体験者の声
HOME > 体験者の声

体験者の声

WTS研修会(中級)の受講した感想/2013.10.23

WTS研修会(中級)の受講した感想/2013.10.23


T.A 先生 (柔道整復師)

精神治療は難しいですが、必ず治療には必要なので、
頑張って修得したいと思います。
有難うございました。

鈴木敦生 先生 (フィジカルバランス研究所 StudioA)

本日もお忙しい中貴重なセミナーを有難うございました。
精神療法の中で、自分がつまずいてしまっている部分を
解決できたので、明日から臨床がさらに良くなりそうです。

新しいエネルギーを使ったテクニックも新たに教えて
頂いたので活かしたいと思います。

ワールドセラピーシステムの効果を自分でどんどん出して、
患者さんに喜ばれるように頑張りたいと思います。
今後とも宜しくお願い致します。

渡邉雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

今回の研修会を受けて精神療法の奥深さと効果の
凄さを改めて知る事が出来ました。

難しいですが、少し自分でも効果が出せる確認が持てました。
これからも研修会に参加して学んでいきたいです。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

本物の治療を見せてもらいました。
精神治療のデモを見せてもらい、ここまで
出来たら申し分ないと言う内容でした。
結果もついてきます。

だから、なおさら自分で同じ事が
できれば良いという結果が出ているので、
後はやるだけです。素晴らしい治療です。

N.H 先生 (鍼灸・マッサージ師)

毎回、新しいテクニックが増えて感心するばかりです。
頭で理解して、体で使いこなせるよう臨床で
使っていく事が大事だと感じました。

折笠敏明 先生 (おおどおり身体調整センター)

新しいエネルギーや精神治療など今日も盛り沢山で、
頭が破裂してしまいそうでした。

精神治療も奥が深く覚えるのが大変ですが、
信念を持って今日から頑張ります。

T.O 先生 (鍼灸師)

精神治療の効果の出方、また治療の複雑さを
実感する事が出来ました。

日々治療で使わなければ上達しないと痛感しました。

T.T 先生 (柔道整復師)

本日はWTSの中級でしたが、毎回新しくなっていて
大変ですが、精神の治療の大切さ重要性を痛感しました。

何としても精神療法をマスターしようと決心致しました。

WTS研修会(初級)の受講した感想/2013.9.23

WTS研修会(初級)の受講した感想/2013.9.23

T.A 先生 (柔道整復師)

改めて、WTS初級を理解したつもりでしたが、
自分の見落としていた部分が沢山あったので、
参加して良かったと思います。

さらに、新しいテクニックは、自分の患者さんに
思い当たる方々がいるので、大変為になりました。

有難うございました。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

相変わらず内容が濃く、治療自体はやっている事が
シンプルですが、ただひたすら絶大な効果を出せる
ようにひたすら練習するのみです。

単純な治療で大きな効果が出せれば最高です。
新しいテクニックは、数分触っている位の事で、
効果がでたので不思議です。

T.M先生 (柔道整復師)

今回ガイダンスから続けて受講させて頂きました。
フィシオのセミナーには出た事があったので症状や
原因、エネルギーに関しての予備知識はあるつもり
でしたが、情報量の多さに圧倒されました。

同時にWTSの可能性の大きさを感じられました。
田尻先生の指導に対する熱い気持ちも伝わり、
今後勉強していこうと言う気持ちになりました。

本当に有難うございました。

渡邉雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

今回受講して更に新しいテクニックを学べてとても良かったです。
より、画期的なテクニックを教えて頂き有難うございました。

これから復習して自分のものにしていきます。

勝田 尚宏 先生 (鍼灸マッサージ師)

今回の初級は更に深く盛り沢山で大変でしたが、
今ままでに学んだWTSが繋がり、より理解が深まりました。

今回新たに加わったテクニックは、体験して全て良い
効果を実感しました。

Y.N 先生 (理学療法士)

今まで臨床でWTSを使っていて、悩んでいる事がありましたが、
今回参加し復習する事で、悩んでいた事が解決しました。

NMRTで出ない項目は、潜在意識で苦手と思っていたりすると、
出てこない事もあるとの事だったので、苦手意識を持たず、
バンバン臨床で沢山使って行きたいと思います。
有難うございました。

鈴木敦生 先生 (フィジカルバランス研究所 StudioA)

本日もお忙しい中、貴重な研修会を有難うございました。
常に新しい考え方やテクニックを教えて頂き、
それが大変有用な事を実感できます。

自分になかった概念も加わるので、明日から施術に
活かせ、今までにない効果も出せると感じました。

NMRTなど、細分にわたってより正確性を上げて行く為に
どうしたら良いかなど、学ぶほどレベルアップ出来ると
実感がある為、続けて行きたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します。

Y.G 先生 (鍼灸・あん摩マッサージ師)

久しぶりの初級でしたが、NMRTの説明・やり方が
今までのARテストより理解しやすく、変化がはっきり
出せる事が分かりとても勉強になりました。
一からやり直します。

M.K 先生 (柔道整復師)

大変理解が深まりました。
今回の新しいテクニックで、
新しいツールを手にした気がしました。

WTS会員より臨床の追加報告がありました

S.N先生 (マッサージ師)

前回の「症例の報告」の続きとなりますが、
その女性は3日経っても全く悪い状態に戻らず、
良い状態をキープされていました。これまた本当に驚きでした。

まだ改善されていないだろうと思われてた首の伸展も、
前回の施術後完全に正常に改善されてたようです。

ただ単に前回は自分がその方の首の伸展の検査をしてなかっただけでした。
首の屈曲、伸展、左右の側屈は自力でもう動かせます。

あとは左への首の回旋制限ですが、
自力で顔を真っ直ぐ向ける事が出来ますが
私が動かしてやれば30度位まで回旋出来るまでになりました。
とにかく何よりです。

WTS研究会 会員からの臨床報告

今回のガイダンスを受けられて入会し、初めて初級研修会を
受けれた先生からのコメントです。

T.M 先生 (柔道整復師)

先日は有難うございました。
田尻先生のWTSの研修会は驚きの連続でした。

出来ないと思っていることが目の前で現実として行われている、
まだまだいろんな可能性があるんだと、治療の奥深さを感じました。

今回ワールドセラピーシステムを初めて受講させてもらったのですが、
なれない部分が多く、特に生体化学物質の治療は原因を突き詰めて行くのに、
内容を覚えておらずそのままポーテンシーを決めて消して行くやり方しか出来ませんでした。

まだ、予備テストまでの流れもあやふやなので練習しておきます。

今日は患者さんの膝の痛みと違和感、頭痛に関して
それぞれセラピーをしたところ出てきた問題が

チャクラ
サトルボディー
精神

精神は精神波動で消してもまた違うものが次々出てしまったので、
エネルギー的なCV4とチェンジを使って治療しました。

CV4で頭痛の位置が左から右へと移動して行き、
チェンジはやり方があっていないかもしれませんがやってみました。

すると患者さんは理由もわからず泣いてしまったのですが、
頭痛は消え、膝の痛みもなくなりました。

優先順位のある治療法が幾つも出てきた時のですが、
その中でさらに優先すべき治療というのがわかればもっとよかった…

というのもそのロックした症状でなくより全身に影響してる部分を
優先的に治療できる方法を自分で選択できていたらもう少し可能性が
広がったのではと思いました。

2日間のセミナーは自分にとって本当にプラスになりました。
熱心に指導していただきありがとうございました。

また再来月になりますが、基礎をしっかりと学びたいと
思いますのでよろしくお願いいたします。

WTS研究会 会員からの報告

今回ワールドセラピーシステムの初級研修会を受けられて、
早速効果があったと会員の先生より報告を受けました。

私は、研修会でもはっきり言っていますが、
創始者のみが使えるテクニック、または他の先生と実力を出す為に、
自分しか知らないテクニックを持つと言う事をWTSでは全くしていません。

それと言うのも、今回のような体験を多くの先生にしてもらいたいが為です。

この報告を読まれた会員の先生方は、
ますます頑張って臨床で使って効果を出して欲しいと思います。

そして、いつまでも19世紀、20世紀のニュートン力学に基づく
治療をして効果の上がらない先生方に是非、WTSを使って頂きたいと思います。

今年はもう1回「WTSガイダンス」を12月1日に行います。

ワールドセラピーシステム研究会
代表 田尻 茂

 

S.N 先生 (マッサージ師)

昨日、早速WTSの初級研修会で学んだ組織変容テクニックと
筋肉増大法、組織クリアー・テクニックを職場で試してみました。

この方は70代後半の女性ですが、大腸癌の手術後、
原因不明で全身の筋肉が日に日に萎縮してきてしまって
体がかなり不自由にされてる方です。

体がとても硬く体が棒のようになっています。
(それでも何とか車イスには座れてはいるのですが)

この方は首に大きな関節可動域制限がありました。
首が強い筋萎縮により、常に右側屈20度、
右回旋20度の状態で固まって、屈曲・伸展も全く出来ません。

治療は仰向けで行いました。

まず、首の後の筋肉と上部胸椎後部の筋肉に
筋肉増大法を用いました。
その後、全体的に首の可動域がかなり改善。

しかし、首を他動法で屈曲させると、
胸椎1、2、3番の関節に強い抵抗、硬さが感じられたので、
そこに対して今度は組織変容テクニックを用いてみました。

最終的に首の左へ側屈制限がなくなり、
左への側屈もほぼ正常まで出来るようになりました。

施術前は、無理に首を真っ直ぐにしようとすると
首の骨が折れてしまいそうになる位、
不可能でしたし、真っ直ぐにもなりません。

それと右への回旋は他動法ではありますが、
真っ正面までは顔を向けれるようになりました。

首の屈曲は無理に動かしても20度が限界で、
それ以上無理に屈曲させようとすると、
これまた首が折れてしまいそうになる位でしたが、
他動法でもあまり抵抗なく、
完全な正常まで屈曲出来るようになってました。
後屈の治療はまだ行ってませんが、今度行う予定です。

全部で時間は10分位でしたが、
マッサージしようがストレッチしようが
関節可動域訓練しようが誰がやっても
全く効果はありません。

なので理学療法士や医師が見たら、
さぞかしビックリされたではないかと思います。
自分自身も本当に驚きました。

例え、それが一時的な改善であったとしても
自分にとっては忘れられない症例になりそうです。

今まで10年位、高齢者に接する仕事をしてましたので
関節拘縮には本当に苦労させられ、悩み続けました。

はっきり言って何をやっても改善しないですから。
(田尻先生は別として)
長年、介護職員からは何とか出来ないかと
言われ続けてきましたが、せいぜい予防程度です。

数日前に娘さんから、母の首は何とかなりませんかとね?
と聞かれたんですけど、残念ながら無理ですね
みたいな言い方をしてしまったんですよ。
何をやっても改善しないと分かってましたからで、

セミナーの時に先生が、これは潰れた組織を
元に戻すテクニックだよ。みたいな事を言われた時、
すぐに浮かんだのが筋萎縮でした。

ひょっとしたらと言う気持ちで、
次の日の施術が非常に楽しみでした。
成功した時はもう驚きと喜びで、
内心興奮してしまいました。

筋萎縮はリハビリする人の一番の難敵ですからね。
余りに酷い筋萎縮じゃない限りは期待が持てそうです。

治療の幅が増えましたし楽しみも増えました。
とにかく絶対不可能だと思われた筋萎縮の治療を
可能にしてくれた田尻先生に感謝です。

ワールドセラピーシステムを学んで、
改めて良かったと思えた一日でした。ありがとうございました。

中級研修会アンケート/2013.6.23

中級研修会アンケート/2013.6.23

質問1.ワールドセラピーシステムを使って良かった点
質問2.実際に使ってみて難しい点
質問3.印象に残る臨床効果を教えてください


森徹 先生 (ひなみ整体 整骨院)

1.・治療家として、治療の幅、認識の幅が拡がったこと。
  ・主の治療にもなり、サブ的な治療にもなること。
  ・患者が良くなることはあるが、悪くなることはない。

2. 内容が膨大なために手順が抜けてしまい、
   効果が出せないときがある。

T.A先生

1. 急性期の症状にも対応できている。

2. NMRTの正確性、テストの際に迷ってしまう

3. ・顎関節の痛み→ 10日間続いた痛みが1回で取れた
   ・肋骨骨折の疑いある急性症状→ 3回の治療でほぼ取れた
   ・肩関節の拳上制限→ チャクラ治療数分間で取れた

岡崎友彦 先生

1. ガイダンスでは変化が出なかった症状に、変化を出せた

2. WTSで精神の問題が出て、治療後痛みの軽減はかなり
   あるのですが、2日すると痛みが出てきてしまい、
   またNMRTで精神で反応してしまう。
   手順が難しいため、治療・検査に時間がかかり過ぎてしまう

3.・肩こりの患者さんにWTSで治療した後、可動域の変化は
   出たのですが、患者さんの自覚症状は変化しませんでした。

  ・環指の屈曲制限、朝のこわばり、腫脹がある患者さんに
   精神の問題が出てきて、治療した後は調子がいいのですが、
   次の来院時にはまた傷みが戻ってしまう。

折笠敏明 先生 (おおどおり整骨院)

1. 治療の幅が広がり、構造以外でのアプローチが出来、
   患者さんへの説明でも、希望を持って頂けるようになりました。

2. 時間とのからみもあり、どこで本日の治療を終わりにしたらいいか、
   見極めが難しいです。

3. 右頸部ー頭蓋にかけて頭重感の患者さん(40代女性)に、
   NMRTで化学・身につけるものとなり、ネックレスを
   はずして過ごしていると、快方したそうです。

勝田尚宏 先生

1. やはり短時間で効果が出ること。

2. 細かいテクニックで分かりにくい点がいくつかある

3. 特にまだ印象に残るような症例はありませんが、
   確実に効果は実感しています。

島田総司 先生 (しらさと整形外科)

1. 以前であれば対応が難しい症状に対しても、
   治療を行うことが出来る点。

2. 高齢の患者さまに対して、
   過去の出来事などを思い出してもらうこと。

3.・息子(6か月)

   右耳を引っ掻いて痒そうにしていた。
   わずかだが血も出ていた。妻に協力してもらい代理治療をした。
   途中で「構造」や「精神」が出て、難しい場面もありましたが、
   翌日には耳を引っ掻く回数がずいぶん減った。

  ・妻

   のどの痛み。妻については今までも様々な症状の
   治療をしていますが、どの症状でも「精神」20代後半の
   出来事が出て来ます。

   その時期は、公私ともにさまざまな出来事があったようなので、
   やはり「精神」の影響は大きいと感じています。

鈴木敦生 先生 (Studio A)

1.・症状を引き起こしている原因について、
   深く追求して行けるようになった。

  ・構造で全身を見ることに心がけていた以上に、
   全体的に見ることが出来るようになった。

2.・精神的な問題が出て、アプローチ法も選択できたが、
   うまく説明を理解して頂かないと、スムーズに施術が進まない。
   協力を得て行う方法で、導きたい方向と違う方向へ
   行ってしまった時に、修正が難しい。

3.・頸部の痛み・回旋制限
   →2年前の精神の問題を取ると症状軽快。問題がのどにあった。

  ・アトピーで背中が熱い
   →批判と言う精神に問題を解決すると症状軽減

  ・ぎっくり腰
   →メガネに対する問題
    ・WTSですぐにアレルギー除去
    ・その後も目の問題が続く
    ・最後の構造の治療を加えたが、1回目の治療にしては
     今までにないほどの効果を出せた。

N.T 先生

1. 前回の初級を受講してから、特にキレートと精神治療を行う
   頻度が多くなっています。キレートを使うようになってから、
   目・鼻・のどの症状などの改善率が上がっています。
   また、慢性的な症状がある方には、キレートを使うことが
   多いと感じています。

2. 患者さんにあわせてアレンジする必要があるので、
   型通りにやってもダメなときがあると思います。
   私自身は難しさを感じず、非常に楽しめるのですが、
   慣れてない方には難しい点かと思います。

3. 化学物質過敏症の方、のどから胸にかけての苦しさ、
   頭痛、季肋部の苦しさ、背中の痛み等々が、
   においや化学物質によって引き起こされる。

   まだ3回の施術だが、3回目の施術時に話を伺ったところ、
   症状のかなりの軽減、発症しても立ち直りが早くなった。
   生理になると1日2日寝込むくらいつらかったのが、
   半日少々辛かったくらいで済んだという報告を受けました。
   ほぼすべてのカテゴリーの治療を行っています。
 
   ご主人に対して恐怖と猜疑心を持つようになり、
   一緒にいると緊張する。またイベント前に異常に緊張するので、
   週末子供を野球に送り出すだけでクタクタになってしまい寝込む
   という生活だったが、緊張しなくなった。主に精神と構造の治療。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

1. 視力回復を希望されている方で、目に優先があり、
   チェンジテクニックを使い、少し回復してきている。

2. NMRTで人によって、分かりやすい人と分かりづらい人の
   差がかなりある。アプローチの組み合わせも。

3. 対人恐怖の方で、嫌な人物と一番尊敬する人物が
   同じ人だということがあった。ある程度の効果はありましたが
   本人はなかり根深いと思うと言っていました。

 

T.T 先生

1. まだ効果は出せていませんが、NMRTだけでも原因が
   特定できるので、素晴らしいテストだと思います。

2. 順番が途中で分からなくなってしまい、何度も最初から
   やり直さなくてはならなくなります。固定や優先がややこしく、
   うまくできないのかなと思います。

3. 体がすごくだるいと言った方が、だいぶ取れました。
   その片はとても反応が良く、正常な方だったので、
   やりやすかったためだと思います。

N.N 先生

1. 今まで不定愁訴や、よく分からない訴え等に対して、
   何もできないと悩んでいることがありましたが、
   WTSを学んでからは、どんな訴えも(治せるかどうかは別として)
   何でも来いと言う気持ちになりました。また、WTSの考え方も
   大変勉強になり、人の診方が今までと違います。

2. やはりNMRテストで、うまく正しい答えが出ないことです。
   あとはやり方のフォーマット等があればやりやすいかなと
   思いました。これってどうやるんだっけ?とテキストにない、
   分からない点もあり、たまに困っています。

3.・橈骨神経麻痺の患者さんで、初期では背屈が全くできず、
   手指の屈伸もでていませんでした。1回目でWTSを行い、
   背屈は無理でしたが、手指の伸展が出るようになりました。
   その次やその次の回で何回か行っていくと、手指伸展屈は
   出るようになりましたが、背屈は効果は出せませんでした。

   もしかしたら手関節の背屈と、手指の屈伸を分けて
   固定するべきだったのかなと思いました。

  ・事故後のむち打ちで、首の回旋が大変辛い人がいたのですが、
   WTSで、完璧ではないですが、回旋できるようになりました。

 

N.H 先生

1. まだ実用とは言い切れませんが、精神面へのアプローチが出来ること。

2. NMRTの結果に自信を持つこと。

 

渡邊雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

1. 治療の幅が広がったことと、自分の身体が楽になったこと。
   治療は手を触れるだけで一瞬で終わるので、
   今まで押したり揉んだりしていた動作がほとんどなくなりました。

3. ・チアリーディングをしている女子高生が、手関節を痛めて来院。
    WSC、 WSBと出て、最後にWSCでほとんど痛みがなくなりました。

   ・足関節が痛む患者さんを、原因がはっきりしないで
    何度か治療していて、前回の初級で習った心理的逆転で
    痛みがなくなりました。  

中級研修会を受講した感想/2013.6.23

中級研修会を受講した感想/2013.6.23

森徹 先生 (ひなみ整体 整骨院)

今回も貴重な講義をありがとうございました。

今回は、以前より学びたかった内容でした。
心の問題・トラウマと言うのが体に影響していることは
知識では分かっているものの、実際にはすべもなく、
別の分野だとラインを引いていた感じでした。

今回の講義を受け、その意味や価値が分かり、
「身体を治す」者には必修だと思いました。

方法は今までにないものなので、慣れるまで
時間がかかりそうですが、必ず習得したいと思います。

正直、内容の深さと多さにパニックになりそうですが、
習得した時の楽しみがより大きいのが今の心境です。
今後もよろしくお願いいたします。

T.A先生

精神治療が不可欠と言うことが分かり、
新たな価値観で治療が出来ると思います。

個人的にカゼの治療をして頂いて
大変助かりました。ありがとうございました。

岡崎友彦 先生

改めて、精神治療の大事さ、難しさを実感でき、
効果の高さも確認することが出来ました。

ワープテクニックは、急性症状に
明日からでも使ってみたいテクニックでした。

勝田尚宏 先生

初級以上に内容が濃く、覚えるのが大変でしたが、
効果も初級以上に素晴らしく、精神治療と
ワープテクニックには感動しました。

特にワープテクニックは、数十秒?数分で
長年の痛みが楽になるため、少し不思議ですが、
これほど簡単で効果のあるものには、
今まで出会ったことがありません。

島田総司 先生 (しらさと整形外科)

内容が新しく、量が多いので頭が重たくなりました。

以前の精神治療で、何か足りないような
感じがしていたのが埋まったような感じです。

ワープテクニックの即効性にもびっくりしました。
臨床で使うのが楽しみです。

鈴木敦生 先生 (Studio A)

本日はお忙しい中、貴重なセミナーをありがとうございました。

中級セミナーは2回目になりますが、
内容がさらに充実し、その分、
その素晴らしさを具現化するには、
修練が必要と認識しました。

臨床で活かし、より良いものを
来て頂いた方に提供できるように頑張りたいと思います。

N.T 先生

臨床を行っていて不足を感じていたところが、
随分と補えたと思います。

1つのことを教わるたびに、このテクニックが使えそうだなと
思う患者さんが浮かんでくるので、その患者さんが
来院されるのが楽しみです。

精神治療を練習で受けましたが、爽快そのものです。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

今日も細かく色々な面で、以前より具体的に
イメージすることができました。

これで実践でイメージ通りにできて、
イメージ通りの結果が出せればと楽しみです。

結果が全てですので、頑張ります。

T.T 先生

WTSの中級でしたが、精神治療の大切さが分かりました。

精神の治療はほとんどの人が必要らしいので、
本当に患者さんを治すには、避けては通れないものだと
痛感いたしました。

ワープテクニックは効果がすごいので、
整骨院では外傷が多いので、必ずマスターしたいと思います。

N.N 先生

初めて中級を受けましたが、初級とは全く違う内容で
あたまがパンパンでした。

WTSを知る前からも、精神が大事とは思っていたのですが、
そうしていいか分からず、見て見ぬふりをしていましたが、
これで精神にも対応できそうです。

正直、初級の段階ではあまり使っていませんでしたが、
これからは絶対たくさん使って、精度を上げたいと思います。
ありがとうございました。

N.H 先生

やはり現実の臨床で生かすことが一番必要で
大事なことだと思います。どんどん臨床に生かしたいと思います、

渡邊雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

今回中級のセミナーを受けて、前回よりもかなり
内容が濃く、難しくなって、とても大変でしたが、
より深い治療が出来るようになった様に感じます。

これから今日学んだことを臨床で使っていきたいと思います。

症例報告

症例報告/2013.6.5?

島田総司 先生 (しらさと整形外科)

WTS初級セミナーから帰宅後、
家には生後5か月になる男の子がいるのですが、
右耳を引っ掻いて、耳からわずかですが
血が出たりしていました。

そこで、妻を通して代理治療を試みたところ、
右耳を引っ掻く回数が随分と減りました。

子供が痒がらなくなったもの嬉しかったですが、
代理治療がうまくいったのも非常に嬉しく思いました。

また、職場のスタッフに対して、
前屈で床に指が付かないケースで、
反射テクニックを行ったところ、
あっさりと床に指が着きました。

また、腸腰筋の筋力が弱っていたケースも
同様に反射テクニックで、力が入るようになりました。

反射テクニックやチェンジ・テクニックは
応用が効きそうで楽しみです。

また中級も楽しみにしておりますので
宜しくお願いいたします。

森徹 先生 (ひなみ整体・整骨院)

先日の初級研修会を受けたその日の夜、
5才の娘が、39度近い熱と吐き気、腹痛を訴え
苦しんでいる事態がありました。

今までならば、病院か家で様子を見るしか
手立てがなかったのですが、早速初級のWTSで
施術をしている私がいました。

結果的に、朝まで起きず、熱も下がって、
幼稚園に行くことが出来ました。
(実際には何が治療効果を出したのかわかりません・・・)

いつも何かできないかと歯がゆい思いをしていましたが、
この様な症状にも対処できる手技を教えて頂いたことには
本当に感謝です。

ただ、身の丈を考えて対処しなければならない
症状もあるので、気を付けて邁進していきます。

初級研修会アンケート/2013.6.2

初級研修会アンケート/2013.6.2

質問1.ワールドセラピーシステムを使って良かった点
質問2.実際に使ってみて難しい点
質問3.印象に残る臨床効果を教えてください

T.A先生

1.手技では取れない症状に反応する。

2.バイルの使用法について。

3.リウマチ、動作がスムーズになった。

岡崎友彦 先生

1.ガイダンスで教えて頂いた技法だけでも、
  今まで治療できなかった症状に効果が出せました。

2.NMRテストで、反応が分かりずらいときがあります。

3.・手指のこわばり、屈曲時の痛みがあり、完全屈曲
   出来ない状態の方が、治療後は完全ではありませんが、
   痛みの減少、こわばりの減少が見られました。

  ・腰の前後屈の制限がある人に行った結果、
   WTSのみで腰の制限の変化が見られました。

折笠敏明 先生 (おおどおり整骨院)

1.構造以外にもアプローチできる点。

2.NMRテストでの反応の違いがよく分かりません。

勝田尚宏 先生

1.検査も含めて短時間で効果が出る。

2.NMRTでまだ迷いが出てしまう。

3.・肩の運動時痛の原因が、タバコと庭の雑草による
   アレルギーであったこと。一度のWTSで症状全て消失。

  ・全身のアライメントがWTSで改善するため、
   構造的なアプローチを減らせる。

島田総司 先生 (しらさと整形外科)

1.・今までの考え方や治療では対応できないような
   ケースに対応できるようになったこと。

  ・結果が出るときには短時間であっさりと結果がでる

2.何度説明しても理解が得られにくい。
  原因(アレルギー)の特定(より細かい部分)

3.・半月板損傷で手術も勧められていた方が、
   WTSで痛みがかなり軽減し、仕事への支障も少なくなった。

  ・首が回らないと、何度か身体へアプローチしていたが、
   改善がなく、WTSで治療したら、回るようになった。

N.T先生

1.・様々な波動・治療エネルギーを使えるようになったこと
  ・治療が効率的になったこと
  ・あともう一歩と言う症状に対して、改善が容易になったこと

2.WTSでの施術を行って変化や改善が見られても、
  理解・納得できない患者さんがたまにいる。

3.・ギックリ腰の患者が5分程度で良くなり、
  直後に控えていたエアロビクスの発表会で踊ることが出来た。

  ・ひどいアレルギー発作で動けなくなっていた人が、
   20分の手当てで楽になり、ケロッとして動き出した。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

1.本人も驚くくらい、その場で症状が取れることが多い。

2.・人によって、ほとんど変わらない人もいる。

  ・その場で取れた症状が、一日たつと戻ってしまう人がほとんどである。

  ・NMRTの際に、患者さんの手の力が抜けず、苦労するときがある。

  ・おおまかに取ってから、細かく取ることが出来ない。

3.・精神の優先が出て、胃の調子の悪い人が
   良くなって驚いていた。

  ・初めての患者さんで、前段階のテストだけで
   症状が取れて驚いていた。

田所 先生 (ポプラ整骨院)

2.NMRテストがまだうまく出来ません(反応が出せない)
  手順がよく分からないです。

N.H 先生

1.表面的に表れている症状の、奥の原因を見つけられる。

2.NMRテストの結果に安定性がなく、自信が持てない

森徹 先生 (ひなみ整体・整骨院)

1.・自身の身体の調子がものすごく良くなったこと。

  ・今までやりたかったことがここにあると感じたこと。

  ・まだガイダンスだけでも、患者の状態が良くなる人もでていること。

2.・患者に対する説明(患者が何をやっているのか
   分からない。状態が良くなれば分かってくれますが・・・)

  ・NMRT・・・一度出たものを確認すると、出てこないこと

  ・WTS使用前の言葉を忘れるときがある

3.・左膝ランナー膝: 歩行時PP 走行時PPP 屈伸PP

  ガイダンスの通りに症状を確認し、WSで治療
  屈伸優先→歩行→走行の順で治療
  屈伸・歩行は確認して、すべて疼痛OK
  走行は帰って確認する。

  午前の来院、午後から走りたいとのことで、
  たまたま走っているところを確認。患者からVサインをもらった。

  ・左踵骨骨折拘縮後療 6か月くらい治療中

  アキレス腱移行部に疼痛と、硬くなっているという違和感
  音楽家で、常に音楽装置に囲まれている患者
  電磁波除去後、痛みがなくなる→2?3日もったくらいですが・・・

渡邊雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

1. 瞬時に変化が出るところがすごいです。しかも
  手を触れているだけで!素晴らしいです。
  また、NMRTを使うことで、何が原因か、どこまで必要か
  という所を見極められるので、とても助かっています。

  最近は患者さんも、何が出てくるかを知りたいという方もいらっしゃいます。

2.どのように関連していくのが、患者の身体の答えに対し、
  術者がどのように解釈するのか難しいです。

3.・テニスをして右肩が挙がらなくなった患者さんに
   NMRTで見たところ、精神と出て、対話法を行ったら
   拳上痛がなくなり、次にWSCをとったら可動域制限も
   なくなりました。

  ・バレーボールで右肘を痛くされた方
   NMRTで右股関節と出たので聞いてみたら、
   中学生の時に部活でひどく痛めたとのこと。
   そこをWTSでとったら、肘の痛みがなくなりました。
   3回ほどの治療で良くなり、終了しました。

初級研修会を受講した感想/2013.6.2

初級研修会を受講した感想/2013.6.2

T.A.先生

精神が体に与える影響の大きさに対する
意識が変わりました。

改めて、構造の治療の限界を認識できて、
WTSの可能性を感じました。

中級も頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

岡崎友彦 先生

ガイダンス以上に情報量が多く、大変でした。
こんなアプローチの仕方があるのか?と新鮮でした。
あとは練習あるのみです。

勝田尚宏 先生

初級でしたが、本日も盛りだくさんの内容で、
使えるテクニックであることを身をもって実感しました。

WTSの素晴らしい点は、やはり短時間で
効果が出ることです。使いこなせるように
頑張りたいと思います。

島田総司 先生

良い意味で頭が痛いです。初回の初級研修会とは
全く別物の内容でしたが、今までよりも、より具体的な
感覚があるので、実践でも使うイメージがわきました。

チェンジテクニックも応用のイメージがあるので
楽しみです。中級もよろしくお願いいたします。

N.T.先生

二回目の受講ですが、新たに追加されたものが多く、
ボリュームアップしていました。

改良された部分もたくさんあったので、前回受けた
初級とは全くと言っていいほど内容が異なりました。

明日から早速行ってみようと思うこともありましたので、
臨床が楽しみです。

田尻武 先生 (たじり整骨院)

とても頭を使う治療であり、頭が疲れた感じです。

流れをつかんでスムーズにできるようになるには
練習を繰り返すしかないみたいです。

どんどんチャレンジして、良い結果を出せるよう頑張ります。

中村宣敬 先生

ガイダンスで教えて頂いたことを臨床で試していましたが、
正直あまり効果が出ていませんでした。

しかし、今回初級を受けて、NMRTの改善点や、
WTSのもっと奥深いことろが学べて、今よりは効果が
出そうな気がします。

自分は治療基礎、初歩ともに参加していますが、
その2つより情報量があるかに多く、パンクしそうです。
頭の中で整理して、頑張ってみたいと思います。

森徹 先生 (ひなみ整体整骨院)

いつも貴重な講義をありがとうございます。

ガイダンスの内容でも効果が出ていましたが、
初級の内容はまたさらに深さがあり、
今後が楽しみになります。

今まで求めてきたものがここにあると思います。
(ゼミやWTSを含めて)

渡邊雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

前回より治療内容がかなり増えて、
より複雑になってきたので大変でした。

初級の内容で、治療効果がより一層上がりそうです。
またこれからの中級も、とても楽しみにしております。

ガイダンスを受講した感想/2013.5.19

ガイダンスを受講した感想/2013.5.19

T.O先生

初めての参加でした。
スケールが大きく、理解が難しいですが、
本筋だけは分かったような気がします。

何度も教えて頂き、ありがとうございました。

中村宣敬 先生

今日の最初から最後まで1コ1コ、全てにおいて
まったく新しい考え(概念)で、頭がパンクしそうでした。

しかし、この先において絶対に必要な治療であることも
分かりました。まさしく21世紀の治療であると感じました。

実際のNMRテストもかなり難しいと感じましたが、
以前より精度が上がっていると感じ、練習した甲斐がありました。

このNMRテストが大事なところだと思うので、
たくさん練習していきたいと思います。

受ける前は不安しかありませんでしたが、
今はワクワク感でいっぱいです。
ありがとうございました。

森徹 先生 (ひなみ整体 整骨院)

本日は長い時間、貴重な講義をありがとうございました。

今までの治療という固定概念を変えなければ
できない治療法でした。しかし、それで効果が出るという体験を
体感させ得ていただき、驚きの時間でした。

この重要性は受けてみないと分かりません。

今まで取れなかった患者さんの症状が取れそうで、
希望を持てました。

3/3研修会を受講しての感想

3/3研修会を受講しての感想/和田哲弥 先生 (PT・玉川すばる)

初級・中級:

だいぶ理解が深まりました。

WTSの手順の再確認もできましたし、
さらに新手順も理解が深まりました。

生まれて初めて、人の魂をWTSで治療させていただき、
不思議な体験が出来ました。ありがとうございます。

また、田尻先生にワープテクニックをしていただき、
身体が楽になりました。ありがとうございます。

3/3研修会を受講しての感想/大野慎吾 先生 (アルテミス)

初級:

覚えることが増えた。
新しいやり方で難しくなったが、さらに精度が上がると思いました。

中級:

ワールドセラピーは、奥が深くてすごいです。
歯をくいしばって頑張ります。

3/3研修会を受講しての感想/渡邊雄一郎 先生 (みのわ整骨院)

初級・中級:

新しい所が加わり、より幅のある治療法になったと思います。
また、改めて初級を受けて、自分の中に入っていなかったものが
確認できて、とても良かったです。

治療の流れ等を再確認できました。
また、より複雑な治療法が加わり、
自分のものにしていくために研修していきたいと思います。

3/3研修会を受講しての感想/Y.G 先生

初級:

文章だけだと治療の流れが理解しずらいので、
フローチャート図のようなものがあればと思いました。
(パターンにはめてしまうというデメリットもありますが)

初級でもかなり変化している点が多く、驚きました。
自分がつまづいていた点も再確認できました。

中級:

内容が充実しすぎて、正直疲れました。
精神の追い方が少しわかった気がします。

質問の組み立て方が、少しづつ分かってきたような気がします。

3/3研修会を受講しての感想/田尻武 先生 (たじり整骨院)

初級: 

情報量がすごく多く、理解しまとめるのが大変そうです。
感覚、治療を体感し、変化を感じた気がしました。
気持ちがすっきりしたきたしました。

決まったことをきちんと順を追って行うことの難しさを思いました。
確実にやって効果を出せれば、自信につながると思います。
慣れるまでは時間をかけてじっくりとやらないとならないと思いました。

中級:

精神面の治療の重要性を感じました。

思い方の違いで効果も違ってきてしまうことが分かりました。
色々な面でのアプローチの仕方の難しさを感じました。
時間をかけずにやる難しさ。

ワールドセラピーシステムの奥深さを感じ、大変だと思うと同時に、
幅広く、可能性が無限に広がると思いました。

ゼミを受講しての感想

ゼミを受講しての感想/A.S先生 (理学療法士)

今回のテーマは、ロバート・フルフォード先生のテクニックについてでした。

オステオパシーの世界で有名なフルフォード先生の治療体系について
学ぶ機会を得られたことは、大変幸運なことだったと思います。

それだけに特化したゼミではありませんが、今までのゼミの内容をいかしながら、
系統立てて教えていただいたことで、理解を深めることが出来ました。

特に、エネルギー体を捉えて触ることで得られる効果には感動しました。

また、フルフォード先生が、量子力学、電磁エネルギーなど、
幅広い知見を持ち治療に活かされていたことが、

田尻先生のゼミで教えて頂いていることに
通じていることが改めて分かりました。

田尻先生のハードポテンシーによるリリースも体験させていただきましたが、
今までにない感覚と、自らの身体の変化を感じることが出来ました。

今後フルフォード先生に関連した内容のゼミを行うことはないと
おっしゃっていましたが、是非また機会を設けて頂けたらを思います。

その時までに、ハードポテンシーについて原理を理解し、
実践できる能力を身につけられるように研鑽していきたいと思います。

ゼミを受講しての感想/和田哲弥 先生 (PT・玉川すばる)

今回、グリーンハウスのゼミを受講させていただき、
治療家として大事な部分を教わることができました。

感覚・診断力・知識・技術・テクニック、

どれも他のセミナーでは簡単に教われない領域があり、
むしろまだピンとこない要素が受講直後にはたくさんありますが、

それらの要素を統合するよう、ゼミの要素を意識しての
臨床実践を日々行えることに感謝しています。

また、田尻先生の貴重な所有物を色々と
紹介していただく中で、自分が勉強したくなるような良い本や、

滅多にお目にかかれないと思われる映像なども
見せていただき、ありがとうございました。

また、よろしくお願いいたします。

ゼミを受講しての感想/みのわ整骨院

今年の春より田尻先生のゼミを受講させて頂いております。

最初は実技で掴めなかった感覚も回を重ねるたびに
養われてきていると実感しております。

又、ゼミで教わった手技を臨床で使ってみると、
いままでの治療で変化のなかった症状も
軽減し治せるようになってきております。

今回のゼミは、ブログでフルフォード先生の触診と
紹介されていたので、とても楽しみにしておりました。

デモでフルフォードテクニックによる治療を受けるチャンスがあり
その場で身体の変化に驚き、とても感動しました。
フルフォードテクニックに限らずバイオダイナミックフォースや
ワールドセラピー等の素晴らしい技術を初心者の自分にも
解りやすく教えて頂き感謝しております。

患者さんからも感謝の言葉を頂くようになりました。
より良い治療ができるようにゼミで学んでいきたいと思います。

渡邊雄一郎 先生

みのわ整骨院
東京都練馬区高野台5−7−3
TEL:03−5393−0925
HP:http://www.m-r-o.net

ゼミを受講しての感想/たじり整骨院

<p sp2ゼミを受け始めて一年以上になり、最近感じていることがあります。

特に今回のゼミでの実技練習中、自分が意図している部位と、
受け手の先生が感じている部位が一致して、なおかつ症状や状態が
改善した時には、大変嬉しく思いました。

本来は当たり前のことなのでしょうか、
自分から見ると、周りは大変レベルの高い先生方なので、
自分はいつも繊細な感覚がわからず、
みなさんの足を引っ張るばかりと感じていました。

ですが、ゼミを受ける以前と比べると、
格段に成長していることが分かり、自分が今
どれくらいの位置にいるのか
分かるようになってきました。

自分にとってこれはかなりの進歩だと思います。

大事なことは続けることだと思います。
気が付けばそれなりの成果が出せるように
なっていると思います。

これからも、一段一段しっかりと、
上を見て進んでいきたいと思います。

田尻武 先生
たじり整骨院
東京都葛飾区青戸5?1?4
03?3838?5679

会員の声/間宮昌孝先生

ワールドセラピーシステムでの舌痛症症例

間宮昌孝先生(空治療院) ワールドセラピーシステム顧問

60代女性:舌痛症

舌の左側の前の方が痛い。

4か月前から痛みだし、原因は思い当たることろがない。
口を閉じていても痛く、今までにこういう痛みの経験はない。
4か月間の痛みの増減なし。

近所の歯科から大学病院を紹介され、行ったが、
原因不明で投薬をマウスピースを勧められる。

痛みが変化しないために来院。
毎日ガムを噛んで紛らわしている。

三叉神経・顔面神経検査など
舌の横以外の感覚は左右差等なし。

ワールドセラピーシステムのみで治療を行う。

1回目・・・ワールドセラピーシステムで
「物理的外力」の問題が何度も反応する。
レベルは組織レベルや神経レベル。
体周囲のエネルギーにも乱れが見られる。
治療後VAS10→6になる。

2回目・・・初回治療前VAS10→
2回目治療前3になっている。
ガムをほとんど噛まなかった。
「人体エネルギー」「電磁波」等が反応、
体全体の緊張を評価しても初回より相当良い。
2回目治療後のVAS・・・0

舌に舌圧子で負担をかけても、まったく痛みが出ない。
負荷をかけてのAR(腕長反射テスト)の左右差もなし。

3回目・・・VAS・・・0.5
忘れていることがほとんどで、痛みを感じない。
違和感もなし。

再発の可能性を考え、様子をみてもらい
2週間後と1か月後に連絡をもらう。

その後1か月の間、まったく痛みがなく、
ガムを噛むこともなかったと電話で連絡を頂いた。

VAS・・・Visual Analog Scale
(痛みの数値表現法、今回は痛み最大を10、
痛みなしを0としている。)

会員の声/田尻武先生

2分くらいの治療でも、その場で明らかな変化が

田尻武 先生(たじり整骨院)

〇54歳女性

両足首捻挫、ワールドセラピーシステムによる約2分位の治療で
歩行時の痛みはほぼなくなる。

2回目の来院で左足はほとんど痛みなく、右足は正座をし
重さがかかると痛く、歩行時の痛みがまだあった。
やはり2分位の治療により、痛みがほぼなくなる。

3回目の来院で、右足の前回の痛みはなく、違う場所で痛みが出ていたが、
ワールドセラピーシステムにより、その場でほぼなくなる。

〇82歳女性

両膝に痛みがあり、しゃがむことが出来なかったが、
1回の治療でほとんどしゃがめるようになる。

〇88歳女性

鍵盤損傷と思われる、右肩が自力で90°以上上がらなかったが、
1回のワールドセラピーシステムの治療で160°位あがるようになる。

〇50歳男性

左五十肩で拳上に痛みがあり、オステオパシーなどいろいろな治療後、
残っていた痛みがワールドセラピーシステムでさらに楽になる。

〇72歳女性

腰部椎間板ヘルニアにより、ブロック注射や痛み止めを服用しているが
痛みが取れず、マッサージやオステオパシーなどの治療をするが痛みが取れず、
ワールドセラピーシステムにより、その場でしびれが取れる。

2回目の来院で、同様にしびれがあるも、ワールドセラピーシステムにより
その場でしびれが取れる。

〇50代男性

腰痛で来院し、慢性でいろいろなところに通ったが、良くならないという。
前屈と後屈で痛みが強く、特に後屈はほとんどできなかった。

まず全身を治療し、ワールドセラピーシステムの治療をすると、
昔ブリッジやったくらいまでできる気がすると話すほど、楽に後屈できた。

〇40代女性

乳がんの手術により、脇のあたりに痛みがあり、手を上げるのが困難であるが、
ワールドセラピーシステムにより脇の痛み、及び手を挙げるのが、その場で楽になる。

たじり整骨院
東京都葛飾区青戸5?1?4
03?3838?5679

会員の声/鈴木敦生先生

今までならどうしたらよいかわからない症状に対して、1回の施術で効果を実感

鈴木敦生 先生(理学療法士)

先日、湿気が多くなってから体がだるいという方がいました。
まずは、症状に対してワールドシステムで検査したところ、動作に問題があることがわかりました。ちょうど、問診で特有の動作がし辛いとありましたので、先にその動作を実践して頂き、ワールドシステムで施術して効果をみました。
すると、僅かな時間でしたが、その動作が少し楽になったとありました。

次に、ワールドセラピーシステムで検査したところ、アレルギーが影響していることが分かりました。ここで、少しアレルギーのサンプルを組み合わせ、栄養素と食物の情報の入ったサンプルに異常があることが分かり、さらにワールドシステムで検査して、五感に異常があることがわかったので、そのまま施術しました。動作チェックをすると、また少し改善しました。

まだ続けて良いとわかったため、ワールドセラピーシステムで検査すると、再度アレルギーが影響してると出ました。アレルギーの原因が特定出来なかったため、ワールドシステムを用いた所、身につけているものが影響してることがわかりました。よって、その方の身につけているものの検査を始めたところ、最近、ユ○○○のシルク製品を気に入って使っていると教えて頂きました。
検査すると、確かにその影響がみられましたので、それに対する施術を行いました。
もう一度、動作をチェックすると、さらに改善がみられました。

その後は、少し時間があったため、構造的な施術を加え、動作をより楽にする事ができました。
湿気のだるさについては、5日後に確認すると軽減しているとの事でした。

天候の変化がどこまで影響しているか判断しきれない部分はあります。そして、まだ未熟なため軽快までは至っていません。しかし、今までならどうしたらよいかわからない症状に対して、アプローチでき、1回の施術である程度の効果を得られた事は実感しています。
また、構造的に何もしないのに、動作の改善はその場でみられるなど、ワールドセラピーシステムの効果の素晴らしさには施術している本人にも驚きがあります。

このワールドセラピーシステムは比較的簡単にできますが、より活用できれば、もっと深く細かく変化すると感じているので、今後も研究会会員としてより精進したいと思っております。

フィジカルバランス研究所 Studio A

神奈川県藤沢市鵠沼橘1-16-7
tel 0466-52-6981

http://www9.ocn.ne.jp/~studio_a/index.html