

【受講資格】

「一分間の強健法」をお持ちの方は、
どなたでも参加可能です。

事前に目を通すようにしておいて下さい。

当日テキストとして使用しますのでご持参下さい。

※書類審査を行い、参加の可・不可を
決めますのでご了承下さい。

 

※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を
読んで参考にして下さい。

 

【受講料】 

一律   30,000円(税込)

  
【申込方法】 2017年 5月 11日(木)朝8時からメールフォームより受付開始

【申込期限】6月17日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

BDFTフェーズ4を受講した感想/2017.4.29-30

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

田所亨 先生

3回目でしたが、使えなかったテクニックは
忘れていました。今回でやっと感覚が分かった
ものもあり、バイオの感覚は大変難しいと思いました。

量子的治療は難しいけど、楽しい治療だと
思います。完全に一通りチャクラまでやると
相当健康になるだろうと思います。

舟状骨、腱鞘炎、外反母趾の治療は、
田尻先生がやると体幹の悪いところまで行き
治療されるので、BDFTの深さ、すごさを
感じましたが、その感覚が分かるようになるためには
もっと触診能力を上げなくてはならないと思いました。

今まで聞いたことがなかった超秘伝、極秘的内容が
多々あり、とてもありがたかったです。骨、膜、
液、脳実質で触診の場が異なるとは初耳で、
まだまだBDFTは深いのだと感じました。

BDFTはいつも生命の神秘、自然の不思議さ
偉大さを感じます。

まさに「術者は観察者に徹する」という
言葉を実感しました。

ぜひ、田尻先生の気が変わり、BDFTシリーズが
今後継続されますよう心から願ってやみません。

1,2回目に受講した時と、だいぶテクニックが
改良されていました。初めて教えていただいた
テクニックもあり、参加してよかったです。

田尻先生自身のBDFTの技術も進歩されたようで、
その分教え方も変わり、今までははっきりせず
もやもや感があった部分がクリアーになりました。

エクスパンションの捉え方、硬膜BDFTの感じ方
等がよく分かりました。

チャクラ治療は前回あまり感じることができなかった
のですが、今回ははっきり感じられ、臨床でも
使えそうです。

脳治療は手の微妙な位置加減で全く違う効果となるので、
脳の解剖学をもっと勉強し、ビジュアル化し、手の感覚と
画像が合うように練習します。

繰り返しになりますが、BDFTセミナーが
続きますよう願っております。

 

折笠敏明 先生

ラストBDFT,最後のふさわしく、最高で最強の
セミナーでした。ラストとは世界的損失と思いますので、
継続でお願いします。

受けるたびに理解が深まるので、いかに内容が深いか、
いかにわかったつもりで分かっていなかったのかが
分かりました。

後頭環椎、リッピンコット、硬膜、手や足と
それぞれ最高に良かったです。特に硬膜は
時間を大幅に延長してまで教えていただき
ソリトンのごとく神経にいきわたり、
光り輝いています。

 

関屋淳 先生

BDFT1~4を通して、最初のころに比べて
ロングタイドと友達になれたと思います。

どうやったらロングタイドと友達になれるのか、
田尻先生に手を添えていただいた感覚を
自分で再現するには何が足りないのか、
ひたすら考えた3カ月間でした。

セミナーの中でヒントをたくさん出していただいて
実験していましたが、一番大切なことは、相手と
共鳴するために中心軸を強くすることのように
感じています。7月のエネルギーアップセミナー
楽しみにしています。

脳の治療というものを初めて学びました。

大切なことは解剖学的知識やイメージの力、
触診能力であり、アクセスできればロングタイドの
力で治すことは他の身体部位と変わりはないんだと
思いました。

明日からまた解剖を一から学びなおそうと思います。

 

大野慎吾 先生

本日もありがとうございました。

今回のシリーズに参加したのは、このフェーズ4が
初めてだったのですが、以前に参加したバイオとは
ぜんぜん違っているのが分かり、しかもこれが
最後のバイオなので、参加しとけば良かったと
後悔しています。

やはり一期一会なんだと痛感致しました。

本来ならば参加できなかったのですが、
特別に許可を頂いたことを感謝しております。
ありがとうございました。

リッピンコットテクニックや、後頭環椎や硬膜管の
テクニックを、上級クラニアルで教わった噛みしめの
治療と組み合わせることで、今まで以上に効果が
出るのではないかと期待しています。

 

岡崎友彦 先生

今まで知らなかったネガティブマインドを見分ける
方法など知れたので良かったです。

環椎、リッピンコット、外反母趾の内容が
前回までより深く学べましたし、自分の治療の
浅さを痛感しました。

6月25日(日) 触るからはじめるオステオパシーセミナー3 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。

ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々

特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?

この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。

もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。

そこで
① 問診から検査へ ② それを検査で確認する
③ 何が必要とされている治療法か? 
④ 今その体の状態は、どのレベルにあるか?

これらを知る能力が必要である。

それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」
身に付けたい。

第3回目のこのセミナーでは、

① 基本的検査法と目の付け所

② 大きく動かすことから始めて、小さく動かす。

③ リリース感覚の色々を体験する。

④ 傾聴の為の基礎

を考えています。

当然、内容はもっと濃いことを行いますので、
解剖学の本をお持ちの人は持参して下さい。

前回に引き続き、
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法

以上を少しずつ繰り返して、身に付けるようにします。

最低履行人数は7名です。

7名が集まれば行います。

治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。

 

【日時】 2017年6月25日(日)10:00から16:30 

 

【場所】 当治療院

 

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)

初めての方で国家医療資格の無い方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

場合によっては参加できないこともあります。

※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

【受講料】 

一律   30,000円(税込)

 

【申込方法】 2017年 5月8日(月)朝8時からメールフォームより受付開始

 

 

【申込期限】6月15日(木)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

クリスタルセミナーを受講した感想/2017.4.9

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

鈴木意久夫 先生

クリスタルの色々な使い方を学べて良かったです。
以前のクリスタルより太く、パワー強力で
嬉しかったです。オールマイティクリスタルも
購入出来、エネルギー場のすごさを体験出来て
良かったです。

遠隔クリスタル治療、浄化やチャージのやり方を
学べて良かったです。クリスタル瞑想を
教えていただいてよかったです。

クリスタルの色々な特性、スペースクリアリング、
臓器に対する治療法も学べて良かったです。

 

田所亨 先生

水晶の不思議な力を感じました。クリスタルの
エネルギーを触知できるよう練習します。

新しく買ったものは、前回購入したクリスタルより
パワーが強そうで、使うのがとても楽しみです。

クリスタルで治療していただいたところ、
身体がとてもすっきりして、邪気が抜けた
感じがしました。チャクラバランステクニックは
とても効きました。

 

岡崎友彦 先生

クリスタルの浄化のやり方や瞑想のやり方など、
様々な情報を教えていただき、とても参考になりました。

クリスタルの色々なテクニックがあるとは
知りませんでした。クリスタルも手技同様、
それ以上に感覚が必要だと改めて感じ、
これからもっと感覚の練習をしていきたいと思います。

5/21(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは
メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

WTS研修会 フェーズ1 を開催しますので、
初めての先生、前回受けられていない先生
是非参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

 

【日時】 5月21日(日)9:30~16:30

 

【対象】 WTS研究会 会員

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

【料金】 20,000円

 

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど

 

【申込受付】 4月4日(火)朝8時よりメールフォームから受付開始 ( 5/7 締切) 

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

 

 

※ 事前アンケート(2枚) →  h29-wts

お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。

ご協力宜しくお願い致します。

ステップアップ・クラニアルセミナー4を受講した感想/2017.3.26

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

鈴木意久夫 先生

久しぶりに試験を受けて、よい緊張でした。
突然の試験課題で寝不足です・・・。試験に
合格して、上級セミナーを受けられて
良かったです。少人数でみっちり
教えていただけて嬉しかったです。

試験されて、自分の足らなさを客観的に
理解できて、かつ補強できて良かったです。

さすが上級、難しかったです。
試験も、コンタクトも、治療法も。

クリスタルや新しいペンダントの使用法を
教えていただけて良かったです。上級
クラニアルで、頭がマシュマロのように
ふわふわになりました。

フルクラムを見つけて集めるのが大変でした。
手全体をバラバラに動かすのは難しい・・・

 

大野慎吾 先生

全く知らないテクニックを教えていただき
ありがとうございました。上級テクニックは
かなり難しいですが、使えるようになれば、
今まで治せなかった人たちを治せるように
なると思いますので、努力したいと思います。

圧テクニックの上級テクニックを
学べただけでも宝になりました。
ありがとうございました。

 

鈴木敦生 先生

本日もお忙しい中、貴重なセミナーを
ありがとうございました。

ステップアップですが、低い階段ではなく、
高い階段を一気に駆け上がるようで、一度の
セミナーですべてを習得するのは難しい
と思いますが、ステップアップするための
指、手、身体の使い方を研鑽し、より効果的な
治療をできるように頑張りたいと思います。

中級だけでも相当難しいレベルでしたが、
上級は初めての感覚、手や身体の使い方で、
より高度でした。しかし、その中でも、
丁寧に教えていただけたので、クラニアル
だけではなく、身体全体をよくすることが
実技でできたので、明日からの臨床に
つなげたいと思います。

5月14日(日) 触るからはじめるオステオパシーセミナー2 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。

ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々

特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?

この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。

もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。

そこで
① 問診から検査へ ② それを検査で確認する
③ 何が必要とされている治療法か? 
④ 今その体の状態は、どのレベルにあるか?

これらを知る能力が必要である。

それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」
身に付けたい。

第2回目のこのセミナーでは、

① 基本的検査法と目の付け所

② 大きく動かすことから始めて、小さく動かす。

③ リリース感覚の色々を体験する。

④ 傾聴の為の基礎

を考えています。

当然、内容はもっと濃いことを行いますので、
解剖学の本をお持ちの人は持参して下さい。

前回に引き続き、
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法

以上を少しずつ繰り返して、身に付けるようにします。

最低履行人数は7名です。

7名が集まれば行います。

治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。

 

【日時】 2017年5月14日(日)10:00から16:30 

 

 

【場所】 当治療院

 

 

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)

② 医療国家資格養成校の生徒

③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)

初めての方で国家医療資格の無い方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

場合によっては参加できないこともございます。

 

※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

 

【受講料】 

一律   25,000円(税込)

【申込方法】 2017年 3月27日(月)朝8時からメールフォームより受付開始

 

 

【申込期限】4月28日(金)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

触れるから始めるオステオパシーセミナー1を受講した感想/2017.3.12

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

鈴木意久夫 先生

基礎の基礎から教えていただき、大変
勉強になりました。大変内容が濃くて
ためになり、おもしろかったです。

基礎的なことがしっかりできておらず、
しっかり学べておらず、今回学べて良かったです。

クリスタルの波動のすごさも実感できて
良かったです。空間の大切さを学べました。

患者さんの情報を知ることも、また自分の精神・緊張状態も
患者さんに影響してしまうことを学べて良かったです。

キネシオテープによる筋膜療法で、末端から
全身に作用するのが分かってよかったです。

また身体もだいぶ変化したので驚きました。

検査の仕方も、少しずつ早くなってきました。
肩関節の検査法、直接法、間接法も
学べて良かったです。

 

大野慎吾 先生

本日もありがとうございました。

なんとなくしか覚えてなかったことが
はっきりとわかり、改めて基本の大切さが
分かりました。またよろしくお願いいたします。

 

田所亨 先生

基本不足の私は、上級セミナーに出た時に
つまづくことが多いので、ベースをしっかり
作りたいと思い、今日参加しました。

初歩的な検査の大切さ、オステオパシーの哲学、
理論を復習できて良かったです。

観察力、ビジュアライゼーションも
重要性を再認識しました。

間接法のやりかたを細かく教えていただき、
今までの自分の間接法が甘かったと
実感しました。

バイオダイナミック・フォース・テクニック(BDFT)セミナー フェーズ4 4/29・30日開催

| コメントはまだありません

【内容】※状況により内容が変わる可能性もございます

フェーズ4

未定

【日時・時間・場所】

4月29日(土祝 )  9:30~17:30
4月30日(日)  9:00~17:00 

 

・当治療院

 

【定員】

・最大10名

 

 

【受講料】

一般・・・・・・・・・110,000  円(税込)
WTS会員・・・・・・・100,000 円(税込)
再受講・・・・・・・・95,000   円(税込)

 

 

【受講資格】
 
今まで当院で過去に行われたBDFTセミナーに出席された方
② 今年のBDFTセミナー フェーズ1~3
に出席された方

 

 

【申込期間】

3月 15日(水 )午前8時よりメールフォームから受付開始
(〆切 4
/15

初参加の方が優先となります。

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

4月23日(日)中級レベル診断セミナー4 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 2017年 4/23(日)9:30から16:30

 

 

【場所】 当治療院

 

 

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

 

【受講資格】

●有資格者のみ(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)

※資格をお持ちでない方は、当院主催のベーシックセミナーに
 過去3回以上出席されている方は受講ができます。

 

 

【受講料】 30,000円(税込) 

 

 

【申込方法】 3月 13日(月)朝8時よりメールフォームから受付開始

 

 

【申込期限】 4月9日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

 

 

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

未定

4月9日(日) クリスタル・セミナー 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 2017年4月9日(日)10:00から16:30 

 

 

【場所】 当治療院

 

 

【受講資格】

 

① 医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師・鍼灸師・あんま、マッサージ、
  指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他

以上医療国家資格保持者

② 上記の医療国家資格養成校の生徒

③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)

 

初めて参加される方で国家医療資格の無い方は
申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

場合によっては参加できないこともございます。

※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

 

【内容】

① マーセル ボーゲルについて

② ボーゲルクリスタルの特徴

③ 用い方-クリアとチャージ

④ 火の輪

⑤ 応用編

⑥ クリスタルワークについて(各種のクリスタルの特性)

⑦ クリスタルの守護

⑧ クリスタル瞑想法

⑨ クリスタルとの注意の良し悪しを見分ける

⑩ 術者とクリスタルの相性について

以上予定しています。

 

 

【受講料】 

 

30,000円(税込)

参加者はクリスタルの購入が必須となります。
以前当院で購入された先生は必須ではありません。
(新たに購入もできます)

1セット(3本)クリスタル代 セミナー参加者以外の方 予価 13万円

セミナー参加者 予価 10万円

※以前、当院でボーゲルクリスタルを
ご購入されている方は ¥5,000 割引になります。

 

【申込方法】 2017年3月 11日(土)朝8時からメールフォームより受付開始

 

 

【申込期限】3月26日(日)まで

 

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

中級レベル診断セミナーを受講した感想/2017.2.19

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

鈴木意久夫 先生

肥田式の奥義を分かりやすく解説していただき
ありがたかったです。肥田式の最新刊を
グリーンハウス特別付録付きで購入出来て
良かったです。

問診を実践して、頭と心を使って
勉強になりました。

圧力法も見せていただけて良かったです。

サザーランドテクニックも、ぜひ公開してください。
楽しみにしています。サザーランドテクニックで
予想以上に緩んだのにはびっくりでした。

脊柱のアジャストテクニックは、何回学んでも
理解するのが難しかったです。

問診の仕方で、思考そのものを理解し、単なる
修理屋から離脱する心構えを学べてよかったです。

「力線」や「共鳴」の奥義を教えていただけて
勉強になりました。

「腕組み」「足組み」で変わるのがよく分かりました。

 

鈴木敦生 先生

本日もお忙しい中ありがとうございました。

問診において聞き出すことだけではなく、
気付きを与えることもでき、相手の思考
パターンを見抜くという技術であることを
知れてよかったです。

検査にも条件を付けることで身体が変化し、
それらの問題を解決することでより包括的に
診断ができ、より細部までの治療が行える
ことにつながると思いました。

検査を正しく行うための必要性、身体の
使い方を学ぶことがいつも楽しみです。

診断だけでなく、サザーランドテクニックなど
合わせて治療テクニックも教えていただき、
診断した結果を有用に使えると思います。

 

田所 亨 先生

問診で深く細かく探っていく事、
患者さんのタイプ、考え方を知る、
患者さんに気づきを与える等
問診の大切さを知りました。

患者さんに信頼してもらうテクニック、
長く通院してもらう会話の仕方、
今まで問診を軽んじていたと感じました。

腕組み、脚組みテクニックは初めてでした。

人体の不思議さを感じました。

肥田式強健術を本格的にやろうと
考えていたので、タイミングよくコツを
教えて頂き、有難かったです。

サザーランドテクニックのエッセンスも
教えて頂き為になりました。

 

インパクションテクニックセミナーを受講した感想/2017.2.11-12

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています

 

岡崎友彦 先生

初級とは全然比べ物にならない内容でした。
検査の内容も濃く、診断法も難しく、
〇〇テストの重要性を改めて認識しました。

身体に刺激するのか、エネルギー場を刺激
するのかということを知れたことが良かったです。

特にエネルギー場のインパクションを知れて、
今までより良い治療結果を出していきたいと思います。

アジャストの定義など、他では教えてもらえない
こともインパクションのフェーズ1ではない
深い説明や実技があり、2日間楽しく
受講することができました。

エネルギー、トラウマ、軸の治療など
盛りだくさんで、なおかつ実際に素晴らしい
効果を出せるテクニックを教えていただき、
2年待った甲斐があります。まさに
オステオパシーの今までの治療法を
超えたテクニックでした。

 

田所亨 先生

以前インパクションを受けましたが、
今回は進化していて、とても違う印象を
受けました。よりエネルギー的になり、
感覚的なことが多く、自分の鈍さを
痛感しました。あとは〇〇テストが
難しく、練習をしなければと思いました。

クランクモーションを使って脚から骨盤、
脊柱とみていく方法は、とても微細ですが、
とても効き目があり、治療している感じがして
とても良かったです。

情報記憶の消去は、急性にも使えそうで、
今までにない効果が期待できそうで、
よく開発したものだと感心しました。

今回は私自身の身体の治療をだいぶしてもらい
大変ありがたかったです。毎回セミナー終了後は
体調がよくなり、それだけでも参加した
価値があると思います。

インパクション軸治療は即効性もあり、
身体もすぐ変化が分かるので、臨床ですぐ
やってみようと思います。

原因をどんどんさぐっていって治すと
深く症状が取れるのが分かりました。
病変のエネルギー場の大きさ、距離、
方向などがなんとなくわかるようになりました。

手の感覚を挙げるよう日々努力いたします。

3月26日(日)ステップアップ クラニアル セミナー4 開催のお知らせ 

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは メールフォームからお申込み下さい。
http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

 

【日時】 2017年 3/26(日)9:30から16:30

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

【参加資格】

中級は初級と同じとします。

より高度な技法前までは学ぶ事ができます。

●基本的なクラニアル・テクニックができる方
●医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師・鍼灸師・あんま、マッサージ、
指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他

以上、医療国家資格保持者

※無資格者の方は、当院主催のクラニアルセミナー
又はBDFT等に3回以上出ている方は参加できます。

当院主催のクラニアルセミナーに初参加の方は
備考欄にクラニアルの勉強の経歴をご記入ください。

 

※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

【頭蓋教本について】

今回参加される方はご購入できます。

ご希望の方は申込みの際に備考欄に「頭蓋教本希望」
と申し出て下さい。

この教本は誓約書が必要になります。(要印鑑)

事前の発送は不可で、当日のご案内となります。

(税込¥30,000)

 

 

【受講料】 30,000円(税込) 

 

【申込方法】 2月16日(木)朝8時よりメールフォームから受付開始

 

【申込期限】  3月12日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

 

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

① 頭蓋圧テクニックによる検査法と治療
 (クラニアル・コンプレッション・テクニック)
 (減圧法と加圧法)
 
 
② 脊柱管から脊椎診断、
  脊椎治療と脊柱管の外後頭隆起とS2からの評価

③ そのまま簡易静脈洞治療と脊柱管再評価

3月12日(日) 触るからはじめるオステオパシーセミナー 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

最近、これから先、どのように
レベルアップした治療者が増えるか?
と考えてきました。

 

ニュートラル・バランス テクニック(NBT)、
インパクション・テクニック、BDFT(バイオダイナミックス)、
FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)、
フルフォード・テクニック、内臓マニピュレーション、等々

 

特に私の作ったテクニックにおいては、
基本的技能 - つまり検査し、悪い所が
どうなっているか?

 

この基本感覚を身に付けず、基本のできていない先生が、
上級テクニックを使って効果を出さないのだということに
気づきました。

 

もっと初歩から始めて、中級レベルの技能を
身に付けないと使えないということであると考えました。

 

そこで
① 問診から検査へ ②それを検査で確認する
③何が必要とされている治療法か? 
④今その体の状態は、どのレベルにあるか?

 

これらを知る能力が必要である。

 

それ故、「触れる能力」、「触り方」そして、
「体から反応を聴き取る能力」
身に付けたい。

 

その為に
1.問診
2.触診
3.圧診
4.視診
5.動態検査
6.静止検査
7.リリース法

を身に付ける。

 

今回の道具ツールは「パルペーション」、「傾聴」、
「アーキング」、「フルクラム」、「自動力」、
「抑制法」、「体温診断」

など(実際はもっと多く)を用いて、
それら能力を伸ばしていきたい。

 

最低履行人数は7名です。

7名が集まれば行います。

 

治療行為に携わる全ての人に
来てもらいたいと思います。

 

【日時】 2017年3月12日(日)10:00から17:00 

 

【場所】 当治療院

 

【受講資格】

医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師・鍼灸師・あんま、マッサージ、
指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他

以上医療国家資格保持者、又はその学校の生徒・及び治療行為に携わる方
(セラピスト、整体師等)

初めての方で国家医療資格の無い方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

場合によっては参加できないこともございます。

 

※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

 

【受講料】 

一律   25,000円(税込)

【申込方法】 2017年2月10日(金)朝8時からメールフォームより受付開始

 

【申込期限】2月26日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

3月20日(月祝)開催 W.G.サザーランド テクニック セミナー 

| コメントはまだありません

※19日は都合により延期となります(代替日は未定となります)

 

【内容】※状況により内容が変わる可能性もございます

 

19日 四肢 骨盤(延期)
20日 サザーランドテクニックの原理について、脊柱、体幹部 

サザーランド先生は、身体の組織に
角度をつけて治す方法を考案していました。

それはオステオパシーの世界では現在
ほとんど紹介されなくなった技法でもあります。

角度と術者の体の使い方、そして
人間の持つ原初のエネルギーを誘発して
治すこの方法は一見簡単そうに見えて、
実は大変難しいので、

きちんと使いこなせなくなっており、
それゆえ、使うオステオパスも少なくなった
のではないかと考えています。

この貴重なる財産を再考察し、
今に蘇らせることは、無駄な事ではないと思います。

今回セミナーの形で公開します。

是非、クラニアルテクニックのみがクローズアップされ、
そのオステオパシー技術が無くなってしまわない様に
出来るだけ、多くの先生に学んでおいて欲しい
伝統的な技法と思っています。

多くの先生のご参加をお待ちしております。

 

【日時・時間・場所】
 

3月20日(月祝) 9:30〜17:00

・当治療院

 

【定員】
・10名限定

 

【受講資格】

医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師・鍼灸師・あんま、マッサージ、
指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他

以上医療国家資格保持者、又はその学校の生徒・及び代表の許可が下りた者
(国家医療資格の無い方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。)

 

※ 来られる方は院長の臨床記(ブログ)を読んで参考にして下さい。

 

【受講料】

一般・・・・・・・・・65,000  円(税込)
WTS会員・・・・・・・55,000 円(税込)

 

【申込期間】
2017年 2月 3日(金)午前8時よりメールフォームから受付開始
(〆切 3
/6


「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

ステップアップ・クラニアルセミナー3を受講した感想/2017.1.22

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

岡崎友彦 先生

転写の種類は今まで1つだけかと思っていましたが、
まさか4つもあるとは知りませんでした。また血管の
触診、脊柱の検査など頭蓋を扱う前に重要な
ポイントがいくつもありました。

SBS側頭骨の治療が、今まで浅いところで
治療していたことを痛感しました。田尻先生の
治療で頭の形があそこまで変化することに驚き、
目指す場所が遠いことや、今の自分の居場所を
知ることができました。

 

鈴木敦生 先生

本日もお忙しい中、貴重なセミナーをありがとう
ございました。クラニアルのテクニックにフォーカスされず、
意識や感覚などの根幹部分から教えていただいたことで、
どうレベルを上げるのか、方向性を認識することができました。

テクニックの形は知識として得たので、それを
最大限生かす能力を磨きたいと思います。

 

折笠敏明 先生

今日も良い意味で暴風雪のようなセミナーでした。
セミナー中は情報の嵐で、最後に頭蓋治療をして
いただいた後には、台風一過のごとき清々しい
気持ちと身体になりました。ありがとうございました。

3次元チェック、頭蓋回旋テスト等、新たなテクニックを
教えていただき勉強になりました。また、側頭骨、
蝶形骨も再確認でき、誤解していた部分も分かりました。

 

大野慎吾 先生

本日もありがとうございました。

今日も中級なのですが、上級のテクニックなど、
様々な秘伝をありがとうございました。感覚の練習で、
やはり浅いことが改めて確認できました。

まずはSBSや側頭骨がちゃんとなるように
努力したいと思います。

2月26日(日)一般向けWTSセミナー 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは メールフォームからお申込み下さい。
http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

WTSセミナー

WTSのテクニックは、ある特殊な方法で
私が会員向けにあるセットを行うことで
WTSのすべてのテクニックが使えるように
作ってあります。

WTSの中に組み込んだテクニックは膨大であり、
中には、特に会員でなくとも用いることが
可能な技法がります。

今回2月26日(日)に、WTS情報変換テクニックを
中心にWTSで一般の先生にも使えるものを教えます。

情報変換テクニックは、私が見つけた身体記憶を
変えることで、症状をよくする、または治してしまう
テクニックであり、一大発明の1つと考えている
テクニックでもあります。

これを用いることで、肉体トラウマ、身体トラウマ、
そしてアレルギーの一部を治療することができます。
たとえば、花粉症などです。

そして、ワールドセラピーシステムがいかに
行われるか?を体験していただきます。

この21世紀の量子治療について、
多くの先生に、学びに来てほしいと思います。

 

【日時】 2017年 2/26(日)9:30から16:30

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

【受講資格】

医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師・鍼灸師・あんま、マッサージ、
指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他

以上国家医療資格学校の生徒・及び代表の許可が下りた者
(国家医療資格の無い方は申込みの前に
グリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。)

※WTS会員で協力して頂ける方は
 アシスタントとしてご参加下さい。(※アシスタントは既に募集を締め切りました)

 

【受講料】 一般・・・・・・・・・・・・・・・・・25,000円(税込)
      WTS会員でアシスタントとして受講・・・15,000円(税込)

 

【申込方法】 1月21 日(土)朝8時よりメールフォームから受付開始

 

【申込期限】 2月12日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

 

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

WTS会員以外の方もWTSテクニックを
学べるチャンスです。

又、WTSとは何か?を知るチャンスです。

多数のご参加お待ちしております。

 

ワールドセラピーシステム(WTS)とは何か?

1.WTSの体験

2.WTS情報変換テクニック

3.簡易チャクラ治療

4.簡易エネルギーバランス

 

2月19日(日)中級レベル診断セミナー3 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは メールフォームからお申込み下さい。
http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

 

【日時】 2017年 2/19(日)9:30から16:30

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

【受講資格】

●有資格者のみ(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
※資格をお持ちでない方は、当院主催のベーシックセミナーに
 過去3回以上出席されている場合は受講ができます。

 

【受講料】 30,000円(税込) 

 

【申込方法】 1月 20日(金)朝8時よりメールフォームから受付開始

 

【申込期限】 2月10日(金)まで

 

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

 

 

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

1.リンパによる腋化

2.新しく作った「腕組み」「脚組み」「腕脚組み」のテクニック

その他呼吸と骨、内臓というテーマで
セミナーを行う予定です。

BDFTフェーズ3を受けた感想/2017.1.8-9

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

田所亨 先生

どのテクニックでも、自分は身体に力が入ってしまい、
テクニックをいかしきれていないので、自分の身体が
普段から緊張しないようにしたいと思います。

手を当てている部分しか感じられないので、
遠くのフルクラムを感じられるようにしたいです。

内臓バイオは若干やり方が変わっていましたが、
忘れていたコツを思い出し、再確認することが
出来ました。

液診断はなんとなく分かり始めたので、だんだん
はっきりわかるようにしたいです。

 

折笠敏明 先生

過去のBDFT3よりも大幅にグレードアップ
していたので、今回も驚きのセミナーでした。

以前のバイオになかった内容(膜や液)もあり、
大変お得なセミナーでした。

今回、禁煙7日目なので、感覚が以前よりも
少しクリアだったような気がします。

膜と液のテクニックは、今までと違う考え方があり、
BDFTも進化していると感じました。

 

T.M先生

自分のBDFTが自己流になっていることに
気付けて良かったです。今回教えていただいた
ことをもとに、自己流を直していきたいです。

応用膜バイオは今までと違って、意識の使い方が
より難しく感じました。液の感覚を知ることができたので
自分でできるように練習していきたいと思います。

診断にも使えるとのことなので、今までのものに
プラスして使っていきたいと思います。

 

関屋淳 先生

テクニックだけでなく、治療師の考え方まで
教えていただいて、ありがとうございます。
他のセミナー団体では教えてもらえないので
とても貴重でした。

中心軸を合わせることや自分の力を抜くことなど、
基本ができていないといけないことを実感しました。

応用膜バイオ、衝撃的でした。

先生に治療していただいて、液フィールドの
治療の時、身体全体がぐるぐる回って、今まで
体験したことのない感覚でした。

今までのバイオフェーズ1,2では、正直なところ
先生に治療していただいたときや、上から手を添えて
いただいたときにピンと来なかったんですが、

今回のセミナーでは、「これか!!」と自分との
違いを明確に感じることが少しはできたと思います。

これはほぼ毎日バイオ瞑想を続けたことが
良かったと思います。毎日続けたいと思います。

2月11・12日 インパクションセミナー②中級のご案内

| コメントはまだありません

【受講資格】

去年9月のインパクション・セミナー初級に参加された方

過去のインパクションセミナー(27年7月と9月)に
シリーズ全てに出られた先生は、去年の9月のインパクションに不参加の
方も参加できます。(参加条件が変更となりました)

 

 

【内容】※状況により内容が変わる可能性もございます

 

私の臨床研究において、
どうやら経験した全ての出来事やあるいは、
病変は、人体のエネルギー場に情報として
メモリーしています。

それを探し出し、治療することが
できることを見つけました。

今回と上級において身体病変の治療と
精神トラウマ情報に対しての
検査法と治療法を行います。

精神トラウマに対しては

「心理アクセス」

という方法を用いて行います。

是非多くの先生に学んで頂き、
多くの人を助けて欲しいと願います。

 

【日時・時間・場所】
 

2月11日(土祝)9:30〜17:30
2月12日(日) 9:00〜17:00

 

・当治療院

 

 

【定員】
・最大10名

 

 

【受講料】

一般・・・・・・・・・130,000  円(税込)
WTS会員・・・・・・・110,000 円(税込)
再受講(WTS会員)・・90,000   円(税込)
再受講(一般 )・・・・110,000   円(税込)

 

 

【申込期間】
2017年 1月 7日(土)午後4時よりメールフォームから受付開始
(〆切 1
/30


「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

 

1/29(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ3 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは
メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ3を 開催しますので、
前回受けられていない先生は 是非参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 1月29日(日)9:30~16:30

 

【対象】 WTS研究会 会員でフェーズ1を受講されている方

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

【料金】 20,000円

 

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど

 

【内容】 マイナスエネルギーと精神

 

【申込受付】 1月4日(水)朝8時よりメールフォームから受付開始 ( 1/22 締切)  

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

 

※ 事前アンケート(2枚) →  h29-wts

お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。

ご協力宜しくお願い致します。

ステップアップ・クラニアルセミナーを受講した感想/2016.12.18

| コメントはまだありません

順不同です。

 

鈴木意久夫 先生

レベルの高い治療法を学べて、難しいながらも
大変良い勉強になりました。宇宙を感じるような
素晴らしい感覚を体験出来てよかったです。

上級クラニアルも楽しみにしています。
ぜひ試験をクリアしたいです。

〇〇テクニックの変化のすごさにびっくりしました。
秘伝をいっぱい教えていただいて嬉しかったです。
骨盤の秘伝や自分の欠点を教えていただけて
大変うれしかったです。

板書がいっぱいあって分かりやすかったです。

今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくご指導お願いいたします。

 

大野慎吾 先生

本日もありがとうございました。
密伝的なことがたくさんあり、とても良かったです。

経営のテクニックまで教えていただき、とても
勉強になりました。中級以上のことだったので、
難しいですけど、治療に生かせるよう
努力したいと思います。

 

有江礼訓 先生

今まで受けたほかのセミナーは、頭蓋の病変を
診ることばかりで、全身の状態を診ることは
ありませんでした。

頭蓋を触りながら、脊柱のゆがみや内臓病変など
診ることがたくさんあり、これから治療の際には、
全身を意識して治療するようにしていきたいです。

〇〇の治療は初めて受けたのですが、
治療後は鼻の通り、口の開閉、
のどの状態もすっきりした感じです。

とても難しいテクニックですが、ぜひとも
自分のものにできるよう努力していきます。

今年一年、田尻先生のもとでいろいろ勉強させて
いただき、本当にありがとうございました。

先生のもとで勉強してから、自分の治療に
少しですが自信が持てるようになりました。

来年もよろしくお願いします。

 

田所亨 先生

やはりクレニオは難しいと思いました。

前回のクレニオセミナーも参加しましたが、
今日はもっと感覚的なことを教えていただき
良かったです。

頭蓋から下に診ていく、骨盤から上に診ていく、
全体のバランスととても良かったです。

BMTは前回も教えていただきましたが、
分かったつもりで全然分かってなかったです。

身体の診かた、脊柱管の評価や頭蓋の評価を
しっかりできるよう頑張ります。スーチャー病変は
細かくて難しいので繰り返し練習します。

〇〇は力加減が微妙で繊細で、術者の
リラックスやポジショニングが大切だと思いました。

WTS研修会フェーズ1を受講した感想/2016.12.11

| コメントはまだありません

テクニック以外に重要な話をたくさんして頂けて
ありがたかったです。

 

本人が気づいていないところを自覚させる、
変化を自覚させる必要性、診断、経営に関することも
学ぶことが出来、とても内容の濃い1日でした。

 

フェーズ1の枠を超えた内容で、
今回研修会に出られて幸運でした。

 

私の身体の状態の悪いところをいつも
分かっていただき、治療してもらって、
本当にありがとうございます。

 

自分で深く掘り下げることを注意して
やっていきたいと思います。

中級レベル診断セミナー2を受講した感想/2016.12.4

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

 

M.O先生

 

自分が普段行っている検査の仕方を
根本的に見直さなければいけないと思いました。

 

正しいやり方の原理原則を教えて
頂けたのが良かったです。

 

今日のセミナーのような内容は、どこでも
教えていただけないので、今日参加できて幸運でした。

 

下肢を治療することで、身体が大きく変化することを
目の当たりにして、その重要性を深く認識しました。

 

インナーワークを学ぶことが出来、とても
勉強になりました。微妙な感覚とわずかな角度で、
力の方向、効果の及ぶ部分が変わることなど、
細かく教えていただき、ありがとうございました。

 

歩行からも多くの情報を得られることは
分かっていましたが、具体的にどのように診て
それを臨床に活かすかが分かっていなかったので、
今日は大変ためになりました。

 

鈴木敦生 先生

 

本日もお忙しい中、貴重なセミナーを
ありがとうございました。

 

中級レベルといっても、中級のレベルが何なのか
分かっていませんでしたが、1回2回と続けてきて、
知らないこと、気づいていないことをたくさん
認識し、学ぶことができました。

 

じっくりと時間をかけて感覚を学び、磨けたことで、
重要な感覚を掴むことが出来たと思います。

 

ディストーション検査でさえ、たくさんの注意と
コツがあり、基準をどうしたらいいか分からなく
なりかけましたが、最後に答えが分かって良かったです。

 

インナーワークの一面を感覚として
知ることができて良かったです。

 

田尻武 先生

 

いつも思うのは、どこまで細かく理解し、
それを意識してできるかで、治療に
差が出ると再確認します。

 

形と意識の持ち方で、効果の違いがかなり
変わることが分かったので、しっかりとそれが
出来るようにしたいと思いました。

 

治療をしていて、自分の意識と相手の
感じている所がかなり合ってきたのが
嬉しく思いました。

 

インナーワークは、他の治療にも影響が
ありそうなので、身に付けたいと思いましたが、
かなりヒントがつかめた気がしたので良かったです。

1月22日(日)ステップアップ クラニアル セミナー3 開催のお知らせ 

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは メールフォームからお申込み下さい。
http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

 

【日時】 2017年 1/22(日)9:30から16:30

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

【参加資格】

中級は初級と同じとします。

より高度な技法前までは学ぶ事ができます。

●基本的なクラニアル・テクニックができる方
●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)

※無資格者の方は、当院主催のクラニアルセミナー又はBDFT等に
3回以上出ている方は参加できます。

当院主催のクラニアルセミナーに初参加の方は
備考欄にクラニアルの勉強の経歴をご記入ください。

 

【頭蓋教本について】

今回参加される方はご購入できます。

ご希望の方は申込みの際に備考欄に「頭蓋教本希望」
と申し出て下さい。

この教本は誓約書が必要になります。(要印鑑)

事前の発送は不可で、当日のご案内となります。

(税込¥30,000)

 

 

【受講料】 30,000円(税込) 

 

【申込方法】 12月13日(火)朝8時よりメールフォームから受付開始

 

【申込期限】 2017年 1月8日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

 

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

 ① 頭蓋と仙骨のバランスの読み取り
 
 ② そして脊柱の読み取り
 
 ③ 頭蓋でのインナーワークとフォースについて
 
 ④ TMJモールディングテクニック

バイオダイナミック・フォース・テクニック(BDFT)セミナー フェーズ3 2017 1 / 8・9 日開催

| コメントはまだありません

【内容】※状況により内容が変わる可能性もございます

フェーズ3

未定

【日時・時間・場所】
1月8日(日)    9:30~17:30
1月9日(月祝) 9:00~17:00 

・当治療院

 

【定員】
・最大10名

 

【受講料】

一般・・・・・・・・・110,000  円(税込)
WTS会員・・・・・・・100,000 円(税込)
再受講(WTS会員)・・70,000   円(税込)
再受講(一般 )・・・・90,000   円(税込)

 

 

【受講資格】
 
今まで当院で過去に行われたBDFTセミナーに出席された方
② 今年のBDFTセミナー フェーズ1と2に出席された方

 

 

【申込期間】
2016年12月6日(火)午前8時よりメールフォームから受付開始
(〆切 12
/26

初参加の方が優先となります。

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

12月18日(日)ステップアップ クラニアル セミナー2 開催のお知らせ 

| コメントはまだありません

※内容が追加されました

 

研修会及びセミナーは メールフォームからお申込み下さい。
http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

 

【日時】 2016年 12/18(日)9:30から16:30

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

【参加資格】

中級は初級と同じとします。

より高度な技法前までは学ぶ事ができます。

 

●基本的なクラニアル・テクニックができる方
●有資格者のみ(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)

※無資格者の方は、当院主催のベーシックセミナーに
3回以上出ている方は参加できます。

当院主催のクラニアルセミナーに初参加の方は
備考欄にクラニアルの勉強の経歴をご記入ください。

 

【頭蓋教本について】

今回参加される方はご購入できます。

ご希望の方は申込みの際に備考欄に「頭蓋教本希望」
と申し出て下さい。

この教本は誓約書が必要になります。(要印鑑)

事前の発送は不可で、当日のご案内となります。

(税込¥30,000)

 

【受講料】 30,000円(税込) 

【申込方法】 11月22日(火)朝8時よりメールフォームから受付開始

 

【申込期限】 12月11日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

 

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

① 頭蓋のス―チャー病変と硬膜の病変を知る
 
② 脊柱の硬膜の病変診断
 
③ SBSの理解(病変)
  そして側頭骨病変の理解
  その正常化 どちらがメジャーか?
 
④ 鼻骨及び頬骨の診断と治療
 
 

中級レベル診断セミナー1を受講した感想/2016.11.13

| コメントはまだありません

T.S先生

 

検査の重要性を再確認させられるセミナーでした。

 

個人的に印象に残ったのは、田尻先生がさらっと
おっしゃった「操作する」ことと「リリースする」ことの違いです。

 

これは私の参加したセミナーでは、知る限り初めての話でした。
これは意外に施術師一般に知られてない話だと思います。

 

「リリース」したのではなく、「操作」して施術終了
している治療師が多いのではと思いました。

 

これに通じるかもしれませんが、被術者の検査を
一通りして、田尻先生に確認していただいたところ、
変化した部分もありましたが、変化しない検査が
多くありました。

 

普段臨床で、主力のFATとインパクションで
リリースしたのですが、これはフォーカスの力の
違いが大きいと感じました。

 

しっかりと対象にフォーカスして働きかけることで
身体全体に変化を波及させるリリースが
できるのだと思います。

 

また、この2週間程、まったく身体を動かすことが
できなかったのですが、座位で姿勢検査の際、
田尻先生に、「身体が悪すぎる!」と
見抜かれてしまいました。

 

一緒に組んだ2人の先生と比べてもかなり悪い状態で、
組んだ先生が私のメジャーを検査していたところ、
また田尻先生が、「悪すぎて特定しにくいだろう」と
何か所がリリースしてくださいました。

 

組んだ先生は、検査しやすくなったようで、
私自身も触られて、身体の変化を実感しました。

 

最後に頭部へのハードポテンシーを受けたのですが、
全身すっきりし、帰ってから周りに、「今日は
肉体労働者の顔じゃない」「血色がいい」と
何も言っていないのに指摘されました。

12/11(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【重要なお知らせ】

研修会及びセミナーは
メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

常に進化を求める人、集まれ!

ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ1開催しますので、
前回受けられていない先生は 是非参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

 

【日時】 12月11日(日)9:30~16:30

 

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

【料金】 20,000円

 

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど

 

【申込受付】11月12日(土)朝8時よりメールフォームから受付開始 (11/27 締切)  

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

 

※ 事前アンケート(2枚) →  H28 WTS

お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。

ご協力お願い致します。

12月4日(日)中級レベル診断セミナー2 開催のお知らせ(新しくセミナー内容が追加されました)

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは メールフォームからお申込み下さい。
http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

 

【日時】 2016年 12/4(日)9:30から16:30

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

【受講資格】
●有資格者のみ(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
※資格をお持ちでない方は、当院主催のベーシックセミナーに
 過去3回以上出席されている場合は受講ができます。

 

【受講料】 30,000円(税込) 

 

【申込方法】 11月5日(土)朝8時よりメールフォームから受付開始

 

【申込期限】 11月26日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

 

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

セミナーは来られた先生のレベルを見て、
行う予定です。

脊柱、四肢、全体の診方

細かい注意点、そして検査をいかに治療効果と結び付け、
かつ、患者説明に繋げていくのか?

来た先生の1人1人をチェックし、
改善させる予定です。

【追加】

坐位による下肢診断法と
肩関節及び股関節のマイクロ診断法と
マイクロリリースを行う予定です。

(途中、変更の可能性あり)

11月27日(日)ステップアップ クラニアル セミナー1 初級編 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

*現在、一時的に申し込み後の自動返信メールが
届かない可能性があります。お申し込みは別途、
確認しておりますので、事務局からの
受付完了のご連絡をお待ちください*

 

研修会及びセミナーは メールフォームからお申込み下さい。
http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

 

【日時】 2016年 11/27(日)9:30から16:30

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

【受講資格】

●基本的なクラニアル・テクニックができる方
●有資格者のみ(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
※無資格者の方は、当院主催のベーシックセミナーに
3回以上出ている方は参加できます。

 

ただし、無資格者の方はステップアップのうち、
初級編のみ受講可能、中級レベルは不可となります。

 

当院主催のクラニアルセミナーに初参加の方は
備考欄にクラニアルの勉強の経歴をご記入ください。

 

【頭蓋教本について】

今回参加される方はご購入できます。

ご希望の方は申込みの際に備考欄に「頭蓋教本希望」
と申し出て下さい。

この教本は誓約書が必要になります。(要印鑑)

事前の発送は不可で、当日のご案内となります。

(税込¥30,000)

 

【受講料】 30,000円(税込) 

【申込方法】 10月22日(土)朝8時よりメールフォームから受付開始

 

【申込期限】 11月13日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

 

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

 
後頭環椎、骨盤隔膜、PRM、クラニアルテクニックを用いた
ベーシックな骨盤治療、ベーシック・クラニアル・テクニックと進み、
 
その人の問題点を明確化して、
それに対処するように指導します。
 
特に病変を見つけるように
訓練することが主眼となります。
 
シリーズが進むにつれて頭蓋での一番のフルクラムを
見つけられるようにする。

11月13日(日)中級レベル診断セミナー 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは メールフォームからお申込み下さい。
http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

 

【日時】 2016年 11/13(日)9:30から16:30

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

【受講資格】
●有資格者のみ(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
※資格をお持ちでない方は、当院主催のベーシックセミナーに
 過去3回以上出席されている場合は受講ができます。

 

【受講料】 30,000円(税込) 

 

【申込方法】 10月13日(木)朝8時よりメールフォームから受付開始

 

【申込期限】 10月29日(土)まで

 

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

 

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

術者の位置取り ⇒ それによって変わる力の変化と治療効果について
力の使い方 ⇒ 術者にも患者にも負担のこない力とは?
その検査の目的 ⇒ 目的を知ってこそ、正しい結果を得られる。
その目的のために必要な動きは何か?

触診からはじめて、
傾聴、体温診断、バネテスト、
弾発テスト、3点バランス検査法、ローカリゼーションまで
以上の内容、目的をもって、より詳細に体を診ることを教えます。
(途中、変更の可能性あり)

WTS研修会フェーズ3を受けた感想/2016.9.25

| コメントはまだありません

順不同でご紹介します

 

フィジカルバランス研究所 StudioA
鈴木敦生 先生

 

本日もお忙しい中、貴重な研修会を
ありがとうございました。

 

精神治療において追及するということを
数多く見せていただいたことで、深みを
知ることが出来ました。

 

また自分を治療していただいたことで、
精神が変化した時の充実感、充足感を
味わうことができました。

 

これを自分の患者さんに提供できるように
しっかり復習し、実践したいと思います。

 

NMRTの正確さがより向上するように、
今日のこともプラスにして、良い治療に
繋げたいと思います。

 

ポプラ整骨院 田所亨 先生

 

今日は精神治療でしたが、今までと少し
やり方が変わったように思いました。

 

ある先生が、エネルギー治療と精神治療を
受けているのを見学しましたが、出来事や
状況が的確に当たっていました。

本人もすべて納得しているようで
涙を流していました。

 

田尻先生の、上手く探っていくように
流れるような治療は、まさに圧巻で、
豊富な知識と情報量がなせる技だと感じました。

私も色々なジャンルの本を読まなくては
精神治療は上手くできないでしょう。

 

私も治療していただきましたが、思いもよらない
子供のころに母に言われたことが身体に
影響していて、精神治療は深いと感じました。

 

精神治療は、多くの難病患者さんを
快方へと向かわせることが出来る
素晴らしいテクニックだと思います。

 

それもすべてNMRTが正確にできる
ということに尽きると思いました。

11/6(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ2 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※研修会及びセミナーは メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

 

常に進化を求める人、集まれ!

ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ2
開催しますので、 前回受けられていない先生は
是非参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

 

【日時】 11月6日(日)9:30~16:30

 

【対象】 WTS研究会 会員でフェーズ1を受けられた方

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

【料金】 20,000円(税込)

 

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど

 

【申込受付】 9月29日(木)朝8時よりメールフォームから受付開始 (10/23 締切)

 

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

 

※ 事前アンケート(2枚) →  H28 WTS

 

お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。

(事前にメールで送付されても構いません)

無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。

 

ご協力宜しくお願い致します。

インパクション・テクニック セミナーの感想文 及び 症例報告

| コメントはまだありません

インパクション・セミナーありがとうございました。



インパクションセミナーは、
沢山の発想に満ちた、
非常に興味深いものでした。



普段の臨床が益々面白いものに
なっていきそうです。

セミナー初日終了後、仕事前に
スタッフ(31歳女性)が高さの合わない
施術台を使い腰を痛めたようで、
前屈が全くできないようでした。


うつ伏せで教わった
背骨へのインパクションと、

テストで割り出した
メジャーの股関節へのインパクションを行うと
通常通り前屈でき、驚いていました。


2人目の方(40代男性)は、
右肩の挙上制限が、
抑制テストで割り出した
右腸骨へのインパクションでなくなり、

普段あまり質問してこない
寡黙な方なのですが、
何をやったのか聞いてきました。


3人目の方(40代男性)は、
右脚のSLRが上がらず、
傾聴すると右腸骨の制限が強く、
それは肝臓からきているようでした。


肝臓にコンタクトし、
感情と添加物が強く反応し、
それらにインパクションすると

肝臓の体壁反射は弛み、
右腸骨の制限もとれ、
右脚のSLRも左と同じく
上がるようになりました。


みなさん、一瞬で変化が出て
楽になることに随分驚かれていました。


2日目のセミナーが終わり、
3名の方をみましたが、

特に印象的だったのが、
親知らずの手術をしてから(全身麻酔)
口元に痺れが残ってとれなくなった
50代女性の方です。


最近、痺れが強くなったようで気になり、
それと同時に右肩の制限が強くなっていました。

口元の痺れの位置は三叉神経で、
病院でもそう言われたようですが、
痺れのある部位の
制限組織を特定していくと、
副神経の制限で、5年前に感じた
病気に対する恐怖心が関係していると特定し、
インパクションしました。


インパクションすると、
肩の可動に制限がなくなり、
口元の痺れが9→1程で、
ほんの少し違和感を覚えるくらい
になったようです。


インパクションのセミナーでは、
沢山施術のヒントを頂いた気がします。

まだ初級にも関わらず、
独創的な内容ばかりでした。


田尻先生はセミナー中、
施術を仕事にしていない参加者に

「今回の内容だけでも人体一通りみれて、
カイロの熟練者より上等な施術ができる」

というニュアンスのことを明らかに
おっしゃっていましたが、頷けます。


触診技術さえあれば、
リリースは細かく制限をみなくてもでき、

更に構造問題だけではなく、

メンタルや毒素などによる
制限もリリースされるので、
構造問題に対する手技の探究に
終始している臨床家は
初学者に簡単に抜かされてしまうでしょう。


インパクション上級の内容も
デモンストレーションされていましたが、

また今回の内容とは随分赴きが
違うように感じたので、非常に楽しみです。



S・T 先生(整体師)

バイオダイナミック・フォース・テクニック(BDFT)セミナー フェーズ2 10 / 9・10 日開催

| コメントはまだありません

【内容】※状況により内容が変わる可能性もございます

フェーズ2

1.変容について
2.感覚移行、エネルギー・スモーク
3.フェードイン・フェードアウトについて
4.クラニアルアプローチ
5.今までのフェーズ2にない脊柱診断と骨盤チェック及び治療法
6.骨盤と4つの膜のバランス及び硬膜に対する治療
7.坐位での骨盤バランス
8.重力バランス テクニック
9.ヘルニア アプローチ

上記のどれかを消してバイオ瞑想を行います。

【日時・時間・場所】
10月9日(日)    9:30~17:30
10月10日(月祝) 9:00~17:00 

・当治療院

【定員】
・最大10名 (10名に到達しない場合は開催中止となります)

【受講料】
・一般  110,000  円(税込)
・会員  100,000 円(税込)
・再受講 70,000   円(税込)

【受講資格】
 
今まで当院で過去に行われたBDFTセミナーに出席された方
② 今年の7月と9月に行われたBDFTセミナー フェーズ1に出席された方

【申込期間】
2016年9月10日(土)午後1時よりメールフォームから受付開始
(〆切 9
/25

初参加の方が優先となります。

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

BDFTセミナーを受けた感想/2016.9.4

| コメントはまだありません

折笠敏明 先生

BDFTフェーズ1は3回目なので、
座学についてはほぼ理解できました。

実技は1dayセミナーなので仕方ないこと
ですが、短くなり残念でした。

しかし、短時間で急ぐと、表面的な
変化だけを捉えて、次のステップに
意識が行きやすいことを指摘してもらえ、
勉強になりました。

今回のテクニックの中では、縦隔膜が
よく分かりました。いつも当てる掌だけに
集中していたので、立ち位置、足幅、
重心等の影響が身をもって分かりました。

フェーズ2,3、できれば4も楽しみにして
いますので、よろしくお願いいたします。

10/2(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【重要なお知らせ】

これからの研修会及びセミナーは
メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

常に進化を求める人、集まれ!

ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ1開催しますので、
前回受けられていない先生は 是非参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 10月2日(日)9:30~16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど

【申込受付】 9月3日(土)朝8時よりメールフォームから受付開始 (9/18 締切)  

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ 事前アンケート(2枚) →  H28 WTS

お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。

ご協力お願い致します。

9/25(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ3 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは
メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ3を 開催しますので、
前回受けられていない先生は 是非参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 9月25日(日)9:30~16:30

【対象】 WTS研究会 会員でフェーズ1を受講されている方

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど

【申込受付】 8月20日(土)朝8時よりメールフォームから受付開始 (9/11 締切)  

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ 事前アンケート(2枚) →  H28 WTS

お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。
ご協力宜しくお願い致します。

9月18・19日 インパクションセミナー初級のご案内

| コメントはまだありません

今年、アメリカのAAO(オステオパシーの協会)の
シンポジウムで発表したテクニックのセミナーです!!

【日時】

9月18日(日)10:00〜16:30
9月19日(月)10:00〜16:30

【場所】 当治療院

【定員】 12名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】

●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●医療国家資格養成校の学生 (オステオパシーのセミナーに参加したことがある方)
●基礎医学、オステオパシーの勉強をされている方

過去にFAT又は去年のインパクションを受講した先生及び、
ニュートラルバランス1を受講した先生のみ

【受講料】 一般 120,000円(税込)
   WTS会員 110,000円(税込)
     再受講 各上記の金額より10,000円(税込)割引   

【申込方法】

2016年8月13日(土)朝8時からメールフォームより受付開始

【申込期限】  月4日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もございます)

初級中級上級の3クラスで行う予定です。

9月に行う初級においては
身体的アプローチがメインです。

1.インパクションテクニックとは?
2.今までの治療とは何が違うのか?原理について
3.0波と10波、そして練習法
4.インパクションの検査法

①圧力テスト
②すべりテスト
③抑制テスト
④マインドテスト

5.インパクションテクニックの手技

6.初級における対象組織
筋肉、靭帯、膜、神経、血管、骨、軸

中級は主にエネルギー場に対して治療する。

物理的、精神的、毒素、電磁波などにより、
生じている病変の解除

詳しくはセミナー開始時点でHP上に載せます。

上級は身体トラウマに対して、
3つの即時解消法などに対する治療です。

以上は予定であり、途中で内容変更する場合があります。

9月11日(日) 21世紀の治療を修得しましょう!!アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい

21世紀の治療! 代替療法との差別化には最高です!

【日時・内容・場所】9月11日(第2日曜日)

①ワールドセラピーシステム ガイダンス(アレルギーについて)
(9:30~12:30)

アレルギーやエネルギーの干渉についての勉強であり、 WTSの基本概念を学ぶものです。
1.身体とエネルギー 2.アレルギー治療の実践 3.アレルギーと身体構造

②ワールドセラピーシステム ガイダンス
(13:30~17:00)
4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック 

当治療院

※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。

入会に関して
入会金30,000円、月会費10,000円、
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。

※入会の際に面接がございます。

【応募資格】

①柔整師、鍼灸師、按摩マッサージ師、理学療法士、 心理療法師、
カイロプラクティック、オステオパシー、 エステティシャン、
アロマセラピスト等 実際に身体に携わる仕事をされている方。

また基礎医学を学ばれた方

②55歳未満(年齢制限あり)

【定員】最小催行人数に達した場合に開催致します。

【受講料】20,000円(①と②両方参加)

【申込期間】

8/8(月)朝8時からメールフォームより受付開始
8/28(日)〆切

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

ベーシックセミナーを受けた感想/2016.7.24

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています

T先生

1日でとても濃厚なセミナーで、とても
多くのことを学ぶことが出来ました。

自分の評価や知識があいまいだったと
実感しました。もっと解剖学を勉強して
本日学んだことを使っていきたいと思います。

すぐに臨床で応用できる上肢の評価法や
テクニックを学ぶことが出来ました。また
今後どのように評価やテクニックを練習
していけばいいのかのヒントや教えを
多く得ることができました。

ありがとうございました。

M先生

・ 上肢帯の理解がとても深まった

・ 基本に忠実に積み上げることが
治療技術に繋がることが分かった

・ クリニオリズムの触診が難しく、
田尻先生に手を取り教えていただいたこと。
実際に治療していただき、感覚が少し
分かるようになった

・ 普段見落としていたことや出来ていると
勘違いしていることが、非常に重要だと感じました

・ 全身の繋がり(末端から内臓や筋膜の連続性)を
体感したので、臨床でじっくりやりこみたい

S先生

肩関節の構造を改めてみると複雑で、
肉体全体からの影響が肩に出やすいという
イメージを作ることが出来ました。

肩関節のブロックがどこから来ているかを
特定する検査がかなり為になり、臨床の
強い武器になりそうです。

ひじも肩も検査法が多様で参考になりました。

活力の無い側から、〇〇〇で遠隔的に構造を
正すのが予想以上に効果的だったので、
普段からやってみようと思いました。

9月4日(日)開催 1日BDFT フェーズ1(まとめセミナー)

| コメントはまだありません

今回BDFTは今までやっていないものを
やりました。

私はこれで最後に、BDFTは
やらないつもりです。

それを変えるつもりはないのですが、
ある先生のために、もう一度フェーズ1を
やろうと思います。

ただし、人数が集まればの話です。

それなので、参加を希望される方は、
8月21日(日)までに申込してください。

2日でやった内容を1日で完全に
行うのは無理ですが、内容はほぼ網羅します。

このフェーズ1に出た人は、それ以降の
フェーズに参加できます。

【内容】

前回のフェーズ1の総復習

【日時・時間・場所】

・9月4日(日) 9:00~17:00

・当治療院

【受講料】

7/17・18のフェーズ1に出た人 4万円(税込)
過去のフェーズに出た人 6万円(税込)
初めての方 7万円(税込)(※フェーズ3まで出るという条件になります)

【受講資格】
 
今まで当院で過去に行われたBDFTセミナーに出席された方

③オステオパシーの基本的技術を習得し、
 基本的クラニアル・テクニックを習得した人

※はじめての方③の条件を満たす方+代表の許可が下りた方フェーズ3まで出られる方)

【申込期間】

2016
年7月26日(火)16時よりメールフォームから受付開始
(〆切 8
/21

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

BDFTを受講した感想/2016.7.17-18

| コメントはまだありません

順不同でご紹介しています。

田所先生

発生学の重要性、発生学上のパワーの
強力さが分かりました。オステオパシーと
意識の関係もためになりました。

BDFTをちゃんと出来るようになれば、
今まで治せなかった患者さんを治せるように
なるかもと思いました。

先生の腕でバイオを試すことが出来たので
自分の欠点が良く分かりました。手が邪魔している、
途中で違うフィールドにアクセスしてしまっている
等です。ルーチンにあてはめない、生きたテクニックが
使えるように練習していきたいと思います。

折笠先生

今回も大満足なセミナーでした。

フェーズ2や3の内容もあり、お得なセミナーでした。

田尻先生に直接手を添えて教えて頂け
踏み外しそうだった方向を修正できました。

ロングタイドの存在や手の持ち方等、
基本的な事項も再確認できました。

頭蓋エネルギー場や頚椎治療も、一度では
理解できなかったテクニックが、2度目には
臨床で使えるくらい理解できました。

究極のオステオパシーのBDFTは最高です。
フェーズ5までよろしくお願いします。

8月28日(日)ベーシックセミナー6 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

研修会及びセミナーは メールフォームからお申込み下さい。
http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

【日時】 2016年 8/28(日)9:30から16:30

【場所】 当治療院

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】
●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師(治療に携わる方)
●医療国家資格養成校の学生

【受講料】 20,000円(税込)

【持ち物】 解剖学の参考書、日本手ぬぐい(ハンカチでも可)

【申込方法】 7月16日(土)朝8時よりメールフォームから受付開始

【申込期限】 8月13日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(状況により内容を変更する可能性もございます)

・検査について

・治療法

初歩(スパイラル、ベクトル法)

クラニアル原理
(直接法、間接法)

筋膜リリース

リンパテクニック

8月21日(日) ニュートラル・バランス・テクニック ステップ3 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※ステップ3は、ステップ2の参加者のみ受講可能です。
 
【日時】 2016年8月21日(日)9:30から17:00 

【場所】 当治療院

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】

2016年4月3日もしくは6月26日のステップ2に参加された方

● 有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
● カイロプラクター及び整体師
● 医療国家資格養成校の学生 (オステオパシーのセミナーに参加したことがある方) 

※ 上記に該当する方でなおかつ下記の条件を満たす方

● オステオパシーのセミナーに参加経験のある方
● オステオパシーの治療経験をお持ちの方

【受講料】 

60,000円(税込) 

【申込方法】 2016年7月13日(水)朝8時からメールフォームより受付開始

【申込期限】8月6日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

1.肋骨バランス診断 及び 治療

2.三点診断 及び 三点リンクバランス
(別名 陰陽バランス・テクニック)

3.センターバランス・テクニック(2法)

4.三輪リンクバランス・テクニック

5.クラニアルバランス・テクニック

以上5つのテクニックと
「ニュートラル・バランスの8つの原理」
の解説を行います。

ニュートラルバランス・テクニック
ステップ4まで存在しますが、ステップ3までで
一旦中止となります。

要望者が一定数になった時、
来年以降に行います。

NBTステップ2を受けた感想/2016.6.26

| コメントはまだありません

田所先生(ポプラ整骨院)

前回ステップ2を受けましたが、今回は大幅に
内容が変わり、今回の方が内容が濃かったと
思いました。

少人数だったせいもあり、直接田尻先生に
手を取り足を取り教えていただき、前回
はっきりしなかった部分もクリアになり、
より理解できました。

ニュートラルバランステクニックはどんどん
進化し、素晴らしいテクニックに変化し
続けていると感じました。

今回私が最も良かったのは、手の感覚を
上げる練習方法や、身体のどこがどのように
おかしくなっているのか制限を感じるため
どうするのか、意識の使い方、身体の使い方等、
他のセミナーではおそらく封印されているであろう
超秘伝的なことを教えていただいたのが最高でした。

北海道からわざわざ受講しに行くだけの
価値が充分にありました。

感想文

| コメントはまだありません
肥田先生の書と野口先生の本を買われた先生から
昨日のセミナーの感想と合わせて連絡を頂きましたので
掲載致します。

(※掲載にはご本人の許可を頂いております。)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

昨日は待ちに待ったFATセミナー
ありがとうございましたー!!!m(。。)m

 
大変良かったです!!!感動!!
 
またFATアドヴァンスもBDFT5の後に
よろしくお願いいたしますm(。。)m
 
妊婦セミナーも復活してください!!!
 
昨日お譲りいただきました、
肥田春充先生の掛け軸「中心○」
ただいま、院内に設置。
 
狭い院なので、ものすごい気迫と圧力、
熱を感じます。
 
院の邪がいっぺんに吹き飛んだ感じがします
ありがとうございましたー!!!m(。。)m
 
先週お譲りいただきました、野口先生の書を
院において患者さんに触れさせますと
数名、熱さ、やわらかさ を感じる方がいました。
 
頭の上に乗せたら、暑くて暑くて、汗が出てきて、
なんなんですかその本はと言われました。
 
胃が悪い方に、胃の所に置いたら、柔らかくなりました。
 
読む以外にもすごい効果を発揮しております。 
 
シフトを受けた後は、身体が変化したせいか、
とても眠気が来ました。
 
ペンダントをしていると重心がしっかりし、
安定しています。
 
頭がチューリップのように開いていて、
明るく、全身が軽いです。
 
ありがとうございました。m(。。)m
 
あとは治療に効果を出せるよう、精進していきます。
 
I.S 先生(W整体院 院長)(WTS会員)

WTS研修会フェーズ1を受けた感想/2016.6.12

| コメントはまだありません

A先生

先日のセミナーありがとうございました。

前回のガイダンスから8か月間、習った範囲で
WTSを使用していましたが、今回のセミナーで
NMRTが正確に出来ていないことに気付かされました。

手の持ち方や高さ、拇指の使い方、
相手との間合い、**を意識するなど、
修正が必要なことが多々ありました。

NMRTは簡単なようでとても難しいですね。
WTSを上手く使いこなせるよう、NMRTの
練習に日々励みたいと思います。

今回のセミナーで、WTSの素晴らしさを
再確認できました。

・ デモでの硬膜の緊張や手の震え、
背骨の歪みなど、様々な症状が精神の治療に
よって瞬時に治ってしまうこと。

・ 精神の治療がいかに必要であるかということ。

田尻先生のセミナーは毎回得るものがたくさんあり、
本当に感謝しております。

次回のセミナーも楽しみにしております。
今後ともご指導の程よろしくお願いいたします。

7月24日(日)ベーシックセミナー5 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【重要なお知らせ】

これからの研修会及びセミナーは メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

【日時】 2016年 7/24(日)9:30から16:30

【場所】 当治療院

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】
●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師(治療に携わる方)
●医療国家資格養成校の学生

【受講料】 20,000円(税込)

【持ち物】 解剖学の参考書、日本手ぬぐい(ハンカチでも可)

【申込方法】 6月11日(土)夜6時よりメールフォームから受付開始

【申込期限】 7月10日(日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

1.肩について
2.肘について
3.手首及び手について

検査法と治療法

「層診断」ということについて

☆ベーシック・クラニアル・テクニック

 前回に続きリリースすることについて

シフト

| コメントはまだありません

シフトは、そのレベルまで達していた人が
受けると、非常な進化をします。

まだまだの人は、それなりの変化です。

受ける感じは、毎回違う変化を生じます。

しかし、受け続けるだけで、その人の
エネルギー的進化は確実に進むことが
分かっています。

今回FATを受講された先生から、その後の
感想を頂きましたので、読んでみて下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

田尻 茂  様

いつもお世話になります。

シフトを受けてから数日の感覚について
メールさせていただきます

デメリットというか感覚が鋭くなり自分の周り360°の
電柱、車、梁、草、家、その他の物質すべてが触れていないのに
触れている感じがします。

よく時代劇で人の気配があると台詞がありますが
あの感覚がずっと続いてます。

慣れるまで時間がかかりそうですが。

メリットは色々ありますが
1番良かったのはリリーススピードが速くなり
今まで90歳以上の方や末期癌の方や弱っている方のリリースが
今までと違いを感じ症状の変化が良くなっています。

あとは1回目のFATもそうだったんですが
この数日で予約の電話が増えました。

ありがとうございます。

これからFATを受講される先生へ

日頃使っているテクニックの精度や触診力や
特にニュートラルバランスのリリースが飛躍的に伸びます。

楽しみにしていて下さい。

FATセミナーを2回受けさせていただきましたが
本当に良かったです。

田尻先生も大変だと思いますが
ご教授よろしくお願いします。

BDFT開催していただき嬉しいです。

エックス先生、私泣きそうですよ。

M.K先生

FATセミナーを受けた感想/2016・6・5

| コメントはまだありません

順不同で掲載しています。

T.Z先生

聞くこと見ること体感することすべてが盛りだくさんで
貴重な一日となりました。体験を多くさせていただき、
自分の身体の異常を知り、治療では直接治療して
いないのに、口角の位置が変わったり、シフトにより
身体が熱くなったり、呼吸の深さ、視界など、
驚くことが多くありました。

今回学んだ身体検査、身体のつくり方、
精度を高める練習、FAT1つ1つ整理して
使い込んでいきたいと思います。最後に、
理解しやすいように学びやすい環境を
つくっていただきありがとうございました。

目に見えないエネルギー場に対して干渉を起こす
FATにおいて、目に見える形で身体検査を行うこと
(共通認識)、検査において有効か、それはどの場所か
進んでいき、治療後のテストをして、一連の結果を
体験して変化を感じることが出来、素直に
嬉しく思いました。また、可能性が無限にある
治療法なのだと感じました。まずは診断、テストが
出来るようになること、練習を積み重ねていきたいと思います。

折笠敏明先生(おおどおり身体調整センター)

手技だけでなく、他からのエネルギー的アプローチも
最近必要と思い、参加させていただきました。

患者さんにとってはやられた感は少ないと思いますが、
手技で変化の見られない場合に大変有効で、
大きな武器になると思います。

シフトは以前やっていただきましたが、今回は
3までで、身体の芯から変わったように思いました。
ありがとうございました。

FATのフェーズやカラーはしっかり学べ、
使えそうです。テクニックではないと思いますが、
術者の思いや思考の干渉も学べ、為になりました。

田所亨先生(ポプラ整骨院)

身体(構造)以外を治療して治すことの重要性は
WTSで感じていましたが、それに特化した
テクニックのFATはまたWTSと違ったものでしたが、
私の身体の悪いところを実際に治療していただいたので、
その効果をはっきり感じることが出来て良かったです。

FATは生命場を感じなくても出来るので、
自分でもすぐ使えそうで良かったです。

意思の力、気の力、血(力)を連動する重要性、
中心軸の重要性をあたらめて感じました。

M.K先生

シフト2回目を受けてみて、1回目に比べて
光の強さ、身体の捻じれをすごく感じました。
またシフトをしてもらった後、エネルギーが
形状に見えるようになりました。

FATは前回と比べて変化し、細かくなり、
治療の幅が広がりました。

Y.K先生

今回初めてセミナーに参加させていただきましたが、
今まで臨床で疑問になっていたところや、曖昧なところが
クリアになり、そして基礎の大切さも再確認させて頂き、
大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

シフトは今まで受けたことのない身体の感覚・変化を
体感でき、感銘を受けました。セミナーを通じて身体が
変化していくのもよく分かり、数少ない貴重なセミナーを
開催していただきありがとうございました。これからも
ご教授の程よろしくお願いいたします。

FATは全く新しい概念のテクニックで、多くを
学ばせていただきました。自分の知らない
知識、概念を通じて、さらに学ばなくてはと思いました。
そして、さらなる可能性も感じました。

H.K先生

エネルギーの存在を感じられた気がしています。
効果が得るまでの時間が早いことに驚きです。
確実に人体には物質以外のものが存在していると
思いましたし、意識が少なからず肉体に影響を
与えているのですね。

いかに早く的確に検査をするかが大切なのだと
実感しています。特に擦過テストが有効だと
思いましたので、練習していきます。

有江礼訓先生

エネルギー系のセミナーは受講するのが
初めてでしたので、最初は少し戸惑いも
感じましたが、非常に分かりやすく教えていただき、
時間が経つにつれて少しずつではありますが、
実践的に出来ている実感が湧いてきました。

エネルギー体に問題のある患者さんは多いと
思いますので、このFATを自身の治療に織り交ぜて
患者さんがより楽に生き生きと生きられるよう
サポートしていきたいです。

今回のセミナーの一番の収穫は「シフト」を
受けられたことです。仰臥位に寝て田尻先生の
治療が始まった瞬間、とてもまぶしい光を感じました。

最初は何かライトを当てられているのかと思ったら、
「何もあててない」と先生はおっしゃいました(笑)
次に身体が突如動き出してきて、右半身にひねりやら
伸張が加わってきました。

この時は右上腹部に強い牽引がかかり、
とても苦しくなりました。この苦しい原因が、先生が
おっしゃった感情から来るものだと分かると、苦しさが
スーッと抜けていきました。その後は身体が軽くなり、
身体の中心から何かこみあげてくるものを感じ
呼吸もとても深くなり、心地よい気分になりました。

身体に触れなくてもこれだけ身体を動かせる
ということに本当に驚きました。貴重な体験を
させていただき、本当に感謝しております。
今後もご指導よろしくお願いいたします。

お陰様で体調も良く、感性能力が向上したのが
実感でき、治療効果も上がっております。

7月10日(日) 21世紀の治療を修得しましょう!!アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい

21世紀の治療! 代替療法との差別化には最高です!

【日時・内容・場所】7月10日(第2日曜日)

①ワールドセラピーシステム ガイダンス(アレルギーについて)
(9:30~12:30)

アレルギーやエネルギーの干渉についての勉強であり、 WTSの基本概念を学ぶものです。
1.身体とエネルギー 2.アレルギー治療の実践 3.アレルギーと身体構造

②ワールドセラピーシステム ガイダンス
(13:30~17:00)
4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック 

当治療院

※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。

入会に関して
入会金30,000円、月会費10,000円、
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。

※入会の際に面接がございます。

【応募資格】

①柔整師、鍼灸師、按摩マッサージ師、理学療法士、 心理療法師、
カイロプラクティック、オステオパシー、 エステティシャン、
アロマセラピスト等 実際に身体に携わる仕事をされている方。

また基礎医学を学ばれた方

②55歳未満(年齢制限あり)

【定員】最小催行人数に達した場合に開催致します。

【受講料】20,000円(①と②両方参加)

【申込期間】

6/7(火)朝8時からメールフォームより受付開始
6/26(日)〆切

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

バイオダイナミック・フォース・テクニック(BDFT)セミナー フェーズ1 7月17・18日開催

| コメントはまだありません

【内容】 フェーズ1

1.BDFTとは?

2.今までのクラニアルアプローチとの違い

3.術者の意識の用い方

4.室内空間や空間の意識

5.2つの力(ソフトな力とベクトルについて)

6.ロングタイドとは?
  そして用い方

7.関節及び脊柱のBDFTベーシック

8.骨間膜 

BDFTはオステオパシーが到達した一つの極地であると言えます。
サザーランド先生が晩年に発見し、その後トーマス・スクーリーD.O.や
アン・ウェルズD.O.ロリン・ベッカーD.O.により1つの完成を見せました。

バイオもフランクリン・シルズによって 随分と原形から離れていったように思います。

このバイオダイナミクスの伝統を継ぐことは、オステオパシーを行う者にとって
大変栄誉なことであると思います。

このオステオパシー手技は、多くの人に伝えたいとは考えていません。

本当に必要な先生のみに修得して欲しいと思います。

BDFTは今回を持って当分の間はやりません。

このシリーズでフェーズ4までが一旦完結した後、
しばらくセミナーはやらない予定です。

4まで10名で続いた場合のみ、フェーズ5を行います。
(強い要望の為)

【日時・時間・場所】
7月17日(日)  9:30~17:30
7月18日(月祝) 9:00~17:00

・当治療院 【定員】
・最大10名 (10名に到達しない場合は開催中止となります)

【受講料】
・一般 110,000円(税込)
・会員 100,000円(税込)
・再受講 70,000円(税込)

【受講資格】
 
今まで当院で過去に行われたBDFTセミナーに出席された方
②2015年10月末までに要望書を提出された方(未受講の方のみ)

③オステオパシーの基本的技術を習得し、
 基本的クラニアル・テクニックを習得した人

※不参加の方が数名出たため、要望書を提出されていない
 方も募集します。(③の条件を満たし、代表の許可が下りた方)

【申込期間】
2016年5月28日(土)朝8時よりメールフォームから受付開始
(〆切 6
/19

要望書を出された方が優先となります。

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

6月26日(日)ニュートラル・バランス・テクニック ステップ2 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※6月26日(日)ニュートラル・バランス ステップ2は、
 ステップ1の参加者のみ受講可能です。
 
ニュートラル・バランス(NBT)は
私がインパクション・テクニックを補完する為、
そして身体を統合することを目的として2015年に
作ったテクニックです。

BDFTより容易に使えるテクニックを考えて、
作ったテクニックです。

今回公開した後は、しばらく予定はないので、
この機会を見逃すことのないようにして下さい。

前回のステップ2とはかなり異なりますので
前に受けた先生も再受講することをお勧めします。

【日時】 2016年6月26日(日)9:30から17:00 

【場所】 当治療院

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】

2/7もしくは5/8のステップ1に参加された方

●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師
●医療国家資格養成校の学生 (オステオパシーのセミナーに参加したことがある方) 

※上記に該当する方でなおかつ下記の条件を満たす方

●オステオパシーのセミナーに参加経験のある方
●オステオパシーの治療経験をお持ちの方

【受講料】 

初参加・・・・・・・・60,000円(税込) 

再受講・・・・・・・・ 50,000円(税込)

【申込方法】 2016年5月11日(水)朝8時からメールフォームより受付開始

【申込期限】6月12日(日)まで 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

ステップ1の簡単な復習

1. ニュートラルバランスの検査、治療に対する概念
2. 感覚トレーニング
3. ドライビング・テクニックによるリリース
4. 上半身、下半身

ニュートラルバランス ステップ2

1. ニュートラルバランスの為の感覚2
2. コンプレッション・テクニック(中級レベル)
3. グループリリースについて
4. エイトとは?
5. エイトリンクとは?
6. 線診断について
7. 坐位テクニック
8. 臥位テクニック

6/12(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズⅠ 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【重要なお知らせ】

これからの研修会及びセミナーは
メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

常に進化を求める人、集まれ!

ワールドセラピーシステム研修会 フェーズⅠを 開催しますので、
前回受けられていない先生は 是非参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 6日12(日)9:30~16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど

【申込受付】 5月10日(火)朝8時よりメールフォームから受付開始 (5/29 締切)  

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ 事前アンケート(2枚) →  H28 WTS

お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
(事前にメールで送付されても構いません)

無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。

FATセミナー追加募集終了のお知らせ

| コメントはまだありません

6月5日のFATセミナーは多数の募集により、
2回に分けて5日と19日に開催することに致します。

19日のベーシックセミナーは中止とします。
※先の予定は今の時点で未定となります。

両日ともあと1名ずつ追加募集を行うことになりましたので
下記のフォームよりお申込み下さい。

先着順となりますので定員になりましたら
締め切らせて頂きます。ご了承下さい。

定員となりましたので一旦打ち切りとします。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

グリーンハウス事務局より

6月5日及び19日(日) FAT(フィールド・アジャスト・テクニック)セミナー 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

FATとは?

人体は多様なエネルギー場によって構成されている。
それは

「神秘のオド・パワー」日本教文社

「生命場の科学」ハロルド・サクストン・バー著 日本教文社

「ポラリティーセラピー ヘルスビルディング」
 ランドルフ・ストーン著 ポラリティ出版

「バイブレーショナル・メディスン」日本教文社

以上の書物に詳しい内容が出ているので参照して下さい。

そのエネルギー場に対し、同じくエネルギー場を持つ我々術者が関与して、
エネルギーがフィールド上でブロックされているところを見つけ、
解除し、正常なエネルギー活動を再スタートさせることにより、
体の正常化をはからんとするものである。

このエネルギー場ということに特化した技術が、FATである。

今までには存在しないアプローチである。

WTS会員は必須のテクニックですので、
この機会に修得して下さい。

今回がたぶん最後のセミナーになります。

今回は護身用のペンダントトップ配布
「シフト」による感応性UPを行います。

【受講資格】

●健康関係の仕事に携わる全ての人

●有資格、無資格は関係しません

【日時】6月 5日(日) 9:30~5:00
    6月19日(日) 9:30~5:00 
       
※1日セミナーとして多数のお申込みがあったため
  2回にわけて開催いたします。


【内容】

A.基礎 

1.身体検査法
2.エネルギー体(フィールド、経絡、チャクラ)
3.FAT検査
4.FAT治療手技

B.シフトを受けて身体の感性能力を上げる(全員受ける)

C.上級

1.遠隔診断
2.身体内部検査
3.遠隔治療
4.遠隔代理治療

【場所】  当治療院

【定員】 定員残り1名ずつ(先着順のため定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】
一般  100,000円(税込)/WTS会員 90,000円(税込)
再受講   70,000円(税込)※再受講の方にはテキストはつきません

ペンダントトップがいらない方は1万円割引(申し込みの際、備考欄にその旨をお伝えください。)

【配布物】簡単なテキスト
     相手から干渉を防御するためのエネルギーペンダント  

【申込方法】
4月23日(土)朝8時からメールフォームより受付開始(5/21〆切)
本日4月25日(月)からメールフォームより受付中

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

5月29日(日)ベーシックセミナー4 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【重要なお知らせ】

これからの研修会及びセミナーは メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

【日時】 2016年 5/29(日)9:30から16:30

【場所】 当治療院

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】
●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師(治療に携わる方)
●医療国家資格養成校の学生

【受講料】 20,000円(税込)

【持ち物】 解剖学の参考書、日本手ぬぐい(ハンカチでも可)

【申込方法】 4月19日(火)朝8時よりメールフォームから受付開始

【申込期限】 5月14日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

下肢の検査法
下肢の治療法

1.間接法

2.圧力法
3.膜リリース

ベーシック・クラニアルリズム

頭蓋リズムとは?
触診感覚について
力と意識の使い方及び焦点を合わせるとは?
リリース感を知る

5月15日(日) 21世紀の治療を修得しましょう!!アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい

21世紀の治療! 代替療法との差別化には最高です!

【日時・内容・場所】5月15日(第3日曜日)

①ワールドセラピーシステム ガイダンス(アレルギーについて)
(9:30~12:30)

アレルギーやエネルギーの干渉についての勉強であり、 WTSの基本概念を学ぶものです。
1.身体とエネルギー 2.アレルギー治療の実践 3.アレルギーと身体構造

②ワールドセラピーシステム ガイダンス
(13:30~17:00)
4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック 

当治療院

※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。

入会に関して 入会をお考えの方は、
入会金30,000円、月会費10,000円、
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。

※入会の際に面接がございます。

入会の申込み期限は受講後、1週間以内とします。

【応募資格】

①柔整師、鍼灸師、按摩マッサージ師、理学療法士、 心理療法師、
カイロプラクティック、オステオパシー、 エステティシャン、
アロマセラピスト等 実際に身体に携わる仕事をされている方。

また基礎医学を学ばれた方

②55歳未満(年齢制限あり)

【定員】最小催行人数に達した場合に開催致します。

【受講料】20,000円(①と②両方参加)

【申込期間】
4/11(月)朝8時からメールフォームより受付開始
4/30(土)〆切

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

セミナーを受講した感想/2016.4.3

| コメントはまだありません

ニュートラルバランスの理論はとても斬新で、
よく考え付いたものだと思いました。

感覚が重要なので、もっと手を鍛えなくては
行けないと感じました。**の練習を日々行います。

もっと細かい解剖学の知識が必要だと思いました。

BDFTよりも簡易的でやりやすいと思います。
イメージ、ビジュアル化の大切さをより感じました。

田所 亨 先生

5月8日(日)ニュートラル・バランス・テクニック ステップ1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 2016年5月8日(日)9:30から16:30

【場所】 当治療院

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】
●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師
●医療国家資格養成校の学生 (オステオパシーのセミナーに参加したことがある方)

※手技の経験があまりない方は参加できない可能性もございます。

【受講料】

初参加 40,000円(税込)

再受講 35,000円(税込)→(2月7日のステップ1に出席された方)     

【申込方法】 2016年4月5日(火)朝8時からメールフォームより受付開始

【申込期限】 4月24日(日)まで 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)
ニュートラルバランス ステップ1

1 ニュートラルバランスの概念と原理
2 ニュートラルバランスの為の感覚 1
3 ニュートラルバランスの為のテストとは?
4 一般的骨盤と内臓の一般的チェック
5 ニュートラルバランス 骨盤テスト及びテクニック

4/24(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズ2.5 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【重要なお知らせ】

これからの研修会及びセミナーは
メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

特製チャートが配布されます。(今後変更となる可能性もございます)
※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 4月24日(日)9:30〜16:30

【対象】ワールドセラピーシステム研究会 会員

【受講資格】過去にWTS研修会フェーズ2まで受講された方のみ

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定
(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 30,000円

【持ち物】事前アンケート(2枚)、無料でお貸ししているバイル
テキスト、チャート等

【申込受付】 3/29(火)朝8時からメールフォームより受付開始 (4/9 締切)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ 事前アンケート(2枚) →  H28 WTS

お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。

事前にメールでお送りして頂いても構いません。

嬉しい連絡

| コメントはまだありません

AAOで出会った、海外のオステオパシー大学の
学生さんより感想文を頂きました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

田尻先生、

先生とお会いできて本当に幸せでした。
感謝の気持ちでいっぱいです。

田尻先生との出会いによって、
私の人生が劇的に変わりました。

一生このご恩を忘れません。

またアメリカで講義をし、研究をご紹介していただく
機会があれば、ぜひまた先生から学ばせていただき、
開いた心を持った方に先生の研究を広める
お手伝いをさせていただけると嬉しいです。

そして来日する際には、必ず先生に会いに伺います。
今後の先生の更なる発展とご成功をお祈りしています。

Jared Ham-Ying

4月17日(日)ベーシックセミナー3 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【重要なお知らせ】

これからの研修会及びセミナーは メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

【日時】 2016年 4/17(日)9:30から16:30

【場所】 当治療院

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】
●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師(治療に携わる方)
●医療国家資格養成校の学生

【受講料】 20,000円(税込)

【持ち物】 解剖学の参考書、日本手ぬぐい(ハンカチでも可)

【申込方法】 本日 3月25日(金)よりメールフォームから受付開始

【申込期限】 4月9日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

脊柱の直接法、間接法

頚椎と骨盤(仙骨、腸骨、恥骨、尾骨)の診方

4月3日(日)ニュートラル・バランス・テクニック ステップ2 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※4月3日(日)ニュートラル・バランス ステップ2は、
 この回からでも参加ができます。
 
ニュートラル・バランス(NBT)は
私がインパクション・テクニックを補完する為、
そして身体を統合することを目的として2015年に
作ったテクニックです。

BDFTより容易に使えるテクニックを考えて、
作ったテクニックです。

今回公開した後は、しばらく予定はないので、
この機会を見逃すことのないようにして下さい。

ステップAは主に力を加えて治す方法
ステップBは意識を用いて治します。 

最初の2時間位を復習とし、初めての先生は
ここから受けて頂き、ステップ1を受けられた先生は
出ても出なくとも結構です。

【日時】 2016年4月3日(日)9:00から16:30

A.9:00~11:00 ステップ1の復習
B.11:00~16:30 ステップ2

【場所】 当治療院

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】

●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師
●医療国家資格養成校の学生 (オステオパシーのセミナーに参加したことがある方) 

※上記に該当する方でなおかつ下記の条件を満たす方

●オステオパシーのセミナーに参加経験のある方
●オステオパシーの治療経験をお持ちの方

【受講料】 

はじめての方・・・・・・・・・・・・・・・50,000円(税込) 

ステップ1に参加された方・・・・・・・・・ 40,000円(税込)
(※Aを受けても受けなくても料金は同じになります)
(Bのみ参加をご希望の方は備考欄に「Bのみ参加」とご記入下さい。)

【申込方法】 2016年2月26日(金)朝8時からメールフォームより受付開始

【申込期限】3月19日(土)まで 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)
 
A.ニュートラルバランスステップ1(復習)

1.ニュートラルバランスの検査、治療に対する概念
2.感覚トレーニング
3.ドライビング・テクニックによるリリース
4.上半身、下半身

B.ニュートラルバランス ステップ2

1. ニュートラルバランスの為の感覚2
2. モーションテスト(ドライビング・テクニック)
3. エイト診断
4. エイトテクニックにより治療とは?
5. エイトリンクについて
6. 骨盤(腸骨、仙骨、尾骨の調整)
7. 股関節、膝、足(個々に調整するテクニック、及び統合して治療するテクニック)
8. 肩、肘、手(上記と同じ)
9. 胸腔内臓
10.腹腔内臓

3月27日(日)ベーシックセミナー2 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【重要なお知らせ】

これからの研修会及びセミナーは メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

【日時】 2016年 3/27(日)9:30から16:30

【場所】 当治療院

【定員】 10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】
●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師(治療に携わる方)
●医療国家資格養成校の学生

【受講料】 20,000円(税込)

【持ち物】 解剖学の参考書、日本手ぬぐい(ハンカチでも可)

【申込方法】 メールフォームより受付中(2月20日~)

【申込期限】 3月12日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、
ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

脊柱の検査および矯正 2

①脊柱病変の考え方
②立位及び臥位(仰、腹)
③脊柱の触診法
④脊柱の動体検査
⑤長テコと短テコ法
⑥弾性テスト

ステップアップ・クラニアルセミナーの感想/2016.1.10ー11

| コメントはまだありません

順不同です。

T.O先生

クレニオのコンタクトのポイント、コンタクトの
意味を知ることが出来て良かったです。

コンタクト時に〇〇を頭蓋につけないことで
安定することを知れて良かったです。

尾骨テクニックは重要であり、難しいので
今回しっかり学べてよかったです。

仙腸関節や骨盤隔膜など、リリースが甘かった
部分が多かったので、田尻先生の治療に
少しでも近づけるよう努力します。

S.O先生

何回かクラニアルを受けてきましたが、
自分のレベルが前とは違うので、セミナーに
出れば出るだけ理解度が深くなることが分かりました。

尾骨のテクニックを先生の教本と、前に教えて
頂いたのを思い出しながら最近やっていたので、
本当のやり方が分かって良かったです。
尾骨の新しいテクニックもさっそく使ってみます。

今回はクラニアルリズムが分かってきたのが
私にとっては最も大きかったです。
ありがとうございました。

M.O先生

歴史から頭蓋の基本的な動き、病変などを
再び学べたのがありがたかったです。
SBSの動きは少し混乱しましたが。
頭蓋を調整する為に、尾骨、骨盤、仙腸関節、
脊柱管、三隔膜を正しくしておくことが
重要だということが理解できました。

感覚的なものを養う必要を感じています。

尾骨の重要性を知りました。正確な治し方、
評価の仕方も、今まで習ったことがなかったので
大変勉強になりました。

出来ない部分を丁寧に教えていただき、また
今回も治療していただき、本当にありがとうございました。

CRIをきちんと判断できていなかったのが悩みでしたが、
今回の講義で分かるようにしていただき助かりました。

前回クラニアルセミナーに出させていただいて
理解しきれないことを再び勉強させていただけたので
大変良い機会でした。

SBSの診断が一番難しかったですが、詳しく指導
していただき、私にも感覚がつかめるようになりました。

このように教えていただける機会はなかなかないので
貴重な時間でした。ありがとうございました。

M.K先生

尾骨に関して、スタティックパルペーションのように
形だけ見て、モーションパルペーションをやると
やはり固さが大事だと確認できました。

尾骨の矯正は難しいですが、田尻先生の
教えていただいた矯正は分かりやすく、
短時間で矯正できるので、とても便利だと思いました。

PRMの動きが再確認できて良かったです。

矯正はできても、硬膜が動いていないこと、
フルクラムが存在していることなど、大切なことが分かり、
良かったです。

T.M先生

尾骨の治療の重要性が分かりました。

特に尾骨をしっかりコンタクトする方法を
再確認できました。

普段は尾骨はインパクションで治療していますが、
コンタクトが不十分であれば効果も不十分なので
コンタクトの練習は続けたいと思います。

骨盤の治療は先生が行った後と自分が
行ったときでは大きく違いがありました。
その違いははっきりとは分かりませんでしたが、
全体が大きく変わることは分かりました。

クラニアルの基本的な流れを知ることができました。

1つ1つのテクニックはまだまだ不十分な感覚が
あったので練習したいと思います。

特にクラニアルの評価は、先生と同じ評価を
出すのがすごく難しく感じました。

また、先生の治療後の身体の変化が大きいことが
分かったので、そのレベルまで少しでも近づけるように
練習していきたいと思います。

J.S先生

SBSの病変をこんなに細かく教えていただいたことが
ないので正直驚きました。理解するのは難しいが、
しっかり評価できるよう努力していきます。

仙腸関節のリリースは、形は知っていたので
今まで自分なりに使ってきましたが、先生が
行っているものは、自分とは別次元であることが
分かりました。少しでも先生に近づけるよう
努力していきます。

自分は今まで硬い組織にフォーカスをあて、
そこから緩みを広げていく意識でやっていましたが、
先生はもっと広い視野でされている気がしました。

また、PRMを感じることが出来ていなかったことが
今回一番の収穫だったと思います。出来ているつもりで
出来ていないことがどれだけ多いのかと途方にくれますが、
明日から基本に立ち返り、感覚トレーニングや中心軸の
訓練を一生懸命行い、自分なりに努力して、再び
セミナーを受講して感覚を合わせていきたいと思います。

学んだわけではないですが、ハードポテンシーを
初めて受けて、その後身体を起こしたら、言葉で
表現することが難しいですが、世界が光って見えました。

S.K先生

位置異常や歪みを矯正することよりも、生命活動を
ブロックしているところを解放することの方が
大切という考え方に共感しました。

1人1人確認してもらえたので、
その感覚を大切にしていきます。

尾骨と隔膜の調整を今回楽しみにしており、
尾骨に関しては今までにないアプローチ
(筋肉を使って)でしたので、それだけでも
大きな財産になりました。

頭蓋を治療する前段階のことが大切であり、
その流れを学ぶことが出来、良かったです。

セミナーの中でも治療していただき頭が
すっきりしました。ありがとうございました。

SBS,側頭骨の評価と治療が、以前他の方から
学んだものより詳細の勉強になり、来てよかったです。

最後の脊柱の治療が検査にもなるということで
明日から使っていきます。

2日間ありがとうございました。

H.S先生

「〇〇を作り、意識を使う」すごく意味のあることだと
感じました。全ての治療において、意識は大事なんだと
セミナーを受けるたびに感じます。

腰仙関節がゆるむと、身体全体が一気にゆるんだ
感覚がはっきりと理解できました。

尾骨の直接的な矯正方法は、結果、時間もかからず
解剖学的な変位を見つけることを間違わなければ
一瞬の手技になるため、尾骨の評価の精度を
もってあげなければいけないと感じました。

2/21(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズⅡ 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【重要なお知らせ】 これからの研修会及びセミナーは メールフォームでのお申込みになります。 http://www.oste-greenhouse.com/seminars/ 常に進化を求める人、集まれ! 前回受けられていない先生は 是非参加するようにして下さい。 ※最少催行人数に達しない場合は中止となります。 【日時】 2月21日(日)9:30〜16:30 【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員 【場所】 当治療院 【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます) 【料金】 20,000円 【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど 【申込受付】 1/11(月)朝8時からメールフォームより受付開始2/7 締切) ※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。 ※ 事前アンケート(2枚) →  H28 WTS お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。 無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。

3月6日(日) 21世紀の治療を修得しましょう!!アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい 21世紀の治療! 代替療法との差別化には最高です! 【日時・内容・場所】 3月6日(第1日曜日) ① ワールドセラピーシステム ガイダンス(アレルギーについて)(9:30から12:30) アレルギーやエネルギーの干渉についての勉強であり、 WTSの基本概念を学ぶものです。 1.身体とエネルギー 2.アレルギー治療の実践 3.アレルギーと身体構造 ② ワールドセラピーシステム ガイダンス  (13:30から17:00) 4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック 当治療院 ※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。 ※入会に関して 入会をお考えの方は、入会金30,000円、月会費10,000円、 顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。 ※入会の際に面接がございます。 入会の申込み期限は受講後、1週間以内とします。 応募資格 ①柔整師、鍼灸師、按摩マッサージ師、理学療法士、 心理療法師、カイロプラクティック、オステオパシー、 エステティシャン、アロマセラピスト等 実際に身体に携わる仕事をされている方。また基礎医学を学ばれた方 ②55歳未満(年齢制限あり) 【定員】 最小遂行人数に達した場合に開催致します 【受講料】 20,000円(①と②両方参加で) 【申込期間】 1/19(火)朝8時からメールフォームより受付開始 2/20(土)まで 「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、 ご理解の上でお申込みください。

2月14日(日)ベーシックセミナー1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 2016年 2/14(日)9:30から16:30 【場所】 当治療院 【定員】 12名(定員になり次第締め切らせて頂きます) 【受講資格】 ●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他) ●カイロプラクター及び整体師(治療に携わる方) ●医療国家資格養成校の学生 【受講料】 20,000円(税込) 【持ち物】 解剖学の参考書、日本手ぬぐい(ハンカチでも可) 【申込方法】 2016年 1月9日(土)朝8時からメールフォームより受付開始 【申込期限】 1月30日(土)まで 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります) 脊柱の見方と検査法 1 感覚トレーニング 脊柱の検査法ー静止検査法、動体検査法、(立位及び臥位)治療法原理(治療をするとは?) 矯正ー関節法と直接法 筋肉性、筋膜性、骨性、エネルギーブロック性のどの病変かを見分けるには?

2月7日(日)ニュートラル・バランス・テクニック ステップ1 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 2016年2月7日(日)9:30から16:30 【場所】 当治療院 【定員】 12名(定員になり次第締め切らせて頂きます) 【受講資格】 ●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他) ●カイロプラクター及び整体師 ●医療国家資格養成校の学生 (オステオパシーのセミナーに参加したことがある方) ※ステップ1を受講された方はステップ2、3を受講できます。 ※ステップ1を未受講の方はステップ2、3を受講できません。 ※ステップ1と3のみの受講も可能です。 【受講料】 35,000円(税込) 【申込方法】 2015年月12日25(金)朝8時からメールフォームより受付開始 【申込期限】 1月24日(日)まで 「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります) ニュートラルバランス ステップ1 1 ニュートラルバランスの概念と原理 2 ニュートラルバランスの為の感覚 1 3 ニュートラルバランスの為のテストとは? 4 一般的骨盤と内臓の一般的チェック 5 ニュートラルバランス 骨盤テスト及びテクニック

御礼

| コメントはまだありません

拝啓

平素は格別のお引き立ていただき、厚く御礼申し上げます。

昨年からFAT、トラウマ、診断初級と上級、
インパクションの初級と上級のセミナーを受けさせていただきました。

田尻先生のおかげで治療院自体の年数は少ないですが、
売り上げが1.5倍になりこの度私事ではありますが
治療院を建てることになりました。

建てる場所は自宅の一角なんですが、ジオパシックの影響で
磁場が乱れており田尻先生に教えていただいた筋反射テストで
色々検査をし炭埋法をすることにしました。

売り上げもそうですしFATにより感覚を上げていただいたおかげ
目には見えないものまで調べる事が出来てます。

色々出来て嬉しくなり田尻先生に御礼をと思い
メールさせていただきました。

これからもよろしくお願い申し上げます。

敬具

K.M 先生

治療力UPセミナーを受けられた感想/2015.11.15

| コメントはまだありません

一般の方からの感想です。

S さん

今回のセミナーで教えていただいたことは、
これからの人生において、常に頭の片隅に
おいておくべき大切なことになりました。

今回教えていただいたことを実行していくことが
出来たならば、私の病気は病気ではなく、ただの
体質にしかならないのではないかと思います。

特に丹田を鍛えることの大切さは、これからの
人生において、常に忘れないようにしようと思います。

拳によって起こる気の変化や、秘伝は、
とても簡単な上に効果が絶大で、すごい技を
得た気持ちです。このことを常に意識しておけば、
自分が辛さを感じた時に、はね退けられる
のではないかと、とても楽しみです。

また、肥田式呼吸法や中心軸呼吸法は、
日々の生活に取り入れていき、生命力を
高めることに役立てていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

1/24(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズⅠ 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【重要なお知らせ】

これからの研修会及びセミナーは
メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/


常に進化を求める人、集まれ!

ワールドセラピーシステム研修会 フェーズⅠを
開催しますので、前回受けられていない先生
是非参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

 

【日時】 1月24日(日)9:30〜16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円

【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど

【申込受付】 受付中(11月21日より~)
(1/10締切となります)

 

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ 事前アンケート(2枚) →  H28 WTS

お手数ですが、印刷してご記入の上、当日ご持参ください。
無い場合は「なし」とご記入の上ご提出ください。

お知らせ

| コメントはまだありません

2015年12月よりセミナー及び研修会、ガイダンスの
入金確認のご連絡は行わなくなります。

1週間以内に入金が確認できない場合のみこちらから
ご連絡致します。

※入金が期日内に行われていない場合、セミナーへの参加が
取り消しとなる場合もございますのでご注意ください。

 

グリーンハウス事務局より

2016年 1/10・11(日)(月祝) ステップアップ・クラニアルセミナー  開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【お知らせ】

クラニアルに自信の無い人で、2016年度のBDFTに
初参加される方はBDFTの参加条件になりますので、必ずご参加下さい。

これは中級レベル以上のクラニアル・テクニックです。
BDFTに参加しない方も参加できますので、是非お申込み下さい。

 

【日時】

2016年1月10日(日) 9:30から16:30
2016年1月11日(月祝)9:00から16:30

【場所】 当治療院

【定員】 10名予定(定員になり次第、締め切らせて頂きます)

【受講資格】

●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師
●医療国家資格養成校の学生
(オステオパシーのセミナーに参加したことがある方)

 

【持ち物】 頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。
お持ちでない方は他のクレニオの教本等をご持参下さい。

※頭蓋治療教本 販売中(税込¥30,000)
(購入条件有り、誓約書、代表の許可が必要となります。)

【受講料】 65,000円(税込)

【申込方法】

メールフォームより受付中

【申込期限】

12月26日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

 

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

1.クラニアルリズム触診

2.頭蓋トージョンについて

3.一般的な頭蓋テクニック

4.硬膜管の評価及び治療

5.フルクラム・ポテンシー
BDFTのロングタイドとBMT(膜張力バランス)のロングタイド

治療力UPセミナーを受けられた感想/2015.11.15

| コメントはまだありません

治療家の先生からの感想です。順不同で紹介しています。

S先生

午前中教えていただいた奥伝は、
使うそばから身体が変化していき、驚きました。
毎日やってみようと思います。

軸の意識と丹田を作る必要性を痛感しました。
教わった鍛練法を反復して、少しでも身体を
変えていければと思います。

暴飲暴食でお腹の調子が悪かったんですが、
強圧微動法をを受けて楽になりました。

液の調整を以前受けてから毎日やっていたんですが、
田尻先生に誘導していただくと、全く違う感覚でした。

G先生

肥田式呼吸法は以前教えていただき、自分なりに
やっていましたが、細かいポイントが抜けていた点、
誤っていた点を再確認できました。ありがとうございました。

会員はいつも通りの進行で慣れていますが、
初めて参加された先生方は、かなりビックリ
しただろうと思います。

中心呼吸法はシンプルな動きですが、非常に
奥が深いと感じました。続けていきたいと思います。

中心軸の弱さは自覚していて、自分なりに練習
していたのですが、〇〇はかなり難しそうですが、
動きの中で中心軸を作るという点で、
とても面白いと感じました。

渋谷先生

質量ともにボリュームが大きすぎるので、
咀嚼するのが精いっぱいでした。
長年手つかずにいた肥田式をやることになり、
本物の先生から学ぶことができて良かったです。

丹田を養って治療力を高めたいです。
これまでそういう発想はなかったので、
復習して身につけたいです。

秘伝の〇〇や気功を学び、役立てていきたいです。

K先生

数々の身体感覚を養う鍛練法や奥義を
ご指導いただき、ありがとうございました。

田尻先生の治療効果の高さの理由が、
今日のセミナーで伺い知れました。
少しでもその域に近づけるよう、中心力を養成します。

本でしか知らない、肥田先生の鍛練法を間近で
見られて良かったです。まず、中心力呼吸法を
日々の鍛錬として積み重ねていきます。

WTS研修会フェーズ2を受けられた感想 / 2015.11.8

| コメントはまだありません

順不同で紹介します。

なかやま鍼灸整体院
仲山竜一郎 先生

やはり、NMRTの精度を高めることの重大さを感じました。
特に軸と中心の捉え方への気づきが大きかったです。
フワッとしているが「しん」が通っている感覚を
再現できるように訓練します。

WTSの可能性の大きさ深さに圧倒されています。
新たに学んだテクニックも使って、患者さんに
喜んでいただけるように頑張ります。

WTSがいまだに進化し続けていることにも驚いています。
次回のフェーズ3もかなり楽しみにしております。
ありがとうございました。

ポプラ整骨院 田所亨 先生

新しいテクニックが知らないうちに出来ていて
WTSが進化しているので、早く覚えて使えるように
したいと思います。

むかし教えていただいたテクニックも、だいぶ
忘れていて我流になっていたので、再度確認します。

また、目と耳の治療の重要さが分かりました。
全身に影響するので、これからは目と耳も
チェックするように心がけます。

おおどおり身体調整センター
折笠敏明 先生

一年間WTSに参加できずにいて、復活後
2回目でした。間が空いてクリアーな気持ちで
受けたので、以前とは違う受け取り方が出来て、
改めてWTSの奥深さに驚くとともに、勉強の
必要性に気付き、ショックを受けました。

同じ単語でも、グループが違うと影響する
事項も違うと、改めて各項目のつながりの
緻密さに感じ入りました。

12/20(日)ワールドセラピーシステム研修会 フェーズⅣ 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【重要なお知らせ】

これからの研修会及びセミナーは
メールフォームでのお申込みになります。

http://www.oste-greenhouse.com/seminars/

ワールドセラピーシステム研修会 フェーズⅣを
開催しますので、是非参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 12月20日(日)9:30~16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円

【持ち物】 事前アンケート、過去にお渡ししたテキスト、空バイル、チャート等

【申込受付】 メールフォームより受付中

(12/6 〆切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、
ご理解の上でお申込み下さい。

※ 事前アンケート →  27.12.20

事前アンケートは未記入にせず、無い場合は
「なし」とご記入してお出し下さい。

第5回 12月6日(日)ゼロから学ぶクラニアル・テクニック プラス 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【お知らせ】

初級ロングタイドの使い方(BDFTではない)
上級のロングタイドは来年1月10・11日に行います。

来年予定のクレニオは中止になり、BDFTセミナーに変わります。

【日時】

2015年12月6日(日)9:00から16:30

【場所】 当治療院

【定員】 12名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】

●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師
●医療国家資格養成校の学生
(オステオパシーのセミナーに参加したことがある方)

※どの回からでもご自由に参加できます。

【持ち物】 頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。
お持ちでない方は他のクレニオの教本等をご持参下さい。

※頭蓋治療教本 販売中(税込¥30,000)
(購入条件有り、誓約書、代表の許可が必要となります。)

【受講料】 30,000円(税込)

【申込方法】

2015年11月1日(日)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

11月21日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ H27.12.6 cranial 5 plus

 

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)
1.硬膜管の評価及び治療

2.フルクラム・ポテンシー
BDFTのロングタイドとBMT(膜張力バランス)のロングタイド

3.SBSの診断と治療

感想文

| コメントはまだありません

WTS会員 田所 亨 先生(柔道整復師)

昨日はWTSフェーズ①ありがとうございました、
そしてお疲れ様でございました。

シフトの感想を送らさせて頂きます。

先日ワールドセラピーシステム研修会のあと
帰り際に田尻先生に前々から受けたかった秘伝の
シフトを折笠先生と共にやって頂きました。

シフトは3段階あるらしく私たちが受けたのは
その1で短時間でしたが、私の場合は田尻先生が
シフトを始めた瞬間にすぐに頭にグーッと
エネルギーらしき物が入って来たのがわかりました。

それから頭と顔がカーッと熱くなり、しばらく
その状態が続きました。

その後、胸のあたりにエネルギーを感じ
胸郭が広がっていくような感覚になり
呼吸がどんどん深くなりました。

そして、そのまま全身にエネルギーが拡張していく
ような感覚になり、身体全体が膨張しているかのようでした。

隣で一緒に受けていた折笠先生は足の方から
徐々にエネルギーが上の方に上がっていく
感じがしたそうで、受け手によって感じ方が違うようでした。

終わった後は頭がボーッとするようなスッキリしている
ような不思議な感覚でした。

シフトを受けている途中で田尻先生が何をしているか
目を開けたくなりましたが、田尻先生がジーッと
こちらを凝視しているであろうと思い、
眼が合うと恐ろしい気がしたのでやめました。

今日、施術中に気のせいかもしれませんが
いつもより手の感覚が良くなっている感じがあり
シフトをして頂いたためか?と思いました。

1段階でこれだけ効果があるなら3まで受けると
どのような変化があるのか興味津々です。

FATはまだ参加できるかわかりませんが
3までシフトを受けてみたいと強く思いました。

ありがとうございました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

WTS会員 折笠 敏明 先生(柔道整復師)

セミナー後に、体調の悪かった私の為に、
シフトやインパクションで治療していただき
誠にありがとうございました。

その驚くべき効果と感謝でいっぱいの気持ちを
お伝えしたく、メールいたします。

まずインパクションですが、
胸部へのインパクション数回で左胸部が力まず
スムースに広がるようになりました。

頭部へのインパクションは寝ていた為か
直後はあまり変化は感じませんでしたが、
立ち上がり歩きだすとふわふわと重力が
減ったような感覚と視界が広がり部屋が
明るくなりました。

しばらくしても咳や痰や鼻汁、頭重感、
背部痛がでませんでした。

次にシフトですが、両足底をゴルフボールで
ぐるぐると円を描くように軽くなぞられている
ような感覚があり、徐々にトルネード状に
ゆっくり上がり腰までくると止まり、
続いて手指5本の先から徐々に上がり
肘にきたところで終わりました。

身体の症状はインパクションで快方していたので、
シフトでは精神的な安定が得られたようでした。

低下していた食欲やアルコール、
煙草などへの欲求が出てきました)

また、家と体に悪いエネルギーの影響をうけている
との指摘を受け、思い当たる節があったので
教えていただいた通りにすぐに実行する
数時間のうちに体調も家の嫌な感じ
その周辺を歩いたり目線を動かした時に引っかかる感じ)
がなくなりました。

約3週間体調が悪く、当初は風邪かと思っていましたが
治りが遅く、45歳を越え年齢によるものかと
落胆していましたが、シフトやインパクションで
良くなったので、もしかしてアンチエイジング
横文字で書きましたが初めに浮かんだ言葉は”不老不死”)
にも効果があるやもと思いました。

反省としては、田尻先生の言いつけを守らず、
復習もせずに、体調が良くなった喜びのあまり
セミナー直後からお酒を飲んでしまい症状が
多少再発しました。申し訳ございません。

一泊後に帰宅した今宵もセミナーの満足感と
治療の効果が続いており、両胸部で軽やかに深く吸え、
姿勢も良くなり、食事も美味しくいただけております。

重ね重ねありがとうございました。

末筆ながらBDFTの開催ありがとうございます。

出来る限り参加させていただきますので
今後とも宜しくお願いいたします。

12月13日(日) アレルギーセミナー&第2期ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい

21世紀の治療! 代替療法との差別化には最高です!

【日時・内容・場所】

12月13日(第2日曜日)

① アレルギーセミナー(9:00から12:00)

アレルギーやエネルギーの干渉についての勉強であり、
WTSの基本概念を学ぶものです。

1.身体とエネルギー
2.アレルギー治療の実践
3.アレルギーと身体構造

② ワールドセラピーシステム ガイダンス
 (13:00から17:00)

4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック

当治療院

※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。

※②のガイダンス受講者はアレルギーセミナー受講義務となり、
受講料の中にはアレルギーセミナー料金とガイダンス料金を含みます。

※午前のアレルギーセミナーのみの受講も可能です。
その後ワールドセラピーシステムガイダンスの受講を考えてもかまいません。

入会に関して
入会をお考えの方は、入会金30,000円、月会費10,000円、
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。

※入会の際に面接がございます。

入会の申込み期限は受講後、1週間以内とします。


応募資格
柔整師、按摩マッサージ師、理学療法士、エステティシャン、アロマセラピスト等
実際に身体に携わる仕事をされている方。また基礎医学を学ばれた方


【定員】
最小遂行人数に達した場合に開催致します


【受講料】
① 10,000円 ② 20,000円(アレルギーセミナー+ガイダンス


【申込期間】
11/ 5(木)朝8時から
11/28(土)
まで(FAXでのみ受付)

「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、
ご理解の上でお申込みください。

※ お申込み用紙  → H27.12.13 WTS

アレルギーセミナー&WTSガイダンス感想文

| コメントはまだありません

2015年9月27日
アレルギーセミナー&WTSガイダンス感想文

A先生

今までアレルギーといえば、花粉症、アトピー、
金属、食物アレルギーといったイメージしか
ありませんでした。

今回のセミナーを受講して、全ての物、現象、
感情には周波数が存在し、痛みや様々な周波数は
正常な周波数を逸脱していること、また、身体の歪みや
筋の緊張、身体が壊れるのも治るのも、全ては
「情報」であることが理解できました。

WTSは原因を突き止め、様々はアレルギーを
除去するだけにとどまらず、筋、骨格、内臓に対しても
瞬時に治療を行うことができる素晴らしい技術です。

私はこんな技術を待ち望んでいました。
この技術を習得できれば、難病や精神疾患を治す
チャンスが高くなりそうです。

私の今の課題は、臨床を繰り返し、身体からの
情報を正確に読み取り、アプローチすることです。

田尻先生、今後もご指導よろしくお願いいたします。

11月15日(日)開催 特別 健康と治療力UPセミナーのご案内

| コメントはまだありません

今、時代は人間が楽に生きていくのを拒んでいる。
この不安な世の中(食事、電磁波、地震、その他)を
強く生き残っていくには?

そうです。自分を強くするしかありません!

 

【時間】

午前 10:00~12:30 (どなたでも参加可能)

午後 13:30~16:30(治療家のみ)

 

【場所】 当治療院

 

【定員】 15名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

(一般の方:最大5名、治療家:最大10名までとします)

 

【受講資格】

どなたでも参加可能です。
ただし書類審査を行い、参加の可・不可を決めますのでご了承下さい。

一般の方は午前中のみとなります。
治療家の方は午前から午後までです。

 

【受講料】

一般  20,000円(税込) ※午前のみ

治療家 45,000(税込)  ※午前から午後まで

 

【申込方法】 2015年10月13日(火)朝8時からFAXで受付開始

 

【申込期限】 10月31日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ H27.11.15 up

 

【内容】(一部内容が変更となる可能性もございます)

午前中は自身の身体を強化し、生命力を上げる
トレーニング法、及び身体の意識と用い方を勉強します。

午後からは、術者として、強いパワー、強い軸、意識と気の力を
合わせてのせて使う方法、そして肥田先生の強圧微動術を行いたいと思います。

(午前)

① 患者の為の呼吸法

② 秘伝 陰陽気功法

③ 肥田式強健術の方法

 

(午後)

④ 治療者の為の秘伝 中心軸呼吸法

⑤ 強圧微動術

⑥ 意気力のテクニックに応用

今回のセミナーを行うことにしたのは、
いくら治療しても患者側に気力体力を不足していて
生命力が弱いならば、早い回復を望めないでしょう。

そして、治療家自身、体のつくり方や、力の出し方が
あまりにも下手くそなのを見ていて、これでは
ダメだと感じたためです。

一般の人も行えそうな肥田先生の治療法の教授を
含めてセミナーを行いますので、是非多くの人に
参加して頂きたいと思います。

第4回 11月1日(日)ゼロから学ぶクラニアル・テクニックのご案内

| コメントはまだありません

【日時】

2015年11月1日(日)9:00から16:30

【場所】 当治療院

 

【定員】 12名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

【受講資格】

●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師
●医療国家資格養成校の学生
(オステオパシーのセミナーに参加したことがある方)

※どの回からでもご自由に参加できます。

 

【持ち物】 頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。
お持ちでない方は他のクレニオの教本等をご持参下さい。

※頭蓋治療教本(税込¥30,000)は完売となりました。

 

【受講料】 20,000円(税込)※11月から前泊割引がはじまります

 

【申込方法】

2015年9月29日(火)朝8時からFAXで受付開始

 

【申込期限】

10月17日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ H27.11.1 cranial 4

 

大枠の流れ

基本のテクニックとしては
今年一杯で直接法と間接法をマスターし、
頭蓋内のフルクラムを感知できるようにトレーニングします。

来年よりブレス・オブ・ライフの力を勉強していきたいと考えています。
ふるってご参加して下さい。

 

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

第4回

あくまで初級レベルのクラニアルです

頭蓋治療教本に基づいて行います。

TMJの診方と治療
顎関節の問題と全身のつながり
顎関節周囲の軟部組織の検査及び治療
顎関節と精神
歯の検査及び矯正法
傾聴と頭蓋診断(フルクラムについて)

クラニアルテクニックセミナーの感想について

| コメントはまだありません

毎回セミナー受講生には感想文を書いて
頂いていますが、あまり宣伝的に出したくなかったため
最近は出していませんでしたが、セミナー受講を検討し、
迷っている先生の参考に出しました。

私はセミナーでは、単に技術を伝えるのみではなく、
その技術を使う人の気持ちや考え方を、私の考えている
「治療道」というものに基づいて、教えているつもりです。

それを感じ取っていただいていることが、
この感想文には出ているので、
ぜひご一読ください。

WTS研究会 田尻

クラニアルテクニックセミナーの感想

| コメントはまだありません

2015.9.13
クラニアルテクニックセミナーの感想

S先生 (整体師)

CV4の奥深さに衝撃を受けました。いかに今まで
漠然とやっていたかを思い知りました。

田尻先生のセミナーに参加する目的は、
テクニックはもちろんありますが、一種の帝王学を
身体に染み込ませることでもあります。

いつもブログで挙げていらっしゃる参考図書は
可能な限り買って読むようにしていますが、
今回グリーンハウスで購入させていただいた
正中心道をしっかり読んで糧にしたいと思います。

一夜で身体が筋肉隆々になるという鍛錬はおかしい、
病の元だというような内容が正中心道の中にありましたが、
〇〇ザップをやろうとしているような人に読んでほしいです。

身体が2-3か月で一気に変わるというのは、
大きく身体のバランスを崩す原因になるということを
一般の方に知ってもらいと思います。

クラニアル1回目を受けた後に、患者さんの身体を
触る前に、まずはどういうところに違和感があるか、
3分以内で見てチェックするようにしているのですが、

「右の頬が下がっていますね」といったように
確認しながら全体を見まわしてから、
再び違和感のあった箇所をチェックすると、
調整されていたということが数件ありました。

違和感を感じた箇所は、誰かに知ってほしいから
情報を出していたんだなあと感じました。

10月11・12日(日・月祝)開催 診断セミナー上級 のご案内

| コメントはまだありません

【日時】

2015年10月11日(日) 9:30〜17:30
         12日(月祝)9:00〜16:30

(30分延長の可能性あり)

【場所】 当治療院

【定員】10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】 有資格者(柔整師、鍼灸師、按摩・マッサージ・指圧師、理学療法士 他)
もしくは治療に携わる仕事をされている方
※前回不参加の方も受講可能です。

【受講料】 一般 70,000円(税込) WTS会員 65,000円(税込)

【申込方法】

2015年9月8日(火)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 9月26日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒

H27.10.11 12 shindan seminer

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

頭蓋と身体の関係

エネルギー診断
動きのテスト
傾聴からローカリゼーション及び体温診断

単なる肉体的な 検査にとどまらず、
代謝、ホルモン、化学物質、

毒素、生物害(細菌、ウィルス)、真菌などの
検査法と、初歩的な解除法の実技と解説

も行う予定です。

第3回 10月4日(日)ゼロから学ぶクラニアル・テクニックのご案内

| コメントはまだありません

【日時】

2015年10月4日(日)9:00から16:30

【場所】 当治療院

【定員】 12名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】 ●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師
●医療国家資格養成校の学生
(オステオパシーのセミナーに参加したことがある方)

※どの回からでもご自由に参加できます。

【持ち物】     頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。
お持ちでない方は他のクレニオの教本等をご持参下さい。

※頭蓋治療教本(税込¥30,000)は完売となりました。

【受講料】  20,000円(税込)

【申込方法】

2015年9月4日(金)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 9月19日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒

H27.10.4 cranial 3

大枠の流れ

基本のテクニックとしては
今年一杯で直接法と間接法をマスターし、
頭蓋内のフルクラムを感知できるようにトレーニングします。

来年よりブレス・オブ・ライフの力を勉強していきたいと考えています。
ふるってご参加して下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

第3回

あくまで初級レベルのクラニアルです

頭蓋治療教本に基づいて行います。

ビーナス・サイナス・テクニック
前頭骨のその下の組織についてのテクニックと精神
骨盤のリリース及び3隔膜のバランステクニック
眼球の診断及び矯正

第2回 9月13日(日)ゼロから学ぶクラニアル・テクニックのご案内

| コメントはまだありません

【日時】

2015年9月13日(日)9:00から16:30

【場所】 当治療院

【定員】 12名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】 ●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師
●医療国家資格養成校の学生
(オステオパシーのセミナーに参加したことがある方)

※どの回からでもご自由に参加できます。

【持ち物】     頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。
(お持ちの方のみ) お持ちでない方は他のクレニオの教本等をご持参下さい。

※頭蓋治療教本(税込¥30,000)は完売となりました。

【受講料】  20,000円(税込)

【申込方法】

2015年8月10日(月)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 8月29日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒

H27.9.13 c-technic-2-apply

大枠の流れ

基本のテクニックとしては
今年一杯で直接法と間接法をマスターし、
頭蓋内のフルクラムを感知できるようにトレーニングします。

来年よりブレス・オブ・ライフの力を勉強していきたいと考えています。
ふるってご参加して下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

第2回

あくまで初級レベルのクラニアルです

頭蓋治療教本に基づいて行います。

静止点とは?
静止点誘導
スティルポイントとフルクラムについて

深いスティルポイントについて
(あなたはスティルポイントの
更に奥があることを知っていますか?)

後頭骨
第4脳室(CV4、EV4)
前頭骨、側頭骨の診断及び矯正

第4回 9月6日(日) 特別オステオパシー 療法入門セミナーのご案内

| コメントはまだありません

【日時】

2015年9月6日(日)10:00〜16:30

【場所】 当治療院

【定員】 16名(定員になり次第、締め切らせて頂きます)

【受講資格】 人の健康に携わる仕事をされている方

【持ち物】 日本手ぬぐい(ハンカチでも可)

【受講料】 15,000円(税込)

【申込方法】

2015年8月8日(土)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 8月20日(木)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒

H27.9.6 basic

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

第4回

・下肢編 足 検査法 直接法及び間接法の治療
・神経、筋肉の触診
・意識とその使い方

意識が検査と治療において何故大事なのか?

又、意識は身体に対して、どのように作用するのか?

意識を検査の時、治療の時に、どのように使うべきなのか?

これらの実技と講義をおこないます。

第1回 8月9日(日)ゼロから学ぶクラニアルテクニックのご案内

| コメントはまだありません

【日時】

2015年8月9日(日)9:00から16:30

【場所】 当治療院

【定員】 12名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】 ●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●カイロプラクター及び整体師
●医療国家資格養成校の学生
(オステオパシーのセミナーに参加したことがある方)

【持ち物】     頭蓋治療教本をお持ちの方はご持参下さい。
(お持ちの方のみ) お持ちでない方は他のクレニオの教本等をご持参下さい。

※頭蓋治療教本(税込¥30,000)は完売となりました。

【受講料】  20,000円(税込)

【申込方法】

2015年6月23日(火)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 7月25日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒

H27.8.9 c-technic

大枠の流れ

基本のテクニックとしては
今年一杯で直接法と間接法をマスターし、
頭蓋内のフルクラムを感知できるようにトレーニングします。

来年よりブレス・オブ・ライフの力を勉強していきたいと考えています。
ふるってご参加して下さい。

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

第1回

あくまで初級レベルのクラニアルです

頭蓋治療教本に基づいて行います。

頭蓋治療の意義
全身との関係(圧力関係、反射、生命力)
触診法(コンタクト法、クラニアルリズム)
縫合
5つの膜について

7月19・20日 インパクションセミナー①のご案内

| コメントはまだありません

【日時】

7月19日(日)10:00〜16:30
 7月20日(月)10:00〜16:30

【場所】 当治療院

【定員】 12名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】●有資格者(例:鍼灸師、マッサージ師、柔整師、理学療法士 他)
●医療国家資格養成校の学生
(オステオパシーのセミナーに参加したことがある方)
●基礎医学、オステオパシーの勉強をされている方

【受講料】 一般    100,000円(税込)
WTS会員  90,000円(税込)

【申込方法】

2015年6月9日(火)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 7月4日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒

H27.7.19-20 impaction seminar

【内容】(一部内容を変更する可能性もございます)

インパクションセミナー① その概念、検査法

胸椎、腰椎、骨盤
及びインパクション・テクニック

1.何で治るのか?
2.原理
3.脊柱、骨盤、四肢、骨内病変
簡易オステオパシー検査法の修得

4.骨内病変について インパクション・テクニックの有効性
5.インパクション・テクニックの為の検査法(ストレス テスト)
6.インパクション・テクニック

インパクション・テクニックの効果

バランス、フォースをとる
血管の制限の解除
関節障害
靭帯・筋肉の拘縮

6月28日(日)開催 診断セミナー① のご案内 

| コメントはまだありません

【日時】

 2015年6月28日(日)9:30〜16:30(30分延長の可能性あり)

【場所】 当治療院

【定員】10名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】 有資格者(柔整師、鍼灸師、按摩・マッサージ・指圧師、理学療法士 他)
       もしくは治療に携わる仕事をされている方

  
【受講料】 一般 30,000円(税込) WTS会員 25,000円(税込)

【申込方法】

2015年5月12日(火)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 6月13日(土)まで

  「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ 

H27.6.28[診断セミナー①]申込書.pdf

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

診断セミナー①

・弾発テスト
・モビリゼーションテスト
・抑制テスト、傾聴 以上を合わせ、総合的に診断する。
・その他の診断法の紹介
 エネルギーシスト、ローカリゼーション

第3回 6月7日(日) 特別オステオパシー 療法入門セミナーのご案内 

| コメントはまだありません

【日時】

 2015年6月7日(日)10:00?16:30

【場所】 当治療院

【定員】 16名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】 人の健康に携わる仕事をされている方

【持ち物】 日本手ぬぐい(ハンカチでも可)

  
【受講料】 15,000円(税込)

【申込方法】

2015年4月14日(火)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 5月23日(土)まで

  「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ 

H27.6.7[オステオパシー 入門セミナー]申込書.pdf

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

第3回

・直接法及び間接法とは?
・上肢編 肘、肩の検査法、直接法及び間接法の治療
・神経、筋肉の触診
・検査ポイント、感覚トレーニング 

5/10(日)開催 身体トラウマ治療セミナー開催のお知らせ

| コメントはまだありません

ジョン・E.アプレジャーD.O.が

ご健在のころ、日本に来られ、私が直接学んだ
SER(ソマト・エモーショナル・リリース)と、

やはり数度日本に来られた時に、世界的に
著名なビオラ・フライマンD.O.が教えてくれた
アンワインド・テクニックをベースとして、

身体にケガなどの衝撃を受けた時に入りこんだ
フォースによる身体の歪みや機能障害を取り除く
テクニックを行います。

また、身体に入り込んだフォースを読み取る
検査法としてセミナーを行います。

まず、今ではこの身体のトラウマを取り除く
オステオパシー手技を教えてくれるところは
ないでしょうから、この機会にぜひ学んで
日々の治療に役立てていただきたいと思います。

今回の後次回いつ公開するかは未定です。

ちなみにこのテクニックを教えたのは2年前でした。

【内容】 ・トラウマの身体リリースとは?
     ・トラウマのフォースについて
     ・フォースの検査法
     ・局部(四肢、首等)、脊柱のテクニック
     ・身体全体に対してのテクニック      

【場所】  当治療院

【日程】 5月10日(日) 9:00?16:30

【受講資格】   クレニオリズムがわかる人
         基本的なオステオパシー手技を身につけている人

         
         有資格者(柔整師、鍼灸師、按摩・マ・指圧師、理学療法士等
         又は同学生)又は治療の学校を卒業し、治療に携わっている人
              

【人数】 12名限定

【申し込み期間】 3月20日(金)朝8時からFAXで受付開始
         4月24日(金)まで         

         ※(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【セミナー料金】  一般        45,000円
 
         WTS会員       40,000円

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※お申込み用紙 ⇒ 

H27.5.10[身体トラウマ治療セミナー]申込書.pdf

北海道セミナー開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】 2015年5月17日(日)9:00?16:30

【場所】 おおどおり身体調整センター
     
     080?0101
     北海道河東郡音更町大通4丁目2?15     

【定員】 残り6名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】 健康に携わるお仕事をされている方

  
【受講料】 30,000円(税込)

【申込方法】 2015年3月12日(木)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 4月27日(月)まで

  「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ 

H27.5.17[北海道セミナー]申込書.pdf

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

第1回

オステオパシーの検査?タオルトレーニング、可動性検査、
           ディストーションとメジャー選定法

内臓マニピュレーション紹介?傾聴トレーニング

頭蓋治療?ベーシック(クラニアル・リズム、前頭骨リフトと硬膜リリース)

ワールドセラピーシステム(WTS)の紹介

BDFT(バイオダイナミック・フォース・テクニック)の紹介

(時間があれば液テクニックの紹介)

3/15(日)ワールドセラピーシステム 初級研修会 フェーズ? 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

ワールドセラピーシステム 初級研修会 フェーズ?
開催しますので、WTS研究会会員の方は是非ご参加下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 3月15日(日)9:30?16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円

【持ち物】 事前アンケート、過去にお渡ししたテキスト、空バイル、チャート等

【申込受付】 2015年1月20日(火)朝8時からFAX受付
       
(3/7締切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 → 

【2015年3月15日】WTS初級研修会 フェーズ?.pdf 

第2回 特別オステオパシー 療法入門セミナーのご案内 

| コメントはまだありません

【日時】

 2015年4月5日(日)10:00?16:30

【場所】 当治療院

【定員】 16名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】 人の健康に携わる仕事をされている方

【持ち物】 日本手ぬぐい(ハンカチでも可)

  
【受講料】 15,000円(税込)

【申込方法】

2015年2月9日(月)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 3月20日(金)まで

  「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ 

H27.4.5[オステオパシー 入門セミナー]申込書.pdf

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

第2回 診断法パート2

関節触診 上肢編 手

神経の触診

筋肉の触診

リリース感の体感

2015年4月19日(日) アレルギーセミナー&第2期ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい

21世紀の治療! 代替療法との差別化には最高です!

【日時・内容・場所】

2015年4月19日(第3日曜日)

? アレルギーセミナー (9:00?12:00)

アレルギーやエネルギーの干渉についての勉強であり、
WTSの基本概念を学ぶものです。

1.身体とエネルギー
2.アレルギー治療の実践
3.アレルギーと身体構造

? ワールドセラピーシステム ガイダンス (13:00?17:00)

4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック

当治療院

※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。

※?のガイダンス受講者はアレルギーセミナー受講義務となり、
   受講料の中にはアレルギーセミナー料金とガイダンス料金を含みます。

※午前のアレルギーセミナーのみの受講も可能です。
 その後ワールドセラピーシステムガイダンスの受講を考えてもかまいません。

入会に関して
入会をお考えの方は、入会金30,000円、月会費10,000円、
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。
入会の申込み期限は受講後、1週間以内とします。


応募資格
柔整師、按摩マッサージ師、理学療法士、エステティシャン、アロマセラピスト等
実際に身体に携わる仕事をされている方。また基礎医学を学ばれた方


【定員】
最小遂行人数に達した場合に開催致します


【受講料】
? 10,000円  ? 20,000円 (アレルギーセミナー+ガイダンス


【申込期間】
3
/5(木)朝8時から4/11(土)まで(FAXでのみ受付)

「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

お申込み用紙  → 

4月19日 開催WTSガイダンス申込書.pdf       

バイオダイナミックフォース・テクニック(BDFT)セミナー フェーズ? 2015年3月21・22日開催

| コメントはまだありません

【受講資格】


・今まで当院で行われたBDFTセミナーに出席された方
(去年から今年にかけて開催されたフェーズ?・?・?
全てに出席された方も含みます)

【内容】

フェーズ?  Seacret 

(今年のフェーズ?に参加された先生にお伝えした内容になります)

お待たせ致しました。いよいよフェーズ?公開です!
早い段階で予約が終了する可能性が高いので、希望の方は
できるだけ、早めに申込みをして下さい。

なお、BDFTの内容量が多い為、今回フェーズ?を
受けられた先生達の希望でフェーズ?をという声もあり、
フェーズ?公開もありうることを念頭に入れておいて下さい。

【日時・時間・場所】

3月21日(土) 9:30?16:30
3月22日(日) 9:00?16:00(30分延長する場合がございます)
・当治療院

【定員】

・最大12名

【受講料】

・一般    110,000円(税込)
・WTS会員 100,000円(税込)

【申込期間】
2015年1月27日(火)朝8時よりFAX受付(〆切3/7

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ 

[2015年3月21・22日 BDFTセミナー?]申込書.pdf

2/15(日)ワールドセラピーシステム初級研修会 フェーズ? 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

ワールドセラピーシステム 初級研修会 フェーズ?
開催しますので、前回のフェーズ?を受講されなかった先生及び、
新しく会員になられた先生は参加するようにして下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 2月15日(日)9:30?16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円

【持ち物】 過去にお渡ししたテキスト、空バイル、チャート等

【申込受付】 2015年1月14日(水)朝8時からFAX受付
      
(2/7締切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 → 

[2015年2月15日]WTS初級研修会 フェーズ?.pdf

2/8(日)ワールドセラピーシステム初級研修会 フェーズ? 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

ワールドセラピーシステム 初級研修会 フェーズ?
開催しますので、WTS研究会会員の方は是非ご参加下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 2月8日(日)9:30?16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円

【持ち物】 過去にお渡ししたテキスト、空バイル、チャート等

【申込受付】 2014年1月8日(木)朝8時からFAX受付
      
(1/31締切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 → 

[2015年2月8日]WTS初級研修会 フェーズ?.pdf

2015年1月18日(日) アレルギーセミナー&第2期ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい

21世紀の治療! 代替療法との差別化には最高です!

【日時・内容・場所】

2015年1月18日(第3日曜日)

? アレルギーセミナー (9:00?12:00)

アレルギーやエネルギーの干渉についての勉強であり、
WTSの基本概念を学ぶものです。

1.身体とエネルギー
2.アレルギー治療の実践
3.アレルギーと身体構造

? ワールドセラピーシステム ガイダンス (13:00?17:00)

4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック

当治療院

※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。

※?のガイダンス受講者はアレルギーセミナー受講義務となり、
   受講料の中にはアレルギーセミナー料金とガイダンス料金を含みます。

※午前のアレルギーセミナーのみの受講も可能です。
 その後ワールドセラピーシステムガイダンスの受講を考えてもかまいません。

入会に関して
入会をお考えの方は、入会金30,000円、月会費10,000円、
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。
入会の申込み期限は受講後、1週間以内とします。


応募資格
柔整師、按摩マッサージ師、理学療法士、エステティシャン、アロマセラピスト等
実際に身体に携わる仕事をされている方。また基礎医学を学ばれた方


【定員】
最小遂行人数に達した場合に開催致します


【受講料】
? 10,000円  ? 20,000円 (アレルギーセミナー+ガイダンス


【申込期間】
11/21(金)朝8時から1/10(土)まで(FAXでのみ受付)

「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

お申込み用紙  → 
1月18日 開催WTSガイダンス申込書.pdf  
  

バイオダイナミックフォース・テクニック(BDFT)セミナー フェーズ? 2015年1月11・12日開催

| コメントはまだありません

【受講資格】

・今まで当院で行われたBDFTセミナーに出席された方
(2014年に開催されたフェーズ?・?に出席された方も含みます)

【内容】

フェーズ?

1.星天法
2.バイオ感覚トレーニング
3.エネルギーレベル治療
4.損傷に対する治療
5.内臓治療のバイオ的アプローチについて
6.骨内病変
7.胸郭の治療
8.縦隔の治療
9.関節治療のバイオ的アプローチについて
10.膜トラブリングについて(整合)

【日時・時間・場所】

1月11日(日) 9:30?16:30
1月12日(月) 9:00?16:00(30分延長する場合がございます)
・当治療院

【定員】

・最大10名

【受講料】

・一般 110,000円(税込)
・会員 100,000円(税込)
・再受講 70,000円(税込)

【申込期間】
2014年11月18日(火)朝8時よりFAX受付(〆切12/24

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒
[2015年1月11・12日 BDFTセミナー?]申込書.pdf

 

特別オステオパシー 療法入門セミナーのご案内 

| コメントはまだありません

【日時】

 2015年2月1日(日)10:00?16:30

【場所】 当治療院

【定員】 16名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】 人の健康に携わる仕事をされている方

  
【受講料】 15,000円(税込)

【申込方法】

2014年12月9日(火)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 1月24日(土)まで

  「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ 

H27.2.1[オステオパシー 入門セミナー]申込書.pdf

【内容】(一部内容を変更する可能性もあります)

第1回 1.人に触れるとは
    
    2.診断とは何か(どこを見るのか?どう見るのか?
             そこから何が分かるのか?)
    
    3.触診、脊柱(触れ方、何を見つけるのか?)
      静脈触診
      動脈触診
      全体と局所どのようにアプローチするのか?
      治療するとは?
      効果的治療とは?
      どこでそれらを判定するのか?
       

12/7(日)開催 第1回 婦人科治療セミナーのご案内

| コメントはまだありません

【日時】

 12月7日(日)9:00?16:30(30分程延長する可能性があります)

【場所】 当治療院

【定員】 14名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】解剖学、生理学、病理学の基礎医学の知識を
      お持ちの方で臨床に携わっている方
      (柔整師、鍼灸師、理学療法士、助産師、
       カイロプラクティック、整体の学校等)

【受講料】

一般価格    35,000円(税込)
WTS会員価格 30,000円(税込)

【申込方法】

10月24日(金)朝8時からFAXで受付開始

【申込期限】

 11月29日(土)まで

  「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ 
H26.12.7【婦人科治療セミナー】申込書.pdf

【内容】(一部内容が変更する可能性もあります)

第1回 不妊? 心理問題、骨盤、下肢

12/14(日)ワールドセラピーシステム 初級研修会 フェーズ? 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

ワールドセラピーシステム 初級研修会 フェーズ?
開催しますので、WTS研究会会員の方は是非ご参加下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 12月14日(日)9:30?16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円

【持ち物】 過去にお渡ししたテキスト、空バイル、チャート等

【申込受付】 2014年11月11日(火)朝8時からFAX受付
       
(12/6締切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 → 
[2014年12月14日]WTS初級研修会 フェーズ?.pdf

BDFTセミナーを受けた感想/2014.9.14

| コメントはまだありません

有間智巳 先生 (あおい整骨院)

9/14

今回の3回目の参加ですが、
前回よりも理解が深まりました。

細かい感覚の部分で分からなかったところも、
今日、納得できたので良かったです。

ワールドコネクションはとても
分かりやすい感覚だと思いました。

9/15

前回、前々回よりも内容が詳しく、
ロングタイド、フルクラムなどは意味が
深く知ることが出来て、参加して良かったです。

ワールドコネクションを教えてもらい、
より理解できたと思います。

前回、前々回よりも細かいところまで
コツを知ることが出来てよかったです。

オートマチックシフティングサスペンション
フルクラムが感じることが出来て、
とても為になりました。

ありがとうございました。

M.K 先生

9/14

オステオパシーの最も大切な考えを教わりました。
座学はとても難しく、理解できない部分も
ありましたが、とても核心の部分だと思いました。

最後に聞いたロングタイドの説明に得心が行きました。

「ある力」と「ある力」共にきっちりとやれば
素晴らしい効果があると思いますが、まだ体感は
しましたが、体得したとはいいがたいです。

9/15

先生に手とり足とりご指導いただきました。
これがロングタイドなのだなと分かってきた感じです。

素晴らしいテクニックです。
いろんな場面に使えるテクニックなので、
大いに練習したいと思います。

バイオダイナミックフォース・テクニック(BDFT)セミナー フェーズ2 11月2・3日開催

| コメントはまだありません

【内容】

フェーズ2

1.変容について
2.感覚移行、エネルギー・スモーク
3.フェードイン・フェードアウトについて
4.クラニアルアプローチ
5.今までのフェーズ?にない脊柱診断と骨盤チェック及び治療法
6.骨盤と4つの膜のバランス及び硬膜に対する治療
7.坐位での骨盤バランス
8.重力バランス テクニック
9.ヘルニア アプローチ

【日時・時間・場所】

11月2日(日) 9:30?16:30
11月3日(月) 9:00?16:00(30分延長する場合がございます)
・当治療院

【定員】

・最大10名

【受講料】

・一般 110,000円(税込)
・会員 100,000円(税込)
・再受講 70,000円(税込)

【受講資格】

・今まで当院で行われたBDFTセミナーに出席された方
(今年の9月14・15日に開催されたフェーズ?に
 出席された方も含みます)

【申込期間】
2014年9月19日(金)朝8時よりFAX受付(〆切10/25

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒  [2014年11月2・3日 BDFTセミナーフェーズ?]申込書.pdf

BDFTフェーズ? は来年の1月11・12日を予定しております。

11月30日(日)ワールドセラピーシステム臨床研修会2 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

臨床でワールドセラピーシステムをどう使うかを実技中心に行います。

是非、多くの会員の方に参加して頂きたいと思います。

【日時】 11月30日(日)9:30?16:30

【場所】 当治療院

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【定員】 最大14名まで(定員となり次第締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円 

【持ち物】 過去にお渡ししたテキスト、空バイル、チャート等

【申込受付】2014年10月16日(木)朝8時からFAX受付
      
(11/22締切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 → 
[2014年11月30日]WTS臨床研修会2.pdf    

11/16(日)ワールドセラピーシステム 初級研修会 フェーズ? 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

ワールドセラピーシステム 初級研修会 フェーズ?
開催しますので、WTS研究会会員の方は是非ご参加下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 11月16日(日)9:30?16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円

【持ち物】 過去にお渡ししたテキスト、空バイル、チャート等

【申込受付】 2014年10月7日(火)朝8時からFAX受付
       
(11/8締切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 → 
[2014年11月16日]WTS初級研修会 フェーズ?.pdf 

9月から11月の臨床ゼミ開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】

 9月7日(日)9:00?16:30

10月5日(日)9:00?16:30

11月9日(日)9:00?16:30

【場所】 当治療院

【定員】 12名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講資格】解剖学、生理学、病理学の基礎医学の知識をお持ちの方
      (柔整師、鍼灸師、理学療法士、カイロプラクティック、整体の学校等)

【受講料】

一般価格    30,000円(税込)
WTS会員価格 25,000円(税込)

特別割引

・一般 2回続けて申込及び振込をされた場合
 60,000円(税込) ⇒ 58,000円(税込)

・WTS会員 2回続けて申込及び振込をされた場合
 50,000円(税込) ⇒ 48,000円(税込)

・一般 3回続けて申込及び振込をされた場合
 90,000円(税込) ⇒ 84,000円(税込)

・WTS会員 3回続けて申込及び振込をされた場合
 75,000円(税込) ⇒ 69,000円(税込)

※間が空いてしまう場合は割引の適用外となります。

※ゼミ当日から4日前にキャンセルされた場合は
割引前の合計金額から手数料3,000円と振込手数料を
引いた額を返金致します。

【申込方法】

FAXで受付中

【申込期限】

 9月7日(日)臨床ゼミ 8月30日(土)まで 

10月5日(日)臨床ゼミ 月27日(土)まで 

11月9日(日)臨床ゼミ 11月1日(土)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ 
[2014年9月から11月 臨床ゼミ]申込書.pdf

【内容】(一部内容に変更がございます)

9月7日(日)
? 感覚トレーニング 能動法、受動法、
  体温診断の解説及びトレーニング

? 傾聴
? 胸郭(肋骨)部のメカニカルに対しての診断及び治療
? 胸膜 ? 検査及び治療、縦隔
? リコイル法とアンワインド法

10月5日(日)(内臓のみテキストを販売予定)
? 体温診断の技法(機械を用いてチェックする)
? 心臓
? 肺
? 3つの隔膜のバランステクニック(フライマンのテクニック)
  

11月9日(日)(内臓のみテキストを販売予定)
? 内臓マニピュレーションの臨床
? 体温診断の臨床 臓器にたまった感情の解放
 (今までどの内臓セミナーでも公開されていない初公開テクニックである)

? 気管、気管支、食道の治療
? 星状神経叢、太陽神経叢、心臓神経叢、下腹神経叢に対する治療

WTS臨床研究会を受講した感想/2014.8.24

| コメントはまだありません

鈴木敦生 先生(フィジカルバランス研究所 Studio A)

本日もお忙しい中、
貴重なセミナーをありがとうございました。

ワールドセラピーシステムはどんどん発展していくので、
常に新しいことを学び、理解する、習得することを
怠ったら終わりということを改めて感じました。

基本のNMRTがしっかり出来るようにし、
このシステムを最大限活かせるように頑張ります。

有間智巳 先生(あおい整骨院)

やはりNMRTの精度を高めることが、
すべての治療効果につながることが改めて分かりました。

NMRTのコツを詳しく学ぶことが出来てよかったです。
ありがとうございました。

島田総司 先生(しらさと整形外科)

WTSの進化に対して、自分の進化がかなり
遅れていると感じました。しかし、以前と比べて、
WTSを使う機会も増えてきたので、何とか
遅れないように努力していきたいと思います。

不妊症の方を助けたいと思います。

N.E 先生

本日はありがとうございました。

ガイダンス、初級、中級、FATと、続けて
お世話になって、今回の臨床で、より実践的、
かつ効果的な方法を教授いただき、

これを多くの必要としている方に
お届けしていきたい気持ちを
さらに強くしました。

特に手技を持たない私達にも門戸を開放
して下さっていること、たくさんの叡知を
分け与えて下さることに感謝するとともに、

そのお気持ちに少しでもお応えできるよう、
いっそう精進してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

FATセミナーを受講した感想/2014.8.17

| コメントはまだありません

T.N先生

・見えないものが大事であることがわかりました。
・身体を変えることが、一瞬で体感できました。
・素晴らしいテクニックです。

M.K先生

大変に良いセミナーでした。
先生の推薦図書はほとんど読破
していたつもりでしたが、
実際の体験をさせていただいたことにより、
より現実の体感として持つことができました。

あまりに内容が豊富で、すべてを理解
しきれなかったかもしれませんが、
もう一度頭の中を整理して、
治療に役立てたいと思います。

2014年10月 アレルギーセミナー&第2期ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※入会を前提にお申込み下さい

【日時・内容・場所】

2014年10月26日(第4日曜日)

? アレルギーセミナー (9:00?12:00)

1.身体とエネルギー
2.アレルギー治療の実践
3.アレルギーと身体構造

? ワールドセラピーシステム ガイダンス (13:00?17:00)

4.ワールドセラピーシステムの体系及び基礎テクニック

当治療院

※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。

※?のガイダンス受講者はアレルギーセミナー受講義務となり、
   受講料の中にはアレルギーセミナー料金とガイダンス料金を含みます。

※午前のアレルギーセミナーのみの受講も可能です。
 その後ワールドセラピーシステムガイダンスの受講を考えてもかまいません。

入会に関して
入会をお考えの方は、入会金30,000円、月会費10,000円、
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。
入会の申込み期限は受講後、1週間以内とします。


応募資格
柔整師、按摩マッサージ師、理学療法士、エステティシャン、アロマセラピスト等
実際に身体に携わる仕事をされている方。また基礎医学を学ばれた方


【定員】
最小遂行人数に達した場合に開催致します


【受講料】
? 10,000円  ? 20,000円 (アレルギーセミナー+ガイダンス


【申込期間】
9/1(月)朝10時から10/18(土)まで(FAXでのみ受付)

「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

お申込み用紙  → 
10月26日 開催 WTSガイダンス申込書.pdf  
  

バイオダイナミックフォース・テクニック(BDFT)セミナー フェーズ? 9月14・15日開催

| コメントはまだありません

【内容】

フェーズ?

1.基本概念(量子力学について)
2.フルクラムについて
3.5つのエネルギー場とその利用
4.センターについて
5.BDFTに必要な感覚トレーニング
6.関節、脊柱のベーシック・テクニック
7.骨間膜

BDFTはオステオパシーが到達した一つの極地であると言えます。
サザーランド先生が晩年に発見し、その後トーマス・スクーリーD.O.や
アン・ウェルズD.O.ロリン・ベッカーD.O.により1つの完成を見せました。

バイオもフランクリン・シルズによって
随分と原形から離れていったように思います。

このバイオダイナミクスの伝統を継ぐことは、オステオパシーを行う者にとって
大変栄誉なことであると思います。

このオステオパシー手技は、素晴らしいであるが故、
多くの人に伝えたいとは考えていません。

本当に必要な先生のみに修得して欲しいと思います。

このシリーズでフェーズ4までが一旦完結した後、
しばらくセミナーはやらない予定です。

【日時・時間・場所】

月14日(日) 9:30?17:30
月15日(月) 9:00?17:00
・当治療院

【定員】

・最大10名

【受講料】

・一般 110,000円(税込)
・会員 100,000円(税込)
・再受講 70,000円(税込)

【受講資格】

 オステオパシーの基本的技術を習得し、
 基本的クラニアル・テクニックを習得した人

・今まで当院で過去に行われたTMJセミナー、クラニアルセミナー、
 BDFTセミナーに出席された方
・2014年7月20・21日 TMJアドバンスセミナーに出席された方
・2014年8月31日 ベーシック・クラニアル・セミナーに出席された方

【申込期間】
2014年7月28日(月)朝8時よりFAX受付(〆切9/6

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ 
(2014年9月14日・15日 BDFT?セミナー)申込書.pdf

BDFTフェーズ?は11月2・3日を予定しております。

ワールドセラピーシステムのガイダンスを
10月26日に予定しております。

TMJアドバンスセミナーを受講した感想 2014/7.20・21

| コメントはまだありません

7月20日

有間 智巳 先生(あおい整骨院)

前回のTMJセミナーより詳しい内容で
とても為になりました。

アレルギーや発声などTMJの問題は
とても範囲が広いので改めて
全身のバランスの重要性がよく分かりました。

WTSの情報も広がったので良かったと思いました。

T.T 先生 (柔道整復師)

今回は前回のセミナーに出て
良くわからなった所が理解できました。

SBSの変位や側頭骨が前回よりわかりました。

TMJは難しいので2回出てやっとわかりました。
(完全ではありませんが)

7月21日

有間 智巳 先生 (あおい整骨院)

前回の経験より、テクニックを理解していたつもりでしたが、
細かい所まで治療が行き届いていないことが分かり、
今回、参加して良かったと思いました。

自分がまだまだ人間を診ることができてないことを痛感しました。

更に学び続けたいと思います。

ありがとうございました。

ご案内

| コメントはまだありません

7月6日よりスタートする臨床ゼミでは
内臓マニピュレーションにおける中級の
内容となります。今回の7/6と9/7も
一部内容を変えてあります。

上級の内容を行うわけにはいきませんが、
随時体温診断、および障害時の年代特定法、
実年齢と今の精神年齢、精神と物質の原因特定、
精神ストレスの内臓障害のリリース法を
加えていきます。

これらは、バラル先生自身、日本のセミナーで
教えていない内容であり、日本のどの
内臓マニピュレーションセミナーにおいても、
私の知る限りは公開されてきていない内容です。

また、今現在、それを教えることのできる
講師もいないように見受けられます。

ぜひこの機会に勉強してください。

というわけで、7月6日からの
感覚トレーニングには、体温診断が入ってきます。

7月6日と9月7日は、VMにおける骨格治療です。

10月5日、11月9日は、
肺、気管支、気管と心臓が入ってきます。

8月24日(日)ワールドセラピーシステム臨床研修会 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

今回初めて臨床研修会を開催することにしました。

臨床でワールドセラピーシステムをどう使うかを実技中心に行います。

是非、多くの会員の方に参加して頂きたいと思います。

【日時】 8月24日(日)9:30?16:30

【場所】 当治療院

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【定員】 最大14名まで(定員となり次第締め切らせて頂きます)

【料金】 20,000円 

【申込受付】2014年7月1日(火)朝8時からFAX受付(7/31締切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 →  
[2014年8月24日]WTS臨床研修会.pdf  

8月31日 ベーシック・クラニアル・セミナー 開催!!

| コメントはまだありません

【日時】2014年8月31日 9:00?16:30
      ※1日セミナーとして開催します。

【場所】当治療院

【受講資格】健康関係の仕事に携わる全ての人

【内容】

1.頭蓋仙骨理論
2.クラニアルリズムについて(触診)
3.蝶形後頭底結合(SBS)テクニック
4.ビーナス・サイナス・テクニック
5.CV4
6.後頭環椎テクニック
7.隔膜リリース
8.骨盤バランシング
9.フルクラムについて
10.ベーシック・ロングタイド
11.クラニアルと内臓
12.クラニアルと四肢
13.クラニアル・骨盤バランスと電磁波

【定員】10名迄(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】一般 ¥50,000 WTS会員 ¥40,000

【申込方法】

 6月28日(土)からFAX受付(8/23受付締切)

 

申し込み用紙 ⇒ 
[8月31日]ベーシック・クラニアル・セミナー 申込書.pdf

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

8月17日 フィールド・アジャスト・テクニックセミナー 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

FATとは?

人体は多様なエネルギー場によって構成されている。
それは

「神秘のオド・パワー」日本教文社

「生命場の科学」ハロルド・サクストン・バー著 日本教文社

「ポラリティーセラピー ヘルスビルディング」
 ランドルフ・ストーン著 ポラリティ出版

「バイブレーショナル・メディスン」日本教文社

以上の書物に詳しい内容が出ているので参照して欲しい。

そのエネルギー場に対し、同じくエネルギー場を持つ我々術者が関与して、
エネルギーがフィールド上でブロックされているところを見つけ、
解除し、正常なエネルギー活動を再スタートさせることにより、
体の正常化をはからんとするものである。

このエネルギー場ということに特化した技術が、FATである。

今までには存在しないアプローチである。

【受講資格】

?健康関係の仕事に携わる全ての人

?有資格、無資格は関係しません

【日時】

8月17日(日) 基礎 9:00?2:30 上級 2:40?5:00

※1日セミナーとして開催します。


【内容】

基礎

1.身体検査
2.エネルギーとは
3.エネルギーの流れについて
4.エネルギー体検査?各層構造について
5.センターエネルギーバランス
6.マクロフィールド治療?全体的バランス
7.ミクロフィールド治療?各組織のエネルギーバランス
8.経絡治療

上級

1.FATトラウマ治療
2.FATコントロール法
3.FATイメージュリー

【場所】  当治療院

【定員】 12名迄(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】
  
基礎   一般 70,000円(税込)/WTS会員 60,000円(税込)
      再受講 40,000円(税込)

上級   一般 40,000円(税込)/WTS会員 30,000円(税込)

※3月21日のFATセミナーに参加された方は上級のみの受講も可能です。
 初めての方は基礎のみの参加も可能です。

※テキストが付きます。

【申込方法】

 6月20日(金)からFAX受付(8/9受付締切)

 

申し込み用紙 ⇒ 
H26.8.17[FAT セミナー] 申込書.pdf

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

7月20・21日 TMJアドバンスセミナー開催のお知らせ

| コメントはまだありません

              ※お知らせ

TMJセミナー受講者は、9月より始まるBDFTの参加資格を得られます。
BDFTは、シリーズが終わるとしばらく開催されません。

  
今回のTMJセミナーは、今まで当院のTMJセミナー、BDFT、
クラニアル・セミナー等に参加されていない先生方は受講資格が得られます。

これらのどれにも参加されていない先生は、
8月のクレニオセミナーに参加された場合、受講することができます。

【場所】  当治療院

【日程】 20日(日) 9:30?17:00
     21日(月) 9:00?16:30

【人数】 12名限定

【申し込み期間】 3月1日(土)から6月末日まで
         定員となり次第、締め切らせて頂きます

【入金受付期間】 6月14(土)から7月12日(土)まで

【セミナー料金】  一般        120,000円

         去年TMJの受講者  60,000円
 
         WTS会員       100,000円

【受講資格】

1.全く頭蓋治療のセミナーの経験がない方は不可

2.勉強はしているが、頭蓋治療に
  自信のない方はゼミを何回か受けることをお勧めします。

3.過去に当院の「頭蓋セミナー」に出席されている方

4.他所で頭蓋治療の勉強をした方は申し出てください。
  場合により不可となります。

【内容】

1.TMJの評価

2.SBSと側頭骨について

3.側頭下顎関節

4.TMJ矯正法

5.悪い歯の検査法及び矯正法

6.下顎骨、上顎骨の歪みの矯正法

7.側頭骨とTMJバランス法(モールデング、バランス・テクニック)

8.骨盤及び脊柱とTMJバランス

9.顎関節軟部組織アプローチ

10.脳にかかってくるストレスのテスト法(初公開)

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※お申込み用紙 ⇒ 
[2014年7月20、21日]TMJ顎関節アドバンス申込書.pdf

「頭蓋治療 教本」をテキストとして使用します。
持っていない方は購入をお勧めします。

現時点で8部確保してありますが、
クラニアルのゼミを受けている受講生が
購入した時にはその分少なくなります。

必要な方は3月の申し込み時に本の購入希望と
合わせて申し込み下さい。

【テキスト】  頭蓋治療教本 第1巻 30,000円

今回のセミナーにおいては
無呼吸症やくいしばり、いびき等は
アレルギーや精神的問題を含むことが多い為、
これらの講義も行います。

顎関節問題を扱う以上避けて通れないテーマですので、
是非受講することをお勧めします。

5月から9月の臨床ゼミ開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※6月の臨床ゼミに関しては
 参加条件がありますのでご注意下さい。

 

5/11、6/1、7/6の臨床ゼミの
テクニックは関連しているため、
できるだけ3つを続けて受けて下さい。

【日時】

 5月 11日(日)9:00?16:30
     
 6月  1日(日)9:00?16:30
     
 7月  6日(日)9:00?16:30
    

 9月  7日(日)9:00?16:30

【場所】  当治療院

【定員】 12名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【参加条件】6月の臨床ゼミは5月の臨床ゼミ参加が
      受講資格となります。  

【受講料】

一般価格        30,000円(税込)
・WTS会員価格   25,000円(税込)

【特別割引】

・2回続けて申込及び振込をされた方は、

 合計金額より2,000円お安くなります!

・3回続けて申込及び振込をされた方は、

 合計金額より,6,000円お安くなります!

※間が空いてしまう場合は割引の適用外となります。

・一般・・・2回続けて申込及び振込された場合

 

 60,000円(税込) ⇒ 58,000円(税込)

・WTS会員 2回続けて申込及び振込された場合

 

 50,000円(税込) ⇒ 48,000円(税込)

・一般・・・3回続けて申込及び振込された場合

 

 90,000円(税込) ⇒ 84,000円(税込)

・WTS会員・・・3回続けて申込及び振込された場合

 75,000円(税込) ⇒ 69,000円(税込)

※ゼミ当日から4日前にキャンセルされた場合は
 割引前の合計金額から手数料¥3,000と振込手数料を
 引いた額を返金致します。

【申込方法】 

 4/6(日)朝8時からFAX受付

【申込期限】

 5/11(日)臨床ゼミ 5/2(金)まで
     
 6/ 1(日)臨床ゼミ 5/24(土)まで

     
 
7/ 6(日)臨床ゼミ 6/28(土)まで 
 
 9/ 7(日)臨床ゼミ  8/30(土)まで   

 
 

申し込み用紙 ⇒ 
[2014年5月?9月 臨床ゼミ]申込書.pdf

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

【内容】 

5月11日(日)

 

?感覚トレーニング ? 能動法、受動法


?傾聴


?腎臓 1度、2度、3度 直接法/間接法
(これは妊婦さんに対して
絶対に必要なテクニックです)


 
?脾臓 — 検査及び治療

 


 

6月1日(日) 

 

?感覚トレーニング 能動法、受動法


?傾聴


?卵巣、子宮


?腹膜 — 検査法及び治療法


?妊婦 — 妊娠に対する腰痛、むくみ

 

7月6日(日)

 

?感覚


?脊柱 靱帯リコイル、テクニック


?骨盤 靱帯リコイル、テクニック


?尾骨(硬膜) 以上
VMアプローチ

 


 

9月7日(日)

 

?感覚トレーニング 能動法、受動法


?傾聴


?胸郭(肋骨)部のメカニカルに対しての診断及び治療


?胸膜 — 検査及び治療


?リコイル法とアンワインド法
 

5月25日(日) フルフォード・テクニック・セミナー!!

| コメントはまだありません

フルフォード・テクニック・セミナーの要望があり、
「ハードポテンシーによる治療」を除いて
フルフォード・テクニックを公開することにしました。

セミナーでは

1.フルフォードの治療哲学
2.フルフォードの検査法
3.パーカッション・ハンマー
4.原始反射テクニック(幾つか公開する)
5.磁気治療
6.ボーゲルカット・クリスタルによる治療

【日時】

5月25日(日) 9:30?16:30(30分程延長の場合あり)

【場所】  当治療院

【定員】 10名限定(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】

一般価格 90,000円(税込)/WTS会員 70,000円(税込)

【申込方法】 

 3月10日(月)朝8時からFAX受付5/17(土)受付締切)

申し込み用紙 ⇒ [5月25日]フルフォード・テクニック・セミナー 申込書.pdf 

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。 

2014年4月6日 臨床ゼミ開催のお知らせ

| コメントはまだありません

 
2014年4月6日
(第日曜日)9:00?16:30

【内容】  傾聴及びローカリゼーション?

      小腸・大腸・膀胱

      可動法、長てこ、リコイル、誘導法にて行う。

【場所】  当治療院

【定員】  12名迄(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】  一般価格    30,000円(税込)
       
      WTS会員価格 25,000円(税込)


【申込方法】
2/19 朝8時からFAX受付(3/29 受付締切)

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 ⇒ 
[2014年4月6日 臨床ゼミ]申込書.pdf    

 

※2014年臨床ゼミの予定

 5月11日(日)
 6月  1日 (日)
  7月  6日(日)
  9月  7日(日)

3月21日 フィールド・アジャスト・テクニック・セミナー 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時】

3月21日(金)祝日 9:30?17:00

※1日セミナーとして開催します。


【内容】

1.身体検査
2.エネルギー体検査?各層構造について
3.センターエネルギーバランス
4.マクロフィールド治療?全体的バランス
5.ミクロフィールド治療?各組織のエネルギーバランス
6.経絡治療

【場所】  当治療院

【定員】 12名迄(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】

一般価格 70,000円(税込)/WTS会員 60,000円(税込)

【申込方法】

 2月1日からFAX受付(3/13受付締切)

 

申し込み用紙 ⇒ 
[フィールド・アジャスト・テクニック セミナー] 申込書-.pdf

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

6/8(日)ワールドセラピーシステム研修会(中級)開催のお知らせ

| コメントはまだありません

ワールドセラピーシステム研修会(中級)を開催しますので、
WTS研究会会員の方は是非ご参加下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 9:30?16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【料金】 20,000円(再受講15,000円)

【申込受付】 2014年216日(日)朝8時からFAX受付430締切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 →  
[2014年6月8日]ワールドセラピーシステム 中級 研修会.pdf

4/27(日)ワールドセラピーシステム研修会(初級)開催のお知らせ

| コメントはまだありません

ワールドセラピーシステム研修会(初級)を開催しますので、
WTS研究会会員の方は是非ご参加下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 9:30?16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【料金】 20,000円(再受講15,000円)

【申込受付】 2014年216日(日)朝8時からFAX受付331締切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 →  
[2014年4月27日]ワールドセラピーシステム 初級 研修会.pdf

3月30日 ベーシック・ゼミ開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時・内容・場所】

3月30日(第5日曜日) 9:00?16:30

内容

・姿勢分析法及び意味
・術者の姿勢、中心軸、感覚、意識について(講義及び術者トレーニング)
・フォーカスについて(目、力、意識、気について)
・下肢?肘の検査及び治療
・クラニアル?SBS?

当治療院

【定員】

12名迄(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】

一般価格 30,000円(税込)
・WTS会員価格 25,000円(税込)

【申込方法】

1月26日(日) 朝8時からFAX受付(3/22受付締切)

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※お申込み用紙 ⇒      
[2014年3月30日 ベーシック・ゼミ] 申込書.pdf

 

※2014年ベーシック・ゼミの予定

 4月20日(日)
 5月18日(日)
 6月22日(日)  

 詳細は改めて院長ブログにアップ致します。

2014年3月2日 臨床ゼミ開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時・内容・場所】

2014年3月2日(第1日曜日) 9:00?16:30

内容

・傾聴及びローカリゼーション?
・胃?裂孔ヘルニア、胃下垂、脊柱と肋骨のつながり?坐位、仰臥位、可動法、リコイル
・十二指腸?D1?D4の治療法
・膵臓?アンワインド法、リコイル、液アプローチ

当治療院

【定員】

12名迄(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】

一般価格 30,000円(税込)
・WTS会員価格 25,000円(税込)

【申込方法】

・2014年1月19日(日) 朝8時からFAX受付(2014/2/22受付締切)

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※お申込み用紙 ⇒     
[2014年3月2日 臨床ゼミ]申込書.pdf 

 

※2014年 臨床ゼミ開催予定日

 ・4月6日(日)
 ・5月11日(日)
 ・6月1日(日)
 ・7月6日(日)
 ・9月7日(日)

 詳細は改めて院長ブログにアップ致します。

BDFTフェーズ?を受講した感想 / 2014.1.12・13

| コメントはまだありません

K.S 先生 (整体師)

I・?よりさらに詳しく難しくなりましたが、
とても解りやすく手に取って頂き感謝です。

関節と内臓、経絡との繋がり、そして星天法の
重要性と効果の凄さが良く理解できました。

後は練習あるのみです。

T.T 先生 (柔整師)

本日はBDFTフェーズ?でした。

?はやはり高度なテクニックでした。

これをマスターしたら今までどうにもならなかった
患者さんも助けることが出来るので日々練習します。

知識だけでわかるのではなく、体で覚えるようにしたいと思います。

とても素晴らしいセミナーでした。

(1/12)

折笠 敏明 先生 (おおどおり身体調整センター)

今日は実技が多く肉体的には疲れましたが、
精神的には大大満足でした。

田尻先生の掌の上の上からでも動きが感じ取れ、
とても勉強になりました。

またソリトンの話など理論的にも納得できました。

有間 智己 先生 (あおい整骨院)

フェーズ?・?・?と受講して、ようやく
ロングタイドの動きが分かってきたように感じます。

さらに、細かく詳しい感覚をお教え頂き、
改めて自身の感覚の不足に気づき、
ゼミの感覚トレーニングの必要性がよくわかりました。

今年はもっと、感覚能力が磨かれるよう
頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

(1/13)

2014年2月16日 ベーシック・ゼミ開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時・内容・場所】

2014年2月16日(第3日曜日) 9:00?16:30

内容

治療?患者教育について
上肢?肩(検査法及び治療)
感覚トレーニング
タオルトレーニング、傾聴、液(サトルボディ)
クラニアル・テクニック=SBS(蝶形後頭底結合の診断?)

当治療院

【定員】

12名迄(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】

一般価格 30,000円(税込)
・WTS会員価格 25,000円(税込)

【申込方法】

・2014年1月6日(月) 朝8時からFAX受付(2014/2/8受付締切)

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※お申込み用紙 ⇒    
[2014年2月16日 ベーシック・ゼミ]申込書.pdf

 

※2014年ベーシック・ゼミの予定

 3月16日(日)
 4月20日(日)
 5月18日(日)
 6月22日(日)  

  詳細は改めて院長ブログにアップ致します。

2014年2月2日 臨床ゼミ開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時・内容・場所】

 


2014年2月2日
(第日曜日)9:00?16:30

・内容

 内臓治療について

 検査法、触診法、抑制法(2法)

 傾聴及びローカリゼーション?

 

 肝臓?膜のつながり、脊柱、肋骨のつながり

  肝実質の治療法

   可動法、リコイル、液アプローチ

 

  胆嚢?可動法、胆管(坐位、仰臥位の2法による治療)

当治療院

【定員】

12名迄(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】

一般価格 30,000円(税込)
・WTS会員価格 25,000円(税込)


【申込方法】

受付中2014125/受付締切)

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 ⇒ 
[2014年2月2日 臨床ゼミ]申込書.pdf  

 

※2014年臨床ゼミの予定

 3月 2日(日)
 4月 6日(日)
 5月11日(日)
 6月 1日(日)
  7月 6日(日)
  9月 7日(日) 

2014年3月 アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時・内容・場所】

2014年3月23日(第4日曜日)

? アレルギーセミナー (9:00?12:00)

1.身体とエネルギー
2.アレルギー治療の実践
3.アレルギーと身体構造

? ワールドセラピーシステム ガイダンス (13:00?17:00)

4.意味ある記号と無い記号 ワールドシステムについて
5.ワールドセラピーシステムについて
6?9. その他を行っていきます。

当治療院

※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。

※?のガイダンス受講者はアレルギーセミナー受講義務となり、
   受講料の中にはアレルギーセミナー料金とガイダンス料金を含みます。

※午前のアレルギーセミナーのみの受講も可能です。
  その後ワールドセラピーシステムガイダンスの受講を考えてもかまいません。

入会に関して
入会をお考えの方は、入会金30,000円、月会費10,000円、
顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。


応募資格
柔整師、按摩マッサージ師、理学療法士、エステティシャン、アロマセラピスト等
実際に身体に携わる仕事をされている方。また基礎医学を学ばれた方


【定員】
最小遂行人数に達し場合に開催致します


【受講料】
? 10,000円  ? 20,000円 (アレルギーセミナー+ガイダンス


【申込期間】
2013年12/20(金)から2014年1/20(月)まで

「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

お申込み用紙  → 
3月23日開催WTSガイダンス申込書.pdf
  

ベーシック・ゼミを受講した感想/2013.12.8

| コメントはまだありません

有間 智己 先生(あおい整骨院)

ポジションのとり方によって
診断内容がまったく違う結果になり
さらに治療効果が変わってしまうことに
驚きました。

自分の診断能力が治療に反映することを
改めて初心に戻り知ることができて、
大変為になりました。

ここまで学べるゼミはないので
とても助かりました。

ありがとうございました。

田尻 武 先生(たじり整骨院)

ゼミが始まる前に鼻血を出した先生がいて
その場で即、治すやり方を見せてもらい
ラッキーでした。

今回感じたことは基本に忠実に行うことの
大切さといかに正確に丁寧にやることの
大切さです。

時間とともにだんだん知らないうちに
雑になってきている事に気づきました。

T.O 先生(鍼灸師)

基本である脊柱の触診の難しさを痛感し、
普段から検査で使いメジャー病変を
しっかり診断し正確な治療を出来る様に
したいです。

厳しい?

| コメントはまだありません

ワールドセラピーシステムの
ガイダンスに来られた方から
聞かれたのが、1度会を辞めた
人は本当に再入会できませんか
という質問でした。

私ははっきりと出来ませんと言いました。

私は今入会された先生方には
十分な自身と技術力をつけて
頂きたいと思っています。

(ちゃんと研修会に勉強しに
来なければ無理)。

もし1度辞めた人が再入会した時、
私はその人を100%信じません。

また辞めてしまったり、ちゃんと
勉強しないだろうということです。

そうなったら、他の真剣に勉強
している先生方が迷惑します。

そういう状況は絶対作りたくない
ので、再入会は認めません。

中途半端な人はどこまでいっても
中途半端で、この技術はマスター
できないと思います。

この技術はそれ程甘くありません。

今私は全力を尽くして、この技術
を完成させようと思っています。

そして、生まれ出たものは、
隠さず公開しています。

既に、以前の研修会の勉強で
終わっている人と、最新の技術を
修得した先生ではかなり技術力に
差がついています。

この勉強は一度やってしまえば
OKという程甘いものではありません。

故に再入会は今後も認めません。

この技術が世界的になり、
有名になってから再入会したいと
思っても、私は決して認めないでしょう!

BDFTフェーズ?を受講した感想 / 2013.11.23・24

| コメントはまだありません

折笠 敏明先生 (おおどおり身体調整センター)

(23日)
スケールが大き過ぎて自分に出来るか
不安でしたが、最後に練習法を教えて
いただけたので、常に真っすぐ前の方を見て
学び続けたいと思います。

(24日)
今日は昨日よりもさらに難しかったですが
意識の移動のさせ方はわかった気がします。

あとは練習あるのみなので日々、
遠くを見つめて頑張ります。

フェーズ?も必ず参加しますので、
よろしくお願いします。

T.A先生 (柔整師)

(23日)
前回のBDFTセミナーより理解が深まりました。
身体の様々なリズムが分かるようになってきたので
嬉しく思いました。

より正確にエネルギーを使えるように
イメージトレーニングを頑張りたいと思います。

(24日)
前回より詳しく説明していただき
大変ためになりました。

エネルギーを使えるつもりでいましたが、
自分が少ししか使えていないことが分かり、
正確なプロセスの確認、そして日々反復すること
の重要性を改めて感じることができて、
良かったと思いました。

ありがとうございました。

T.O先生 (鍼灸師)

(23日)
考え方が難しいとは聞いていましたが
聞いていた通りの内容でした。

BDFTを受けるのを楽しみにしていたので
待った甲斐があった内容の濃いセミナーでした。

意識、感覚がとても重要なテクニックなので
頭、体ともに大変でした。

(24日)
他のオステオパシーとは
全く違う概念でとても難しかったです。

感覚も独特で大変でした。

効果も実感でき、常に臨床で使い
身につけたいと思います。

【2014年2月23日(日)】ワールドセラピーシステム研修会(中級)開催のお知らせ

| コメントはまだありません

2014年2月23日(第4日曜日)
ワールドセラピーシステム研修会(中級)を開催しますので、
必要と思われるWTS研究会会員の方はご参加下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 9:30?16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【料金】 20,000円(再受講15,000円)

【申込受付】 2013年11月23日(土)朝8時からFAX受付(2/15締切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 →  
[2014年2月23日] ワールドセラピーシステム研修会(中級).pdf

【2014年1月26日(日)】ワールドセラピーシステム研修会(初級)開催のお知らせ

| コメントはまだありません

2014年1月26日(第4日曜日)
ワールドセラピーシステム研修会(初級)を開催しますので、
必要と思われるWTS研究会会員の方はご参加下さい。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】 9:30?16:30

【対象】 ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】 当治療院

【料金】 20,000円(再受講15,000円)

【申込受付】 2013年11月23日(土)朝8時からFAX受付(1/18締切となります)

※ 「お申し込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 →  
[2014年1月26日]ワールドセラピーシステム研修会(初級).pdf

第1回ベーシックゼミ

| コメントはまだありません

何事も初めて行うことには、緊張するのであるが、
うまくいった時は、それだけに嬉しい。

今回は、この新しいシリーズの狙いが
十分に受講生に伝わったものと思う。

全ての治療家が、おそらく、
そこまで細かく意識していないこと、
つまりそういうことがあるということを
知らないだろうという情報をお伝えして教えた。

それは来られた受講生には大変刺激的であったと思う。

それらを知っているかいないか、
実行するかしないかで、
全ての検査も治療も変わってきてしまうし、
同じデータを出すことができない。

それは何かというと、
人間には利き手、利き目、利き脚が
存在するということである。

これ以上はシークレットなので
教えられないが、
それらを知らなければ
何故今回はこうなって、
次、来た時は違ってしまうのか、
術者は全く理解できないであろう。

これからも、このシリーズでは、
その時に知っておかねばならない
重要なことを教えるつもりである。

できるだけ多くの治療者に
知ってもらいたいものである。

受講者の感想文を読んで頂ければ分かると思う。

この資料がこれから1年、
ベーシックゼミで教えていくことの
エッセンスを書き溜めた資料で、
これをもとに講義していく予定です。

ベーシック・ゼミを受講した感想/2013.11.17

| コメントはまだありません

T.O先生 (鍼灸師)

今まで意識もしなかった軸の治療および検査は
考えもしなかったので参考になりました。

仙骨の治療でも丁寧に感覚を教えて頂き
ありがとうございました。

渡邊 雄一郎先生 (みのわ整骨院)

今日のゼミを受けて仙骨に対するアプローチが
とてもよく理解できました。

より練習を重ねて自分のものにしていきたいです。

頭蓋治療教本を購入し、読んでみた所、
とても色々な事が詳しく書いてあり、これからの
勉強のためになると思います。

ありがとうございました。

Y.N先生 (理学療法士)

今日からベーシックゼミの第1回が始まり、
感覚トレーニングもタオルかと思いましたが、
またいつもと違った感覚のトレーニングで
とても実践的なトレーニングでした。

この有形の評価を繰り返し繰り返し行い、
無形で軸が見えるようになりたいと思います。

今までやった内容もまた違った情報を教えて頂き、
復習になり、さらに自分の物になりそうです。

フルフォードのショックリリーステクニックもとても
臨床で使えそうで来てよかったです。

ありがとうございました。

田尻 武先生 (たじり整骨院)

今日細かく教えて頂き
正確に覚えて確実に再現して
結果を出せるようにしなければいけません。

ふだん意識してやっているつもりで
出来ていない事がまだまだある事を
再認識させられたし、大変勉強になりました。

Y.G先生 (鍼灸・あん摩師)

日頃、なにげなくやっていた事も、
その背景となる知識(意識)により、
まったく効果が異なる事が再認識できました。

単に「集中」するといっても、何に対して集中するのか、
今までちゃんと考えていませんでした。

日々の臨床をもう一度見直そうと思います。

2014年1月19日 ベーシック・ゼミ開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時・内容・場所】

2014年1月19日(第3日曜日) 9:00?16:30

 ・言葉と形の力
 ・焦点(フォーカス)について(感覚トレーニング)
 ・下肢?足首の触診と矯正
 ・ショック・リリースについて(フルフォード・テクニック)
 ・クラニアル・テクニック ベーシック?(教本使用) 

当治療院

【定員】

12名迄(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】

一般価格 30,000円(税込)
・WTS会員価格 25,000円(税込)

【申込方法】

・2013年11月17日(日) 朝8時からFAX受付(2014/1/11受付締切)

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 ⇒ 
[2014年1月19日 ベーシック・ゼミ]申込書.pdf

 

※2014年ベーシック・ゼミの予定

 2月16日(日)
 3月16日(日)
 4月20日(日)
 5月18日(日)
 6月22日(日)  

  詳細は改めて院長ブログにアップ致します。

WTSガイダンス!!

| コメントはまだありません

まだ見ずして、体験せずして
皆さんは治療世界という
広大なる宇宙に足を
踏み入れないのであるか?

自分が入った世界、
時間とお金をかけて学んだ世界、
それが単に痛みあるところに鍼をうちまくる

固いところをもんでと言われて
そこをもんで喜んでもらう

骨折をつなげる技術を持たぬ接骨師

そんなものになりたいために
治療師になったのであろうか?

あなたは人を治せない整体、
カイロプラクティックを学んで
幸せなのであろうか?

素晴らしい世界、その奥深さは
素晴らしい世界がある
オステオパシーの世界、
それすら知らず単に押したり、
引いたり、叩いたり、伸ばしたり
で良いのか?

素晴らしいことは分かったが
難しいからと言って、あきらめてしまうのか?

もっと難しい疾患に悩んでいる人を
助けたいと思わないのか?

そう思い悩んでいたり、
今のやり方に疑問を持つ
先生は是非、WTSを体験して欲しい!!

まずガイダンスを受けてみることである。

基礎セミナーを受講した感想/2013.11.4

| コメントはまだありません

Y.N先生 (理学療法士)

2日間本当に新しい情報ばかりで、
今までにない概念(軸、液体、エネルギー)
を教えていただき頭が疲れました。

また、検査法等では今までに習った検査を再復習でき、
あらためてより自分の物になった感じがしました。

臨床での診断する際の武器が増えたので
臨床で多く使っていきたいと思います。

ありがとうございました。

T.T先生 (柔整師)

本日は診断について教えて頂きました。
特に軸と液の概念は大変ためになりました。

椎骨のズレ等も大切ですが
全体の軸、液体の流れ、
そしてエネルギーの流れの重要さがわかりました。

特にフルフォードテクニックで身体の治療をして頂き
エネルギーブロックがどれだけ身体に影響を与えるか
身を持って痛感致しました。

調子が良くなりました。ありがとうございました。

M.S先生 (柔整師・鍼灸師)

2日目も盛り沢山の内容ありがとうございました。

多くのテクニックの診断法をまとめ、
1つ1つの関連等わかりやすい説明でした。

ただあまりにも多くの内容で
消化不良になりそうなので
もう一度復習したいと思います。

治療につながる原理を学べたので
明日からその原理を用いながら
臨床に活かしたいと思います。

Y.I先生 (ヒーリング)

2日目は実践的でとても勉強になりました。

軸や関節の固さも良く分かったので、
診断に使用したいと思います。

エネルギーの流れや体液の流れなども
理解出来ました。

非常に有意義な時間でした。
ありがとうございました。

T.M先生 (柔整師)

液の治療での身体の変化には感動しました。

治療による変化をしっかり
感じられるよう、検査を出来るよう、
トレーニングをつけたいと思います。

意識の使い方は他で学ぶところがなく、
悩んでいた部分でもあったので
今回意識や感覚のトレーニングを
教えていただいてまた1つ自分に
できることが増えました。

情報量が多く基礎というには自分にとって
少しレベルが高かったのですが、
次回くる時にまたレベルアップできるように
努力します。

T.A先生 (柔整師)

統合や同調について、知ることができて
大変為になりました。

今まで構造の知識だけで治療をしていて
効果が出せなかった理由、
そしてこれから学ぶべきことが
分かってきたのでよかったです。

ありがとうございました。

基礎セミナーを受講した感想/2013.11.3

| コメントはまだありません

M.S先生 (柔整師・鍼灸師)

今日一日多くの診断方法を細かく教えて頂き
ありがとうございました。

まずは基本的な診断方法がしっかり出来ないと
治療自体が効いているのか?効いていないのかの
判断が出来ないので、今日、教えて頂いた事を
しっかりと繰り返し練習していきたいと思います。

Y.N先生 (理学療法士)

内容盛りだくさんで頭がパンクしそうです。
治療のテクニックのセミナーはたくさんありますが、
こういう診断を重点的に行うセミナーは他には
ないと思い、今日の日を待ちわびていました。

やはり、臨床では体の状態を把握する診断力が
1番大事だと思うので学べてよかったです。
明日も楽しみです。

今日の後頭骨ラインをもっと詳しくと、
アキレス腱の痛みで判断する事を
もう少し知りたいです。

T.T先生 (柔整師)

今日は基本的な身体の診方を教えて頂きました。
基礎ゼミで何回かやりましたが、
今回はもっと詳しく教えてもらい
今まで不明確だったものがクリアーになりました。

頸椎C1、2の診断は大変難しく、何人も触って
慣れなくては覚えられないと思いました。

Y.I先生 (ヒーリング)

とにかく初めてなので用語が難しかったです。
骨を見るのは練習していきます。
体の勉強をしようと思います。
診断が何よりも大事なのが良く分かりました。

骨が立体的になるように骨のつくりを良く見るようにします。

T.A先生 (柔整師)

基礎ほどとても難しく感じました。

基礎だけのセミナーは他にないものなので
とても貴重な時間になりました。

椎骨の診断がとても難かしいと思いました。
普段、どれだけ適当な診断だったか、改めて思いました。

T.M先生 (柔整師)

元々治療院は決まった検査法がなく
WTSの効果を確認出来ない悩みも
あったので、いいタイミングで受けれたと
思います。

感覚のトレーニングは自分の中で
あいまいな部分、意識の使い方が
クリアーになりました。

すぐ出来るものとそうでないもの
意識して使っていきたいと思います。

治療初歩を受講した感想/2013.10.27

| コメントはまだありません

T.A先生 (柔整師)

身体検査でメジャーの診断方法が
前回より分かってきたのでよかったです。

Y.N先生 (理学療法士)

今回シリーズが1回終わって、最初から参加していましたが、
先生の情報を100聞いたら、どれくらい聞けて吸収できたか
わかりませんが確実にレベルアップしたのが臨床でわかります。

すごい秘伝級のテクニックの情報から、それを活かす為の
本当に基本的な体の使い方、考え方、etc…いろいろと学べて
本当によかったです。

ですが、参加してあらためて自分の体の使い方等がまったく
出来ていない事が判明し、またもう1度11月から始まる
ベーシックゼミに参加し基本的な事から学んでいきたいと思います。

ありがとうございました&これからも宜しくお願いします。

田尻 武先生 (たじり整骨院)

今日はタオルトレーニングも、傾聴も確率が悪く
集中力が続かず、感覚はいまいちでした。

その時によってもう少しわかる時もあるのですが、
腎臓は、受けて見て自覚症状はないのですが、
やってもらった後は特に右の腎臓のあたりが
とても軽くなって、腰の悪い方にも良いと言うのが
わかるような気がしました。

M.T先生 (推拿、レイキ)

初めての受講でした。

大変な量の情報で、知識のない私には頭の中がパンクしている
状態でした。

けれども、1番始めに練習したタオルトレーニングで
どれだけ手の感覚、手や皮膚が発している感覚を
無視した日々を送っているのか痛感しました。

タオルトレーニングや気功をしないといけないと感じました。

身体のことを何も知らない自分に気が付けて大変良かったです。
有難うございました。

2013年12月 ベーシック・ゼミ 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

※ 基本ゼミは、「ベーシック・ゼミ」と言う名称に変更となりました。

【日時・内容・場所】

12月8日(第2日曜日) 9:00?16:30

・ポジション?術者・患者の視点に立つ
・力の出し方について(感覚トレーニング)
・骨盤、脊柱の検査法及び治療法
・椎骨変位?頚椎について
・基本手技?筋膜リリース
・クラニアル・テクニック ベーシック?(教本使用)

当治療院

【定員】

12名迄(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】

一般価格 30,000円(税込)
・WTS会員価格 25,000円(税込)

【申込方法】

・2013年10月27日(日) 朝8時からFAX受付(11/30受付締切)

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ お申込み用紙 ⇒ 
[2013年12月8日 ベーシック・ゼミ]申込書.pdf

※2014年ベーシック・ゼミの予定

 1月19日(日)
 2月16日(日)
 3月16日(日)
 4月20日(日)
 5月18日(日)
 6月22日(日)  

  詳細は改めて院長ブログにアップ致します。

治療基礎を受講した感想/2013.10.6

| コメントはまだありません

Y.N先生 (理学療法士)

今日初めて体性感情解放を受けましたが、
今まで感じたことのない開放感を感じました。

体はすごい格好になっても、とても居心地がよく、
頭の中で胎児期の体の動きを再現されているなと
直感でわかりました。

終わったあとはこのままずっと寝ていたいと思い、
頭がボーッとしており、立っても上半身の重さが
ない位軽くなり、それでも安定感があってずっしり
していました。本当にビックリしました。

これ程素晴らしいテクニックを学べた事を
本当に嬉しく思います。有難うございました。

T.S 先生 (理学療法士)

前半は側頭骨の評価と治療を行いました。
側頭骨が変化すると全身が変わる事を体感し、
しっかり治療出来なければいけない部位なの
だと感じました。そして、まだまだ基本的な事を
高めなければいけないと感じた。

また、ゼミの内容ではありませんでしたが、
BDFTによる頭蓋治療も受けさせて頂き、
その治療と治療後の体の変化には感動しました。

午後はソマト・エモーショナルリリースを練習しましたが、
今ままでに見た事もない治療に驚きと感動を覚えました。

今回はゼミとしての情報量はもちろん、
体がもの凄く楽になりとても充実した一日になりました。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

側頭骨の診断と解放が今までで一番よく
出来たと思います。力の入れ方やフォーカスの
意識の確認が出来ました。

ソマト・エモーショナルは20年前に助手をやった時は、
全然わかりませんでしたが、今回は以前より感覚
がわかったような気がします。

自分が受けた後は、とても不思議な感覚を
受け、終わったあとに、体の上半身が軽くなり
下半身に重心を感じ、全身がとても弛んだ
気がしました。

治療初歩を受講した感想/2013.9.29

| コメントはまだありません

Y.N 先生 (理学療法士)

今日前半で教えて頂いた「トータルな見方」では、
本当に治療者として一番大事なことを教わったと思います。

最近頭の中で課題にしていた事が、丁度タイムリーに
話題に出て本当にビックリしました。

治療者としての信念・ポリシー哲学を持つ事の
大切さがより一層わかりました。

手首の治療でも今まで細かく評価、治療できて
いませんでしたが、今回ので今まで以上に
細かく治療でき、あまり恐くなくなりました。
有難うございました。

T.S 先生 

前回参加したセミナーに比べて、オステオパシーを
学んだこのない自分でも入りやすかったです。
基礎、土台となるものをしっかり身につけるように
学んで行こうと思います。
感覚の鍛錬はこれからも空き時間にやっていきます。

Y.O 先生 (理学療法士)

治療に対する考え方や治療頻度について、
患者教育について、トータルで治療するとは
どういう事かなど、治療者が知っておくべき
基本を勉強する事ができ、大変充実していました。

実技の感覚トレーニングも良い訓練になるので
今後も続けていこうと思います。

T.A 先生 (柔道整復師)

治療家の心構えを聞くことができて
とても為になりました。

抑制の診断法が個人的に
とても勉強になりました。
有難うございました。

田尻武 先生  (たじり整骨院)

治療家マインド・スピリッツを教えて頂き、
どんどん勉強して自身をもてるよう
がんばります。どんな形でも結果を
出さなければなりません。

また、傾聴で膵臓と出て、ふっと一息で
治療してもらったのですが、その瞬間に
膵臓の辺りが軽くなったので、非常に
びっくりし今まで味わった事のない体験です。

同じ治療家としてあまりにも理解できず、
世の中まだまだ奥が深く、自分も早く
そうなりたいと思うばかりです。

12月 アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時・内容・場所】
 2013年12月1日(第1日曜日)

 ? アレルギーセミナー (9:00?12:00)

 1.身体とエネルギー
 2.アレルギー治療の実践
 3.アレルギーと身体構造

 ? ワールドセラピーシステム ガイダンス (13:00?17:00)

 4.意味ある記号と無い記号 ワールドシステムについて
 5.ワールドセラピーシステムについて 
 6?9. その他
 を行っていきます。

当治療院

 ※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。

 ※?のガイダンス受講者はアレルギーセミナー受講義務となり、
  受講料の中にはアレルギーセミナー料金とガイダンス料金を含みます。

 ※午前のアレルギーセミナーのみの受講も可能です。
  その後ワールドセラピーシステムガイダンスの受講を考えてもかまいません。

 ※入会に関して
 入会をお考えの方は、入会金30,000円、月会費10,000円、
 顔写真2枚(パスポートサイズ)、印鑑が必要になります。

 ※応募資格
 柔整師、按摩マッサージ師、理学療法士、エステシャン、アロマセラピスト等
 実際に身体に携わる仕事をされている方。また基礎医学を学ばれた方

【定員】
 最小遂行人数に達し場合に開催致します

【受講料】
 ? 10,000円  ? 20,000円 (アレルギーセミナー+ガイダンス


【申込期間】
 
 お申込み受付中 (締切11/25)

 ※「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

 ※ お申込み用紙  → 
12月1日開催WTSガイダンス申込書.pdf
  

ベーシック・ゼミ(基本ゼミ) スタート!!  

| コメントはまだありません

いよいよ新システムとしてのゼミを始めます。 

※「基本ゼミ」は、ベーシック・ゼミに名称が変更となりました。

 

【日時・内容・場所】
11月17日(第3日曜日) 9:00:16:30

・治療に必要とされる感覚とは?
 感覚トレーニング(傾聴、その他の技法マスターの為、タオルトレーニング 他)
・骨盤、脊柱の触り方
・椎骨変位の見つけ方、見方
・ディストーションについて
・利き手、利き目、ポラリティについて
・基本手技の方法?直接法・間接法
・クラニアル・テクニック ベーシック?
 (今回のゼミから出席される先生は、頭蓋治療教本を
  購入する事が出来ます)
※ このゼミより教本をベースに勉強を始めます

・当治療院

【定員】
12名迄(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【受講料】
・一般価格 30,000円(税込)
・WTS会員価格 25,000円(税込)

【申込方法】
・2013年10月6日(日) 朝8時からFAX受付(11/9受付締切)

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい

※ お申込み用紙 ⇒ 
[2013年11月17日 ベーシック・ゼミ]申込書.pdf

※12/1(日)は、21世紀の治療・量子力学の治療?ワールドセラピーシステム ガイダンス
  を行います。第2回のベーシック・ゼミを12/8(日)に予定しています。
  
  詳細は改めて院長ブログにアップ致します。

骨盤クラニアルを受講した感想/2013.9.15・16

| コメントはまだありません

T.O 先生 (鍼灸師)

他では勉強できない内容を
教えて頂き有難うございました。

骨盤が頭蓋に関係するし、
頭蓋が骨盤に深く関係している事が
大変刺激になり、奥の深さを知りました。

島田総司 先生 (理学療法士)

普段あまり評価・治療しない部分の話が
多かったので、進行についていくのがやっとでした。

頭蓋にしても骨盤にしても、
治療後の変化が大きかったので、
臨床で活用していきたいと思います。
硬膜も治療対象になり幅が広がったと思います。

Y.N 先生 (理学療法士)

今までどこにもないテクニックでビックリしました。
本当に骨盤から頭蓋が治療させられるのか
疑問でしたが、つたない自分でも変化が出ました。

他の尾骨の治療、ビーナス・サイナステクニック、
硬膜の治療、グラインド・テクニック等、
それだけでも大変貴重な情報ばかりでした。

先生の苦労を無駄にしないように、
臨床例を多くして、自分のものに
して行きたいと思います。有難うございました。

Y.O 先生 (理学療法士)

今回、初めてグリーンハウスの
セミナーを受講しました。

クラニアル初心者という事もあり、
頭蓋の基礎知識や形・質・重さなどの
バランス、蝶形骨の動きなど
わかり易く教えて頂きましたが難しかったです。

いきなり全部を理解しようとせず、
臨床で使っていきながら、
少しずつ理解を深めようと思います。
また、解剖と触診、感覚の復習を
していく必要があると改めて思いました。

T.A 先生 (柔道整復師)

頭蓋と骨盤の関係性、診断法について
深く学び、今まであやふやだった事が
分かってきました。

さらに新しい治療法を知る事ができて、
大変ためになりました。有難うございました。

折笠敏明 先生 (おおどり整骨院・身体調整センター)

多くのテクニックを教えて頂いたなかで、
特にビーナス・サイナステクニックが
最高に良かったです。

田尻先生に何度も叱られながらも、
手を添えて教えて頂いたので、
技術とともに根性も鍛えられたと思います。
有難うございます。

台風で大荒れでも、グリーンハウス内は
空気というか空間が別世界のようで
エネルギーに守られ、包まれているような感覚でした。

また掌全体の動かし方の練習や術者の心得、
施術姿勢、秘蔵の本の紹介等、人間的なスケールも
向上できそうな気がするとともに、
エネルギー活動にますます興味がわいてきました。

グリーンハウスのセミナーに参加して
まだ4ヶ月ですが、諸先輩方を目標に
頑張りますので今後とも宜しくお願いいたします。

T.T先生  (柔道整復師)

今回も大変濃密な内容でした。
骨盤からクラニアルアプローチは、
骨盤を調整する事により本当の頭蓋が変化
していくのが、はっきり手に伝わってきました.

ショックウェーブも今ままでに見たこともない
テクニックで田尻先生のオリジナルらしいのですが、
直接頭蓋骨を調整するより速く、一瞬で効果を出す
ショッキングなテクニックでした。

これらをマスターする為には、
リコイルの練習や硬膜管の動きを
触診する技術を身に付けなくてはならないので、
日々努力を怠らず精進して行きたいと思います。

M.M先生 (理学療法士)

座学ではPRMについて詳しく説明して頂き、
資料も色々見させて頂いたので非常に勉強になりました。

実技では骨盤の評価を使って、頭蓋を評価する際、
田尻先生が骨盤を操作されている間、
頭蓋をモニターをさせて頂きましたが、
頭蓋が動くのがよく分かり面白かったです。

頭蓋や骨盤の評価が治療の練習では、
評価結果や治療効果を田尻先生に確認して
頂けるので、大変勉強になりました。

教えて頂いた主手技はもちろん素晴らしい
と思いましが、体の使い方、コンタクト、姿勢、
トレーニング法など基礎的な事も
細かく教えて頂けたのでありがたかったです。
有難うございました。

バイオダイナミックフォース・テクニック(BDFT)セミナー フェーズ? 11月23・24日開催

| コメントはまだありません

バイオダイナミックフォース・テクニックは、
私が今まで学んだバイオダイナミック・アプローチを
私流に作り直し、より容易に学び、
尚且つ絶大な効果を出せるものに変えました。

前回フェーズ?・?のセミナーを2日間で行いましたが、
内容が多いために、今回からフェーズ?を集中的に
勉強し、2日間でこの技法を学んで行きます。

一定手順を追って説明を受け練習しなければ、
熟練者か他のバイオを学習した先生以外は、
習得は難しいと思います。

この技法は今までのオステオパシーの技術の
原理とは完全に異なるものです。
今回もきちんとした形で公開します。

是非この機会にご参加ください。

【内容】

フェーズ?

・基本概念
・フォルクラム 自動移行(オートマチック・シフティング・サスペンション・フォルクラム)
・ロングタイドについて
・センターについて
・バイオダイナミックフォース・テクニックに必要な感覚トレーニング
・関節と脊柱、骨盤を治す

【日時・時間・場所】

1123日(土) 9:30?17:30
1124日(日) 9:00?17:00
・当治療院

【定員】

・8名

【受講料】

・一般 100,000円(税込)
・会員 90,000円(税込)
・再受講 60,000円(税込)

【受講資格】

・オステオパシーの基本的技術を習得し、
基本的クラニアル・テクニックを習得した人

【申込期間】
2013年22日(日)朝8時よりFAX受付(〆切11/16)

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

※申込用紙 ⇒ 
[2013年11月23日、24日BDFTセミナー]申込書.pdf 

治療基礎を受講した感想/2013.9.8

| コメントはまだありません

A.A 先生 (柔道整復師)

構造問題、感情問題、精神問題など
複雑に入り組んで症状が出ている事に、
改めて治療とは何か?と
考えるきっかけになり、ためになりました。

S.S 先生 (整体師)

初めて参加させて頂きましたが、
高度なテクニックのオンパレードで、
モチベーションが上がりました。

何を勉強していけば良いか
明確になった気がします。

身体について勉強は、まだまだこれから
ですが、施術の世界での目標が出来ました。

知識も技術も、もっと日々努力して、
定期的に参加せせて頂きたいと思います。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

相変わらず密度が濃く、丁寧に教えて頂き、
後は正確に覚えて実践で効果を出し、
感動的な結果を出せるようにするだけです。

自己満足に終わらず、患者さんが納得できるように、
治療につながるようにするだけです。

頭頂骨リフトで、前屈が凄く変わったので、
効果を出せた気がしました。

Y.N 先生 (理学療法士)

このゼミの特徴は、ゼミが終わった後に
自分の身体がとても楽になっている事です。

今まで胸の息苦しさがありましたが、
先生にデモで治療して頂き、とても軽くなりました。

臨床では、心臓の治療をするのは恐いのですが、
やはり循環器系の治療は、かなり重要だと思うので、
実践して行きたいと思います。

まだ、脊柱管の治療でも、前屈がかたく
床まで20cm位届かなかったのですが、
終わった後に床に届く位までになりました。

本当にビックリしました。有難うございました。

佐々木隆鉱 先生 (二宮整形外科皮膚科)

本日の講義では、
「治療しても元に戻ってしまうのはなぜか?」という事を、
非常にわかり易く講義して頂け、人間の診方、
症状に対する考え方が改まりました。

硬膜の検査と頭頂骨リフトによる硬膜の治療は、
先生に手にとって教えて頂け、しっかりと自分の感覚で、
相手の身体内の感触を感じて治療する事ができ、
また、その治療効果の大きさに驚きました。

心臓の検査・治療も解剖学の知識を
確認しながら、しっかり練習する事ができ、
大変勉強になりました。

治療基礎に参加して半年以上が経ち、
自分自身の感覚も以前と比べて、
良くなっている事を感じれています。

T.Y先生 (柔道整復師)

内臓から頭蓋とたくさんの内容が入っており、
大変勉強になりました。

心臓の動きを知ることができる事が、
とても大切で、今ままでの取りずらい
痛みの一因となっていたのかと思います。

日々練習して行きたいと思います。

2013年11月3日(日)、4日(祝) 基礎セミナー 開催

| コメントはまだありません

通常行われている一般的な検査法と、一般的に行われるアプローチを
示します。

そして、その手技が最適な手段となりうるかをNMRTにより判定し、どうすれば良いかを見つけていきます。第1グループ、第2グループの先生が対象です。

※ 
当院ゼミ・セミナーについて 及び 勉強の指針.pdf

全く治療技術、検査を持たない人から、基本を確認したい先生まで受講できます。

NMRT、傾聴、反射検査等を用いてどう対処した時、どういう結果を生んでいくのか、それが思う通りの体の反応を起こし、状態を改善しているか等の考察をします。

その為に動的検査、姿勢分析、モーション・パルペーション、抑制テストの勉強もしてもらいます。

今行っている自分の治療に不安や疑問のある人、そして更に自分の技術を極めたいと思う人、又はまだ手技に十分に身につけてはいないけど、手技を学びそれを行う事による可能性はどこまであるのか?

そして、自分の人生をかける価値が、治療技術を勉強する事にあるのかの疑問不安を持つ人達に、治療の世界の無限の可能性を示す1つのきっかけとなると思います。

又、他分野の先生、アロマ、エステ等の先生も、治療における基本を知る事により、自分達のアプローチがどう体に反応しているのかを、自分も、施術を受けた本人も確認する事が出来る方法を学べます。是非多くの先生の参加をお待ちしております。

 

【日時・内容】

 

11月3日(日)9:30?17:00(30分延長の場合あり)

11月4日(祝)9:00?16:30(30分延長の場合あり)

基本的治療法とその原理/構造におけるカテゴリー分類とテクニック/NMRTの方法と意味/体の触り方と必要な感覚、そしてトレーニング法/脊柱・骨盤の検査/肋骨の検査/C1の診方と検査のアプローチ/立位、仰臥位、腹臥位の検査法/重心線、中心線、焦点(フォーカス)、意識/四肢?肩、肘、手首、足・膝・股関節の検査及び軸の診方/そして、感覚と治療法、メジャー決定法の幾つか(抑制、動態検査、反射帯検査等)。

 

?筋膜リリース ?筋エネ ?カウンター・ストレイン ?スティル・テクニック?間接法 ?直接法 ?リコイル法の基礎

 

以上2日間に分けて勉強していきたいと思います。

 

 

基礎が出来ると、何が出来るようになり、上にはどんなテクニックがあるかを示す事により、自分の勉強がどのような方向に進めば良いか?方向性のいくつかを知るきっかけを作ります。

内容はセミナーに来られた人のレベルを見極めて変更される事がある事をご了承下さい。


 

【定員】

 

12名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 

 

 

【料金】

 

■一般価格 100,000円(税込)

 WTS会員価格 90,000円(税込)

 

※2日間の受講料金になります。1日のみの受講はありません。

 

 

 

【申込方法】

 

2013年9月8日(日)朝8時からFAX受付(10/26締切)

 

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい

※ お申込み用紙 ⇒   
[2013年11月3日4日 基礎セミナー]申込書.pdf

 

 

 

治療初歩を受講した感想/2013.8.25

| コメントはまだありません

T.T先生 (柔道整復師)

本日はローカル・リスニングを教えて頂きました。
田尻先生に丁寧に教えて頂いたので、その場では
制限されている部分に引かれていくのが分かりました。

傾聴は必ず覚えたいので、地元に戻り自分だけで
行っても分かるよう練習致します。

内臓は十二指腸でしたが、内臓の動きは大変難しいです。
しかし、今日は少しずつ分かってきたような感覚がありました。

Y.N 先生 (理学療法士)

日頃、頚椎の評価と治療はあやふやで自信がなく、
どうしたらいいか分かっていませんでしたが、
今日のゼミでやるべき内容が分かりました。

スティル・テクニックも短時間で効果が出せ、
素晴らしく一見簡単のように見えますが、
やはり難しい一面もあり、当たり前ですが、
臨床で多く経験しないとダメだと思います。

また、治療に必要不可欠な丹田や中心軸の
取り方や練習内容を教えて頂き勉強になりました。
有難うございました。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

とても密度が濃く、細かく丁寧に教えて頂きました。
正確に覚えて効果として、結果が出せるようになるまで、
繰り返して自分のものにしなければなりません。

感覚トレーニングは、なかなか思うようには
できませんが、自信を持って繰り返し練習
しなければなりません。

それだけ素晴らし療法だと思うからです。

T.A 先生 (柔道整復師)

頚椎の診断の細かさに、今まで圧痛、
可動性という事しか分かっていなかったので、
大変勉強になりました。

動脈や筋膜の診断はとてもためになりました。
有難うございました。

T.O 先生 (柔道整復師)

中心軸の取り方等、術者の基本的
事柄も教えて頂け、基礎の大切さを
再確認出来ました。

頚椎についても検査法やスティル・テクニックなど
自分に足りない所が分かりました。

 

クラニアル・セミナー(TMJ及びセンター・モールディング・テクニック)を受講した感想/2013.8.18

| コメントはまだありません

T.A先生 (柔道整復師)

TMJの治療は、ここまで細かいテクニックが必要だとは
思わなかったので、とても勉強になりました。

今までTMJ問題を簡単に考えていたので改め直し、
明日からの治療に取り入れたいと思います。
有難うございました。

 

T.T 先生 (柔道整復師)

本日はTMJを教えて頂きました。
TMJは初めてだったので戸惑いましたが、
練習しているうちに段々と感覚がわかってきました。

見ているのと実際にやられるのとでは大分違いました。
私は、組んだ相手の先生の方をうまく治療できませんでしたが、
私の歪んだTMJはきっちり治して頂きました。
有難うございました。

鈴木敦生 先生 (フィジカルバランス研究所 StudioA)

本日もお忙しい中、貴重なセミナーを有難うございました。
顎関節の問題を抱えている方は多勢いらっしゃてるので、
しっかり評価して治療できれば、良くなるという事を十分体験できました。

自分でも効果を出せたので、自分の所にいらした方にも
しっかり効果を出す事を、継続できるようにしたいと思います。

テクニックの細かい部分から大事な所まで、
教わる事ができるので、復習もしっかりして
確実に自分のものにしたいと思います。

渡邉雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

治療の実技でTMJをやってもらい、
身体がとても楽になり、とても良かったです。

とても丁寧に指導して頂き、よく理解できました。
これを自分のものに出来るように、より学んでいきます。

Y.N先生 (理学療法士)

TMJの問題を持っている方は、
たくさんいると思うのですが、そう言う方に対して、
今までどうして良いか分からず悩んでいましたが、
今日のセミナーで、臨床のヒントと言うか答えが
分かったような気がします。

自分は病院に勤めているので、
なかなか口の中に手を入れると言うのは
難しいのですが、それ以外の時に
機会があれば試してみたいと思います。

セミナーが始まる前より終わった時の方が、
はるかに口の開閉がしやすく、それに伴い
身体全体が軽くなり、顎が全身に与える
影響が身にしみました。有難うございました。

大野慎吾 先生  (アルテミス)

今回のセミナーを受けて、顎関節の問題がこんなにも
全身に影響を及ぼしていると言う事が、体験を通して
よくわかりました。

相手をして下さったT先生は、顎が曲がり、口を開くのが
不安で、開閉時には音があり、最初の検査でも
頭、肩、肩甲骨のラインが曲がり、脊柱の歪みと
捻れがありました。

田尻先生にも「T先生を治すのは大変だよ」と
言っていたので、自分に出来るかと不安に
なっていましたが、先生の教えて下さる通りに
治療して行き、再検査をした所、顎の歪みが取れ、
顔のバランスが良くなり、開閉時の音、口を開く不安、
頭、肩、肩甲骨、脊柱の歪みが無くなっていました。

TMJ問題を治療しただけで、これだけ全体の構造に
変化を与える事に驚き、また自分の中でここまで
変化させられた事に驚き、自分にも出来るんだと
言う喜びを感じました。

これも田尻先生の丁寧な指導と惜しげもなく
秘伝を教えてくれたからこそ出来た事だと思います。

最後にセンター・モールディング・テクニックで、
脊柱の捻れも取れましたが、本当の原因は、
胎児期の問題という事でした。

これもワールドセラピーシステムを使えば
治せるので、田尻先生のゼミ・セミナー、WTS研修会を
勉強していけば、人間を治すのに必要なテクニックが
全て手に入ると実感しました。
これこそがこれからの医療ではないかと思いました。

多忙の中いつも全力で全てをオープンに教えて
下さる田尻先生ならびに、それを支えて下さるスタッフの
皆様、また今回組んでくれたT先生に心か感謝しております。

苦しんでいる人達を自分にも助ける事が出来るのではないかと
希望が持てました。私にとって貴重な経験をしたセミナー
になりました。本当に有難うございました。

2013年10月 治療基礎・治療初歩 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時/内容/場所】
 2013年10月6日(第1日曜日)
  治療基礎 9:00?16:30

・アンワインディング・テクニック?
・クラニアル・テクニック(側頭骨の評価と治療)
・内臓中級(脾臓)
・オステオパシーのクラシカル・テクニックの
 現代的用法?

 2013年10月27日(第4日曜日)
  治療初歩 9:00?16:30

・治療する事における注意点
・治療においてみるべき所
・患者教育について
・治療の終わり、エンド・ポイントの見方
・傾聴
・内臓(腎臓について)
・肘の検査及び治療

◆ 当治療院

【定員】
◆ 12名迄 定員になり次第締め切らせて頂きます

【料金】
◆ 一般価格 30,000円(税込)
  WTS会員価格 25,000円(税込)

※ 治療基礎と治療初歩の同時申し込みの場合は、
   一般・WTS会員ともに50,000円(税込)となります

【申込方法】
◆ 2013年8月23日(金) 朝8時からFAX受付(?9/28、?10/19受付締切)

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい

※ お申込み用紙 ⇒ 
[2013年10月]治療基礎 及び治療初歩 申込書.pdf

基本検査と治療

| コメントはまだありません

今回、「姿勢分析・検査法及びオステオパシー、
カイロプラクティック融合テクニック」の開催に対し、
数名の先生から回答がありました。
ありがとうございます。

なる程と思う意見でした。
(あまり反響の無さにびっくりですが)

ただ、これらは基本の「キ」であるだけでなく
重要であります。

どの治療家も完全に身に付けるべき内容です。
そして、三次元テクニックにしろ、B.D.F.T.にしろ、
これらの根幹部分を持たなければ、
「猫に小判」であります。

5回とか10回シリーズで行っても良いとも
思いましたが、もしこの中で1?2回でも
欠けてしまえば意味が無いし、基本的な
事は全て知り、身に付けるべきであると
考えました。

でなければ臨床では使いものになりません。

そこで下記の内容をセミナーの形で
行いたいと思います。

1.姿勢分析の意味
  何を見るのか?
  何が導き出せるのか?
  やり方

2.可動性検査とは?
  何をみるのか?
  何ができるのか?
  基本技法
  脊柱・骨盤・四肢

3.メジャーとは何か?
  メジャーの選定

4.傾聴とは?
  何ができるのか?
  ローカリゼーションとは?
  何ができるのか?
  最新の傾聴習得法
  (これにより早く、より正確に傾聴が出来るようになる)

5.カイロプラクティック姿勢分析
  その方法と意味
  
  1?5までが導き出されたものに対する
  オステオパシー&カイロプラクティックアプローチ

6.体温診断による損傷年齢の特定及び精神治療

※ セミナーを行う時期について、 詳細は近日中に発表します。

治療初歩を受講した感想/2013.7.21

| コメントはまだありません

Y.N 先生 (理学療法士)

本日も大変情報量が多く
頭がいっぱいいっぱいでした。

臨床では、脊椎の考え方や
治療の仕方など悩む事が多かったですが、
他では聞けないような脊椎の考え方や
簡単?に脊柱の治療が聞けて大変勉強になりました。

100の内、いくつ吸収できて、いくつ臨床で応用できるか
分かりませんが、1でも多く出来るように頑張りたいと思います。
有難うございました。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

あまりの情報の多さに、まとめて自分のものにする
のはとても大変です。繰り返し練習するのみです。

感覚トレーニングでは、何回かやっていて、
やっと前回よりコツをつかめた気がします。
これも繰り返しの練習の成果だと思います。

集中力をつける訓練が一番であると思います。

A.T 先生 (柔道整復師)

カラダの変化を、術者も患者も認識する為にも
正しい検査、診断が必要であり、
それは、正しい治療の(当たり前の事ですが)前提であり、
自分が正しく行えていないことを改めて痛感しました。

T.T 先生 (柔道整復師)

本日は、胃、脊柱の検査と治療を教えて頂きました。
脊柱の検査は、今ままで自分でやっていた
方法では分かりづらく、今回の方法は分かりやすく
正確性もあると思いました。

なかなか先生が診た時と結果が
一致しない部分もありましたが帰って練習します。

私のガタガタに歪んだ身体の治療もして頂き
有難うございました。

内臓はいつも大変難しいです。

T.O 先生 (柔道整復師)

初めての治療初歩でした。

オステオパシーは他団体で学んでいましたが、
検査法など今ままでの方法とは比べものに
ならないくらい詳しく教えて頂け、目からウロコでした。

傾聴や胃などオステオパシーの奥深さを
改めて思い知りました。

帰ってから練習します。
今後とも宜しくお願いします。

【9月22日、23日】 ワールドセラピーシステム ガイダンス及び研修会(初級)開催のお知らせ

| コメントはまだありません

◆ 9月22・23日 開催 ガイダンス 及び 研修会(初級)

  「アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス 
  及び ワールドセラピーシステム研修会(初級)」

を開催いたします。

詳しくはワールドセラピーシステムHPまたは
本文中のタグをクリックして下さい。

B.D.F.Tセミナー受講の感想/2013.7.14,15

| コメントはまだありません

勝田尚宏 先生 (鍼灸・マッサージ師)

まず、これだけの素晴らしいテクニックを
公開して下さって田尻先生に感謝します。

これは体験してみないと分かりませんが、
本当に強力な効果があります。

今まで行っていたクラニアルとは雲泥の差です。

また、全身の様々な組織に対しても同様に行えるため、
使いこなせれば強力な武器になると感じました。

 

K.S 先生 (カイロプラクター)

B.D.F.T.がどんなものか知りたくて受講させて頂きました。
実際にやってみるととても難しいのですが、
とても感銘を受けました。

2日間を通して、少しは理解できました。
後はとにかく実際にどんどん使って自分のものするだけです。

何度も何度も手を添えて教えて頂き有難うございました。
田尻先生の熱心さに感謝します。
次回も必ず受講します。

渡邉雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

今回B.D.F.T.のセミナーを受けて
今までの治療の感覚が全く違うので
とてもビックリしました。

また、2日間のセミナーはとても内容が
濃くてついていくのが大変でしたが、
貴重な体験をさせて頂き有難うございました。

T.A 先生 (柔道整復師)

普段行うオステオパシーの感覚とは
全く違いビックリしました。

はじめての体験ではありますが、
自然界では普通に行われている事と
考えると不思議です。

大変貴重な体験になりました。
有難うございました。

島田総司 先生 (しらさと整形外科)

理学療法士にとってオステオパシーは、
未知の治療です。

そして今回は、そのオステオパシーの
中でも最高峰の考えや手技を学ぶ事が出来て
感謝しています。

今までとは違う感覚を使うので、
疲労感も強いですが、何とかこの手技を
使えるようにして、WTSと2本柱で、
治療家としてレベルアップしていきたいと思います。

 

鈴木敦生 先生 (フィジカルバランス研究所 Studio A)

2日間貴重なセミナーを有難うございました。

1日目の最初の話を聞いただけで、
凄いことを学ぶ事ができたと思うくらい、
B.D.F.T.の素晴らしさを感じる事が出来ました。

以前ゼミで一部分を何度か
教わっていたのですが、
理論的な面も学ぶ事ができ、
よりどうやって効果を出して
いったら良いかを考えていけそうです。

実技では感覚を何度も教えて頂いたので、
この感覚から外れていかないように、
日々実践して行きたいと思います。

そしてより効果を出す事で、
次のセミナーに繋げていきたいと思います。

Y.N 先生 (理学療法士)

これがオステオパシーの哲学の
最高峰であると実感しました。

正直受ける前は、B.D.F.Tの概念は
よく分からないと言うか、あやふやなのかな
と思っていましたが、

実際はきちんと理論だてられており、
かなりしっくりくる内容でした。
本当にオステオパシーは奥が
深いんだなと思いました。

相変わらず感覚は難しいですが、
臨床で多く使い早く自分のものに
したいと思います。有難うございました。

T.T 先生 (柔道整復師)

バイオダイナミックフォースは、
今ままでのオステオパシーの概念とは
全く違うもので、最初は戸惑いましたが、
だんだんと感覚が分かり始めました。

田尻先生のようにハッキリとした
動きは分かりませんでしたが、
エネルギーを感じる事が出来ました。

フェーズ3・4も楽しみにしております。
 

治療基礎を受講した感想/2013.7.7

| コメントはまだありません

田尻武 先生 (たじり整骨院)

以前は、ほとんど解らなかった傾聴が
何となくわかる気がしてきて、
近くまで当たるようになってきたので、
さらに当てられるよう頑張りたいと思います。

コンタクトポイントを触るときに、
イメージし、意識することで確実に
コンタクトできるように練習で繰り返す
ことが必要だと思いました。

佐々木隆鉱 先生 (二宮整形外科 皮膚科)

本日は6名という少人数であったので、
田尻先生から直接手をとって指導して
頂ける時間も多く、とても充実した一日でした。

傾聴では、以前より精度も上がってきて、
さらに今日はポジション取りについても
多く教えて頂けた事で、
より感覚もつかめるようになったと思います。

肺の治療も一つ一つ丁寧に
田尻先生から指導して頂け、
本当に勉強になりました。

三次元テクニックでの治療も
体験させて頂き、体も楽になりました。
有難うございました。

また、参加しますので
宜しくお願いします。

島田総司 先生 (しらさと整形外科)

途中でワールドセラピーも使用して、
左肘の赤みやかゆみを取るという
治療もしました。

田尻先生や他の先生に
注目されながらの治療は、
緊張しましたが、いい経験になりました。

まだまだ実践不足を感じましたが、
NMRTが当たってると言われ
少し自信にもなりました。

何事も練習と実践だと再確認しました。

Y.N 先生 (理学療法士)

本日も内容が大変濃く、情報量もたくさんあり
充実した1日となりました。

他のどこでも聞けない内容ばかりで、
全てが一期一会の情報だと思います。
(先生の性格からして、もう同じ内容は言わないだろうから)

傾聴も以前より正確性が増してきて、
尚且つ今日はさらにヒントを頂き、
ずっと続けていけば確実に
成果が出る気がします。

これからの自分が楽しみです。
有難うございました。

森徹 先生 (ひなみ整体・整骨院)

本日も貴重な講義を有難うございました。
術者の軸(体の使い方)、術者と患者さんとの軸、
そして、その「間」の重要性を学びました。

傾聴は、とても難しくなかなか正解にはなりませんが、
今日の講義を受け、患者さんと術者の軸が合うだけでなく、
「共鳴」し合う事で生まれる「間」があり、その共鳴が
生み出す「間」が傾聴の精度や効果が出てくるのではないか?
と感じました。

そして、先生には無理を言って三次元テクニックを
体験させて頂きました。

野球で壊した肩を治療してもらいましたが、
「あっ緩んできた」と感じがわかるポイントもあり、
治療終了後には明らかに、こわばりや違和感が
なくなりました。有難うございました。

是非、三次元テクニック開催宜しくお願い致します。

 

【9月15日・16日】頭蓋仙骨治療の為の仙骨・尾骨・腸骨治療 セミナー開催のお知らせ

| コメントはまだありません

骨盤を使って頭蓋へアプローチするテクニック。

これを教えるのは初めての試みです。

今回教える内容は、何らかの理由で、直接頭蓋骨に対して治療が出来ない時に用るものです。また、ムチウチなどの障害による後遺症にも、今まで十分な効果が出なかった頭の障害に対しても、このテクニックとクラニアル・テクニックを合わせて行う事で、さらに効果が増します。

これは、頭蓋骨のテクニックを知らない先生にも有効です。
今までクラニアルを勉強した事がない先生や、既に勉強をしたけれど、臨床にうまく使えていない先生に、是非とも参加して頂きたいセミナーです。

骨盤から操作して、頭蓋が本当に動いて変化し、整うのを体感して下さい。

【日時/内容/場所】

9月15日
(1
日目)  9:30?17:00(30分程度延長の場合あり)         

        
クラニアル基礎及び頭蓋からの脊柱管アプローチ
ビーナス・サイナス・テクニック
尾骨評価と治療、硬膜管のテンションの検査及び直接テクニック



9月16日2
日目)  9:00?16:30(30分程度延長の場合あり)

 

クラニアル・テクニックを用いた骨盤のバランス
骨盤からのクラニアル・アプ
ローチ
(ハンドリング・テクニック等)

仙骨から頭蓋までの硬膜管リリース

当治療院

        

【料金】 

? 1日目のみ受講の方 一般 50,000(WTS会員 45,000円

? 2日目のみ受講の方 一般 50,000(WTS会員 45,000円

? 両日続けて受講の方 一般 90,000(WTS会員 80,000円

 

※定員オーバーの場合、2日間続けて受講される方を優先します。

【定員】 

10名 定員になり次第締め切らせて頂きます

【申込方法】

2013年7月22日(月)朝8時よりFAX受付(締切9/7)

 

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい。

※ 申込用紙 ⇒ 
[2013年9月15日16日開催ゼミ申込書.pdf

 

 

2013年9月 治療基礎・治療初歩 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時/内容/場所】

 2013年9月8日(第2日曜日)

  治療基礎 9:00?16:30

・アンワインディング・テクニック?
 (ソマトエモーショナル・テクニック、体性感情解放テクニック)
・クレニオ(頭頂骨リフトと硬膜評価と治療)
・内臓中級(心臓)
・頭蓋仙骨治療の為に骨盤・脊柱管治療

 ◆ 2013年9月29日(第5日曜日)

  治療初歩 9:00?16:30

・身体のトータルな見方
・感覚トレーニング?
・ローカル・リスニングと全身傾聴
・内臓(小腸の評価と治療)
・手の検査法及び治療

◆ 当治療院


【定員】

◆ 12名迄 定員になり次第締め切らせて頂きます


【料金】

◆ 一般価格 30,000円(税込)
  WTS会員価格 25,000円(税込)

※ 治療基礎と治療初歩の同時申し込みの場合は、
   一般・WTS会員ともに50,000円(税込)となります


【申込方法】

◆ 2013年7月29日(月) 朝8時からFAX受付(?8/31、?9/21受付締切)

※ 「お申込み時の注意点」をご確認頂き、ご理解の上でお申込み下さい

※ お申込み用紙 ⇒ 
[2013年9月]治療基礎及び治療初歩 申込書.pdf

治療初歩を受講した感想/2013.6.30

| コメントはまだありません

岡崎友彦 先生 (鍼灸師)

内臓のテクニックにしても、本日教えてもらった
スティル・テクニックにしても、治療の場で使えば
効果のでる事を教えて頂き毎回勉強になります。

Y.N 先生 (理学療法士)

毎回先生の一言一言には、驚きや面白さがあり、
次は何を言うのだろうと、ワクワク感があり楽しみです。

今回のゼミで感じたことは、普段の生活も含めて、
全然頭を使っていないと言う事でした。

先生の実技を1、2回見ただけで、きちんと頭に入れ
練習できないといけないのに、何回も聞いていました。
また、練習中も頭を使わずただ単純に練習して
いただけで、もっと頭を使うべきだと思いました。

日頃からもっと頭を使うようにしたいと思います。
有難うございました。

T.A 先生 (柔道整復師)

リンパについて今まで知らなかった考え方、
治療方法を知る事が出来ました。よかったです。

感覚トレーニングのおかげで、
少しずつ感覚が良くなってきたように思います。
有難うございました。

T.T 先生 (柔道整復師)

本日は脊柱の見方、リンパ、大腸の講義と実技
をやりました。

特に椎体の各変位の治し方は
大変難しいですが、とても臨床で役立つもので、
特に特殊な変位の治療は、他のセミナーでは
全く聞いた事もなく、秘伝的テクニックなので、
とても貴重な技術を教えて頂き有難うございました。

【8月】治療初歩(第5回)開催のお知らせ

| コメントはまだありません

【日時/場所】

2013年8月25日(第4日曜日 9:00?16:30
当治療院(グリーンハウス)

【内容】

・感覚トレーニング?
・頚椎の検査と治療
・内臓?十二指腸について検査法及び治療法

・傾聴? ローカル・リスニングと抑制


【定員】 

・12名  定員になり次第締め切らせて頂きます

【料金】 

・一般価格 30,000円(税込)
・WTS会員価格 25,0000円(税込)

【申込受付】
・2013年7月18
日(木)朝8時からFAX受付(8/17受付締切)

「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

お申込み用紙  
[2013年8月]治療初歩(第5回)申込書.pdf

7月治療基礎(第6回)及び治療初歩(第4回)

| コメントはまだありません

※ 治療基礎の内容を追加しました。

【日時/場所】
2013年7月7  日(第1日曜日)
  
治療基礎(第6回) 9:00?16:30

2013年7月21日(第3日曜日
  
治療初歩(第4回) 9:00?16:30
当治療院(グリーンハウス)

 

【ゼミ内容】

治療基礎(7月7日)

・ポジション取りについて
・リンパテクニック
・クレニオ(Vスプレッド、前頭骨及び硬膜、大脳鎌の検査及び治療テクニック
・傾聴、ローカル・リスニング及び抑制について
・アレルギー基礎
・内臓中級(肺について)

治療初歩(7月21日)

・感覚基礎トレーニング?
・脊柱の検査と治療?
・内臓?胃について(?フォーカス・マニピュレーション)

・傾聴?


【定員】 

12名まで  定員になり次第締め切らせて頂きます

【料金】 

一般価格 30,000円(税込)
WTS会員価格 25,0000円(税込)

※ 治療基礎と治療初歩の同時申込の場合は、
   
50,000円
(税込、一般・WTS会員ともに)
となります

【申込受付】
FAX受付中
(?6/29、?7/13受付締切)

「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

お申込み用紙  
[2013年7月]治療基礎(第6回)及び治療初歩(第4回)申込書.pdf

クラニアル・ベーシックセミナーを受講した感想/2013.6.16

| コメントはまだありません

M.M 先生 (理学療法士)

グリーンハウス・セミナーを初めて受講しました。
充実した時間を過ごす事ができ満足しています。

実技ではPRMや隔膜のリリースなど、
重要な感覚の習得に時間をかけて頂き良かったです。

頭蓋の病変や治療について、
以前から少しは知っていましたが、
理解不足、技術不足で、
臨床では余り使えませんでした。

今回、病変についての理解が深まり、
さらにCV4のコンタクト方法や意識の向け方、
治療後の手の離し方や蝶形骨・側頭骨などの
位置や形状で、頭蓋がどのような状態に
なっていると考えるか等、

重要な要素を存分に教えて頂いたので、
今後自分のものにして行きたいです。

今回のセミナーは、どのようにすれば受講生が
理解・習得できるか、セミナー後も練習できるか、
臨床で効果を出せるかについて考え構成された
ものであると感じました。

次回のセミナー受講が楽しみです。
有難うございました。

クラニアル・ベーシックセミナーを受講した感想/2013.6.16

| コメントはまだありません

T.T 先生 (柔道整復師)

本日は頭蓋のセミナーでしたが、
大変難しかったです。

手の位置等は解剖学を
しっかり覚えていないと
出来ないと思いました。

覚える事が多く、
家に帰って復習しなければ
自分の物にならないので、
たくさん患者さんを触って
感覚を慣れさせようと思います。

 

A.T 先生 (柔道整復師)

クレニオ治療を初めて体験でき、
大変ためになりました。

新しい感覚を知る事ができて
良かったと思います。
有難うございました。

N.Y 先生 (理学療法士)

他のクラニアルセミナーに出た事はないのですが、
おそらく、これ程丁寧に大事な点を
教えてくれるセミナーは無いと思います。

また、少人数のため一人ひとり感覚の指導を
して頂き、徐々に感覚能力が上がってきた
感じがして嬉しく思います。

最後に、先生に頭蓋をデモでして頂きましたが、
1日の疲れが吹っ飛ぶほど超スッキリしました。

セミナーに出て、最後にスッキリして終わった
のは初めてです。
有難うございました。

治療基礎を受講した感想/2013.6.9

| コメントはまだありません

島田総司 先生 (しらさと整形外科)

今回は個人的な事情で午後からの参加でしたが、
それでも十分すぎる内容でした。

難しいと言われるCV4の感覚も、
少し理解できた気がしました。
本当にありがとうございました。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

リンパテクニックや、胸膜、横隔膜などのテクニックは
以前ならい、臨床で使ってそれなりの効果が
出ていましたが、改めて教わったことで、
いかに細かいところをはぶいていたか気づきました。

意識の持っていき方や触り方など、
改めて勉強になりました。

またあらたに新しいテクニックも加わり、よかったです。

中村宣敬 先生

本日も大変内容が濃い一日で、疲れましたが本当に満足です。

人数も事情があって、6人と少人数と言うこともあり、
一人一人丁寧に触って指導していただき、感覚もよく分かりました。

グリーンハウスのHPは、一日何百人と見ているとのことですが、
ゼミに参加する人はだいたい一緒な気がします。なぜでしょうか?

これを見てゼミに参加するのを迷っていたり、参加しないのは、
お金の問題なのか場所の問題なのか、怪しいと思っているのか・・・。

自分としては少人数の方が全然嬉しいので、
正直あまり来てほしくないのが本音ですが、
みんなに参加してもらいたい気持ちもあります。

みなさん臨床で必ず悩んでいると思います。
その知りたい答えがここにあると思います。
ありがとうございました。

森徹 先生 (ひなみ整体・整骨院)

本日も貴重な講義をありがとうございました。

内容も盛りだくさんで、明日から使ってみます。
いつも教わるのは感覚が必要なものばかりですが、
これが本物であり、本当だと思います。

治療初歩を受講した感想/2013.5.26

| コメントはまだありません

中村宜敬 先生

今回一番印象的だったのは、
「生きた手にする」です。

それを聞いた時に、単純に手に力を入れる。
張りを作る事なのかと思いましたが、

実際は全然違っていました。
手に力が全然入っていなくても、
何となく雰囲気で「生きている手」
だと感じました。

先生は恐らく短時間で「パッと」やっている
ように見えて、1つ1つ触れる時に、

手に生命力?力?オーラ?エネルギー?…
良く分かりませんが、「治す気」
みたいなものを全力で注いで、
治療しているのだと思いました。

日頃、自分が臨床で毎回毎回触れる瞬間に、
そういう気持ちでやっているかと言うと…
反省しなくてはいけないと思いました。

当たり前のようですが、
これからそう言う気持ちで
臨床に望みたいと思います。
ありがとうございました。

 

T.A 先生

治療のコツ・ポイント・ヒントを
こんなに教えて頂いて、
大変助かります。
有難うございました。

今まで股関節の治療に困っていたので、
治療の幅が広がり、本当に為になりました。
有難うございました。

個人的には、パーカッションハンマーを
見る事ができ大変感激しております。
 

田尻武 先生 (たじり整骨院)

タオルトレーニングは
何回目だかになるが、

集中力がついたのか、
感覚が良くなってきたのか、
当たるようになってきた。

内臓の治療もかなり細かく
教えてもらい、いくらか前より
効果が出てきたように思います。

股関節に対して
今までやっていた事でも、
コツが分かったら効果も
変わってきたので嬉しく思いました。

細かい所にも意識をもって、
丁寧にやる事で、
効果の違いを再確認出来ました。

岡崎友彦 先生

治療には、ポジショニングで
効果の違いにバラつきが出る事や

術者の体勢1つで、患者さんの
緊張の度合いが変化する事を
改めて実感しました。

股関節のテクニックにしても、
ポジショニング、リリース感覚を
毎回教えて頂き、大変勉強になりました。

臨床で効果が出た事を
報告出来ればと思います。

 クラニアルセミナー開催のお知らせ

| コメントはまだありません

A 616日(日)開催 (9:00 ? 17:00)

  
  クラニアル・ベーシック セミナー 


【受講料】  一般の方 
50,000円(税込)

     WTS会員の方 45,000円(税込)

   ※ 一般の方でB.D.F.Tセミナーを受けられる方は

     45,000円(税込)

     WTS会員でB.D.F.Tセミナーを受けられる方は

     42,000円(税込)

 

【受講資格】 オステオパシーを理解し、実際にオステオパシーを

       使っている事

    

B 818日(日)開催 (9:00 ? 17:00 )


 

  クラニアル・セミナー

TMJ及びセンター・モールディング・テクニックの

 ベーシック)  

 

【受講料】  一般の方 50,000円(税込)

     WTS会員の方 45,000円(税込
 

※ 一般の方でB.D.F.Tセミナーを受けられる方は

  45,000円(税込)

     WTS会員でB.D.F.Tセミナーを受けられる方は

     42,000円(税込)

 

【受講資格】 A(6月16日セミナー)を受講した方、又はB.D.F.T

           セミナー受講者及びクラニアル・テクニックを勉強

       した方


【定員】   10名(ABともに)

 

【受付期間】 A 515日(火)? 63日(土)

       B 515日(火)? 720日(土)

 

616日(日)のセミナーは、私自身が他のゼミ等の為、1日だけは休もうと残していた日をB.D.F.Tセミナーとモールド・テクニック公開の為に、急遽企画しました。

 

B.D.F.Tセミナーに出たいけど自信のないとか不安のある方、又はクラニアルの基本的テクニックを学びたい方にクラニアルの概念と基本テクニック及び、そのリリースする感覚を身につける為のセミナーです。

 

8月は治療基礎のゼミはお休みしますので、是非多くの先生に参加して頂きたいと思います。

 

又、818日(日)のセミナーは、B.D.F.Tセミナー又は6月16日のベーシック・セミナーの受講者及びクラニアル・テクニック習得者のみ行います。

 

818日(日)のセミナーでは、顎関節矯正・テクニックとセンター・モールディング・テクニックと言う今までのクラニアル・テクニックには存在しない、私のオリジナルテクニックを初めて公開します。

 

【内容】

 

A. ベーシック・セミナー

?     クラニアル・テクニックの概論

?     触診(縫合及びPRM—第1次呼吸運動)

?     骨盤隔膜、横隔膜、胸隔膜

?     骨盤バランステクニック

?     後頭環椎骨のバランシング

?     CV4EV

?     前頭骨、頭頂骨、側頭骨、蝶形後頭底結合(SBS

 

B. クラニアル・セミナー

a) TMJ

?     TMJ問題の見極め法と口内問題による喉の問題の診断法

?     側頭骨・上顎骨・下顎骨のバランス

?     歯のバランス

?     口内軟部組織のバランス

?     TMJホールドによるバランス

 

 b) センター・モールディング・テクニック

?     基本となる3つのホールド(コンタクト)

?     その原理と効果

 

   このBテクニックは、私のオリジナルですので他所では学べません。

   これは頭蓋治療の最後に行うと、非常に効果が高く、頭蓋、膜、脳の

   3つを同調させ、頭蓋を1つのユニットとして統合し、成形します。

 

「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

お申込み用紙

6月16日セミナー 
[2013年6月16日開催セミナー申込書 ].pdf

8月18日セミナー 
[2013年8月18日開催セミナー申込書 ].pdf

 

治療基礎を受講した感想/2013.5.12

| コメントはまだありません

島田総司 先生 (しらさと整形外科)

5/3より体調不良で、のどが痛かったり
頭痛があったりしました。病院へ行き、
薬も飲んでいましたが、大きな改善はありませんでした。

ところが田尻先生に治療(2?3分)して頂いた後から、
のどや頭がスッキリ!

いつも異次元の世界を見せていただき、
本当に感謝しています。

鈴木敦生 先生 (フィジカルバランス研究所 スタジオA)

本日はお忙しい中、貴重なセミナーを
ありがとうございました。

感覚を磨いていくために大切な要素・練習法を
教わったことが、自分でどうすれば良くなるんだろうと
思っていた答えになりました。

繰り返すことで、触診や各種テクニックに
活かすことが出来そうです。
ありがとうございました。

中村宣敬 先生

今回も大変内容の濃い時間を過ごし、一日が
あっという間に終わりました。

座学での上達するために必要なこと、
実技での一つのテクニックの中に、

他のテクニックに応用できる点が
たくさん隠されており、大変得るものが多かったです。

相変わらず、感覚の世界が難しいですが、
先生の補助があると分かりました。

この感覚を、あきらめずに臨床で使い続け、
自分の感覚に落とし込みたいと思いました。

来月が待ち遠しいです。ありがとうございました。

森徹 先生 (ひなみ整体整骨院)

本日も大変貴重な講義ありがとうございました。

私にとってはとても新鮮で難しい内容でしたが、
感覚が磨かれてきたときには、治療家として
希望を持つことが出来ました。

まだまだ未知の世界があることに
気付かされるゼミで、本当に今後が楽しみです。

渡邊雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

セミナー中に体調が悪かったのが、
とても良くなりました。ありがとうございました。

情報のやりとりの考え方は、とても役立つことだと思います。

今までに受けたセミナーでも、
教えてもらえないことだったので、とてもありがたいです。
今後もセミナーに参加していきたいと思います。

【7月14(日)、15日(祝日)】 特別セミナー開催のお知らせ

| コメントはまだありません

 

バイオダイナミックフォース・テクニック(B.D.F.T.)セミナー

 

バイオダイナミックフォース・テクニックは、
私が今まで学んだバイオダイナミック・アプロ
ーチを私流に作り直し、より容易に学び尚且つ
絶大な効果を出せるものに変えました。

ゼミなどで大まかには公開しました。
それを臨床で使って、十二分な効果が出ている
との報告も聞いています。

治療基礎、治療初歩では公開しません。

そうすると、ゼミは中止ですので、

今後B.D.F.T.は学べる機会がなくなりました。

それで、テクニックだけの勉強を2日間で

集中的に勉強する事で、この技法を学んで

頂くように企画しました。

一定の手順を追って説明を受け、練習し

ければ、熟練者か他のバイオを学習し

先生以外は、習得は難しいと思います。

この技術は今までのオステオパシーの技術

の原理とは完全に異なるものです。

今回はきちんとした形で公開します。

一応、オステオパシーの基本的技術を習得し、

基本的クラニアル・テクニックを習得した人に限定します。

 

是非この機会にご参加下さい。

 

 

【セミナー内容】

 

 現在B.D.F.T.はフェーズ???まであります。

 

  今回はフェーズ?・?のセミナーを行います。

  フェーズ?・?は近い将来行います。

 

 

n  フェーズ?

・基本概念

・フォルクラム 自動移行(オートマチック・シフティング、

サスペンション・フォルクラム)

・ロングタイドについて

・センターについて

・バイオダイナミックスフォース・テクニックに

 必要な感覚トレーニング

・関節と脊柱、骨盤を治す

n  フェーズ?

・変容について

・感覚移行

・フェーズ?の再確認

・フェードイン、フェードアウト(AB)テクニック

・ステップイン、ステップアウト

・クレニアル・アプローチ

 

  フェーズ?

・星天法(星天唯一法とは違います)による変容

・内臓アプローチ

・損傷組織(骨折、瘢痕)に対してのアプローチ

 

  フェーズ?

・星天唯一法による変容

・クレニオ(目、耳、口、鼻、脳)

・感情アプローチ

・セントラルチャージ

 

 

【日 時】

    ?フェーズ? 2013714日(日) 

930?17:30900?930受付)

    ?フェーズ? 2013715日(祝日)

900?17:00終了予定

【場 所】

    ??とも 当治療院 

【定 員】

??とも 限定8

(但し、定員数を上回る場合、両日受講を希望される方

 を優先します)

 

【料 金】

    ?のみ受講  50,000円(税込)

    ??両日受講 90,000円(税込)

    

    ※フェーズ?のみ受講の先生は、

     フェーズ?と?は受講できません。

 

    ※フェーズ?・?を受講した先生は、

     次回フェーズ?・?及びフェーズ?・?を

     受講することができます。

 

【受講資格】

    オステオパシーの基本的技術を習得し、

    基本的クラニアル・テクニックを習得した人

 

【申込期間】

    2013512(日)8時よりFAX受付 (〆切6/24

「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

お申込み用紙
[2013年7月特別セミナー]申込書.pdf

 

 

 

治療初歩を受講した感想/2013.4.21

| コメントはまだありません

渡邊雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

何回か受講して、以前は出来なかったことが、
少しづつ出来るようになってきました。

今回の治療初歩に出席して、基本的なことで
分かったつもりで、分かっていなかったことが
再確認できました。

又、初歩とは思えないくらい貴重なことも多く
含まれており、とても勉強になりました。

これからもゼミを受講していきたいと思います。

T.A先生

普段の仕事で、どれだけ自分が正しく診断が
できていなかったのか痛感いたしました。

今日習ったことを少しでも意識して、
自分の中に吸収できるように頑張りたいと思いました。
ありがとうございました。

中村宣敬 先生 (しらさと整形外科)

今回、初歩と言うことでしたが、内容の質は大変濃かったです。
他のセミナーでは教えてくれないような、手技の大切な点を
ポンポン教えてくれるのにはとても感動ですが、

何より毎回治療者としてのあり方、どうしたら成長できるか、等
心の奥に響く言葉があり、身が引き締まる思いになります。

内装の肝臓、関節の膝だけでも、その考え方、手技が
他の部位にも応用できるようにゼミを進行していただき、
いかに受講生が成長するかを考えていると分かります。

あとは受講生も期待を裏切らず、日々の臨床でも
頑張っていくことが大事だと思いました。
ありがとうございました。

治療基礎を受講した感想/2013.4.7

| コメントはまだありません

岡崎友彦 先生

普段では知りえない治療法を毎回教えて頂き、
楽しく学ばせていただきありがとうございます。

頸のフルフォードテクニックでは、あの短時間で
効果が出たのは驚きました。

また来月お願いします。

佐々木隆紘 先生 (二宮整形外科)

ゼミでは毎回「治療とはどういうことか?」田尻先生の
幅広く深い知識や経験を交えて講義していただけ、
治療家としてどうあるべきかを見直し、
気を引き締め直せていると感じます。

今回はラジオニクスを用いた治療での変化を
目の当たりにし、意識の重要性を体験することが出来ました。

術者自身のマインド設定の重要性を感じたので、
今後の臨床で意識していきたいと思います。

また、基本的なメカニカルの治療も、田尻先生が
手を取って教えてくださるので、これまで分からなかった
感覚なども感じることが出来、非常に有意義な一日に
なりました。次回は参加できませんが、また受講していきますので
よろしくお願いいたします。

鈴木敦生 先生 (フィジカルバランス研究所 Studio A)

本日はお忙しい中、貴重なゼミをありがとうございました。

基礎ゼミは今までやってきたことを強化していくのに
大変有意義ですが、それ以上に、土台を強固にするために
重要なことを学ぶことが出来ていると思います。

今後とも宜しくお願いいたします。

中村宣敬 先生 (しらさと整形外科)

今回も意識の重要性、ラジオニクス、感覚トレーニング、
クラニオの基礎、舌骨を利用しての評価等、大変盛りだくさんの
内容で満足です。

内容が多すぎて吸収しきれず、臨床で使えるか不安ですが、
田尻先生がおっしゃったように少しでもわずかでも使うようにし、
繰り返すことで自分のものにしたいと思います。

素晴らしいゼミですが、それを生かすも殺すも
自分の練習次第なので頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

森徹 先生 (ひなみ整体整骨院)

本日は大変貴重な講義ありがとうございました。
今回の講義は、私の治療基準が変わってしまうものでした。

意識や、少しのタッチだけでものすごく変化することを学びました。

また、実践的に使える手技、触り方も体験させてもらい、
明日から実践していきます。

渡邊雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

傾聴の深さ、難しさを改めて実感しました。
また、回を重ねるたびに少しずつ感覚が磨かれて
きている感じがします。

NMRテストを学び、より簡単にテストが出来るようになり、
強力なツールを手に入れることが出来ました。

ゼミを受講した感想/2013.3.31

| コメントはまだありません

鈴木敦生 先生 (フィジカルバランス研究所 Studio A)

本日はお忙しい中、貴重なゼミをありがとうございました。

特殊な検査法から治療法まで、常に新鮮で有用なことを
教えて頂くことで、自分の力になることを学ぶことの
楽しさを実感できました。

ゼミは今回で終了とのことでしたが、また再開の時が来るまで
基礎ゼミで力をつけ、さらに自分の力がつけられるように
精進していきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

N.T先生

特殊な検査法を教えて頂きましたが、きっちりと身につけると
短時間で大きな成果をあげる施術が出来そうです。
自分の施術に組み込むことも出来そうですので、
明日からすぐに使っていこうと思います。

心臓に対する検査と治療では、
これを知っていないのはマズイと感じました。

これまでのゼミを通じて得たものは大きく、
今回でひとまず終了と言うのが残念です。
またいつか再開されるよう願います。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

いつも感じるのは、来ている先生方のレベルの高さです。

ざっと説明を受けてすぐに練習に入れます。
自分は、手順を追って整理しながらがやっとです。

手をそえてやってもらった感覚が、自分の治療院でも
出来れば良いのですが、なかなかうまくいきません。
まだまだです。

Y.G先生

今回の新たな特殊な検査法は大変興味深く、
今後の臨床の参考になりました。帰って復讐していきます。

心臓の検査、治療により、頸椎の可動性が大きく改善
されたのは驚きました。

「星天唯一の法」を受けた際、今までのクレニオとは
違ったすっきり感が出て、不思議な感じでした。

今回は今まで以上に臨床に使える技術が多く、
おもしろかったです。ありがとうございました。

【6月】治療基礎(第5回)及び治療初歩(第3回)

| コメントはまだありません

?2013年6月9日(第2日曜日)治療基礎(第5回)

?2013年6月30日(第5日曜日治療初歩(第3回)開催します

【内容】

?治療基礎(6月9日)

・液について(リンパ液・CSF)
・クレニオ・CV4とは(全身波及)
・傾聴??
・アレルギー基礎
・内臓中級(胸郭運動、縦隔)

?治療初歩(6月30日)

・リンパポンプから
・感覚基礎トレーニング?
・脊柱の検査(触診と治療)
・内臓?大腸(盲腸の解剖と臨床的意義)
・傾聴?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日時】 ?2013年6月9日(第2日曜日) 9:00?16:30
      
?2013年6月30日(第5日曜日)
 
9:00?16:30

【場所】 治療療院(?、?)

【定員】 12名まで  定員になり次第締め切らせて頂きます(?、?)

【料金】 ?、?ともに、30,000円(税込、一般価格)
            25,000円(税込、WTS会員価格)

※??を同時申込の場合は50,000円(税込、一般・WTS会員ともに)となります。

【申込受付】 2013年5月2日(木)朝8時からFAX受付(?6/1、?6/22受付締切)

 「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

申込み用紙  
[2013年6月]治療基礎(第5回)及び治療初歩(第3回)申込書.pdf

最新【5月】治療基礎(第4回)及び治療初歩(第2回)開催のお知らせ

| コメントはまだありません

?2013年5月12日(第2日曜日)治療基礎(第4回)
?
2013年5月26日
(第4日曜日)治療初歩(第2回)開催します。

【内容】

?治療基礎(5月12日)

・レベルについて(疾患と術者、達人と名人と凡人)
・クレニオ・リズム(体と頭蓋、ホールドについて)
・クレニオ?(仙骨、腸骨についてPRMとの関係、診断及び治療)
・傾聴レベル??
・アレルギー基礎?(電磁波に対して)
・内臓中級レベルー胸郭について?(胸膜について、肋骨について)

?治療初歩(5月26日)

・感覚基礎トレーニング?
・関節テクニック(骨盤帯について、股関節の診断と治療)
・内臓?肝臓と胆のう?(診断と治療)
・傾聴?
・基本的身体検査

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日時】 ?2013年5月12日(第2日曜日) 9:00?16:30
     
?2013年5月26日(第4日曜日)
 
9:00?16:30

【場所】 治療療院(?、?)

【定員】 12名まで  定員になり次第締め切らせて頂きます(?、?)

【料金】 ?、?ともに、30,000円(税込、一般価格)
               25,000円(税込、WTS会員価格)

※??を同時申込の場合は50,000円(税込、一般・WTS会員ともに)となります。

【申込受付】 2013年4月5日(金)朝8時からFAX受付(?5/2、?5/18受付締切)

 「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

申込み用紙
[2013年5月]治療基礎(第4回)及び治療初歩(第2回)申込書.pdf

今後のゼミ内容の変更について

| コメントはまだありません

今年より始めました治療基礎について、
私自身は受講生に対し、治療における
出来るだけ多くの事を知ってもらい、

身につけて頂きたいと考え、内容を
考えましたが、
今回実際に行ってみて、

現実これだけの内容を1回にて行うのには、

無理である事が分かりました。

 

例えば、頭蓋治療は非常に高度であり、
アメリカでは一般教育過程を終えてから

学ぶ技術と聞いています。

 

そして内臓の治療に関しては、
本来もっと解剖学的に、

病理学的に話をしたかったのですが不可能でした。

 

それで仕方がないので、
内容を
2分割して充実させ、

ある程度知っている先生は治療基礎とし、

又新しく治療初歩としてゼミを初め、
今まであまり手技に携わらない先生からでも
学べる初歩的知識からはじめ、そこで内臓の
勉強をしてもらおうと考えました。

 

そう言う考えのもとで、
新たにスケジュールを再編しましたので、

今後のゼミ参加のご検討をお願い致します。

 

又、WTS会員のレベルアップを図りたい為、
WTS会員は1回のゼミ受講でも、
受講割引していますので、出来るだけ
多くの会員が自己研鑽のため受講してください。

               WTS研究会 代表

                 田尻 茂

 

47日(日) 治療基礎

・意識について(術者必携)

・クレニオ・リズムとは何か?頭蓋仙骨リズム

・クレニオ?(後頭環椎の診断と治療、頚椎1番の治療)

・傾聴??

・アレルギー治療??概念(ジオパシックストレスとは?)

・内臓中級レベル?胸郭について?
        (解剖、バイオメカニック、診断と治療)

 

421日(日) 治療初歩

・感覚トレーニング?

・関節テクニック(膝の検査と治療)

・内臓?肝臓と胆のう?(病理と解剖)

・傾聴?

・基礎的身体検査

 

512日(日) 治療基礎

・レベルについて(疾患と術者、達人と名人と凡人)

・クレニオ・リズム触診(体と頭蓋、ホールドについて)

・クレニオ?(仙骨、腸骨についてPRMとの関係、診断及び治療)

・傾聴??

・アレルギー基礎?(電磁波に対して)

・内臓中級レベル?胸郭について?(胸膜について、肋骨について)

 

 

526日(日) 治療初歩

・感覚基礎トレーニング?

・関節テクニック(骨盤帯について、股関節の診断と治療)

・内臓?肝臓と胆のう?(診断と治療)

・傾聴?

・基本的身体検査

時間・料金に関して

 

?治療初歩 

【時間】900?1630

【料金】30,000円(税込、一般価格)

    25,000円(税込、WTS会員割引価格)

 

?治療基礎

【時間】900?1630

【料金】30,000円(税込、一般価格)

    25,000円(税込、WTS会員割引価格)

 

 

同月の?、?を同時申込み場合は、
50,000円(税込、WTS会員、一般とも)となります。

 

今回47日治療基礎をすでにお申込みの先生で、
治療初歩に変更希望の方は、当院まで

FAX又はメールでご連絡ください。

323までならキャンセル料なしで変更致します。

 

また「治療初歩」をプラスで参加ご希望の先生は、通常通り
申込用紙に必要事項を記入の上、当院まで
FAXでお申し込みください

 

 

 

【4月21日】 (新)治療初歩(第1回) 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

2013年4月21日(第3日曜日)治療初歩(第1回)を開催します。

※治療初歩は今まであまり手技に携わらない方から学べる
 初歩的知識から学べます。

【内容】

・感覚トレーニング?

・関節テクニック(膝の検査と治療)

・内臓?肝臓と胆のう?(病理と解剖)

・傾聴レベル?

・基礎的身体検査

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日時】 2013年4月21日(第3日曜日) 
9:00?16:30

【場所】 当治療院

【定員】 12名まで  定員になり次第締め切らせて頂きます。

【料金】 30,000円 (税込、一般価格)
      25
,000円 (税込、WTS会員価格、4月7日治療基礎参加者
 

【申込受付】 3月25日(月)朝8時からFAX受付(4/13受付締切)

 「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

お申込み用紙  →  
[2013年4月21日]治療初歩(第1回)申込書.pdf

治療基礎を受講した感想/2013.3.10

| コメントはまだありません

追加あり (順不同です)

島田総司 先生 (しらさと整形外科)

フォーカスや傾聴など、他セミナーでは細かく
教えてもらえないことを教えてもらえるので、
本当にありがたいと思います。

時間の関係でクレニオやアレルギー治療に
入れなかったのは残念ですが、それ以上に
中身の濃い時間を過ごすことが出来ました。

大野慎吾 先生 (アルテミス)

基礎とはいえ、かなりレベルの高いセミナーで
大変勉強になりました。

中村宣敬 先生 (しらさと整形外科)

今まで色々なセミナーに参加してきましたが、
これほど1つ1つの評価や治療の大切な極意を
教えて頂いたのは今回が初めてです。

他のセミナーでは、テクニック重視・形重視なことが多く
(もちろんそれを求めてしまう受講生も良くないのですが)

セミナー中はうまく出来ることがあっても、
臨床でうまくいかないことが多々あり、
結局使わなくなってしまうことがありました。

しかし、今回はテクニックの際の大事な点や
ポイントをたくさん教えて頂いたので
大きな収穫があり、今までのセミナーも
ムダではなくなりました。

これからも続けて受けていきたいと思います。

佐々木隆鉱 先生 (理学療法士)

今まで治療の際に、なんとなく感じていた感覚を
「フォーカス」という言葉で、分かりやすく、
しかし非常に深い内容で講義していただけ、

臨床での意識の持ち方など、明日からすぐに
使っていきたいと思います。

また、足の評価、傾聴、内臓の評価を
基礎的なことから教えて頂き、

また先生に一人一人手を取って確認していただけたので、
感覚を持ち帰り、しっかり練習を積んでいきたいと思います。

T.Y 先生

田尻先生に直に内臓マニュピレーションを教えて頂き、
大変うれしかったです。

普段のゼミよりも、基本に戻ることによって、
より理解が深まりました。

基礎と言うこともあり、病変についてなど、
原因を探し、基本のテクニックで治療できたことが、
さらに自信となりました。

基礎と言えど、上級のゼミでした。
次回を楽しみにしております。

T.A 先生

治療基礎を受けて・・・

まさに基礎なのですが、ここまで基礎を教えることは、
他のセミナーではないのでは?と思いました。
(今までの体験の限り)

テクニックばかりで、日々の仕事に生かすことの
できないセミナーに悩んでいましたが、

原因は結局自分の能力の低さだと気づき、
改めて基礎を教えてもらえることの価値を
感じることが出来ました。

とてもありがたく思いました。
ありがとうございました。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

とてもこまかく教えてもらい、情報量も大変多く、
ついていくのがやっとで、あとでしっかりまとめて
整理しておかないと分からなくなりそうです。

丁寧に教えてもらい良かったのですが、
傾聴の感じがいまだに難しいです。

今はとにかく感覚を鍛えることが一番だと思います。

確かな診断力をつけなければ治療はまだまだです。

森徹 先生 (ひなみ整体・整骨院)

本日はありがとうございました。

今まで学んだことは、理論と感覚というのが分離していました。

今日のゼミを受け、理論と感覚の融合のイメージと
両方の大切さが身に染みました。

感覚というものを言葉で教えるのは
ものすごく大変なことだと思いますが、

体感、体験をさせていただきながら、
理屈も教えて頂いているので、
イメージは分かったと思います。

戻って、練習あるのみです。
本日はありがとうございました。

ゼミを受講しての感想/2012

| コメントはまだありません

ゼミを受講しての感想/A.S先生 (理学療法士)

今回のテーマは、ロバート・フルフォード先生のテクニックについてでした。

オステオパシーの世界で有名なフルフォード先生の治療体系について
学ぶ機会を得られたことは、大変幸運なことだったと思います。

それだけに特化したゼミではありませんが、今までのゼミの内容をいかしながら、
系統立てて教えていただいたことで、理解を深めることが出来ました。

特に、エネルギー体を捉えて触ることで得られる効果には感動しました。

また、フルフォード先生が、量子力学、電磁エネルギーなど、
幅広い知見を持ち治療に活かされていたことが、

田尻先生のゼミで教えて頂いていることに
通じていることが改めて分かりました。

田尻先生のハードポテンシーによるリリースも体験させていただきましたが、
今までにない感覚と、自らの身体の変化を感じることが出来ました。

今後フルフォード先生に関連した内容のゼミを行うことはないと
おっしゃっていましたが、是非また機会を設けて頂けたらを思います。

その時までに、ハードポテンシーについて原理を理解し、
実践できる能力を身につけられるように研鑽していきたいと思います。

A.S先生 (理学療法士)

ゼミを受講しての感想/和田哲弥先生 (PT・玉川すばる)

今回、グリーンハウスのゼミを受講させていただき、
治療家として大事な部分を教わることができました。

感覚・診断力・知識・技術・テクニック、

どれも他のセミナーでは簡単に教われない領域があり、
むしろまだピンとこない要素が受講直後にはたくさんありますが、

それらの要素を統合するよう、ゼミの要素を意識しての
臨床実践を日々行えることに感謝しています。

また、田尻先生の貴重な所有物を色々と
紹介していただく中で、自分が勉強したくなるような良い本や、

滅多にお目にかかれないと思われる映像なども
見せていただき、ありがとうございました。

また、よろしくお願いいたします。

和田哲弥 先生 (PT/玉川すばる)

ゼミを受講しての感想/みのわ整骨院

今年の春より田尻先生のゼミを受講させて頂いております。

最初は実技で掴めなかった感覚も回を重ねるたびに
養われてきていると実感しております。

又、ゼミで教わった手技を臨床で使ってみると、
いままでの治療で変化のなかった症状も
軽減し治せるようになってきております。

今回のゼミは、ブログでフルフォード先生の触診と
紹介されていたので、とても楽しみにしておりました。

デモでフルフォードテクニックによる治療を受けるチャンスがあり
その場で身体の変化に驚き、とても感動しました。

フルフォードテクニックに限らずバイオダイナミックフォースや
ワールドセラピー等の素晴らしい技術を初心者の自分にも
解りやすく教えて頂き感謝しております。

患者さんからも感謝の言葉を頂くようになりました。
より良い治療ができるようにゼミで学んでいきたいと思います。

渡邊雄一郎 先生

みのわ整骨院
東京都練馬区高野台5−7−3
TEL:03−5393−0925
HP:http://www.m-r-o.net


ゼミを受講しての感想/たじり整骨院

特に今回のゼミでの実技練習中、自分が意図している部位と、
受け手の先生が感じている部位が一致して、なおかつ症状や状態が
改善した時には、大変嬉しく思いました。

本来は当たり前のことなのでしょうか、
自分から見ると、周りは大変レベルの高い先生方なので、
自分はいつも繊細な感覚がわからず、
みなさんの足を引っ張るばかりと感じていました。

ですが、ゼミを受ける以前と比べると、
格段に成長していることが分かり、自分が今
どれくらいの位置にいるのか
分かるようになってきました。

自分にとってこれはかなりの進歩だと思います。

大事なことは続けることだと思います。
気が付けばそれなりの成果が出せるように
なっていると思います。

これからも、一段一段しっかりと、
上を見て進んでいきたいと思います。

田尻武 先生

たじり整骨院
東京都葛飾区青戸5?1?4
03?3838?5679

【4月7日(日)】 治療基礎(第3回)開催のお知らせ

| コメントはまだありません


2013年4月7日
(第1日曜日)
治療基礎(第3回)を開催します。

【内容】

・意識について

・基礎トレーニング?

・クレニオ診断(後頭環椎の診断と治療)

・内臓?肝臓と胆のう

・関節テクニック?膝の診断と治療

・傾聴レベル??

・アレルギー治療基礎?

今まで手技療法にあまり携わってない人から勉強できる内容です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日時】 2013年4月7日(第1日曜日) 9:30?16:00から16:30の間で終了

【場所】 当治療院

【定員】 12名まで  定員になり次第締め切らせて頂きます。

【料金】 25,000円

【申込受付】 2013年3月4日(月)朝8時からFAX受付(3/30受付締切)

 「お申し込み時の注意点」 をご確認頂き、ご理解の上でお申込みください。

※ お申込み用紙  →  
[2013年4月7日] 治療基礎(第3回)申込書.pdf

第21回ゼミを受講しての感想/(PT 鈴木 敦生)

| コメントはまだありません

本日は、お忙しい中、有難うございました。

今回のゼミで良かった事は、
基本テクニックの中に、必要とされる要素を
学んでから応用までつなげて教えて頂いた事でした。

胸郭の重要性も、より深く学ぶ事ができて
勉強になりました。

明日からの臨床に活かせる要素が、
たくさん含まれており、また継続して
参加したいと思いますので、
宜しくお願い致します。

鈴木 敦生(PT)

第21回ゼミ(2/24開催)を受講しての感想/(PT 和田 哲弥)

| コメントはまだありません

今回も、自分の視野と感覚が広がるような、
有意義なゼミを有難うございました。

特に、呼吸同期、意識同期、ルートテクニックは、
自分自身の苦手な部分でしたが、
重要性を再確認させられ、何とか苦手意識を
改善出来るよう、意欲が高まりました。

また、宜しくお願いします。

和田 哲弥(PT/玉川すばる)

第21回ゼミ(2/24開催)を受講しての感想/たじり整骨院

| コメントはまだありません

すごく細かく教えて頂き、わかりやすかったです。
具体的で、とても良かったです。

呼吸や中心軸のシンクロは、
体感出来たような気がします。

ルートテクニックは、非常に難しいです。
感覚をもっと鍛えないと駄目です。

自信を持って出来ないせいか、
効果は今ひとつでした。

たじり整骨院
田尻 武

セミナーお申し込み時の注意点

| コメントはまだありません

  下記をご確認いただき、ご理解の上でお申し込みください。  

 

  【申込受付】

それぞれのセミナーには申し込み期間を設定しています。

期間外のお申し込みは原則受け付けておりません。

定員になり次第締め切らせていただきます

セミナー案内の下部にリンクさせている申込書をダウンロードし、
ご記入の上、FAXにて送信してください。
2015年12月20日よりメールフォームからのお申し込みになります。

受付が終わった方は3日以内に、こちらからご連絡します。
連絡後1週間以内に指定口座にお振込みをお願いいたします。

 

  【キャンセルについて】

3日前~当日キャンセルの場合は返金できません。

ゼミ4日前までは、手数料3,000円と振込手数料を
引いたうえで返金させていただきます。

※一度申し込みをされたら、セミナー参加締め切り日の前にキャンセルを
 された場合であってもキャンセル料がかかります。
 ただし、セミナー自体が中止となった場合はキャンセル料はかかりません。

例:セミナー開催が10日であった場合、
3日前である7日を含んで、それ以降のキャンセル連絡は返金できません。
4日前である6日を含んで、それ以前のキャンセル連絡は、上記条件でご返金となります。

キャンセルの場合、FAXにて氏名・住所・電話番号と
返金口座をご連絡お願いします。  

 

【注意】

ゼミでは録音のみ可とし、写真・動画の撮影等はできません。

タブレット端末、スマートフォン等の
カメラ・動画撮影機能付きの機器での録音はできません。


ICレコーダーをご使用下さい。

その他、ご不明点はお問い合わせください

いよいよ!

| コメントはまだありません

今月2月は、実は私自身は1日しか休みがありません。

それは開催するゼミが2回あるのと、
自分が2回セミナーを受講するために、

結果、休日が1日しかなくなってしまいました!

まあ、しかし・・・・

ゼミを受けに来られる先生たちの
レベルがアップしていけば、
それによって救われる患者さんが増えるし、

私がセミナーを受けてレベルアップできれば、
自分の患者さんは助かるのだから、良しとしましょう。

私がセミナーを受けるときに、そういう気持ちが強いせいか、
過去に受けたセミナーで面白くない内容、
つまらないことをされると、

自分にそう言うつもりはなくても、
私はそうーーーとうーーーーの不満が
言動や表情に出るらしく、

よく友人の先生方に指摘されました。

自分でも良くないと思いつつ、そうなってしまいます。

セミナーにかかったお金に対して
もったいないという気持ちより、

セミナーを受けるために治療院を休みにして、
その分患者さんが受診できないという
迷惑をかけていることに対しての自責の念です。

極力、内容を考えて受けているつもりですが、
それでも、そういう失敗もあります。

そういう時は、久しぶりに会えた先生方との交流
(いわゆる飲み会です)が救いで、

今日はその為に来たのだとあきらめますが、

その中でも得るものはないかと
最後まで貪欲に受講します。
(何としても元を取り戻したい!(笑))

しかし、今後はオステオパシー関係のセミナーを
受けることはないと思いますので、
こういう想いはなくなってくるのでしょう。

自分がこう感じているので、

自分の行うゼミでは、少しでも内容のレベルを上げ、
来られた先生のレベルを少しでも引き上げたい
思いがあります。(受講されている先生方は
十二分に理解されていると思いますが)

だから時として暴走してしまうことも
ちょこちょこありますが。

まだ今年も始まったばかり、

今年初めての治療基礎の講義が始まります。

できるだけ多くの先生のレベルを上げたいと思います。

より多くの先生の参加をお待ちしております。

ワールドセラピーシステム ガイダンスについて

| コメントはまだありません

ガイダンスは、まず話だけではなく、
具体的にこの治療体系がどんなものか、

1.そのコンセプトを知ってもらう。
  (今までの治療系統にはない考え方である)

2.実際に見ていただき、体験してもらう。

3。実際に自分が使って、本当にその効力を
  出すのか体験してもらう。

以上の3点を主目的としています。

入会に際しては、文字だけではなく、実体験の元、
術者本人に入会を考えていただくシステムです。

現に、この治療体系を充分に理解された先生方は、
大きな効果を出されています。

その熟練度に合う治療効果です。

当会は、新しく開発されたテクニックや
発見されたものを常に研修会の中で公開しています。

また、研修会は、より深く、この治療を理解し、
習熟していただくための場として、開催されています。

ですから、自信なない時でも、
研修を積むことで、先輩の会員の先生方に近づき、
臨床で効果をあげていくことに心配はいりません。

3月にガイダンスを行いますので、
興味を持たれた先生は、まず体験してください。

           WTS代表 田尻 茂

【3月3日(日)】ワールドセラピーシステム研修会のお知らせ

| コメントはまだありません

2013年3月3日(第1日曜日)

第4回ワールドセラピーシステム研修会(初級) 及び
第2回ワールドセラピーシステム研修会(中級)を開催いたします。

※最少催行人数に達しない場合は中止となります。

【日時】

・第4回ワールドセラピーシステム(初級) 9:00?14:00
・第2回ワールドセラピーシステム(中級) 14:20?18:00
※昼食休憩あります

【対象】
・ワールドセラピーシステム研究会 会員

【場所】・当治療院

【料金】・初級・中級とも15,000円(再受講10,000円)

【申込受付】・2013年1月26日(土)朝8時からFAX受付(2/23受付締切となります)

 下記申込書にご記入の上、FAXにて送信してください。
 

※【2013年3月3日】ワールドセラピーシステム研修会(初級・中級)申込書
 
[3月]ワールドセラピーシステム研修会(初級・中級).pdf

【3月17日(日)】アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス

| コメントはまだありません

2013年3月17日(第3日曜日)

アレルギーセミナー(午前)と
ワールドセラピーシステム ガイダンス(午後)開催

午前と午後に分けてセミナーを開催いたします。

午前は(9:00?12:00)、アレルギーセミナー
午後(13:00?17:00)はワールドセラピーシステム ガイダンスとなります。

※午前のアレルギーセミナーのみの受講も可能です。
 その後ワールドセラピーシステムガイダンスの受講を考えてもかまいません。

【内容】

[午前] アレルギーセミナー

1、身体とエネルギー
2、アレルギー治療の実践
3、アレルギーと身体構造

[午後] ワールドセラピーシステム ガイダンス

4、意味ある記号と無い記号 ワールドシステムについて
5、ワールドセラピーシステムについて 
6?9、 その他

を行っていきます。

※詳しくはワールドセラピーシステムHPをご覧下さい。

◎アレルギーセミナー&ワールドセラピーシステム ガイダンス

【日時】 2013年3月17日 (第3日曜日) 
     ?アレルギーセミナー 9:00?12:00
     ?ワールドセラピーシステム ガイダンス 13:00?17:00
【場所】 当治療院
【定員】 最少遂行人数に達した場合開催致します。
【料金】 
     ?10,000円 
     ?20,000円 (ガイダンス受講者はアレルギーセミナー受講義務となり
              受講料の中にはアレルギーセミナー料金とガイダンス
              料金を含みます。)
【応募資格】
     柔整師、按摩マッサージ師、理学療法士、エステシャン、アロマセラピスト等
     実際に身体に携わる仕事をされている方。また基礎医学を学ばれた方

【申込期間】 2013年1月19(土)からFAX受付?2013年3月9日(土)まで

          
※申込み用紙
 
[3月]アレルギーセミナー及びWTSガイダンス申込書.pdf

10段階の傾聴レベルについて

| コメントはまだありません

治療基礎?では1?6までを講義します。

10段階の傾聴レベル

【レベル1全身傾聴で、「前後」、「左右」、「上下」の
1つ以上を正しく出せる。

【レベル2全身傾聴で上記3つを正しく出せる
        (つまり
3
回傾聴をばらばらに行う)

【レベル3】全身傾聴で一度に3つの状態が分かるので、
         一度で体のど
この辺りに制限が
あるか分かる。

【レベル4局所傾聴で、体のどこに制限があるかを正しく出せる。

【レベル5局所傾聴で出せた部位の、どのくらいの深さか分かる。

【レベル6全身傾聴と局所傾聴の結果が同じになる

  本来傾聴は、までのレベルができて、初めて臨床で役立ちます。

  7?10まではオリジナルテクニックであり、
  傾聴とは違ってローカリゼーションと言う
  テクニックであります。


 レベル7?10までは秘伝となります。
 これらはゼミにて行います。

基礎治療?とは?

| コメントはまだありません

このシリーズで講義される内容です。
参考にして受講して下さい。
(受講レベルのより内容が変更されることをご了承下さい。)

?全て(鍼、マッサージ、整体、カイロ、オステオパシー)の
 治療家にとって、必要とされる触診感覚について。
?治療とは何か?
?治療者と患者の関係
?治療者の姿勢とその影響力
?身体の診方、診断法
?筋骨格、内臓の触診法
?傾聴のテクニック(レベル1?6まで) 
?治療技術にどのようなものがあるか?
 (構造メカニックからバイオダイナミックフォースまでの紹介)
?意識の使い方

 実技で行うテクニック

・カウンターストレイン
・スティルテクニック
・筋膜リリーステクニック
・間接法
・直接法
・リコイルテクニック
の骨格技法
・内臓テクニックの概論
・内臓マニピュレーション(私のオリジナルを含む)
・腹部臓器
・胸部臓器
・頭蓋仙骨療法(CSTは含みますが同じではありません)
・ 触診、メカニカル・テクニック、
 バランス・メンバランス・テンション、ロングタイドまで

以上の内容を各回に分けて行います。
各回の内容は順次公表します。

【これから受講を考えている先生へ】

| コメントはまだありません

ゼミは、
クレニオ・内臓・四肢関節の治療を
習得している先生が
さらに上の技術や応用や概念を
勉強する場です。

治療基礎?は、
身体の触診・診断法の基礎から始めて
脊柱、骨盤の治療法
四肢、内臓、クレニオの
勉強をしていきます。

例えば、
カウンターストレイン
筋エネ
スティルテクニック
間接法
直接法 等々
を考えております。

各自のレベルに合わせて
受けるゼミを考慮してください。

【3月31日(日)】第22回ゼミ開催のお知らせ

| コメントはまだありません

2013年3月31日(第5日曜日)
第22回ゼミ開催のお知らせ

◎ 第22回ゼミ

【内容】

・胸膜、心膜、心臓
・シンクロテクニック?(内臓)
・ワープテクニック?
・ルートテクニック?
・(小児)?
・サザーランド(頚椎)?

ーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日時】 2013年3月31日(第5日曜日) 10:00?16:00
【場所】 当治療院
【定員】 12名まで 定員となりましたら受付を終了致します
【料金】 25,000円

【申込受付】
     2013年2月23日(土)朝8時からFAX受付
     (3/23受付締切)
となります。
     定員になり次第締め切らせていただきます

     下記申込書にご記入の上、FAXにて送信してください。
     受付が終わった方は3日以内に、こちらからご連絡します。
     連絡後一週間以内に指定口座にお振込みをお願いいたします。

【キャンセルについて】
     3日前キャンセルの場合は返金できません。
     ゼミ4日前までは、手数料3,000円と振込手数料を
     引いたうえで返金させていただきます。

     キャンセルの場合、FAXにて氏名・住所・電話番号と
     返金口座をご連絡お願いします。

【注意】 ゼミでは録音のみ可とし、写真・動画の撮影等は
     できませんのでご理解のほどよろしくお願いいたします
    
 ※ 【第22回ゼミ】申込用紙
   
[2013年3月31日]第22回ゼミ申込書.pdf
   
     

【お申込み受付中】 2013年1月ゼミ及びワールドセラピーシステム ガイダンス

| コメントはまだありません

お申込み受付中

? 2013年1月13日(日)開催 
  第4回ワールドセラピーシステム ガイダンス 
? 2013年1月20日(日)開催 
  第20回ゼミ



? 第4回ワールドセラピーシステム ガイダンス 

※今回のガイダンスを逃すと、4月以降でないと
  受けられませんので、この機会にご参加ください。

[内容]
1、身体とエネルギー
2、アレルギー治療の実践
3、アレルギーと身体構造
4、意味ある記号と無い記号 ワールドシステムについて
5、ワールドセラピーシステムについて 
6?9、 その他
を行っていきます。

【日時】 2013年1月13日 (第2日曜日) 9:00?15:00
【場所】 当治療院
【定員】 最少遂行人数に達した場合開催遺致します。
【料金】 15,000円
【申込期間】 2012年12月5(水)からFAX受付?2013年1月10日(木)まで

 下記の申込書にご記入の上、FAXにて送信してください。
 受付が終わった方は3日以内に、こちらからご連絡します。
 連絡後、一週間以内に指定口座にお振込みをお願いいたします。

【キャンセルについて】
 3日前キャンセルの場合は返金できません。
 ガイダンス4日前までは、手数料3,000円と振込手数料を
 引いたうえで返金させていただきます。

 キャンセルの場合、FAXにて氏名・住所・電話番号と
 返金口座をご連絡お願いします。

【注意】
 ゼミでは録音のみ可とし、写真・動画の撮影等は
 できませんのでご理解のほどよろしくお願いいたします


※第4回ワールドセラピーシステム ガイダンス申込用紙
  

【2013年1月13日(日)】第4回ワールドセラピーシステム ガイダンス申込書.pdf

?第20回ゼミ

・脳の診断と治療と手技
・アレルギー治療
・ワープテクニック(テクニック1)

今行われている治療やテクニックに不安や不満
のお持ちの方、自分の今持っている能力を使い
深めたい方などの参加をお待ちしています。

当ゼミは決められたプログラムを単純に繰り返す
ことをしないため、毎回セミナー内容は変わりますし、
同じ内容は今後行わない可能性があります。

フィシオの基礎セミナーを受講されている
と内容を理解しやすいので、受講されることを
おすすめします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日時】 2013年1月20日 (第3日曜日)
 10:00?16:00
【場所】 当治療院
【定員】 12名まで 定員となりましたら受付を終了致します
【受講料】 25,000円
【申込受付】 2012年12月20日?2013年1月12日    
 
 
   
下記申込書にご記入の上、FAXにて送信してください。
    受付が終わった方は3日以内に、こちらからご連絡します。
    連絡後一週間以内に指定口座にお振込みをお願いいたします。
【キャンセルについて】 
    3日前キャンセルの場合は返金できません。
    ゼミ4日前までは、手数料3,000円と振込手数料を
    引いたうえで返金させていただきます。

    キャンセルの場合、FAXにて氏名・住所・電話番号と
    返金口座をご連絡お願いします。
【注意】 
    ゼミでは録音のみ可とし、写真・動画の撮影等は
    できませんのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

※ 【第20回ゼミ申込み用紙 ⇒ 
[1月]第20回ゼミ申込書.pdf 



 

【2013年2月3日(日)】 治療基礎?開催のお知らせ

| コメントはまだありません

2013年2月3日(第1日曜日)
治療基礎?を開催します。
※「基礎ゼミ」は2013年より「治療基礎?」に
  名称変更になります。

◎治療基礎?

【内容】
・クレニオのメカニズムと触診
・内臓治療
 傾聴及び肝臓、胆のう
・関節テクニック
・アレルギー基礎

今まで手技療法にあまり携わってない人から
勉強できる内容です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日時】 2013年2月3日(第1日曜日) 10:00?16:00
【場所】 当治療院
【定員】 12名まで 定員となりましたら受付を終了致します
【料金】 25,000円

【申込受付】
     2013年1月7日(月)朝8時からFAX受付
     (1/26受付締切)
となります。
     定員になり次第締め切らせていただきます

     下記申込書にご記入の上、FAXにて送信してください。
     受付が終わった方は3日以内に、こちらからご連絡します。
     連絡後一週間以内に指定口座にお振込みをお願いいたします。

【キャンセルについて】
     3日前キャンセルの場合は返金できません。
     ゼミ4日前までは、手数料3,000円と振込手数料を
     引いたうえで返金させていただきます。

     キャンセルの場合、FAXにて氏名・住所・電話番号と
     返金口座をご連絡お願いします。

【注意】 ゼミでは録音のみ可とし、写真・動画の撮影等は
     できませんのでご理解のほどよろしくお願いいたします
    
 ※ 治療基礎?申込み用紙
   
[2013年2月3日]治療基礎?申込書.pdf

【2013年1月】 第20回ゼミ開催のお知らせ

| コメントはまだありません

2013年1月20日(第3日曜日)
第20回ゼミを開催いたします。

◎ 第20回ゼミ

・脳の診断と治療と手技
・アレルギー治療
・ワープテクニック(テクニック1)

今行われている治療やテクニックに不安や不満
のお持ちの方、自分の今持っている能力を使い
深めたい方などの参加をお待ちしています。

当ゼミは決められたプログラムを単純に繰り返す
ことをしないため、毎回セミナー内容は変わりますし、
同じ内容は今後行わない可能性があります。

フィシオの基礎セミナーを受講されている
と内容を理解しやすいので、受講されることを
おすすめします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日時】 2013年1月20日 (第3日曜日) 10:00?16:00

【場所】 当治療院
【人数】
12名まで 定員となりましたら受付を終了致します
【受講料】 25,000円
【申込受付】2012年12月20日(木)朝8時からFAX受付
       (1/12 受付締切)となります

    
    下記申込書にご記入の上、FAXにて送信してください。
    受付が終わった方は3日以内に、こちらからご連絡します。
    連絡後一週間以内に指定口座にお振込みをお願いいたします。

【キャンセルについて】
    3日前キャンセルの場合は返金できません。
    ゼミ4日前までは、手数料3,000円と振込手数料を
    引いたうえで返金させていただきます。

    キャンセルの場合、FAXにて氏名・住所・電話番号と
    返金口座をご連絡お願いします。

【注 意】 
    ゼミでは録音のみ可とし、写真・動画の撮影等は
    できませんのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

 ※ 第20回ゼミ申込み用紙
    
[1月]第20回ゼミ申込書.pdf

基本基礎について

| コメントはまだありません

昨日の基礎ゼミで強調したのは、

多くの先生は、臨床では時間に追われるため
精密な感覚や動作が、ついつい荒くなっていくので、

時間をかけてそれをじっくりと行い、

もう一度基本的なこと、そしてその中にある
秘伝的な要素を伝えた。

また傾聴(リスニング)やクレニオでは特にそうであるが、

初めは難しく、できないと思ってやっていたことが
次第に分かり、できるようになってくる。

そこが一番重要で、その時こそ、きちんとできる先生に
自分の感覚が正しいかを必ずチェックしてもらい、
必ず誤りを修正すべきである。

でないと、多くの間違いを正しいと思ってしまい、

正しい治療が出来ず、迷妄の世界でぐるぐる回り、
治療に迷いが生じる。

すでに高みに登った先生はともかく、

使える、出来るようになっている先生がた、

もう一度基本を見直してみてはいかがでしょうか?

武術の世界に

「基礎は基本にして奥義である」という言葉がある。

CV4も基礎にして奥義であるといわれる。

この辺を、十分に考察願いたいものである。

【お知らせ】 2013年からのゼミ開催について

| コメントはまだありません

2013年のから「基礎ゼミ」と言う名称を
新たに「治療基礎?」という名称に変えて行いますので
宜しくお願い致します。

2013年から新たに1から始めますので
これから治療の勉強をしようと思っている方は
ぜひお越しください。

更なる詳しい案内は追ってお知らせします。

ゼミを受講しての感想/たじり整骨院

| コメントはまだありません

ゼミを受け始めて一年以上になり、最近感じていることがあります。

特に今回のゼミでの実技練習中、自分が意図している部位と、
受け手の先生が感じている部位が一致して、なおかつ症状や状態が
改善した時には、大変嬉しく思いました。

本来は当たり前のことなのでしょうか、
自分から見ると、周りは大変レベルの高い先生方なので、
自分はいつも繊細な感覚がわからず、
みなさんの足を引っ張るばかりと感じていました。

ですが、ゼミを受ける以前と比べると、
格段に成長していることが分かり、自分が今
どれくらいの位置にいるのか
分かるようになってきました。

自分にとってこれはかなりの進歩だと思います。

大事なことは続けることだと思います。
気が付けばそれなりの成果が出せるように
なっていると思います。

これからも、一段一段しっかりと、
上を見て進んでいきたいと思います。

たじり整骨院
東京都葛飾区青戸5?1?4
03?3838?5679

治療費やセミナー費について

| コメントはまだありません

ある程度の高い価格設定をしているということは、
それに対しての価値や値打ちがあるということを示します。

でなければ、その内容にふさわしいところまで
値段を下げるべきだと思います。

しかし、それだけの内容を持つなら、
安く手軽に得られるものよりも、
はるかに値打ちがあるはずです。

治療家は、自分の能力や技術を上げ、
患者さんを助けるためにお金を投資するべきだし、

また患者さんも、自分の健康を高めるために
自分に対して投資するべきだと思います。

使うもので、重要でないものには
安い悪いでも良いかもしれません。

しかし、よく言われるように、
ブランドのそれなりの値段のものは
造りもしっかりしていて長持ちし、
デザインも飽きのこないものです。

要は、それだけお金を払い、時間を投資したなら、

それが十分に効果を出すよう、集中して、
かつ自己努力を行い、わがものにすれば良いのです。

たとえ10万円のセミナー代でも、それが
将来の何十何百、何千万円になるなら、安いのです。

また、患者さんも、
その時に高いと思うお金を投資することで、

将来体調を崩し、精神的にも肉体的にも
金銭的にも、また家族に対しても、

負担をかけないでいられるなら、
やはり、それは安いと私は思います。

【お知らせ】11月開催第18回ゼミ内容追加

| コメントはまだありません

11月開催、第18回ゼミの内容を追加いたします。

【追加内容】
 フルフォードの触診とサトルボディ、
 パーカッションハンマー

まだ若干名空きがありますので、
継続して申込み受付中。

詳しくはHPまたはセミナー情報を
ご覧下さい。

 

【12月】 第19回ゼミ 開催のお知らせ

| コメントはまだありません

2012年12月16日(第3日曜日)
第19回ゼミを開催いたします。

※ 今月(12月)より基礎ゼミとゼミを分離し、
  それぞれを1日で集中して講義します。

◎ 第19回ゼミ

・液としての身体
・バイオダイナミックフォーステクニック(BFT)
・バランス・メンブラン・テンション(BMT)
・アレルギー治療
・内臓治療(体温診断及び感情の解放)
・アンワインド・テクニック
などが中心となります。

今行われている治療やテクニックに不安や不満
のお持ちの方、自分の今持っている能力を使い
深めたい方などの参加をお待ちしています。

当ゼミは決められたプログラムを単純に繰り返す
ことをしないため、毎回セミナー内容は変わりますし、
同じ内容は今後行わない可能性があります。

フィシオの基礎セミナーを受講されている
と内容を理解しやすいので、受講されることを
おすすめします。

ーーーーーーーーーーーー

日時 2012年12月16日 (第3日曜日) 10:00?16:00